アファメーションで☆彡を手に入れる!

初めて「新月の願望成就」したのは、去年の1月か2月だったと思う。

以来1年以上にわたって毎月、新月のたびに休むことなく 願望成就レイキ してきた。

というか、「新月のソウルメイキング」と出会わなかったら、レイキボックス使う機会さえなかったかもしれない。

でも最初の頃に新月のタイミングに願ったことって・・・あまり実現しなかった。

そんなモンかと思いながら続けてたんだけど・・・。

ところが今年に入って、突然、成就率がアップした。なぜかな?って考えてみたら、アファメーション の組み立て方のコツをつかんだのが、その理由らしい。

なので、牡牛座の新月 4月28日(金)4時44分 を前に、私が気づいたことをシェアさせていただきま~す♪

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

ちょっと横道にそれるけど、レイキでもその他のヒーリングでも、対面でも遠隔でも、相手の了解を得ることなくヒーリングを行ってはいけないことになっている。理由は、相手の自由意志をそこなうことになるから。

つまり、たとえ相手によかろうと思っても、相手が望まないのに、相手に変化を強いるようなエネルギーを送ってはいけないってこと。

でもね、それでも結果的に相手が変わっちゃう方法が1つだけあるんだよね。

それは「波動の法則」・・・自分が変われば、自分の発する波動が変わり、その結果、波動を受け取った相手も変わる!

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

フラワーエッセンスでも、対人関係の悩みを持った方からの相談の場合には「○○さん(悩みの原因となっている相手)との関係を良好なものにできる自分になるために必要なエッセンスを教えてください」と言って、フラワーカードを使い、オーリングやペンデュラムでリーディングする。

そうすると不思議なことに、エッセンスを飲んで自分の波動が変わったことで、相手の方との関係が改善されたという報告を何例も受けている。

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

願望成就のアファメーション も、原理は全く同じ!

もしも、特定の相手との~~~な現実を引き寄せたいのなら:

「○○さんとの~~~な現実を引き寄せるために必要な行動を起こせる私になる」

ってアファメーションすればいい。

「~~~な自分になる」という願望は、最も成就しやすいのだ。

潜在意識に向かって「自分は~~~に変わる」と宣言してるわけだから、潜在意識は目的地まであなたを運んでくれる。さらに、それが宇宙の計画にかなったものならばシンクロニシティが続き、宇宙がとことん応援してくれる♪

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

最後に、私の成功事例を!

私の場合、彼氏との関係が、ず~~~っと 新月の願望成就 のメインテーマだった。

 一緒にいても、本当の意味での深い話し合いができないこと
 私がなぜか気を使ってしまい、心を開き切れていないこと
 彼が私の仕事(スピリチュアル)に全く理解を示さないこと ・・・ 等々

去年、新月の願望成就を始めた頃は「彼との関係を深めることができる」というようなアファメーションをしていた。でも現実を引き寄せることはできなかった。

ところが今年に入って、ふと「彼との関係を~~~なものとするための行動を起こせる私になる」とアファメーションを変えたら・・・

その結果起きた変化は: 彼の失業 → 半同居状態 → セッションの度に私の部屋から追い出されることで私の仕事に興味を持たざるをえなくなる → 遊び半分ではあったけど私のセッションを遂に受ける!

スピリチュアルへの理解に関してだけでも、わずか2カ月で、ここまで変化が起きた。

さっき電話がかかってきて、仕事が決まったとのこと。ず~~っと昔から親しかった会社で、社員を採用する枠がなかったけれど、どうしても欲しい人材だからって無理矢理ポストを作ってくれたそうな。(実は先月レイキボックスに「彼の転職にあたって的確なアドバイスで支えられる私になる」って入れてたんだよね♪)

これで、一見ラブラブ(真相は×××)の2人暮らしは、とりあえず終了。
そして先月レイキボックスに入れた 新月の願望成就 のうち、短期達成型の願望がすべて叶った ことになる。(他に長期的な願望が、毎月繰り返しレイキボックスに入ってるけどね!)

今度の新月では、さらに一歩進んだ関係を築いていくために、ますますパワフルなアファメーションをするつもり♪



最後に、もういちど:

牡牛座の新月 4月28日(金)4時44分 リッチ&セクシーを手に入れる☆彡



瑠花のセッション・ルームでは、レイキの講習 を行っています。

「愛の賛歌」美輪さまVer.

そんなワケで3月のピーターVer.に続き、今日は母に連れられ、美輪 明宏さんの「愛の賛歌~エディット・ピアフ物語~」を見に行った。

劇場の入り口には、たくさんの花・花・花!

江原さんや国分クンの名前はもちろん、ゲストで登場した、和田アキ子さん、森 久美子さん、中島 啓江さんや、目黒雅叙園での生け花の世界を紹介された假屋崎 省吾さんからの花が並んでる。「オーラの泉」の番組からの花もある。別の番組で対談し「よいとまけ」を歌った槙原 敬之さんの花は、やけに大きいゾ!

私にとって、美輪さまといえば スピリチュアル! ― 大劇場ってイマイチ慣れてない私なのに、花たちと、添えられた名前を見てると、馴染みの人が大勢集まってる空間に帰ってきたような気がした。

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

エディット・ピアフが、イヴ・モンタンに と、愛の歌 について教えるシーン。

「愛に見返りを求めるから、あなたは愛の歌を歌えないのよ」と美輪さま…じゃなかった、ピアフの台詞。

「私たちは、歌を通して、世界中の人に を伝える 義務 があるのよ!」

このコトバ、台詞ではなく、美輪さま本人が発したコトバのように感じてしまった。でもね、他にも何度か 義務 ってコトバが出てきたけれど、美輪さまだったら、ホントは 使命 って言い換えたかったんじゃないのかな・・・とも。

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

美輪さまの歌は、浄化だ。

悲しいシーンでもないのに、美輪さまの歌が始まると、なんだか涙があふれてくる。
そして、頭のテッペン=第7チャクラのあたりから、ス~ス~と涼しい風が抜けていく。

最愛の人、マルセル(妻子あるボクサー)を飛行機事故で失った直後のピアフに紛して、美輪さまが歌った「愛の賛歌」は、フランス語だったので歌詞の意味を追うこともなく、波動をダイレクトに受け取った。歌い終わったピアフがバタッと倒れて第2部の幕が下りた時、全身がカ~~ッと、まるでヒーリングを受けている時のように熱くなった。

美輪さまの歌は、愛のエネルギー そのものだ!

ふと、美輪さま、どうやって役づくりしてるんだろう?って思った。
もしかして、エディット・ピアフの霊にチャネリングしてるのかしら???

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

エディット・ピアフを看取ったのは、21歳も年下の夫。彼はピアフの死後、6年かかって借金を全て返済した後すぐに、交通事故で亡くなったという。

ここにも、役割を終えて、世を去っていった人が存在したんだ。

彼の魂は、ピアフとどんな約束を交わして生まれてきたんだろう?
どんな過去世を共に生きたんだろう?
そして転生して、どこかでピアフの魂と一緒に今度こそ幸せに生きるために出会いを待っているのかしら?

芝居を見ながら、そんなことを考えてしまうのは、美輪さまが主演してるせい?・・・それとも私の意識が変わったせい?




芝居を見た・・・というよりは、セッションを受けたかのような1日だった。
浄化のデトックス作用? カゼ、ひいたみたい・・・。

霊感いろいろ

瑠花のセッション・ルームでレイキを受講してくださる方には、ファースト・ディグリーの最初に、いつもお話ししてるんだけど:

「人間は、太古の昔には霊的なチカラを誰もが持っていて、現代人も産まれた時には本能と直感に恵まれた存在でした。でも、アスファルトで固められた大地の上で、教育によって枠にはまった考え方を身に付けた結果、直感を受け取る方法を忘れ、本能に導かれて行動することができなくなってしまったのです。その詰まったパイプをお掃除して、再び宇宙エネルギーと繋がれるようにするのがレイキです!」

そして、レイキを受講すればオーラが見えるようになると思ってる方には:

「人それぞれに個性があるように、霊的な能力にも得意・不得意があるから、オーラが見えるようになる人もいれば、チャネリングできるようになる人もいるし、何も見えないけど直感を受け取りラッキーを惹き寄せるチカラに恵まれる人もいます!」って。

今日の日記は、その素晴らしい例として紹介している方のことです。オーラは全く見えないけれど、でもフラワーエッセンスのボトルを波動で選び、そのボトルを胸に抱くと、必要なメッセージを宇宙から受け取るチカラのある方!

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

その彼女が、今日はフラワーエッセンスのセッションを受けに来てくださいました。
今回のテーマは、癒すためのエッセンスを選ぶことではなくて、彼女が恵まれた能力を他の方とシェアすることに関する相談でした。

前述の 霊的能力 の話だけど、私の場合は、セッション中に自分で意識する前に、クライアントに必要なコトバを話したり、必要な行動をクライアントに起こしていただくチカラを授かったみたいなんです。

なので導かれるままに、彼女に、私をリーディングしていただくことにしました。
フィンドホーンのフラワーカードを手渡し、私に必要なエッセンスを選んでいただくことにしました。

そうしたら驚くことに!!

必要なエッセンスの基本的な意味を超えて、彼女はフラワーカードを媒介として、私に必要なメッセージをチャネリングしてくださったのです。

選ばれた2枚のカードは:

レディーズ・マントル
【基本的な意味】このエッセンスは、私たちが意識と無意識を調和させて、統合と一体性を実現し、内なる無限の英知を引き出すのに手をかしてくれます。
【彼女のリーディング】あなた(私のこと)は正しい方向に進んでます。自信を持ってこのまま進みなさい。

スコティッシュ・プリムローズ
【基本的な意味】心の平和と無条件の愛。大地に足をつける。このエッセンスは私たちに自然のリズムを取り戻させてくれます。私たちは心に平和がよみがえるにつれて、再び調和を取り戻します。それとともに私たちの存在のあらゆる部分に生命力が自由に流れはじめ、平衡が回復されるのです。
【彼女のリーディング】あなた(私のこと)は(大切な人を守れる)強さを持った人です。

ね、素晴らしいでしょ!

彼女のセッションを受けたいって?・・・導かれるべき方は、ベストなタイミングで導かれると思いますよ。きっと!

-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-

去年の後半くらいから、瑠花のセッション・ルームで学んだことを、お仕事に繋げたいとおっしゃる方が続いているんです。

サポートできる態勢を整えていきたい! これが次の目標です♪




ところで上記の2つのエッセンス。ペンデュラムで聞いてみると・・・

どちらも、飲んだほうがいいみたい。さっそくオーダーしま~す!