FC2ブログ
 

乙女座の新月に寄せて 高次からのメッセージ



  乙女座(おとめ)の新月は、2018年9月10日(月)03:01am
  詳しくはコチラです:
  → 「乙女座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α



先ほど、ボイドタイムの時間情報の記事をアップした後、高次からスルスルっと降りてきたメッセージです。なんだかカジュアルな語り口で、ホッコリしました。

新月まで3時間足らず・・・時間もないので、このままお届けしますね:


乙女座のエネルギーについて考えてみよう

乙女座生まれの人の性格を
分析しようっていうんじゃない
「乙女座」というサインが持つエネルギーを
考えてみようと言っているのだ

乙女座はオシャベリだ
完璧なまでの理論武装がすごいんだ
頭の回転が速くて
理詰めで相手を説き伏せることなら
乙女座に任せておけば間違いない!

なぜ? そこまで完璧に?

乙女座は繊細で傷つきやすいと言われる
要は傷つきたくないんだね
だから否の打ちようのない自分で在るために
知性の鎧で武装する

肩が凝らないかい?
疲れてしまわないかい?

瑠花は 月が天秤座へと移動する前の
わずか数分間のボイドタイムの「意味」を尋ねた

答えよう!

乙女座の新月だからこそ
あのボイドタイムが必要なんだ

月は感覚的なエネルギー
そんな月が たとえ太陽に守られていたとしても
海王星 冥王星 木星 という
太陽から遠く離れた巨大な惑星たちと
タイトなアスペクトを作るとなると
実は信じられないテンションで頑張っているんだ

だから ボイドタイム
だから 息抜きタイム
肩のチカラを抜いて
開放感の中で迷走してみるのも悪くない!

今年2018年の新月は
ハイテンションなエネルギーの連続だ

前半は【22/4(13)】と
マスターナンバーとカルマナンバーのエネルギーを併せ持ち
何があってもヘタレることなく
理想を現実化するために頑張ってきた

そして後半を迎え
【3】もまた ハイテンションなエネルギーなんだ
もちろん【22】や【13】の固さはない
だが めまぐるしい勢いで駆け抜ける
スピーディなハイテンションのエネルギーだ

そんなテンションで生きていては疲れてしまわないか!?

乙女座は 実務能力の高い
非常に賢いエネルギーを持ったサインだ
とはいえ ハイテンションは危ういんだ
ゴム紐を強いエネルギーで引っ張り続けると
伸びきってしまうか あるいは 切れて弾けるか・・・

人生は長い
我々宇宙から見たら一瞬で通り過ぎる短かさかもしれないが
人生百年 長いようで短い人生
それでも ずっとハイテンションを保ち続けるには
あまりに長い時間なのだ

あなたの夢や願いは何だったのだろう?

ハイテンションで生きていると
ふと原点を忘れてしまいがちだ

だからこそ息抜きが必要なんだ
その象徴が
ヘヴィーな天体たちのアスペクトから解放されて
月がボイドタイムに漂う数分間なんだ

この新月は 乙女座の
生真面目で完璧主義なエネルギーの時だからこそ
息抜きの大切さを学んで欲しいのだ

あなたは ボイドタイムに振り回されて
自分を見失うほど 弱くないはずだ
むしろ ボイドタイムの渦に漂う自分を面白がる
強さと余裕を持った自身を楽しむことで・・・

忙しい日常で 見失いがちだった
自分自身の原点を思い出して欲しいというメッセージを込めて
我々宇宙は 今回のボイドタイムを届けたのだ

乙女座の新月のメッセージ?
それに尽きるね!

肩のチカラを抜いてリラックス!
「抜く」ことで生まれたエネルギーのスペースが
あなたの夢や理想を現実化する「鍵」を
教えてくれることだろう

(2018年9月9日 18:13〜18:29)



以上、取り急ぎアップしますね!



ところで、スマホ用に簡略化した数秘HPの告知です:

PC用HPと比べたら、決して充実した内容とは言えませんが、
「瑠花の数秘」に関心を持っていただく「入口」としたら、これでも十分じゃないかな?と思っています。

これまでスマホから瑠花のPC用HPを苦労して見てくださっていた方!
そして、細くて見るのが面倒でスルーしちゃってた方!

ぜひご利用くださいね!!

→ 「瑠花の数秘館

瑠花の数秘を必要としてくださる方との新しい出会いが拡がることを楽しみに、ご連絡をお待ちしています!!





   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 乙女座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ





乙女座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

うわぁ〜〜〜、新月まで半日を切っています!!
新月が10日であることはスマホのカレンダーにも書き込んであるし、しっかりと意識していたのですが・・・

なんと今回の新月は「10日の未明」であることを見落としていて・・・
そのことに気づいたのが9日の15時頃 orz

さぁ、言い訳はこのくらいにして、先を急ぎましょう!!!


新月とボイドタイムの時間情報

  乙女座(おとめ)の新月は、2018年9月10日(月)03:01am
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   03:01amと03:02amの間に月と太陽がコンジャンクションして
   新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは03:03am・・・誤差の範囲ですね!

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:
  2018年9月11日(火)00:12am〜00:19am
  ※プレマの西洋占星術さんの 9月占星リポートより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          11日(火)00:14am〜00:21am

  ジャン・スピラーさんのサイトでは
          11日(火)00:17am〜00:23am


瑠花は複数サイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。

ところで今回とても気になるのは、ボイドタイムが、わずか数分のみということなんです。月が乙女座を去り天秤座に入る前に、それでもそこに数分間のボイドタイムが存在する意味を・・・これは高次に聞いてみたいと思います。


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2018年9月10日(月)03:04am〜11日(火)00:11am /
            同日 00:24am〜12日(水)03:00am


  全くこだわらないのなら:
  2018年9月10日(月)03:04am〜12日(水)03:00am
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:
→ 「乙女座の新月 アファメーション例文集(2016年9月)

なお上記URLに掲載のアファメーション例文集は、ジャン・スピラーさんの書籍を参考に編集しています:
→ 「新月のソウルメイキング


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは「乙女座」の一般的な意味について復習するために、昨年までの解説をリピート掲載します:

乙女座について

●乙女座は土のエレメントに属するサイン。繊細で傷つきやすく、時として神経質。秩序を好み、緻密に物事を進めていくのが得意です。

●乙女座の定位置は、奉仕と健康を扱う第6ハウスです。

●乙女座のルーラー(支配星)は、情報と伝達の星「水星」。乙女座生まれに、アタマの回転が速くオシャベリな人が多いのは、水星の影響ですね!

乙女座のキーワード

カラダの健康/食生活/運動/分析力/洞察力/論理性/秩序/効率/計画性/奉仕/仕事/ライフワーク/完璧主義/リラックス など
この機会に手放したいもの:過度な完璧主義/心配/批判 など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

乙女座の新月は 2018年9月10日

●年のエネルギー 2+0+1+8=【2】

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は、今年1年かけて、それぞれのPYNのテーマを学び進めている私たちが(特に思い込みに囚われて)行き詰まった時に、「別の視点」「別の切り口」そして「チャンスや環境」を与えることで、私たちが現状を打破して前進できるようサポートしてくれることでしょう。

UYN【2】は、2018年の年間テーマ。
【2】は「調整」「バランス感覚」「二者択一」そして、その結果としての「間引き」を象徴します。

【2】は、穏やかで調和のとれた環境を好むエネルギーです。だからバランスをとるために「調整」役となり、そのためには相手の気持ちを敏感に察知する能力が求められます。

また【2】が「二者択一」であることは、第2チャクラの教えともつながっています。
第2チャクラの学びは、生まれた赤子(第1チャクラの学び状態)が、生存本能として「好き嫌い」の2極のいずれかを選択する学びです。そして第2チャクラが「クリエイティブのチャクラ」とも言われるのは、二者択一を繰り返すことで、人間は人生を創造しているからです。

だから「間引き」なのです。「間引き」とは、限られた時間や空間の中で自分が伸ばしたい「芽」に集中してパワーを注ぐための「二者択一」の結果としての「取捨選択」であり、結果その時空間は、窮屈でもなくスカスカでもない、バランスのとれたエネルギーで満たされます。

一見、地味な印象の【2】というエネルギーですが、実は「底力」を持ったナンバーなのです!

ちなみに2018年のエネルギーについては、元旦にお届けしたニューイヤーメッセージも併せてご覧くださいね:
→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!

一方、新月の日のエネルギーを「乙女座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●乙女座の新月の誕生数

   2+0+1+8+0+9+1+0=【3】
   【2(2+0+1+8)】+【9(0+9)】+【10(1+0)】=【3】

今年の前半、畳みかけるように5連続した【22/4(13)】の新月が先々月で終わり、前回の新月(8月11日)から年内いっぱい5連続で、誕生数【3】の新月が続くわけですが・・・異常気象や地殻変動による悲しいニュースが続き、いまは正直いって「楽天的で軽やかな【3】のエネルギー」なんて言われても「それどころじゃないっ!」って気分かもしれません。

「それでも地球は回っている」・・・いま上から聞こえました。

被災なさった方々にも、遠くから何もできずに心を痛めている方々にも、今年の後半、新月の誕生数【3】のサポートを受けて楽天的なリセットを重ねながら、来年UYN(ユニバーサルイヤー)【3】を迎える準備をしていけることを祈りつつ・・・

新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー

年間数秘カレンダーから読み解く今年1年のエネルギー的な「流れ」についても、高次からメッセージが届いています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてですが・・・

新月の瞬間、月と太陽のコンジャンクションは、海王星とオポジション(180度)/冥王星とトライン(120度)/木星とセクスタイル(60度)のアスペクトを作っていますが・・・アマチュア占星術師の瑠花には、その意味を読み解くことができません。

なんて書いていたら、いま上から指示が!
「そのようなヘヴィーなアスペクトから月が解放されることによりボイドタイムが始まることに注目しなさい!」とのことです。



さて、いつもなら、ここまで記事をアップした後、漠然と届いているエネルギーを一晩寝かせてから高次からのメッセージを受け取るのですが、今日はもう時間がありません!

この記事をアップしたら、さっそく、メッセージを受け取りにかかろうと思います☆




   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

そして新しい年を迎えたというのに、いまだにリライトできないままですが、もしかしたら必要とする方がいらっしゃるかもしれないので今月も引き続き掲載させていただきます。m(_ _)m

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪




獅子座の新月に寄せて 高次からのメッセージ



  獅子座(しし)の新月は、2018年8月11日(土)18:58
  詳しくはコチラです:
  → 「獅子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α



今日は2本建てです!

最初にお届けするメッセージは、昨日の記事をアップしたあとセッションルームに移動する道すがらエネルギーを受け取ったものです。でも・・・なんだかセンチメンタルです。

今朝(新月当日)メッセージをブログにアップしようとした時に「ホントにコレだけでいいの?」・・・なんて、ふと思ったら・・・2つ目のメッセージが届きました。

うん! これなら、獅子座の夏のメッセージにピッタリだねっ☆

それではお届けしますね:


獅子座の新月 獅子座の季節

夏は終わる 夏の終わりは切ない
その切なさ 実は子ども時代から
知っていたではないか!
夏休みが もう半分おわってしまった・・・
9月になれば学校が始まってしまう・・・

獅子座の夏は 恋の季節
ひと夏の恋に憧れた日々もあったね?
そんな体験もあったっけね?

夏という季節は 来年も また やってくる
でも 人生の夏は 今生の肉体には
もう二度と戻ってこない・・・

切なさに浸っている場合ではないんだ!
過ぎ去った たくさんの季節を知っているからこそ
味わいつくせる「いま」があるのだから!!

獅子座の夏は 子どものように 遊びに興じる季節
終わりが来ることを知っているから
「いま」を夢中に遊べるんだ
明日 秋が来たら 再び現実を生きればいい!

人生には「夏休み」が必要なんだ

獅子座の新月と同時に始まるボイドタイムは
あなたのマインドにとっての「夏休み」

考えることをストップしてしまえ!
感じることに専念すればいい!

忘れないで!
あなたが今日まで生きてきた道は
何ひとつ無駄などない
すべてが 愛おしい下地となって
その上に あなたの「未来」が築かれる

懐かしく輝いている過去もあるかもしれない
思わず消してしまいたい過去もあるかもしれない
だが その全てが「いま」の「あなた」を創り上げている
キラキラしたパーツたちなのだ

すべてを肯定しよう
過去は 振り返って
懐かしんだり 後悔するためにあるのではない
過去は すべてを「糧」にして
明日を築き上げるために存在する

今年の獅子座の新月は
王さまや女王さまのように
パッと明るく華やかに
遊び狂う季節ではないかもしれない

暑すぎるしね・・・

自分たちの子ども時代は
もっと爽やかな夏があったような気がする
暑さにもだえるのではなく
熱さに身を焦がした1日の終わりには
夕涼みを楽しむ時間があったような気がする

それでも いまの子どもたちにとっては
どんなに暑かろうと「今年の夏」が「いま」なのだ
同じように いまの年代の「あなた」にとっては
「今年の夏」だけが「いま」なのだ

「いま」を 精一杯 楽しもう
それが 遊び心を こよなく愛する
獅子座の季節にふさわしい過ごし方

楽しむんだ!
生きていることを!
先のことなど考えられずに
マインドを「夏休み」させている自分を!

どんなことでも面白がっていれば
そこから道が開ける
進むべき方向性が見えてくる

この新月と同時に訪れるボイドタイムは
そんな「夏休み」の象徴だ

波間に浮かぶクラゲにでもなった気持ちで
マインドを ゆさぶられるままに漂い
潜在意識の深部まで潜っていこう

そう この新月は 日食新月
潜在意識の扉が開く時!

あなたの深いレベルで
眠っていた「夢」や「願い」を見つけたら
忘れていた「自分の本質」と再会したら
再び現実に戻って 明日を築き上げていけばいい

いまは 夏休み
あなたのマインドも 夏休み

方向性が見えないからといって苛立つなかれ!
獅子座は 遊ぶのが大好きな季節

遊んで 遊び倒して 疲れ果てて 眠りについた時
あなたの潜在意識は あなたに
進むべき道を示してくれることだろう

(2018年8月10日 17:48〜18:05)



メッセージの前半、なんとなく「人生の終わり」を感じさせるものであった理由・・・ちょっと思い当たることがあるんです。

瑠花自身、以前は自分の晩年のことなんて考えたことがなかったけれど、最近ふと「憧れの晩年」が見えてしまったんです☆
(スマホアプリで誘導瞑想してた時です!)

いまは「理想郷」ですが、実現する未来は近いんじゃないかと思います!
(って、リアルで話したことのある方の中にはピンときちゃった方もいらっしゃるかも〜 笑)

で、その「理想郷」に居ることのできる「自分」になるためには、いま私は何をしたらいいの?・・・と、最近考えることが多いのですが、2つ目のメッセージは、そんな瑠花自身の「思案」(決して「悩み」ではない!)への答えでもあり・・・

きっとブログ読者の方にとっても、何らかのヒントになってくれそうな気がします!

それでは、記事アップ直前に受け取ったメッセージ、お届けしますね:


もしも あなたが
いま取り組んでいることや
したいと願っていることが
進むべき「道」なのかと迷ったら

自分が したいことなら
それが 他者の役に立っているのか考えなさい

他者とは 人間だけではない
動物だって環境だって構わない

もし あなたが他者に役立つことをしているのなら
そのことが あなた自身を喜ばせているのか考えなさい

喜びとは 人それぞれ
瑠花の場合なら
好奇心を満たしてくれることが「喜び」だろうね?
でも別の人にとっては
他者を笑顔にすることが「喜び」かもしれない
他者から感謝の言葉を受け取ることが「喜び」かもしれない

あなたの心が喜ぶことと・・・
他者の役に立つことと・・・

それが バランスよく調和しているとき
それは あなたにとって進むべき「道」なのだ

バランス・・・そう UYN【2】のテーマだね
今年の後半は あなたの心の中でバランスをとりながら
あなたが進む「道」を見つけていこう
来年UYN【3】が その芽を大きく伸ばしてくれるから!

そのためにも いま獅子座の季節は
あなたの心が喜ぶことで
あなたの時間をいっぱいに満たして
遊び尽くそう!

あなたが「道」を見つけたいなら
決して「遊び心」を忘れてはならない
それが 獅子座の季節に届けたい
我々高次からの「お願い」なのだ

(2018年8月11日 08:26am〜08:31am)



よかった! これなら胸はってアップできるっ(爆)


ところで「心が喜ぶこと」の一環ですが・・・

先月の新月記事で(さりげなく)宣言した「スマホ用HP」の件、数秘のみですが、なんとかカタチにして、瑠花の誕生日に公開しました!

PC用HPと比べたら、決して充実した内容とは言えませんが、
「瑠花の数秘」に関心を持っていただく「入口」としたら、これでも十分じゃないかな?と思っています。

これまでスマホから瑠花のPC用HPを苦労して見てくださっていた方!
そして、細くて見るのが面倒でスルーしちゃってた方!

ぜひご利用くださいね!!

→ 「瑠花の数秘館

瑠花の数秘を必要としてくださる方との新しい出会いが拡がることを楽しみに、ご連絡をお待ちしています!!





   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 獅子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ





獅子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

獅子座の新月。部分日食新月です。日本では見ることができませんが、私たちは十分に日食のエネルギーを受け取っています!
しかも今年は、前回の日食新月(7月13日)に続き、7月28日未明の月食をはさんで、2連続の日食なんですよね!

さらに、パワフルな火の天体:火星は、7月31日に最接近した後、まだまだ地球に近い位置で輝いています。

非常にエネルギッシュな季節、ガツンと天体からのパワーを受け取れそうなものなのに・・・
なぜか瑠花の現実では、そこまでパワフルな動きを感じることができません。

・・・なぜなんだろう・・・

その理由は、記事を書き進むうちに出会うことができたので、答え合わせは後半に!

まずは定番の新月関連情報からお届けします:


新月とボイドタイムの時間情報

  獅子座(しし)の新月は、2018年8月11日(土)18:58
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   18:57と18:58の間に
   月と太陽がコンジャンクションして新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは18:59・・・誤差の範囲ですね!

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:
  2018年8月11日(土)18:57〜12日(日)12:58
  ※プレマの西洋占星術さんの 8月の占星リポートより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          11日(土)19:00〜12日(日)13:00

  ジャン・スピラーさんのサイトでは
          11日(土)19:00〜12日(日)13:03


瑠花は複数サイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。
とはいえ、ボイドタイムが「新月を迎える(つまり月と太陽がコンジャンクション=0度)と同時に始まり、月がカスプを超え次のサインへと抜けていくまで続く」という点で一致しています。

ところで・・・今回は新月と同時に始まるボイドタイムが非常に長いんですね!
このあたりのことは、あとで高次に聞いてみようと思います。


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2018年8月12日(日)13:04〜2018年8月13日(月)18:56

  全くこだわらないのなら:
  2018年8月11日(土)19:00〜2018年8月13日(月)18:56
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:
→ 「獅子座の新月 アファメーション例文集(2016年7月)

なお上記URLに掲載のアファメーション例文集は、ジャン・スピラーさんの書籍を参考に編集しています:
→ 「新月のソウルメイキング

って・・・毎月のアファメーション例文集の更新をストップしてから、ちょうど1年経ったんですね。
実は、毎年使いまわせるカタチで「アファメーション例文集のサイン別基本パターン」としてまとめなおそうかと思っていたのですが・・・一昨年の記事にリンクするようでは、そろそろホンキで取り組まないといけないなぁ〜(汗)



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは「獅子座」の一般的な意味について復習するために、昨年までの解説をリピート掲載します:

獅子座について

●獅子座は火のエレメントに属するサイン。情熱的でエネルギッシュなロマンチストです。

●獅子座の定位置は第5ハウス。「子供」を象徴するハウスですが、遊び心や恋愛、エンターテインメントなど、楽しいこと全般を司っているようです。

●獅子座のルーラー(支配星)は「太陽」・・・占星術は天動説でその中心は地球ですが、実際は太陽こそが太陽系の中心で、他の惑星は太陽の周りを回っているのです。それはリーダーシップを象徴すると同時に、太陽系唯一の恒星(発光体)として他の天体に光を一方的に与える孤独感を併せ持っています。寂しがりやだからスポットライトの当たるところを好むとも言えるように感じられます。


獅子座のキーワード

愛とロマンス/情熱/創造力/寛大さ/祝福/遊び/パーティ/中心/リーダーシップ/子供/尊厳/自己実現/冒険のためのリスク/決断力 など
この機会に手放したいもの:傲慢/短気/浪費 など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

獅子座の新月は 2018年8月11日

●年のエネルギー 2+0+1+8=【2】

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は、今年1年かけて、それぞれのPYNのテーマを学び進めている私たちが(特に思い込みに囚われて)行き詰まった時に、「別の視点」「別の切り口」そして「チャンスや環境」を与えることで、私たちが現状を打破して前進できるようサポートしてくれることでしょう。

UYN【2】は、2018年の年間テーマ。
【2】は「調整」「バランス感覚」「二者択一」そして、その結果としての「間引き」を象徴します。

【2】は、穏やかで調和のとれた環境を好むエネルギーです。だからバランスをとるために「調整」役となり、そのためには相手の気持ちを敏感に察知する能力が求められます。

また【2】が「二者択一」であることは、第2チャクラの教えともつながっています。
第2チャクラの学びは、生まれた赤子(第1チャクラの学び状態)が、生存本能として「好き嫌い」の2極のいずれかを選択する学びです。そして第2チャクラが「クリエイティブのチャクラ」とも言われるのは、二者択一を繰り返すことで、人間は人生を創造しているからです。

だから「間引き」なのです。「間引き」とは、限られた時間や空間の中で自分が伸ばしたい「芽」に集中してパワーを注ぐための「二者択一」の結果としての「取捨選択」であり、結果その時空間は、窮屈でもなくスカスカでもない、バランスのとれたエネルギーで満たされます。

一見、地味な印象の【2】というエネルギーですが、実は「底力」を持ったナンバーなのです!

ちなみに2018年のエネルギーについては、元旦にお届けしたニューイヤーメッセージも併せてご覧くださいね:
→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!

一方、新月の日のエネルギーを「獅子座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●獅子座の新月の誕生数

   2+0+1+8+0+8+1+1=【3】
   【2(2+0+1+8)】+【8(0+7)】+【2(1+1)】
          =【3】

先月もお伝えしたことですが、今年「魚座の新月」から畳みかけるように続いてきた【22/4(13)】の新月が前回で終わり、今回の新月(8月11日)から年内いっぱい5連続で、誕生数【3】の新月が続きます。
※ちなみに来年最初の新月(2019年1月6日)の誕生数は【1】です。

しかも、前回と今回の新月は、2連続の「日食新月」(残念ながら日本ではどちらも見ることができませんが)

新月の日の誕生数が、今回の新月から【3】に変わることからみても、天体の動きからみても「エネルギーの転換期」と言えるのでしょうね!

ちなみに年内いっぱい繰り返される、新月の誕生数【3】から感じるのは、夢や願いや自己実現に向けて現実がどんどん拡がっていくこと、そして、そのような状況を楽しめる自分になれること・・・そんな感じかしら!?

新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー

年間数秘カレンダーから読み解く今年1年のエネルギー的な「流れ」についても、高次からメッセージが届いています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてです。
もちろん今回の最大のトピックスは「日食新月であること」ですが、それは冒頭に書いたとおりであって:

それ以外で面白いと思ったのは、ボイドタイムです。

ボイドタイムとは、月がそのサインで最後に他の天体とアスペクトを作った後、カスプ(サインの境界)を超えるまでの時間のことですが:

今回の新月(月と太陽のコンジャンクション)は獅子座18度あたりで起きています。
決してサインの最終度数近くではないのに、新月と同時にボイドタイムが始まる=すなはち、太陽とコンジャンクションした後、月はどの天体ともアスペクトを作らず・・・

約18時間のボイドタイムを経て、月は獅子座を去り乙女座へと移動していきます。

過去に高次から受け取ったメッセージによれば「ボイドタイムとは潜在意識が求めていることに気づくためにマインドが揺さぶりをかけられている状態」とのことですが、今回は、そういった意味だけでなく、月が、獅子座の支配星である太陽のエネルギーを少しでも長く抱えていたがっているかのように感じてしまったのです。(単なる瑠花の直感で、根拠はありません)

今回のボイドタイムについて、その意味を読み解くメッセージが高次から届けばいいな・・・と願いつつ。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


ところで冒頭で書いた「転換期であるというのにパワフルな変化を感じられない」という件:

その答えは、瑠花自身も愛読している、石井ゆかりさんの「筋トレ」の中で見つけることができました!
→ 「2018/8/6-8/12 全体の空模様

この最後のパラグラフに、瑠花が知りたかった「理由」が書かれていました。引用させていただきます:

  日食は「特別な新月」であり、
  新月は「スタート」のタイミングです。
  今回は逆行水星と絡んでいたり、他の星々の配置なども鑑みるに、
  「全てを振り切ってまっさらな未来に飛び込む!」といったような、
  バッキリした「スタート」感は薄いかもしれません。
  むしろ、振り返りながら進んでいくような、
  あるいは、ぐるっと懐かしい場所を一周して、
  前に進むための材料を集めてくるような、
  そんな、ある意味「まわりくどい」スタートとなるのかもしれません。

    (石井ゆかりさん「2018/8/6-8/12 全体の空模様」より)

本当ならピンときた部分全文を引用させていただきたいけれど、あまりに失礼になるので、上記でご紹介しているリンクから、ぜひ石井ゆかりさんの記事全文を読んでみてください!!

瑠花は、前回の新月時の記事に「積み重ねてきた願いを現実化できる時の予感!」なんて書いていたのですが、結局、瑠花の現実にはダイナミックな変化は訪れませんでした。

それでも、ここ1〜2カ月のことを思い返してみると、水による浄化が2回(セッションルームでジョウロをひっくり返して水浸し/冷蔵庫の霜取り失敗で水浸し)と、火による浄化が2回(キッチンコンロで料理中に菜箸を燃やすなど)があったり・・・

そして、過去を取り戻すかのような小さな変化も起きつつあります。
かつて10年以上も前に、歩数計をつけて歩いた距離を自慢しあうようなコミュニティをSNSの中で立ち上げ、ネットを介した友人たちと共に歩くことを楽しんでいた時代があったけれど・・・最近スマホアプリと出会って、悪天候日を除きほぼ毎日1万歩近く歩くことを楽しんでいるのです!!(この暑いのにね 爆)

アプリのゲーム性にハマったからとはいえ、PCゲームで机の前に張り付いてクリックし続けることと比べたら、その代わりに「歩数を稼ぐ」って、なんて生産的なんでしょう!!!

もしかしたら「2018年夏の転換期」って、このような小さな「一歩」から始まっているのかも!?・・・と気づかせてくださった、石井ゆかりさんの「筋トレ」に心から感謝しつつ・・・

明日夕方の新月の瞬間までに、今回、高次からどのようなメッセージが届くのか、楽しみに待ちたいと思います!





   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

そして新しい年を迎えたというのに、いまだにリライトできないままですが、もしかしたら必要とする方がいらっしゃるかもしれないので今月も引き続き掲載させていただきます。m(_ _)m

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪




数秘のスマホ用サイトを公開しました!



Happy Birthday to Me!



今日は瑠花の誕生日です。

そして恒例! 自分へのプレゼントですが・・・

ずっと前から新月シリーズの余談コーナーでつぶやいていたスマホ用サイト、なんとか今日に間に合わせて公開することができました☆

  → 「瑠花の数秘館



実は昨日まで、古いブログをリニューアルして流用しようとか・・・いろいろ試行錯誤していたのですが、いい方法が見つからず(汗)

今日に間に合わせることができたのは、ちょっと奇跡的でした。

デザイン的にも内容的にも全く納得できていないけれど、とりあえず、PC版の瑠花のHPをご覧になれない方たちと出会う「入口」になることができたら・・・と思っています。



今年PYN【5】を迎えた瑠花ですが、勢いで「瑠花の数秘館」を作りながら、2つのことを感じました。

ひとつは:
瑠花の軸足が「数秘」にあることを、自分に向かって再確認したこと。

もうひとつは:
遅ればせながら、やっとモバイルを受け入れる気持ちになったこと。
表現の自由度を考えたら、スマホ版HPは、どうしたって物足りないけれど・・・
それでも、新しい出会いを考えたら、スマホは無視できない存在ですものね!!



いまや、このブログだってスマホから見てくださる方のほうが多い時代です。

これからも、より多くの方と出会いセッションさせていただくために、発信方法に対する自分のスタンスを「変化」させたいと思った、PYN【5】の誕生日でした☆





   ↑
新しい1年、これからも、どうぞよろしくお願いします!