FC2ブログ
 

地上波ニュースから「エンパス」って聞こえてきたので!

昨夜ニュース番組で、突然「エンパス」とか「エンパシー」ってキーワードが流れてきて:

ビックリしたぁ〜。地上波で、しかもニュース番組で「エンパス」だなんて・・・

キャスターの方は
「日本ではあまり聞かれない言葉だけれど欧米ではポピュラー」
「日本ではシンパシーのほうが使われる」
みたいなこと言ってたような。

え?
でも欧米では「エンパス」は20人に1人くらいだけれど、日本人はエンパス率が高くて5人に1人が「エンパス」って言われてたけどなぁ・・・
コトバとして「エンパス」「エンパシー」が浸透してないってこと?

どんな話題の流れで「エンパス」が出てきたのかハッキリ覚えてないけれど、せっかくだから今日は「エンパス」「エンパシー」のこと、ちょっと書きたいと思います。
※でも「エンパス」「エンパシー」の使い分けの定義は長くなるので今日は省略※


「エンパス」=「共感力」

日本語では、このように翻訳されているようです。
それじゃ「シンパシー」とは、どうチガウの?

「シンパシー」は「同情」とか訳されることが多いけれど・・・私の感覚の中では、ちょっとチガウかな?

私は「シンパシー」も「共感」だと思う。「うん、そ〜だよね〜」みたいな。
そして「エンパス」は「そ〜だよね〜」よりもう少し深い意識レベルで、気持ちを寄り添わせることだと思ってる。
つまりコトバにならない相手の気持ちが「わかっちゃう!」のが「エンパス」みたいな・・・



「エンパス」って、どんなこと?


エンパスって、いろいろな現れ方があって。詳しくは過去記事へのリンクを末尾に貼りますので興味のある方は読んでいただけたら嬉しいけれど。

たとえば、体調の悪い人と一緒に居ると、自分も体調が悪くなってしまうのは「エンパス」ならではの体質。

たとえば、悲しみに沈んでいる人と一緒に居ると、自分も悲しくなってしまうのも「エンパス」・・・前出:体調をキャッチしちゃうよりは、相手の感情をキャッチしちゃう人のほうが多いんじゃないかしら??

あるいは、ニュース番組が大キライな理由が、悲惨なニュースを見ると自分が苦しくなるからって理由だったら、アナタは「エンパス」です。

さらに、人混み(特に神社仏閣など)に行くと具合が悪くなる人も「エンパス」です。その場に漂っている大勢の人のネガティブを体調面&感情面でキャッチしまうから。

数秘でいえば【9】とか【33】を持っている人は「エンパス」である可能性が高いと言われています。
瑠花がセッションさせていただいたケースでは・・・実はよくわからないんだよね・・・だって、これまでセッションさせていただいた方のほとんどが多かれ少なかれ「エンパス」な質を持っていらしたから(笑)

こうしてみると「エンパス」って生きるのがタイヘンそうねって思われてしまうかもしれないけれど、そうばかりではなくて!


「エンパス」の活かし方

瑠花は「オーラリーディング」の遠隔セッションを提供させていただいているけれど。

そもそも最初に習ったのは「エンパスリーディング」だったのです。
サイキックな能力ではなくて。とても地上的に、相手の方の感覚に自分の意識を合わせるトレーニング。
年月を経て、自己流アレンジが加わり、いま瑠花の「オーラリーディング」は・・・たぶんエンパスリーディングではありません。でも原型は「エンパス」を使ったリーディングでした。

あと、役者さんは憑依体質と言われるけれど、これもやはり「エンパス」だと思う。
役者さんの場合は、肉体を持った「人間」という相手ではなく、肉体を持たない「役柄」に憑依されるわけだけれど、この「役柄」=「実在しない人間」は、原作者や脚本家や演じる役者さん自身が、これまで各自の「エンパス」な質により無意識下に蓄積してきた「人間のエネルギー」に回路を合わせてる・・・って意味では、やはり「エンパス」だと、私は思うのです。

そして、そういった仕事に活かす「エンパス」だけでなくて。
たとえば「エンパス」は、他者のネガティブを拾うだけじゃなくて、自分以外の誰かの感動のエネルギーだって、まるで自分の感動のように、気持ちを沿わせることができるのです!!

つまり、自分では体験できないことに対して、まるで体験したかのように、感動の涙を流せるのも、エンパス☆
もしスポーツの優勝シーンを見ていて、ファンだからとか日本が勝ったからではなく、選手の思いと重なって涙があふれてしまうなら・・・それは、とてもステキな「エンパス」からのギフト♪




それにしても、オリンピックどうなっちゃうんだろうね???
選手の方々の気持ちになると、中止だけはしないで欲しいと心から願っている、エンパスの瑠花です。





   ↑
瑠花は自分がエンパスでヨカッタと思ってます!





エンパス関連の過去記事ピックアップ:


→ 「「エンパシー」を探求する」(2007/06/17)
→ 「高次からの情報のインプットとアウトプット」(2009/09/24)
→ 「マーリン、エンパスを語る!」(2011/03/04)
→ 「改めて「エンパス」のこと・・・昨夜の「相棒」見た?」(2018/12/06)



2020 ☆ハッピーニューイヤー☆




☆ HAPPY NEW YEAR 2020 ☆


今年も、どうぞよろしくお願いいたします!




いま2020年の元旦、11:05amです。
昨年は、起きて最初に新年記事をアップしたみたいですね(笑)
今年はちがいます! すでに2つの行動を終えています!
あとは「元旦」=1月1日午前の間にこの記事をアップすれば目標達成〜☆

起きて最初にしたことは氏神さまへの「初詣」でした。
数年前に長蛇の列で元日のご挨拶を諦めた後悔以来、1月1日の朝イチに氏神さまのところに行くことにしています。

片道20分ほどの散歩ですが・・・瑠花にとって「散歩」とは、高次からメッセージのタネとなる「エネルギー」を受け取る時間☆
そして受け取ったエネルギーのタネは、コトバへと自動翻訳され、無事にメッセージのカタチとなってくれたので・・・

この記事をアップする前に、すでに別ブログにアップを済ませましたよッ☆

→ 「2020新年の数秘に寄せて 高次からのメッセージ




ところで、その「別ブログ」ですが・・・先ほどブログタイトルを変更しました:

  旧:「瑠花チャネル」
  新:「瑠花のチャネリングノート」

理由は、1カ月ほど前だったかな?
チャネリングブログのほうにメッセージをアップしようとして「瑠花チャネル」と検索をかけたら・・・ヒットさえしなかったショック orz
いまどき「チャネル」なんてタイトルは、ユーチューバー専用のものらしく、名前も知らない方の「るかちゃんねる」がトップヒットしてたりして・・・(涙)

旧タイトルは、瑠花=チャネラーでは決してなくて・・・
瑠花はただ高次からのエネルギーをお取り継ぎする「チャネル=回路=通り道」という気持ちを表現したものだったのですが、もはや、そんなこだわりは手放し、別方向の誤解を避けるタイトルにしたほうがいい時期になったんだろうな・・・と。

ブログタイトルは少しばかり長くなってしまったけれど、内容は変わりませんので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。



ところで先ほど高次からのニューイヤーエネルギーを「言語化」しようとPCに向かったら、それに先駆け、数秘カウンセラーとしての「瑠花」個人に向けて、高次からアドバイスのメッセージが届きました。

これは今後、瑠花が数秘カウンセリングしていくための指針なので「瑠花のチャネリングノート」ではなく、このブログでシェアさせていただきますね:


瑠花 キミに音の世界を学ばせたのは
師匠として彼女を選ばせたのは

もっと自由に数秘を使いこなして欲しいという
我々からの導きでもあったことに気づいて欲しい

自由でいいんだ!
色や音を重ねるように
数字のエネルギーを重ねて解釈すればいいんだ

「数秘」という
確立された既製のリーディング方法に
縛られる必要はない

瑠花 そもそもキミは そのために
特定の師匠から学ぶことなく
書籍を読み漁り
セッションを重ね
我々からのメッセージを聞き取り

そうして自分ならではの「数秘」を
ここまで組み立ててきたのではないか!

ここから再出発だ!
もっと自由に!!
キミの「音」の師匠が
自由自在にエネルギーを使いこなすように!!

キミは自由な数秘を探求しなさい

リセット!
本で学んだ常識的な数秘は
極端な話 忘れてしまってもかまわない
キミのマインドが数秘の伝統的テクニックを忘れても
キミのボディとソウルに
体験を通して学んだ数秘は しっかり染み付いている

これから数秘セッションをするとき
我々が これまで以上に キミのリーディングを導こう

安心して 感じるままに 解釈しなさい!

そうすることで キミは尊敬する音の師匠と同じくらい
自由な「エネルギー使い」となれることだろう

(2020年1月1日 09:49am〜09:55am)



ちなみに「音の師匠」とは、9月から12月にかけて「受講記」としてお届けしてきた「サウンドヴォイスセラピスト養成講座」の村山友美先生のことです☆

受講記の最終記事はコチラ:
→ 「講座5日目「音の統合パワー!」 〜音と周波数の講座受講記 Vol.07
※後日、関連記事タイトルを一覧いただけるインデックスページを作ります!

私自身は「音と周波数の世界」を学びに通ったつもりだったけれど、なんと同時に、数字を自由に読みこなすためのエネルギーを受け取っていたなんて!!!

養成講座最終日以降に2人の方と数秘セッションしたのですが、どちらもマスターナンバーとカルマナンバーを持った方々で・・・なんとなく私の「数秘の読み方」が変わってきたことは感じていたけれど・・・

2020年を迎えて、まだ12時間も経っていないけれど、すでに自分自身のエネルギーが動き始めたのを感じた、瑠花の「元旦」でした☆





   ↑
新しい年が素晴らしいものとなりますように!





瑠花の数秘セッションについてはHPをご覧ください。
オーラ7層リーディングとリンクしたカタチで遠隔リーディングも行いますが、
東京近郊にお住まいで、直接お目にかかれる方なら、
対面セッションが、満足度からみても問題解決度からみても圧倒的にオススメです!


瑠花のHP(PC用)はコチラです:
→ 「数秘リーディング:瑠花のセッション・ルーム

スマホからも見やすい簡易版HPもご用意しました:
→ 「瑠花の数秘館





天秤座の新月 時間&ボイドタイム情報

明日は天秤座の新月・・・1カ月ってホントに速いっ!

先月来ジャン・スピラーさんのサイトから新月とボイドタイムの情報が消えてしまったし、これを機に瑠花の新月シリーズも何かを変えようと思って。

・・・アイデアはあるのですが、まだまだ学びが浅くて、今回の新月タイミングには間に合いませんでした。

本当はね、いま無料講座で学んでいる「ヘリオセントリック占星術」で、新月の日のエネルギーを読んで、さらに数秘と絡めて、新月のエネルギーを読み解いていきたいと思っているんだけどね。

私自身が「ヘリオセントリック占星術」の学びを深めるためにも、そしてみなさんに、従来からなじみの深い「ジオセントリック占星術」以外にも、視点を変えて星を読む楽しさを知っていただくためにも!

1カ月でも早く、私のアイデアをカタチにしていきたいと思っています!!

ってか、その前に「ヘリオセントリック」について私がいまの時点で理解していることを、私の言葉でシェアしなくちゃね!!


   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

さて、本題です:

新月とボイドタイムの時間情報

  天秤座(てんびん)の新月は、2019年9月29日(日)03:26am
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   03:26amと03:27amの間に月と太陽がコンジャンクションして新月を迎えます。
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』 では03:28amと掲載されています。

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:
  2019年9月30日(月)11:05am〜18:41
  ※プレマの西洋占星術さんのボイドカレンダー2019年より
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』 では
          9月30日(月)11:07am〜18:43



瑠花は複数サイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2019年9月29日(日)03:29am〜30日(月)11:04am /
         9月30日(月)18:44〜10月1日(火)03:25am


  全くこだわらないのなら:
  2019年9月29日(日)03:29am〜10月1日(火)03:25am
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)


天秤座について

●天秤座は風のエレメントに属するサイン。風に吹かれる柳のように、柔軟=フレキシブルであることが「強み」ですが、ともすれば優柔不断に陥るのが「弱み」・・・エネルギーは必ずポジティブサイドとネガティブサイドを持ち合わせているのです。

●天秤座の支配星である<金星>は 愛と美と調和の女神ヴィーナスの星。美的で優雅で洗練されたエネルギーです。

●天秤座の定位置である<第7ハウス>が持つ本質的な意味は・・・ ★結婚★ です!!
(契約や交渉等も含まれます。それは広い意味での「マリッジ=結婚」だから・・・)

※結婚にしても契約にしても、人と人とが関わる時には、まず自分自身が「バランス感覚」のいい人間で在り続ける必要があり、次に互いに調和できるよう「バランスのいい人間関係」を結ぶことが大切だから・・・結果的には「幸せな結婚」(広い意味で・・・契約や交渉等も含む)へとつながっていくのでしょうね!


天秤座のキーワード

結婚/パートナーシップ/契約/調和/バランス/平等/平和/チームワーク/社交性/外交/洗練/エレガンス/カウンセリング/ヒーリング など
この機会に手放したいのは: 相互依存/優柔不断/自我の消失 など






   ↑
以上、超簡易版「新月シリーズ」をお届けしました!





そうそう、この新月について「ヘリオセントリック」視点から一言だけ付け加えるとすれば:

ヘリオセントリックでは、惑星同士がつくる角度(ジオで言うところの「アスペクト」)を鍵に、私たちがどのようなエネルギーを天体から受け取っているのか読み解いていくんだけれど。

天秤座の支配星は「金星」で、今回の新月をヘリオセントリックで見ると、金星が非常に多くのアスペクトを他の惑星との間に作っていました。
言い換えれば、ジオで見て重要な惑星(新月サインの支配星)が、ヘリオでも鍵を握っている・・・って面白いと思いませんか!!

宇宙の法則って、どんなツール(リーディング方法)を使っても、結局同じ結果へとたどり着くものって思っているので、今後も新月毎のヘリオセントリックチャートを追いかけて関連性を見つけてみたいと思っています!!




ヘリオセントリック占星術と出会った!

1カ月以上も前のことだったと思うんだけど。

ネットをウロウロしていた時に偶然「感覚的に読む占星術のオンライン無料講座」みたいなのを見つけて、なんとなく登録したんだっけ・・・。

で、そのオンライン講座がスタートしたのは7月中旬だったかしら・・・。
始まってみてビックリしたのは、これまで見慣れ馴染んできたホロスコープを読む講座とは・・・どうやら異なるらしいってこと。

最初の4回ほどは・・・いや、このあたりの感想は省略!(笑)

5回目の講座から、いよいよ本題に入ってきて・・・それで、いまから学ぼうとしている占星術は、惑星たちの動きを、太陽を中心として見ていく「地動説」であることが腑に落ちて・・・。
ほらっ、従来の占星術は、生まれた地点に立つ「自分」を中心とした「天動説」でしょ!?

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

ところで、ちょっとホンネトークです。
実は、この記事を書こうと思った最初のキッカケは、ブログなどで講座を紹介した時に受け取れる「ボーナス特典講義」だったのです。

でも、どんなアプローチで、この無料講座を紹介しようか・・・なんて考えているうちに、獅子座の新月を迎え、そうしたら昨日、獅子座の新月とも少しばかり関係のあるメッセージが、なんと高次から届いた!!
(瑠花チャネルのほうにアップしてあります)

→ 「獅子座の新月だから ヘリオ(太陽)セントリックなメッセージを!

高次からのメッセージを受け取りながら、この講座とこのタイミングで出会えたのも「必然」だったんだなぁ・・・と、なんだか納得しました。

ちなみに私が9月から学ぼうとしている「音によるヒーリング」の講座でも、惑星たちの周波数と、7つのチャクラそれぞれの周波数は一致している・・・というあたりのことも探求していくことになっていて。
(音と惑星とチャクラのことが私の中でまとまったら、ずっと休眠していた「オーラとチャクラ」の講座、再開しようかしら!)

この新しく出会った「ヘリオセントリック占星術」は、これから先の私の「学び」を大きくサポートしてくれそうな予感で、なんだかワクワクしています!

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

それでは、無料講座のご紹介です:
紹介の例文は先生が提示してくださっているけど、でも私は自分の言葉でご紹介します!

【その1】
まず講座の名前:「星よみ協会の無料講座(ヘリオ)」
ちなみに「ヘリオ」とは「ヘリオセントリック占星術」の略で、ヘリオ=太陽、セントリック=センター、つまり、太陽を中心とした占星術、という意味です。

【その2】
講師の方のお名前は「森野御土日古(もりのおとひこ)」さん。
彼のプロフィールとは:
大学卒業後、周囲からはカウンセラーや心理学の教授として将来を期待されていたというのに、カバンひとつで旅に出て・・・なんかね、アメリカROCKに憧れて育った私は、60年代アメリカのヒッピー文化とイメージが重なりワクワクしました。
先生のプロフィールについて詳しくは講座紹介のURLを読んでくださいね!

→ 「星よみ協会の無料講座〜星と心がつながる講座〜

【その3】
受講料:完全無料!!!!!
講座映像が全12回、2〜3日おきに順次配信されて、それを全て無料で提供してくださるという、ボランティア精神あふれる講座です☆
この講座を受講したことでどこまでマスターできるとか・・・本当なら瑠花自身が修了してからご紹介したいところだったんだけれど(紹介特典のボーナス講座を見たい!という下心があるので 爆)・・・そこまで待てずにフライングでこの記事を書いてます。

【その4】
受講中に瑠花が魅力に感じたポイントとは:
昨夜(高次からのメッセージを受け取り終えた後に)第6レッスンまで見たのですが、第6レッスン中に、どうやら森本先生は太陽系の惑星たちと、まるでチャネリングするかのように、直感的にエネルギーを受け取っていらっしゃるらしい!ことが語られていて。
このリーディング方法って、瑠花が、数字たち(数秘)やオラクルカードを通して高次のエネルギーを受け取っているのと・・・もしかして同じなんじゃないかしら!?
何かを学ぶ時、同じアプローチの先生から学ぶと、習得しやすいですよね!!・・・って、これは瑠花にとっての魅力ポイントですが(笑)

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

そんな感じです。
受講するかどうかは下記URLにアクセスして、ご自身の直感で決めてくださいね:

→ 「星よみ協会の無料講座〜星と心がつながる講座〜



私は、この講座、最後まで受講します!!




   ↑
新しいこと学ぶってホントに楽しいっ☆




そうそう、誕生日に価格改定した瑠花のセッションですが、旧価格でお申込みいただけるのは明日・8月3日の夜23:59までです! 詳しくは:

→ 「セッション価格改定のポイント、そして裏話!?



セッション価格改定のポイント、そして裏話!?

さて、昨日の記事でお約束した件。
以下が今回の改定の主なポイントです:

  ※すべて消費税込の価格です。
  ※秋に消費税が上がっても、それを理由に価格改定することはありません!


1)ファミレスセッション
  セッション料据え置きのまま、セッション時間を短縮しました。

  旧:数秘ファミレス対面セッション120・・・10,000円
      → 新:数秘ファミレスセッション90・・・10,000円

  旧:体験版:数秘ファミレス対面セッション120・・・8,000円
      → 新:数秘ファミレスセッション90・・・8,000円

改定の理由:

ファミレスセッションって気軽にリピートして欲しくてリーズナブルな価格設定にしているんだけれど、セッション時間が120分(2時間)あると、たいていの疑問点や問題点がその場で解決しちゃうんですよね(笑)
そのこと自体は喜ばしいことだけれど、瑠花としては2度も3度も繰り返しお目にかかって、数秘の魅力をもっともっと深くお伝えしたいから!!
セッション料を値上げする代わりに、セッション時間を短縮しちゃいました。m(_ _)m
もちろん延長もできますけれど、できれば日を改めて、また会いにいらしてくださいね!!


2)オーラ7層リーディング
  メニューを統廃合*新設しました。

  旧:オラクルカードによるオーラ7層リーディング・・・22,000円
     → 新:オーラ7層リーディング・・・28,000円
        ※リピーターさまは自動的に
         「数秘・オーラ7層リーディング」にバージョンアップ!

  旧:数秘を取り入れたオーラ7層リーディング・・・28,000円
     → 新:リピーターさま限定
       数秘・オーラ7層リーディング・・・28,000円
        ※「数秘のカルテ」は付きません

  旧:<準備中>トータルリーディング(価格未定)
     → 新:数秘・オーラ7層リーディング・・・38,000円
        ※詳しい「数秘のカルテ」付です!


改定の理由:

最近2人のリピーターさまとセッションさせていただいた時のことです。

最初は「オラクルカードによるオーラ7層リーディング」(旧価格:22,000円)の方とのセッションで、ベーシックな7層リーディングをしているつもりでした。でも気がつくと、つい数秘を交えてリーディングしてました。
続いて「数秘を取り入れたオーラ7層リーディング」(旧価格:28,000円)の方とのセッションをしたのですが、同じ内容では申し訳ない気がして、必要以上に盛りだくさんにサービスしすぎてしまいました。
これって・・・エネルギーが回っていないなぁ・・・と気づいたのが、メニュー統廃合のキッカケです。

改定後のメニューでは、リピーターさまには「数秘・オーラ7層リーディング」を、価格&内容共まったく据え置きでお届けさせていただきますが、ベーシックな「7層リーディング」は廃止・・・というか、数秘込みのセッションに吸収されてしまったことをご理解ください。m(_ _)m

ただ・・・初めての方にとっては、ちょっとゴメンナサイです(汗)
もし東京近郊の方なら、いちど「数秘ファミレス対面セッション」を8,000円で受けていただけば、その後はずっと自動的に、数秘込のオーラ7層リーディングをお届けできるので、ぜひぜひご検討くださいね!!

なお、ずっと<準備中>で放置していた「トータルリーディング」を、
このたび「数秘・オーラ7層リーディング」としてスタートすることにしました。


ちょっとセッション料は高いけれど、初めて瑠花のセッションを受けてくださる方には、ガッツリ解説した「数秘のカルテ」をお届けしたいから、この価格設定になりました。
(もちろんリピーターさまで、文章にした「数秘のカルテ」をご希望の方には、このメニューをお申込みいただくことができます)

ちなみに、ずっと<準備中>で放置していたのは・・・
実はスタート当時モニターさま何名かに「数秘のカルテ」付セッションを体験していただいたのです。でも当時の瑠花にとって「数秘のカルテ」を書くのがあまりにタイヘンで時間もかかり、もしメニュー化したら5万円超になってしまうからでした。
その後、瑠花のスキルアップにより(♪)当時とは比べ物にならないほどスムーズに「数秘のカルテ」を書けるようになったので、今回の改定で、やっとメニュー化を実現することができました。

でも・・・初めての方・・・やっぱり高いよね(苦笑)
このセッションを申し込むくらいなら、ファミレスで瑠花の体験セッションを受けちゃお!と思ってくださる方が増えたら、むしろ瑠花としては嬉しいです。



***旧価格でお申込み受付中です***

HPは昨日、価格更新してしまったけれど、
このブログをご覧いただいた方には、
次の獅子座の新月から48時間以内、つまり3日(土)12:12頃まで
・・・いや、キリ良く8月3日(土)いっぱい23:59までに・・・
お申込み・お問い合わせくださった方には、
旧価格にてセッションさせていただきます!


3カ月先まで予約可能なので、
迷っている方は、この機会にお申込み・お問い合わせくださいね!!



なお上記改定に伴い、他のセッションも価格調整させていただきました:

  オラクルカード遠隔リーディング
    シンプルバージョン   (旧) 6,000円 → (新) 7,000円
    パーフェクトバージョン (旧)10,000円 → (新)12,000円
    体験版(パーフェクト) (旧) 3,000円 → (新) 5,000円

  スポットリーディング
    リピーターさま限定価格 (旧)12,000円 → (新)15,000円
    2カ月以内のリピーター (旧)(新)共  10,000円(変更なし)

  コンビネゾン・メールセッション
    初回:3往復 (旧)30,000円 → (新)35,000円
    継続:3往復 (旧)18,000円 → (新)22,000円
    継続:1往復 (旧) 7,000円 → (新) 9,000円

  コンビネゾン対面セッション180
    3時間 (旧)20,000円 → (新)25,000円




   ↑
値上げしちゃったけど・・・
今後ともどうぞよろしくお願いします m(_ _)m





実は今回「開業サポート」のページも、大幅にイジっているのですが・・・
そのあたりのことは追ってホンネトークをお届けしたいと思います。

あと「講座メニュー」について・・・
ほんとは、いちばん改定したいところなのですが、
今年後半「音」について学ぶことにより、いろいろ動きそうなんです!!

瑠花のPYN【6】も始まったことだし、
瑠花が学んできたことを、
関心を持ってくださった方々に伝えられるよう
今年後半は取り組んでみたいと思っています!!