FC2ブログ
 

ドリーン・バーチューさんのオラクルカード

あらっ・・・私、たったいま知りました!(遅ッ!!)

→ 「ドリーン・バーチューのオラクルカード卒業事件について
                    (メタフィジックス通信)

これまで「オラクルカードリーディング」という名称でセッションをしてきた私には、自分の立場や考え方をハッキリしておく責任があるんじゃないかな・・・と。

   *  *  *

私はオーラリーディングのセッション時に、これまでオラクルカードを使用してきました。
そして、その大半は、ドリーン・バーチューさんのものでした。

でも、私がオラクルカードを使うのは、そのリーディングの方向性を示してくれるキーワードを、オラクルカードの表面や解説書からピックアップするためであって。
ピックアップしたキーワードをヒントに、高次に「いまクライアントさまにお伝えするべきメッセージは?」と問いかけ、そこで高次から届いたメッセージをお伝えしているだけであって。

だから、たとえオラクルカード作者のドリーン・バーチューさんが、これまでリリースしたオラクルカードを全否定したとしても、瑠花のリーディングには全く関係ないのです。

なぜなら瑠花は、ドリーンさんのカードに書かれている内容をリーディング結果としてお伝えしているのではなく、ドリーンさんのカードを「キーワードをキャッチするヒント」として使っているだけなのですから!


   *  *  *

そもそも宇宙からのメッセージって、スピリチュアルとは全く無関係な媒体に乗って届くものなのです。

たとえば講座やセッション中に例としてお伝えしているのは:
●実を歩いている全く他人のオシャベリ
●電車で目を上げたら飛び込んできた車内広告のコピー
●なにげなく開いたファッション誌や週刊誌の見出し 等々

つまり本来なら、私がお仕事として高次からのメッセージを受け取るためのヒントと出会うために、街に出て歩き回ったり、雑誌や新聞を広げたりしたって構わないのです。でも・・・オラクルカードなら、そういったヒントがビジュアル付でカードセットの中に凝縮されているから・・・とにかく効率がいいんですよね!!

   *  *  *

そして言い換えれば(これは瑠花のセッションの場合ではなく)ドリーンさんのカードを個人でお買い求めになり日々使っていらっしゃる方々の場合ですけれど:

ドリーンさんがご自身が発行したカードをたとえ全否定したとしても、そこに書かれているメッセージは、申し訳ないけれど既にドリーンさんの手を離れたものなんですよね。

そして今は、そのオラクルカードは、カードを購入し所有している方のエネルギーと同調し、日常生活の中で出会う雑誌の見出しや周囲のオシャベリと同じように、カードの持ち主さまにとってベストなタイミングに、見聞きするべきキーワードやフレーズやビジュアルを届けているのです。

だから、ご自身が「カードという媒体」を通して宇宙からのエネルギーを受け取れることを信頼することができるなら・・・これまで同様、そのオラクルカードを使い続けるのがいいんじゃないかな?と、瑠花は考えます。

   *  *  *

とはいえ、瑠花の場合は、クライアントさまにお届けするメッセージを受け取るための「ヒント」としてオラクルカードを使っています。
そしてお客さまの中には、このようなニュースを聞いてしまうと、ドリーンさんのカードを瑠花が使うことに対して抵抗や反発を感じる方がいらっしゃったとしても、それは当然のことだと思います。

なので・・・

瑠花は、いま、ここで、これまで私がドリーン・バーチューさんのカードを「ヒント」として使ってお届けしてきた高次からのメッセージには、間違いはなかったことを断言した上で:

今後のために、ドリーンさん以外のオラクルカードを探し、今後のセッションでは、お客さまのニーズに応じて使い分けて行こうと思っています。




ああっ・・・何も知らずにセッションを続けずにすんで本当にヨカッタ!!

ドリーンさんのニュースと出会えたこと、そして今日このブログ記事をアップできたことに、心から感謝をしつつ☆




   ↑
そんなこんなでお約束していた記事の続編がなかなか書けず・・・
本当にゴメンナサイ m(_ _)m




瑠花のオーラリーディングについてはコチラをご覧くださいね:
→ 「瑠花のセッション・ルーム:オーラリーディング



オーラ7層リーディング コース選択のガイド

オーラ7層リーディングに数秘を取り入れた遠隔セッションを始めたため、お申し込みいただく時にわかりにくくなってしまいまいました。

今日アップする記事は、お申し込みいただく時に、どのコースを選ぶかのガイドにしていただければと思います。
なお、このページでご案内しているセッション料については2015年9月現在のもので、随時改定する予定です。お申し込み時にはHP掲載価格をご確認ください。


1)オラクルカードによるオーラ7層リーディング
・・・・・・・・・・セッション料:20,000円

最もベーシックな、オーラ7層リーディングです。
お申し込み時に、ご相談を3項目程度書いていただきますが、その答えはオーラ各層からのメッセージの中で届きます。
オラクルカードを使用しますが、必ずしもカードの存在からのメッセージとは限りません。カードは、リーディングメッセージを受け取るヒントやキッカケとして使用しています。

このコースでは数秘は、その方の「タイミング」を見るためにPYN(パーソナルイヤーナンバー)のみ参照させていただきます。そのため、生年月日はお聞きしますが、出生時のお名前のローマ字表記についてはお聞きしません。(お知らせいただいても参照しません)

なお、他者との関係性(相性や学び)は、このコースでは、オラクルカードが教えてくれるキーワードの範囲でしかリーディングすることはできませんことをご了承ください。(より突っ込んだアドバイスを求めていらっしゃる方は、下記ご案内する「2)数秘を取り入れたオーラ7層リーディング」に、該当する「オプションコース」を追加してお申し込みください)


2)数秘を取り入れたオーラ7層リーディング
・・・・・・・・・・セッション料:25,000円

リーディングにあたって、お申し込みくださった方の数秘を参照しながら、オーラ7層各層からのメッセージを受け取っていきます。

高次からのメッセージを受け取る時にオラクルカードを併用しますが、届いたメッセージは、お申し込みくださった方の数秘を読み解くような内容となっています。そしてメッセージ内で語られている数秘について(瑠花のコメント)の中で解説を付け加えさせていただきます。

数秘を取り入れた遠隔セッションですが、ベースとなるのは「オーラ7層リーディング」です。1)同様、ご相談を3項目程度書いていただきますが、その答えについては、オーラ各層のメッセージの中で、数秘と絡めて読み解かれていきます。

2013年に封印した「旧・オーラ7層リーディング」をご存知の方は、そのリーディングに最も近いコースだと思っていただければと思います。ただし、リーディングするにあたっての瑠花自身のエネルギー的な負担を軽減しスピードアップするためにオラクルカードを併用することと、オーラ各層のメッセージとして届いた数秘について詳しい解説を加えるのが、過去の7層リーディングから変わったポイントです。

このコースは、内容的には、かなり本格的な数秘セッションとなりますが、その方の「誕生数」「運命数」・・・等々を、数秘のカルテのように項目別に解説することはしません。数秘の解説は、すべてオーラ各層のメッセージに沿ってお届けしていきます。(なので、数秘のすべてが網羅されない可能性もあります)

なお、他者との関係性(相性や学び)については、オプションコースをお申し込みいただくことで、相手の方の数秘を参照しながら、関わる際の注意点や行動を起こすタイミングについてもアドバイスさせていただきます。ただしオプションのお申し込みがない場合は、上記 1)と同程度の深さまでのアドバイスしかできないことをご了承ください。

なお、ご利用いただけるオプションコースは、現時点では下記3コースです。

数秘オプションコース
・・・・・・・・・・オプション料(暫定モニター価格):各3,000円

●オプションAコース:「大切な方との学びについての数秘リーディング」
●オプションBコース:「ご家族の学びについての数秘リーディング」
●オプションCコース:「数秘で振り返る自分史リーディング」
※内容についてはHPをご確認ください。
※セカンダリーネーム(ペンネームやヒーラー名・サロン名)については間もなく追加しますのでお問い合わせください。


3)トータルリーディング(HP準備中)
・・・・・・・・・・セッション料(暫定価格):50,000円

「トータルリーディング」は、他の方との遠隔セッションが混み合っていない時に、
1ヶ月に1名さまを限度に、お申し込みを受け付けさせていただきます。


ご相談事項を3件程度送っていただくのは、上記 1)2)コースと同様ですが、リーディング結果を「オーラ7層リーディング編」「数秘編」2本立てでお届けするコースです。

「オーラ7層リーディング編」は、上記 2)と、ほぼ同じ内容になります。
「数秘編」は、お申し込みくださった方の数秘を、オーラ7層各層からのメッセージや、それに対する(瑠花のコメント)内でお届けするだけでなく、別建「数秘編」で「数秘カルテ」のように項目別に解説していきます。その内容としては:
●5コアナンバーズ:「頂点数」「運命数」「ハート数」「人格数」「実現数」
●生まれ日
●第1期から第4期までの「頂点数」「試練数(チャレンジナンバー)」

このコースには、2)でご案内しているオプションコースA,B,Cが、あらかじめセットされています。(その理由については別記事にて後述します)

また本格的なメールセッション1往復がセットされています。
メールセッションの本来の目的は、「オーラ7層リーディング編」「数秘編」をお届けした後で、フォローメールのタイミングに1往復のセッションをすることで、ご質問にお答えしたりお悩みについて一緒に考えたりしながら、リーディングでお届けした結果を実生活の中で生かしていただくためのものです。
ただし、初めてご縁をいただくクライアントさまの場合、事前にいただいた情報が不足がちであると充実した「数秘編」をお届けできない可能性があるので、その場合にはご相談の上「オーラ7層リーディング編」お届け後にメールセッションさせていただき、その後に「数秘編」をお届けする場合もあることをご了承ください。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


コース選択のポイント

●瑠花からの一押しは「2)数秘を取り入れたオーラ7層リーディング」です。
瑠花の「オーラ7層リーディング」に関心を持ってお申し込みくださる方には、数秘から得られる情報が加わることで、より深いメッセージをお届けすることができます。
また、遠方にお住まいで、瑠花の数秘対面セッションを受けることができない方にも、とりあえず「瑠花の数秘」に触れていただくことができるコースです。

●リピーターさまなら「1)オラクルカードによるオーラ7層リーディング」でも十分かもしれません。

生年月日と出生時のお名前は、日々変化するものではありません。数秘については、このコースでもPYNのみ参照しますので、いま起きていることの意味や、行動のタイミングについては、1)のコースで十分に把握していただくことが可能です。
※ただし数秘から得られるPYN以外の情報は、原則としてこのコースには含まれていません。

●対面セッションを受けられる距離の方には「1)オラクルカードによるオーラ7層リーディング」+「数秘対面セッション」をオススメします。
数秘は、やはり「対面セッション」が最もエキサイティングで、クライアントさまにはもちろんですが、瑠花も心からの満足と納得を感じながらセッションを終えることができるのです!(別記事にてモニターさまのご感想もご紹介します)
瑠花の「オーラ7層リーディング」と「数秘セッション」の両方に興味を持ってくださっているのなら、ぜひ数秘については「対面セッション」を選択してください!

●対人関係の悩みのある方は「2)数秘を取り入れたオーラ7層リーディング」+「オプションコース」を!
パートナーやご家族との関係で悩んでいらっしゃる場合は、基本コースのみで届くメッセージでは物足りないかもしれません。その場合は「2)数秘を取り入れたオーラ7層リーディング」をお選びいただいた上で、お悩みに該当する「オプションコース」を追加してお申し込みください。
※お申し込みいただくコースについて迷っていらっしゃる場合は、ご予算の上限と、現在抱えていらっしゃるお悩みについて書き添えた上でご相談ください。

●「3)トータルリーディング」は・・・それでも遠隔で本格的な数秘セッションをご希望くださる方に!
この価格設定(5万円)正直言って高額です。瑠花なら払えないかもしれません。払いたくないかもしれません。
それでもこの価格設定をしたのは、このセッションを行うにあたって瑠花のエネルギーが回る最低ラインの価格が「5万円」だからなのです。お届けでき得る満足度に対してではなく、瑠花がセッション時に消費するエネルギーに対して設定した価格です。
同時に、5万円も払うなら、いっそ東京に対面セッションを受けに行こう!と思っていただきたい気持ちもあります(爆)

それでも、お申し込みくださった方には・・・数秘に関しては対面セッションの満足度を超えることができないことは申し訳ないけれど保証しちゃいますが・・・誠心誠意をこめて、遠隔で可能な限りのご満足をお届けできるようセッションさせていただきます!






   ↑
続編は「トータルリーディング」のためのモニターセッションを通して
瑠花が学ばせていただいたことのホンネトークになる予定です!





*ご連絡* 「オーラ7層リーディング」をお申し込みくださっている方へ


このたびは結果お届けまで非常に長期間お待たせしていて、本当に申し訳ありません。
「トータルリーディング」のためのモニターセッション(パターンC)を終えないことには動き出せないというのに、そのモニターセッションに行き詰まり、全く身動きできないままほぼ1ヶ月が過ぎてしまいました。

新月当日に、最後の1名さまにリーディング結果をお届けし、昨日この記事を書くために、つい最近パターンCのモニターさまからいただいたご感想に返信し(直近の1名の方には書き終える直前にミスタッチでメールが消えてしまい未送信、ごめんなさい)・・・やっと今日の記事をアップすることができました。

今夜から、すでに「オーラ7層リーディング」をお申し込みくださっている方々からのメールを再チェックし、お申し込み順にリーディングの順番を整理した上で、結果をお届けできる目安について順次ご連絡させていただきます。

なお、お申し込み直後に返信くださったアンケートの内容に、追記・変更をご希望の場合は、まだ間に合いますので、至急ご連絡をくださいね!!

明日から、やっと通常ペースに戻ります☆
リーディング結果お届けまで、いましばらくお待ちくださいね!



アニマルコミュニケーション

タイトルに大々的に<モニター募集>と書けないのは、他のセッションをお申し込みくださった方への追加サービスだからであって・・・

そして、まだ「トータルリーディング」のモニターさまへの結果お届けが終わっていないというのに、次々と新たなモニターさまを募集しているように見えてしまったら・・・ゴメンナサイ m(_ _)m

実は、最近の瑠花のパターンとして、常連さまやリピーターさまからメニューにないセッションについてのご相談があって、それを「どうしようか・・・」と考えてみると、以前から漠然と考えていたセッションのモニターさま扱いで提供させていただくのがベスト!と思い当たることが続いているのです。

さすが! PYN【2】・・・調整の年(笑)

今日このブログで「アニマルコミュニケーション」のモニターセッションを告知させていただくのも、リピーターさまから、つい最近亡くなった子(ペットアニマルさん)に関してセッションすることはできないか?とご相談をいただいたからなのでした。

そして、昨年の秋、VOICEさまから無料ご招待していただいた「アニマルコミュニケーション」のセミナーの直後に、高次から下記のようなメッセージをいただいていたことを思い出しました:

→ 「アニマルコミュニケーション受講のご報告を兼ねて・・・

この時に高次から受け取ったメッセージでは:

  > あなたはオーラ7層リーディングの無料オプションとして
  > モニターセッションをすることを考えているね?
  > それでいい その経験を通して あなたがこれから
  > ペットの声を聞き取れず寂しい思いをしている人間のクライアントに
  > どう奉仕すればいいか 見えてくるはずだ

このように指示を受け取っていて・・・

今回ご相談いただいたケースは、まさに!
クライアントさまを癒すためのセッションを提供させていただくことでした。

でもね、そのリピーターさま、遠方の方なのですが、3ヶ月以内に対面セッションのご予約をいただいているのです。
いますぐ7層リーディングをオススメするタイミングではありません・・・

そこで思いついたモニターセッションとは:

1)「オーラ7層リーディング」をお申し込みくださった方には:
  (オラクルカード版/数秘を含む版 どちらでも)
  高次からのメッセージどおり、ペットさんに関するご相談を1件、
  無料にて追加リーディングさせていただきます!
  (7層リーディングの料金のみをいただきます)

2)「オラクルカードリーディング・パーフェクトバージョン」を
  お申し込みくださった方には:
  プラス1,000円にて、ペットさんに関するご相談を1件、
  追加リーディングさせていただきます。
  (合計:9,000円になります)
  ※ただし「体験版」および「シンプルバージョン」は対象外です。

まだ、どのようなカタチでセッションさせていただくことになるのか・・・フタを開けてみないとわかりません。
「ペットさんに関するご相談を1件」と書かせていただいているのは、もしかしたら高次から受け取るメッセージは、ペットさんからの直接の声ではなく、高次からクライアントさまへのメッセージかもしれないからなのです。

でも、これで手応えをつかむことができたら、「オラクルカードリーディング」や「スポットリーディング」でご相談いただける項目のひとつとして、大きくアピールしていくことになるかと思います。

なお「現在行方不明のペットさんがどこにいるのか?」・・・みたいなご相談は・・・私は透視能力による捜査等は専門外なので受付られないことをご理解くださいね!
(私の得意分野は、人間でもペットさんでも、その「気持ち」をキャッチすることであり、現状を言い当てたりすることは苦手です!!)

そして今回の募集については、すでに7層リーディングをお申し込み済で、結果をお待ちいただいている方も対象です。
遠慮なく追加リクエストを送ってくださいね!

なお、ペットさんのリーディングには:
●ペットさんのお写真(必須)
●お名前(必須、日本語表記とローマ字表記の両方)
●ペットさんとの思い出のエピソード(必須)
●生まれた時期(年月日を可能な範囲で、拾ったネコちゃん等、不明なら不要)
●出会った時期(年月日を可能な範囲で、出生日よりもコチラのほうが重要かも?)
●お別れした場合は、その時期(亡くなったり、行方不明になったりした年月日など)

上記を、可能な範囲で構わないので、添えて送ってくださいね!





アニマルコミュニケーションに関するセッションをさせていただくのも、昨年PYN【1】に蒔いた種に調整を加える作業です。

なるほど! PYN【2】・・・調整の年(爆)






   ↑
動物さんとどんなコミュニケーションができるのか・・・ドキドキしています☆





アニマルコミュニケーション受講のご報告を兼ねて・・・

というわけで、昨日ヴォイスのアニマルコミュニケーションのセミナーを受講してきました。

昨日の夜は、感動がフレッシュなうちに体験談を書き上げようとしたのですが・・・まるで自分のための覚え書きをツラツラと書き綴ったかのように長ったらしくなってしまい、なんかチガウ気がしてきて記事としてまとめることができず・・・。

そうしたら今日になって、体験談ではなく、高次がどんな意図で瑠花をセミナーに導いたかをメッセージとして届けるから、それをアップしなさい!と受けとりました。

今日ここでシェアさせていただくのは、

  昨日受講したアニマルコミュニケーションを、
  このブログの読者の方々と、
  瑠花のHPを通して瑠花と出会ってくださるクライアントさまのために、
  どうお役立てすればいいのかをテーマとした、

高次から瑠花に宛てたメッセージです。

そんなわけで、いつものチャネリングメッセージと高次の意図が異なるので、瑠花チャネルではなく、コチラ(瑠花のメインブログ)にアップさせていただくことにしました。

アニマルコミュニケーションを学んできたことを
どうブログで報告しようか
体験談に行き詰まっていたから メッセージを届けることにした

あなたの読者が知りたいのは
あなたが何を体験してきたかよりも
あなたが どうセッションに活かそうとしているかなのだ

あなたも感じているとおり
あなたの軸は あくまでも人間のクライアントに置きなさい

エリザベスのアニマルコミュニケーションは動物の視点に立っている
もちろんアニマルコミュニケーションはそうでなくてはならない
彼女はアニマルコミュニケーションのプロだからだ

だが あなたの場合 将来はどうなるにしろ
今の時点での意図は
人間であるクライアントに 昨日学んできたことを還元して
どう奉仕していくかということではないか?

あなたはアニマルコミュニケーションのプロとして働くために
養成講座を受けに行ったわけではなかっただろう?

あなたが昨日学んできたのは
あなたのオーラリーディングの経験とスキルを使えば
動物たちの気持ちをキャッチすることができるということだった

だからシェアリングの時
自分が受けとったのは ペットたちのストレートな要望ではなく
飼い主の気持ちに寄り添った時に伝えたい動物たちの気持ちだったことを
実感する必要があった

そう 最後のネコとの実習は顕著だったね
あなたがキャッチした彼(ネコ)の気持ちは
まるで人間のような感情だった
それは飼い主に知らせてあげたいものだった

あなたの役目は 目の前の「人間のクライアント」を癒すことだ
それを忘れずに!
あなたは昨日のセミナーで エリザベスから
そのために必要なアチューンメントを受けとってきたのだ

あなたが すぐに上級コースへと進まないことを選んだのも
あなたが体験してきたことを自分の内に落とし込むための
時間と実践が欲しかったからではないか?

あなたはオーラ7層リーディングの無料オプションとして
モニターセッションをすることを考えているね?

それでいい その経験を通して あなたがこれから
ペットの声を聞き取れず寂しい思いをしている人間のクライアントに
どう奉仕すればいいか 見えてくるはずだ

いまは具体的な方法が見えていなくても構わない
それは これから あなたが行う
無料オプションサービスを通して学べることだろう

数秘で動物たちをリーディングできるかどうかも
一緒に学ばせていただくといい

そして すでに世を去った動物たちが
飼い主に愛を伝えたくて 列をなして待っている

あなたは高次に帰った子たちなら
人間のリーディングと ほとんど変わらない感覚で
メッセージを受けとれることを確信するために
昨日の写真を使った2人組の実習で 彼女と組むことになったのだ

昨日 出会った人も動物たちも
あの場に集まったすべての魂が 相互に学び合うために集合した
そして あなたが昨日あの場に存在したことも
他の誰かの役に立つためだった

愛にあふれた時間と空間で それぞれが得た体験を
自分のペットとの関係に活かす者も多いだろう

でも あなたは
ブログや セッションを通して出会う
あなたのクライアントに奉仕するために活かしなさい

あなたが今回あのセミナーに導かれた理由は
これからの あなたの奉仕を通して明確になっていくことだろう

(2014年11月9日18:16〜18:34)


そうなんです。昨日のセミナーは、ご縁があって「ヴォイスからのご招待」ということで受講させていただいたのですが、私自身はペットと暮らしているわけでもなく・・・きっと何かのカタチでセッションの中に取り入れて行く・・・の・・・かな?・・・と、最初から漠然と感じていました。

そして、私は動物たちとのコミュニケーションにおいてはプロフェッショナルではなく、かといって全くの無料モニターさまを募集するのもエネルギーが回らないだろうと感じるので:

オーラ7層リーディングを受けてくださる方の中でご希望があれば、ペットからのメッセージを無料でオプションサービスしたいと感じていたので、このメッセージで高次からも承認をいただいたような気がしています。

体験談に行き詰まったからメッセージを届けた・・・と高次は言ってくださっているのですが・・・とはいえ私としては昨日のステキな体験もシェアしたいような気も・・・(笑)

きっと、何日も過ぎ去ってから体験談をアップするのではなく、今日のうちに何らかの報告をブログでする必要があったから、高次は「メッセージ」という方法をとってくださったのでしょうね!

今回の件、ヴォイスからのメルマガは全てを読んでいるわけではないのに、このご招待企画を見つけることができたのも、決してクジ運がいいワケでもないのに当選したのも・・・きっと宇宙に何らかの意図があったからのことなのでしょう。

私としては、まずは私が直接ご縁をいただいている動物たち(パートナーの愛猫&愛犬と妹の愛犬)と写真を通してコミュニケーションしてみて、カチッとはまる確信のようなものを得た上で、オーラ7層リーディングの無料オプションとしてご案内させていただきたいと思っています。

近々ご案内の記事をアップできると思いますので、楽しみに待っていてくださいね!!





   ↑
昨日の体験談も感動を忘れないうちにアップしたいと思っています!




聖母マリアから「子どもが欲しい」と願う方へ!

オラクルカードによる7層リーディングを始めてからというもの、リーディングするのが楽しくて!

以前の7層リーディングの時には辛さや苦しさばかりだったのに、ここまで気持ちよく仕事させていただけるようになったのは、オラクルカードの存在さまやキーワードのおかげで、おどろくほどサラサラとメッセージを受けとることができるからなのでしょうね。

さて、先ほどから、オラクルカード体験セッションのためのリーディングをさせていただいていたのですが:

なぜか、その方のご相談の中に「子どもが欲しい」とあるのを読み落していたことに、書き起しをしていて気づいたのです。

そういえば最近、7層リーディングでも「子どもが欲しいのですが・・・」というご相談が続き、そのたびに同じようなメッセージを異なる存在さまから受けとっていたのですが・・・

今日、ご相談を見落としたのは、子どもたちの魂が抱いている、とてつもなく美しい「思い」を、ブログを通して、みなさまにも知っていただく必要があったからと気づいたら・・・次の瞬間には、聖母マリアからのメッセージを書き取るよう導かれていました!

瑠花チャネルのコチラの記事としてアップしましたので:

→ 「まだ生まれぬ子の魂の願い 〜聖母マリアより〜

子どもが欲しいと願っている方はもちろんのこと、
そうでない方も、ぜひとも読みに行ってくださいね!





   ↑
これじゃ「瑠花チャネル」更新のお知らせ記事ですよね(笑)