まるで日記だね。

10月22日の新月の日にFC2に引っ越して来て以来、土・日・祝を除く、平日のブログ更新は、今のところ皆勤賞してる。厳密に言えば、楽天ブログ時代にパートナーの転職先が決まり出勤した(つまり入り浸り状態から解放された)10月10日から皆勤賞を続けてる。

そして週末と休日は、パートナーと会わない日でも、ブログをお休みすることにした。

私なりのON/OFFのケジメ!

それでも、ブログ引越の初日と、嬉しくなっちゃう笑い話を見つけた日は、思わず書いてしまったけどね(笑)

毎日書くことは苦にならないんだけれど、忙しいと、いわゆる 日記・・・軽~~い記事しか書けない。

一方、書きたいテーマは、どんどんたまってる。でもね、気持ちに余裕がないと、深いテーマの記事に取り組む気力が起きないんだよね。

ここ最近、そーいえば、日記が続いてるよなぁ・・・。



さて、今日は11月30日。今月は、皆勤賞だッ!!(いつまで続くかな???)



エネルギー交流!

昨夜、アバンダンティアのアチューンメント実験のために、自分自身に向けてセットしてみた。

そして今日、受け取ってみた。

感想は・・・

やっぱり、他の方から受け取ったほうが、ダイナミックで気持ちいいね!

セルフヒーリングとか、セルフアチューンメントって、宇宙からいただくエネルギーだけど、自分自身という知ってるパイプを通したエネルギーだから、良い意味でも悪い意味でも 期待どおり!

裏切らない。でも、期待どおり。つまり、期待以上じゃない。

他の方から受け取るエネルギー(厳密には、他の方というパイプを通したエネルギーを受け取ってるんだけど)は、そこに新しい出会いがあるから!

おとといの、グループ展の コラボレーション も、そうだけど。
CLUBのダンスバトルも、そうだけど。
セラピーの対面セッションも、そうだけど。

そこから生まれる、思いがけない展開。やっぱり エネルギー交流 があってこそ!!



ところで、アバンダンティアのセルフアチューンメント、ちゃんとエネルギー受け取れました。
実験成功ってことで、これから順次、モニターの方にお届けします。

セッティングを済ませたらメールしますので、楽しみに待っててくださいね♪



TO DO LIST

どこから手を付けていいのやら・・・。

「アクセサリーの搬入が済んだら、すぐに手を付けるからね~!」

他者との約束も、自分との約束も、いろいろと積み残しされている。


   ギャ~~~~~~ッ!!!


古い仕事仲間からの、恒例の年賀状デザイン・・・
お世話になってるスピリチュアル系先輩からの、WEBデザインのコンペ用企画・・・
セラピスト・サイトの、メールセッション注意事項の追加・・・
諸々の返信・・・
このブログでモニター募集した、アバンダンティアのアチューンメント・・・

いやん、それだけじゃなかったよ~。グループ展関係の残務整理も!!

アクセサリー・サイトに今回の作品の写真、アップしなくちゃね・・・
グループ展の案内ハガキ作らなきゃ・・・
(なんのためって?
 だってメールアドレスが変わって音信不通の友達に、年賀状の返信してないんだもん!)

それにテープルの上を占領してる、天然石ビーズたちも片付けないと・・・
(あさっては来客で講習だぁ!!!)



どこから手をつけていいかワカンナイ時は、いちばんしたいことをするに限る。

そんなワケで、今夜は、アバンダンティアのアチューンメント、まずは自分に向けてセットして実験してみましょ☆彡

セルフアチューンメントの実験をした後で、モニターの方々へのアチューンメントを設定したら、メールしますね。

もうしばらくお待ちくださいね!!


それは、コラボレーション!

搬入を終えて帰り道、いつもなら甘いものが食べたくてたまらなくなるのに、今日は珍しく、キチンとした食事をしたくなった。

不思議・・・天然石がくれた グラウンディング効果 なの???

疲れてクラクラしてたのに、定食屋で食事したら気分までシャキッとした。食物を通して大地がくれるパワーってスゴいものがあるんだね。



今回参加のグループ展は、友達同士で企画したワケじゃなく、以前常設していただいてたギャラリーのオーナーが企画したもので、私みたいにメッキリごぶさた1年ぶりの人間にとっては、初対面の方と一緒に展示していただくことになる。したがって、どんな方がどんな作品を出品してるのかは、行ってみてのお楽しみ!ってワケで。

アクセサリー展ではなく、絵画から、写真から、オブジェまで。あらゆるジャンルのアートと雑貨が共存する不思議空間!

そして、素敵な出会いがあった。

最初の出会いは、タロットカード作家 兼 占い師 さん。アーティストの方が大勢いらっしゃる中、自分のディスプレイもまだスタートできない時点で落ち着いて話すことはできなかったけれど、セラピストの名刺を持ってなかったので、アーティスト名のほうのメールアドレスカードだけ渡した。

どんなご縁が繋がるか、とっても楽しみ!!

そして、もうひとつは、アート同士の出会い。

実は(許可をいただいてこなかったので、その方の作品を掲載できないんだけど)この写真の私のディスプレイの上には、とっても素敵な コラージュ・アート が展示されているのだ。

店頭ディスプレイ


通常は、アーティストそれぞれの世界観を際立たせるため、隣接する作家同士、ある程度のスペースをあけて展示する。でも、その方と話し合った結果、お互いを引き立てあって、ひとつの世界観を創造できるからって、まるで1人のアーティストのコーナーみたいに接近して展示させていただいた。

その方のコラージュは、今回のテーマ フェアリー展 にふさわしい、まるで妖精が飛び出してきそうなファンタジーの世界。そして、そのすぐ下に、私のアクセサリーたちをディスプレイしたら、まるで メルヘンな小部屋の窓辺 みたいな雰囲気になった。


このようなコラボこそが、きっとグループ展の醍醐味なんだね!


ところで、昨夜(ってか明け方)いちばん難航したのは、プロフィール用のボードに掲載するメッセージだったのだ。どうしても浮かんでこない。なので、開き直って寝てしまった。

今日、昼頃に起き出して、パソコンに向かったら・・・。

それもボード作成用のアプリではなく、シンプルなワープロに向かったら、まるでハイヤーセルフとチャネリングしてるかのように、さらさらと文章が浮かんできた。


Atelier K'z         
    
Fairy Collection


今回は「フェアリー展」にちなんで
天然石を自由にワイヤーで巻いた新作ペンダントと
天然石と淡水パールの新作ピアスを
コレクションしました。

パワーストーンとワイヤーを使った
癒し系アクセサリーを
これからのメインの作風として展開していきます。

アトリエ・ケイズが貴女のために贈る

Only One for Only You!

詳しくはメールでお問い合わせください。



ホントは「アトリエ・ケイズ」のところに「セラピストでもある○○が」って入ってたんだけど、ペンデュラムで聞いたらNGが出たから削除した。

でもね、なんだか私、そろそろアートの世界では、自分がセラピストであることをカミングアウトしたがってるみたいだ。


このグループ展「フェアリー展」は、11月29日(水)から12月11日(月)まで、東京・代官山(最寄駅:代官山または恵比寿)のギャラリー アートラッシュ にて開催中です。すべてのアートが展示即売!

瑠花じゃなくて、Atelier K's で出品しています!!

お近くにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいね。


オンリー・ワン FOR ONLY YOU!

世界でたったひとつ・・・それは、天然石。

それを、あなただけのために、ペンダントヘッドに作りました。

ペンダントヘッド


2002年の春、不定期出勤のワガママ派遣デザイナーを辞めてから(ってか、毎日定時出勤する契約社員になるか辞めるかとの究極の選択を迫られ、追い出され・・・)最初の1~2年は、アクセサリーのデザイナーになろうかと、かなり真剣に思っていたのです。

理由は・・・それまでデータ上のデザインばかりしてきたワケじゃん。だから突然、実体のあるモノ、創りたくなってサ!

でもね、アクセサリー作っても、手間に見合った収入が得られない。なので・・・その後、諸々あって、流れに乗って流されて、セラピスト瑠花 になったのですけれど・・・。

ずっと純銀粘土とガラスのコンビネーションを 私の作風 としてきたけれど、最近になって、何かチガウものを感じてることに気づきました。

もちろん、ガラスは大好き。四元素のひとつである のチカラによって、作者の意志の及ばないレベルで創られる オンリー・ワン だから。(フュージングという技法を使ってました。今日のテーマから外れるので、詳しくは、いつか機会があった時に!)

それでも感じてた 違和感・・・やっぱり私、天然石を使って創りたがってる!!
何度も繰り返しご紹介している数秘術のセッションにより気づきをいただき背中を押され、かねてからチャレンジしてみたかった ワイヤーワーク で創ったのが、写真のペンダントヘッドたちなんです。

セッションを受けた翌週の月曜日に、さっそく御徒町から連れ帰ったメインの石たちを手のひらに乗せ、組み合わせて欲しい石についてメインの石にペンデュラムで聞き、石のエネルギーを感じながら、導かれるままにワイヤーを巻き付けて・・・。

こうして完成したペンダントヘッドたち、使った天然石を解説すると:

  左:ラピスラズリ(メイン)+ 淡水パール(装飾)
  中:ローズクォーツ(メイン)+ ロードナイト(装飾)+ ムーンストーン(装飾)
  右:ムーンストーン(メイン)+ アメジスト(装飾)


このペンダントヘッドたち、来週29日(水)から、東京・代官山(最寄駅:代官山または恵比寿)のギャラリー アートラッシュ「フェアリー展」 に出品します。もちろん展示即売。もしお近くにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひ、お立ち寄りくださいね。

あ、瑠花じゃなくて、Atelier K'z で出品しています!!



なんか、メインができちゃったから気分はゆとりなんだけど、まだ準備完了ってワケじゃないのよね~。
他に、旧作(純銀粘土+ガラス作品)からピックアップして再度磨きをかけたり、ディスプレイ考えてPOPや値札を作ったり。もちろんメイン以外にも、買っていただきやすい価格&メイン作品とコーディネートできるデザインで、気軽なピアスも、できるだけたくさん追加したいし・・・。

幸い、今週末はパートナーは、走り屋仲間とサーキットで遊んでる予定なので、部屋には私1人。久しぶりにアクセサリー作家に戻って、じっくり取り組もうと思ってます。

このペンダントヘッドたち、それなりの価格で出品するので、売れ残る可能性、とっても 大!です。そうなったら、瑠花のセッション・ルーム のクライアントさんと出会うために、私が導かれた石たちだったということで。
近々、当方までいらっしゃる予定の方は、それも楽しみにしていてくださいね!?



ちなみにコレが、瑠花の(あまりにも更新してない)アクセサリーサイト、
Atelier K'z です。
搬入の準備が無事に済んだら、今回の出品作だけでもアップしたいと思ってます。(^_^;)



それでは皆さん、よい週末を!!

メールが行方不明???

最近、私のメール事情、なぜだか非常に不安定なんです。
私が出したはずのメールが先方に届かなかったことが、この1カ月の間に2件も発生したので・・・。

私はHP上で、仕事関係のメール(返信の必要なもの)については、原則、休日を除く48時間以内に返信するとお約束しています。
実際には当日中になるべく返信するようにしていますが、終日外出していたり、部屋にいても朝10時から夕方7時過ぎまで講習してることもあります。
また、スピリチュアル系のメールは、ペンデュラム片手にリーディングしながら書いているので、休日パートナーがそばにいる場合には、まず返信できません。

そんな諸々の事情もあって、上記のようにお約束しているのです。

でも、今回のように、私が送ったはず(しかも発信履歴に残ってる!)メールが届いていないこともあるんだな・・・ってこと、とても怖いと思いました。

なぜなら、対クライアントには、私は追いかけないことをポリシーにしているからなんです。
前回送った私からの返信がヘヴィーすぎて、もう少し考えたい気持ちがある場合に、私から「返信まだですか?」なんて再メールしたら、追い詰めてしまうと考えているから。

でも、それが裏目に出てしまう場合もあるんですね・・・。

2回続いたメール不達事故のうち、最初のはビジネス系の依頼メールへの返信だったので、ある意味、笑って済ませることができました。
でも、2回目のほうは、クライアントさんでした。結果的に、辛い状況のまま放置してしまいました。

本当に申し訳なかったと思っています。


こればかりは、私自身が反省するだけでは、解決にならないんですよね・・・。

これからは、あまりにクライアントさんからの返信が遅かった場合は、私からのメールが届いたか否かの確認だけでも送る必要があるのかもしれませんね。でも、それって追い討ちかけることになってしまうかもしれないし・・・判断が、とても難しいところです。


このブログを読んでくださってる方に、お願いです。
もしも、休日でもないのに48時間たっても私からの返信が届かなかったら、メールを再送してみていただけませんか!(今回は2件とも、先方からのメールは届いていて、私からの返信が行方不明になったけれど、過去に、先方の方からのメールが私に届かなかったことが1度ありました。)

あるいは、mixiに入ってる方だったら、ニックネーム 瑠花 で検索して、そちらのメール機能も併用してみてくださいね。楽天ブログのメッセージ機能を併用していただいてもいいです。

私は、逃げるとか、見捨てるとか、決してしないことをお約束します。

どうか私の前に、私のメールサーバを疑ってください。よろしくお願いします。



新月の夜、地球にレイキしよう!

いつも新月と満月の時に、祈りの呼びかけをしてくださる、沖縄のかみんちゅ 大国みろく大社 比嘉 良丸さん。今回はブログには案内は載ってなかったんだけれど、mixiのコミュニティでメッセージを見つけたので、転載します。

 ----------------------------
  11/21は新月です
  新月の時期は、自分を見つめ、心の中にある要らないもの、
  悪いものを洗い流し、清めるのに良いとされています。
  今回も比嘉良丸さんの祈りの主旨に沿って
  改めて、地球の平和・調和に気持ちを向けた
  お祈りできればと思います。
  時間・場所は問いませんので
  皆さんの心落ち着ける場所・時間にて
  どうぞ新月のお祈りをしていただければと思います。
 ----------------------------

ちなみに良丸さんは13:00に祈っていらしたそうなのですが、私も祈りを合わせる時間には間に合わず。
私自身の 新月の願望成就レイキ してたところだったので、気づいた13:30に「地球と宇宙に奉仕できる私になることができありがとうございます」という願望にレイキを流しながら、良丸さんや、一緒に祈っていらっしゃる方々と繋がるよう願いました。(ちなみに新月の願望成就は、新月の瞬間から48時間以内ならOK・・・まだまだ間に合いますよ~!!)

ところで、コミュニティには、新月と満月のエネルギーのちがいについても書かれていたので、そちらも転載しますね。祈りの参考にしていただければと思います。

 ----------------------------------------
  新月・満月のエネルギーは良いことも悪いことも引き出す力がありますが、
  意識して良いことを考え、その実現を願うということは必ず大きい力になります。
  新月の引き潮のときに自分の心の中を悔い改めて、祈る。
  そして満ち潮のときには自分がこうなりたい、進みたいという意識を持って祈る。
  満月の満ち潮のときに自分の本当にやりたいこと、
  それをきちんと生かすんだという強い意思を持って祈る。
  新月の引き潮で清め、
  満月の満ち潮のときに決断する祈りをすることが大きな力になります。
 ----------------------------------------


☆ ☆ ☆ ☆ ☆



そして、もうひとつ。こちらは間に合うので、大急ぎで掲載!

レイキの大センパイ、整体師 S さんのブログに、こんな呼びかけがありました。

 ----------------------------------------
  本日22時から20分間 地球にレイキを送りましょう。
  方法や、やり方はそれぞれのレイキのスタイルで自由に送ってください。(o^-')b
 ----------------------------------------

レイキを修得してない方なら、この時間に、良丸さんのメッセージを参考に、ただただ祈っていただいてもいいですね!


戦禍やテロ、悲惨な事件はもちろんだけれど、地球に自然災害が起きるのも、実は人間の心の状態とシンクロしてたりするみたいです。
新月をキッカケに、毎日をポジティブで平穏な心で過ごせるよう、一緒に祈ったりレイキ流したりしましょうね♪


蠍座(サソリ座)の新月で、ソウルメイトと出会う!?

お待たせしました!! 「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)からヒントを得て、それを レイキ実践者 のために応用した「新月の願望成就レイキ」のための例文集、今月もお届けします!!

  蠍座(サソリ座)の新月は: 11月21日(火)午前7:18

新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、願望成就を始める必要があります。なぜなら、せっかく願いをかけても、新月の瞬間にすべて初期化されてしまうからです。

また、人間の判断力に乱れが生じると言われる ボイドタイム を避けたほうがいいとも言われています。今回は、新月の日の午前8:53~10:15がボイドタイムなので、その前に終えてしまうのがベストだけれど・・・私はムリだな。起きれないよ。10:15以降に、ゆっくりスタートしよう!(なぜボイドタイムを避けたほうがいいのかについては、こちらを読んでくださいね!



ホロスコープでは、蠍座は12星座中、最もセクシーでミステリアス、そして思慮深い星座。そして、蠍座の定位置である第8室は 性と死 の問題を司るため、遺言/遺産/遺伝/危機管理/配偶者の金運/セックス/結婚後の夫婦関係などと関係があります。

  ということは、ソウルメイトに関する願いも成就しやすいというワケで♪

さらに、蠍座の守護星は、破壊と再生の星・冥王星(惑星じゃなくなっちゃったけど)・・・強いエネルギーで 過去を手放す ことをサポートしてくれるし、さらに人間の心の裏側や物事の裏面を見通す 洞察力 と関係が深いので、心理カウンセラーやセラピストにとっては、そのエネルギーに非常に あやかりたい 新月なのです!



さて、恒例のアファメーション例文集:

●ソウルメイトと幸せになるために☆彡

「ソウルメイトを見極めることのできる私になる」
「ソウルメイトとの出会いを引き寄せ、幸福な関係を築くための行動を起こせる私になる」
「互いを縛ることなく、のびのびとしたパートナーシップを育める私になる」
「深い絆で結ばれたパートナーと、セックスをもっと楽しめる私になる」
「パートナーとの間に深い愛情の絆が育つようなコトバを言える私になる」
「パートナーとの関係がプラスに変化するような言動がとれる私になる」
 ※ソウルメイトとは必ずしも熱烈恋愛の相手ではありません。

●破壊と再生の冥王星パワーを、癒しのステップの味方につける!

「過去からひきずっているトラウマを手放し、身軽になる」
「過去のパートナーを許し、心の整理をつけることで自分に力を与える」
「○○(喫煙・飲酒・過食など)の欲求をストレスを感じずにコントロールできる私になる」
「何かに100%委ねることへの抵抗感を手放す」
「罪悪感・嫉妬心・復讐心などのネガティブな感情を手放す」
「○○(特定の事柄)に対する妄想や強迫観念を手放す」
「自己や他者への批判を手放す」
「相性のいいカウンセラー/セラピストと出会い、カウンセリングを受ける」

●洞察力と自制心を鍛える!

「大切な人たちが求めるものがわかる心の目を育てる」
「まわりの人を理解した上でリードできる、カリスマ性のある私になる」
「秘密を守れる節操のある私になる」
「善悪を見極め、迷わず善を選択できる私になる」
「幸福な未来に向かうために必要な変化に対応できる強さを持った私になる」
「危機に陥っても冷静な判断に基づいて行動できる私になる」
「ストレスや危機的状況を自分から作りだしてしまうクセを手放す」
「わざわざ危険な状況に飛び込んでいく無謀な性格を手放す」
「自分を向上させるためのリスクを、勇気をもって冒せる私になる」
「どんな状況でも、自分の力をプラスの方向に使える私になる」

●権力といいカタチで折り合う!

「権力闘争に巻き込まれずにすむよう行動できる私になる」
「権力から見捨てられることへの恐怖感を手放す」

●財務をスムーズにする!

「私にとって最も有利なローンを見つけ、早急に組むために行動する私になる」
「○○さんとの財務交渉に、自信を持って臨むことのできる私になる」
「財務関係の申請や処理を、面倒がらずにテキパキとこなせる私になる」
「いい形で借金を清算していくために、着々と行動できる私になる」
「○○さんが借金を返してくれる気になるような行動をとれる私になる」
「遺産相続を受ける全員に善意で対応し、公平な判断が下されることに貢献できる私になる」
「遺された全員にとって理想的な結果をもたらす遺書を書き上げる」

※末尾は「私になる」等の言い切りで省略しているけれど、実際にアファメーションする時には「~~な私になることができ、ありがとうございました!」と感謝先取りにすると、潜在意識がよりスムーズに働いてくれます。v(^o^)v
※手放すための願望については、そのためのセラピーやワークと出会ったり、必要な行動を起こせる私になるという一文を付け加えるとよりパワフルです。
※アファメーション効果を高めるコツについては4月の記事を参考にしてくださいね!


ボイドタイムって何なのさ?

思えば、10月の新月の日にFC2ブログに引っ越してきて、はや1カ月・・・とはいえ、わずか1カ月。
すでにカウンター数は1700を超え、アクセス解析によると、ユニークビジター(定義はよくワカランのだが、同じ方の重複を省いた数)も1000件を超えた♪

  みなさま、本当にありがとうございます。m(_ _)m

贅沢いわせていただけば、楽天時代に比べて、コメント書いてくださる方が少ないのよね~。(;_;)
どうかみなさま、足跡がわりに、コメント残してくださいマセね。v(^o^)v



  ・・・と、前置きはおいといて・・・

10月の新月の時に初めて知った ボイドタイム というコトバ。どうやら 新月の願望成就 も、そのタイミングを避けて行ったほうがいいらしい・・・???・・・ということで、理由のわからないことは好きじゃない私としては、今月の新月を前にググってみたら、素晴らしいサイトに導かれたので、その内容をご紹介しますね!

ちなみに、今月 蠍座の新月は、11月21日(火)午前7:18
で、気になる ボイドタイム は、同日・午前8:53~10:15。あらっ、今月も新月とカブっちゃってるのね~。


ボイドタイムとは・・・

以下、石川 源晃 先生の、アストロサークルの集い 占星学の研究というサイトから引用させていただいたのですが、ちなみにプロフィールを見たら、スゴい先生なのだ。どんなにスゴいのかは、この記事の後半で紹介させていただくとして、まずはボイドタイムについて!
なお、抜粋引用部分内の瑠花のコメントは、ピンクの斜体文字で入れさせていただきますね!


1.ボイドタイムとは?

占星学者によると、月とは人間の「感受性」を表すもの。ところが、ボイドタイム になると、月の役割が正しく働かないで無効になってしまい、太陽系の主な天体の影響が地上に正しく反射されてこないので、人々のカンがうまく働かずに、正常な判断ができなくなってしまうとのことです。

何が起きるかというと、意思の疎通や情報の伝達はもちろんのこと、画家の色彩の選定や、技術者の取り扱うコンピューター・プログラムの作成のような、人間の知能的な働きがすべてうまく作用しなくなってしまうのです。

これは、今から約300年も前、17世紀のイギリスの占星学者が、地球を回る月と太陽系の惑星とが「ある特別な関係」になった時に、意思の疎通が非常に悪くなることを発見され、この特別な時間は「魔の時間」「ボイド」と呼ばれています。


2.なぜボイドタイムが起こるの?

占星学では、月が鏡の役割をして惑星が人間に与える影響を反射しているものと考えられています。

水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星(ン?…占星術ではまだ惑星扱いかな?)の惑星は地球と共に太陽の回りをめぐっています。今の科学では未だ解明されていない「強大な影響力」が宇宙のどこからか太陽系に降り注ぎ、その強大な力は宇宙空間の惑星によって反射され微妙な変化を受けて、さらに月の「鏡」で反射されてから我々の住む地球に伝えられるのです。

さて、ボイドは宇宙の影響が地上に正しく反映しない時間ですが、占星学では、地球から見た天体と天体の間の角度を計算し、その角度の内で特別なものを「アスペクト」といい、月が同一サイン内を運行中に前途に何らかのアスペクトを作れば、宇宙からの影響力は天体によってコントロールされて無軌道な働きはしません。

ところが月が次のサインに侵入するまでの間、全くどんなアスペクトも作らない時に、月はコントロールの作用を失って無責任になり、その場限りの思い付きや間違った印象などを重大に考えて、自己チェックの機能が失われてしまうのです。

う~~ん、このあたりになると、かなり難しい。でもホロスコープをある程度理解できるアナタなら、非常に興味深い説明が書かれてるので、後はサイトへ行って、ぜひ読んで欲しい!!


3.ボイドタイムはどう過ごせばいいの?

ボイド時間帯の時には、「通常の決まりきったこと」を「注意をしながら」するようにして下さい。重要、かつ特別な事柄はボイド時間帯を避けて行うようにすべきです。ボイド時間帯では、誰でも「情緒不安定」になるものです。この時間には、特に落ち着いて、軽率な行動や突飛なことをしないように注意しましょう。

例えば:
● 計画を建てない(後で抜き差しならなくなります)
● 重要な話し合いは避ける
● 結論は保留する(重要な決定は、やり直し出来る範囲で
● 調子に乗らない(皆が情緒不安定になり、口のうまい人にだまされる)
● 途中で方針を変更しない
● 大切なものを処分しない(紛失した物は探しても見つからないことが多い)
● 創作的な仕事はしない(特に人と相談をして色彩を選ぶ場合は要注意!)
● 交渉の相手を追及しない(誤解が誤解を呼ぶ恐れが・・・)
● 情報を信用しない(多くの刑事事件で、ボイド時間帯に集めた証拠が上級審でしばしば不採用となっている!?)
● 失敗の上塗りをしない

なるほど~。新月のアファメーションにはふさわしくない時間帯なんだね。納得!!


4.魔の時間って、悪いことが起きるの?

ボイド時間帯は「悪いことが起こる魔の時間」だというわけではありません。「もし万一その時に面倒な事件が起こったならばその原因は不明であり、魔物のせいにするほかはない」という意味での「魔の時間」なのです。

つまり、重要な決断をするにはその時を避け、いつも通りに静かにやり過ごせばいいってワケね!


ところで、このサイトの著者である、石川 源晃(H.M.Gen Ishikawa)先生のこと:

第二次世界大戦中は、海軍技術研究所に勤務し、艦砲射撃用の精密レーダー装置の研究開発。1985年には、電子部品の開発により国家に寄与した功績により科学技術庁長官賞を受賞・・・
一方、1963年頃、米国オハイオ州の自動車電気部品会社の研究スタッフとして勤務中に、占星学にふれ、1990年には米国占屋学者連盟AFA教授としての多年の功績により金賞。1991年、有色人種としてのみでなく、アメリカ本土在住以外で初めて米国法人・占星学者連盟AFAの理事の選挙で会員の85パーセント以上の支持投票を受けて選出され2002年までの12年の任期を就任・・・

よくわからないながらも、スゴ~~~い先生だということだけは、私にもわかる。

この先生の講義が、NHK文化センターで受けれるらしい!!
大学時代、独学でホロスコープの読み書きにハマった私としては、いま、占星術を勉強してみたい衝動に駆られている。

どうしよう・・・問い合わせてみようかなぁ・・・。


ところでボイドタイムって、いつなの?

ボイドタイム・カレンダーもこのサイトに掲載されてたんだけど、リンク切れなのか、あるいはMacからだと上手く動作しないせいなのか、私はアクセスできなかった。

なので、先月見つけた、別サイトのカレンダーをご紹介!

  11月のボイドタイム・カレンダー(おれんじみひ&みのりん さんのサイトより)




というワケで、まもなく 蠍座の新月。アファメーション集は週明け早々アップします。
楽しみに待っててくださいね!!

では、みなさん、よい週末を~♪


スゴいッ! センセーション!!

ふだんは、あまり仕事(講習やセッション)のこと書かないんだけどね~。
ちょっと衝撃的なことがあったので、2日続けてお仕事ネタ!!

今日はセンセーション カラーセラピー講習の2日目。瑠花のセッション・ルームは基本が個人講習なので、2日目のカウンセリング実習では、私がクライアント役を演じる。

夏頃の講習の時に、自分で気づいて大笑いしちゃったんだけど、私ってクライアント役の時、声がうわずってブリッコ(古ッ!!)になるんだよね~。で、時々ティーチャーの私が戻ってきてコメントする時、突然、低いトーンになる。まるで二重人格が自由自在にスイッチしてるみたいに・・・。

あ、これは余談。

いつものように、受講生さんにボトルを並べていただき、クライアント役の私がボトルを選ぶ。
今日の私、驚くような勢いで、迷うことなく・・・これまで選んだことのない順番で、ボトルを選んでた。

センセーションボトル

写真、ちょっとわかりずらくてゴメンね。
左から、ブルー/レッド/グリーン/ヴァイオレット/ローズ/スプリンググリーン(わかるヒトだけ、この配列みて、いろいろ想像をめぐらせて欲しい!)・・・色の再現性はイマイチだけど、セッション用テーブルへの映りこみが美しいでしょ!?

まず自分でビックリしたのは、ず~~~っと私の課題だったはずの ブルー を、1本目に選んだことだった。

オーラ・ソーマは1本目のボトルが過去からのギフトの意味だけど、センセーション の場合は、1本目と2本目が、過去もしくはその人の本質(つまり過去からのギフト)を表す。これまで ブルー =コミュニケーションは私の課題だったせいか、たいてい現在を表す3本目か4本目に選んでた。

  課題って、ひとたび解放されると、その人の輝ける本質になるんだね!

言うべきことが喉に詰まってた私(コミュニケーションの課題)が、それを解放したら、ブルー は、私の表現力(クリエイティブ)のシンボルになった。

そして、この変化のキッカケは、PART 1PART 2PART 3 と3回シリーズで綴ってきた、あの 数秘術 のセッションから始まったと思うと、カウンセラーさんと、そして父への感謝の気持ちで、胸がイッパイになった。


でも、驚いたのは、それだけじゃなかった。
3本目の グリーン と、4本目の ヴァイオレット は、共に 癒しの色 で、私の現在の仕事を象徴している・・・だけじゃなかったのだ。

セラピスト役の受講生さんが、しきりに1本目の ブルー・ボトル に触れる私を見ながら「父親・・・」と言いかけた時、突然私は、スゴすぎることに気づいた。

センセーション のリーディングにあたって、決してメインの意味ではないのだが、ブルー には「母親」、レッド には「父親」の意味があるだけでなく、グリーン には「家族」、ヴァイオレット には「両親」の意味もあるのだ!

って、つまり、わかるかな?・・・私は 数秘術 をキッカケに父とのカルマを解放できたワケだったけど、その流れが、今日の私の潜在意識が選んだ カラー・ボトル に、象徴的に現れてたってこと。

このことに気づいた瞬間の私、思わず涙目になってたとは、受講生さんの証言。


  センセーションって、奥が深い・・・深すぎる・・・。


今日の講習を通して、センセーション カラーセラピー の素晴らしさを、さらに深く認識することができたことに、心から感謝♪


それにしても今日の私のボトル選び、あまりに特殊ケースで、リーディングしにくくてゴメンね、今日の受講生さま・・・m(_ _)m




瑠花のセッション・ルームの
センセーション カラーセラピスト養成コース のご案内はリンクから!

タイム・アフター・タイム

まさか、彼女の話題で盛り上がれるなんて♪

今日、来てくださった受講生さん、なんと、シンディ・ローパー の熱狂的ファンだった。

彼女は、苦節何年とかでブレイクしたしたアーティスト。だから、デビュー当時のことは、さすがに私も知らない。
でも、1986年の初来日の頃、彼女が 「Girls Just Want To Have Fun!」(邦題:ハイスクールはダンステリア)で大ブレイクした時からのファンで「憧れの女性は?」って聞かれると、迷わず シンディ・ローパー って答えてた。

彼女の突拍子のないファッションとか、左右色チガイのアイシャドウとか・・・いま思えば、あの自由な雰囲気が好きだったんだな~。
ファッションとかも、彼女のマネした時代もあったっけ・・・。

昼休み、買ってきたパンやお弁当でランチしながら、シンディ の話題で大盛り上がり!!

受講生さんの口から「Time After Time」のタイトルが出た時、そーいえば、このタイトルで記事をアップしようって、ず~~っと思ってたことを思いだした。



この歌を始めて聴いた頃。そう、若かったあの頃は、進歩的すぎる女のコと、それに付いていけない男のコの、悲しい別れの歌だと思ってた。

  You said go slow
  I fall behind
  (中略)
  If you fall I will catch you I'll be waiting
  Time after time

でも、最近この歌のことをふと思いだした時、それは、私とパートナーの歌だと思った。
それは、スピリチュアルの世界で、2人が歩くスピードのことだと思った。

何人もの霊視カウンセラーに「あなたたち2人はエネルギー的に合わない!」って言われたっけ・・・。

でも、私は手放さなかったよ!

1人で勝手にレイキを修得して、フラワーエッセンスも学んで・・・いつしかセラピストになってた私。
一方、そんな世界には思いきり否定的なパートナー。

それでも、私は待ってた。
1人で先を歩きながら、彼を見失わないように時々振り返りながら、待ってた。
スピリチュアルな世界のことを理解してくれなくても、現実の世界で、一緒に生きていこうと思ってた。

そうしたら、机の上に置いてあった センセーション のボトルを勝手に並べて、リーディングして欲しいと言うようになったのが、この夏のこと!

そして最近では、悪口だったり、バカにした口調だったりしながらでも、あの彼が、美輪さま江原さん の話題を口にするようになったんだよね!!



スピリチュアルに関しては、まだまだ彼は、遠い後ろを歩いてる。

でも、私は、このままでも十分幸せ。
お互いに相手の姿を見失うことなく共に歩いていければ、それでいい・・・。

花で癒す。色で癒す。

先々週の終わり頃、赤いバラを5本買った。

バラのエネルギーは、先週の金曜日に来てくださった受講生さんと私、2人に必要なエネルギーだったらしい。

その日、私は、受講生さんがいらっしゃる直前に、なぜかアロマの ローズ でフラグランス・スプレイを作り、その香りをまとってた。
そして受講生さんに講習中に焚くアロマを選んでいただいたら「ふだんは柑橘系のアロマが好きなんだけど・・・」と言いながら、この日は迷わず ローズ を選んだ。
注:フラワーエッセンスや、レイキのアチューンメント等、なるべく波動の影響を受けずに講習したい場合は、アロマは焚いていませんので、ご了承くださいね!

そして・・・

2人にエネルギーを吸い取られたらしく、翌朝、5本全部が、しおれてた。


ピンクのバラ


このピンクのバラ、土曜日に3本、買ってきたばかりだったのに・・・

きのうのアバンダンティアのアチューンメントを受けたら、私にエネルギーを吸い取られたらしく・・・今朝はこのコを残して2本がしおれて首を垂れていた。

私の「豊かさ」の象徴は、ピンクのバラだったのか・・・?

残されたこのコだけは、とても元気に咲いてくれてるので、玄関にお引っ越し。


とても不思議な現象なんだけど。花の命の役割が終わった時、いつもは散るのに、私たち人間にエネルギーをプレゼントしてくれた時は、花たちは、散らずに、しおれる。
まだ買ったばかりでも、1週間以上咲いてくれた後でも、同じように、しおれる。



明日は、センセーション カラーセラピー の講習。来客なのにサイドデスクに花がないと淋しすぎるので、夕方、花屋さんに寄った。私を呼んだのは、写真の デルフィニウム


デルフィニウム


そして、これも不思議なんだけど、私の直感は、かなり的確に、その日に来てくださるクライアントさんに必要な花を選んでいるらしい。

先週金曜日の方も、帰りがけに センセーション のボトルを選んでいただいたら、1本目が だったし・・・。

1カ月ほど前だけど、たまたま リンドウ が飾ってあったら、フラワーエッセンス のセッションにいらした方のために選ばれたエッセンスは、バッチの ゲンチアナ(リンドウ)だったし・・・。

デルフィニウム のブルーは、第5チャクラのブルーよりは、第6チャクラ(サードアイ)のインディゴに近い。(と、私は感じる。)

明日、初めてお会いする受講生さん、もしかして、サードアイが活性化するのかな?



アバンダンティア:豊かさの女神と繋がった日

今日、アバンダンティア・アバンダンス・レイ のアチューンメントを、遠隔で受けた。

  ・・・いまさら?・・・

って思うよね?? そうなの。まだ、受けてなかったの。

  ・・・アバンダンティア・・・って、なぁに・・・???

って方も、もちろんいらっしゃるよね。

なのでカンタンに説明すると、豊かさの女神 アバンダンティア とアチューンメントにより繋がることにより、豊かさを信じられるようになり、その結果、精神的なものから物質的なものまで、必要なものは全て手に入る♪・・・という、とてもありがたいエネルギーなんだ。
そう、私がさんざんお世話になった、フィンドホーンのフラワーエッセンス シーロケット と、よく似てるよね。

私が今日まで受けてなかった理由は、これまで、この方から受け取りたい!と思う波動のセラピストさんと、この価格で受け取りたい!と思う価格設定が、一致しなかったから(笑)

とはいえ、今このタイミングで、このアチューンメントを受けることができたのは、数秘術のセッションをキッカケに父とのカルマを解放できたことと関係あると、実は確信してる。

アチューンメントしてくださったのは(まだセラピスト名が決まってないとのことなのでHNで紹介しちゃうけど Angel Kiss の、りーこ☆さん

先日ご紹介した数秘術の御幸さん同様、りーこ☆さんは、私が非常に高~~く評価してる、かつての受講生さん。天使みたいな素晴らしい波動の持ち主なので、エネルギー系アチューンメントを受けるならこの方!と思ってたら、もちろん今だけなんだけれど、信じられないほどリーズナブルなモニター価格で アチューンメントしていただいちゃった♪

エンジェルリンク等、もし誰からアチューンメントを受けようか検討中だったら、大プッシュしちゃいます~!!(実は私、他にも りーこ☆さんからアチューンメント受けたんだけど、それは私のメニューに消化するまで、今はナイショ!)

  りーこ☆さんのサイト:Angel Kiss(エンジェルキッス)
   → アチューンメントの価格表はコチラ!



ところで、アバンダンティア のアチューンメントの時は、コイン(もちろん日本円でOK!)を用意するんだけど、欲張りな私は、1円玉から500円玉まで、全種類1枚ずつ用意した。計666円!

アチューンメントは、昼休みの時間帯に受けた。だって、近所で建築工事してるから、その昼休みを狙わないと騒音がスゴいじゃん・・・。

アチューンメントを受け取らせていただいた後、外を見たら、とってもいい天気♪
思わず、散歩に出かけたくなった。

裏道を歩いていると、自宅の前にTシャツ等を並べてガレージセールしてる、フレンドリーな女性。
2枚100円 と書かれた段ボールの中をのぞいてみたら、古着と思えないほど状態のいい バスキア イラストの長袖Tシャツが!(ネコ毛はスゴかったけど・・・)で、ボーダーのTシャツと2枚買った。その女性曰く「ネコ6匹 いるから、毛がスゴくてゴメンね!」

そーいえば、りーこ☆さんの家も、ネコ6匹 だッ!!

帰宅して、mixiにアクセスしたら[数字は天使からのメッセージ]ってコミュニティの「ぞろ目の数字」ってトピが目に飛び込んできた。

  【666】
  あなたの思考が今バランスを欠いています。物質的な世界に焦点を当てすぎています。
  この数字の羅列は、天界と地上の間の思考のバランスをとるように言っているのです。
  有名な「山上の垂訓」のように、天使はスピリットや奉仕をすることに集中するように
  言っています。そしてその結果あなたの物質的・感情的なニーズは自動的に満たされる
  と知ってください。(mixiの上記コミュニティより引用)

そっか。あとは アバンダンティア のエネルギーにすべてを任せ、欲張らずに、開け放ってしまえばいいんだね。
私は、セラピストとしての仕事を誠意をもって続けていれば、必要なものはすべて、私に流れ込んでくるんだね。

アバンダンティア の女神さまから答えをいただいたような気がした。



ちなみに アバンダンティア・アバンダンス・レイ は、いちどアチューンメントを受ければ、すぐに他の方にアチューンメントできるようになるのです。ってコトは、私も、もうアチューンメントできるのです!・・・というワケで、お・知・ら・せ・!

  無料モニター募集!

条件は:
●このFC2ブログ、もしくは楽天ブログ時代に、コメント欄などで交流のあった方。
●そして実際にアチューンメントするのは、12月初旬まで待ってくださる方。
   ・・・いまアクセサリー展の準備で多忙なのよ・・・m(_ _)m

ご希望の方は、コメント欄にカキコした上で、直メールくださいね!

それとは別に、レイキ/フラワーエッセンス/センセーション カラーセラピーの受講で 瑠花のセッション・ルーム に来てくださる方で、受講日同日に30分ほど延長する時間的余裕のある方 先着2名 に、対面でアチューンメントさせていただきます。なので、近々受講予定の方は、ぜひ対面のほうで申し込んでくださいね♪


  では、では、お待ちしています!!


笑ってる場合ですッ!!

休日はブログもお休みするつもりだったんだけどね。

いま、酔っ払ったパートナーが隣室で昼寝中に、友人のブログからリンクたどってたら、とっても素敵なサイトに行き着いちゃったので、思わずご紹介したくなりました~♪

くれぐれも、仕事中には、アクセスしないでくださいね!

それから近くで誰かが寝てる時も、やめたほうがいいと思います。
だって声を殺して笑ってたら、苦しくって、涙が、ボロ・ボロ・ボロ・・・・・

やっぱ笑うなら、思いきり爆笑するのがイチバンですよ~☆彡



というワケで、以下、わかなさんの日記 にリンクします:

  |~第1話~~第2話~~第3話~~第4・5話~


さ。 笑って、笑って、ポジティブ&ラッキー&ハッピーを引き寄せよう♪

宇宙から試された日々のこと

今日、レイキのティーチャー・ディグリーの講習をした。

レイキでいえばティーチャー、それ以外のセラピーではプロとして開業するレベルの講習の時に、必ず口頭で話すことがある。

それは・・・スピリチュアルを仕事にする決意をした時期に、私自身が直面した、宇宙からの お試し 事件のこと。

これまで、口頭で何名かの受講生の方に話したけれど、ブログ等に書いてはいけないような気がしていた。
私の心の中だけにしまっておくべきこと・・・って思ってた。

でもね、この頃、私から講習を受けてくださって、スピリチュアルをお仕事にする方が、すごく増えている。
そして、私みたいに、お試し に合って、苦しんだり悩んだりした方もいらっしゃる。

だから・・・

「誰にでもあることだから、大丈夫!」って伝えるためにも、そろそろ私の経験をブログで公開する時期が来たんじゃないかって、今日ティーチャー講習しながら感じた。

このテーマで書くには、今日はもうアタマが疲れちゃった。

なので、今夜は、ここまでで、ゴメンナサイ。m(_ _)m

私が、あの時どんなに悩み脅えてたのか。そして、どんなキッカケで立ち直ったのか。

近いうちに、それをシェアする記事をアップします。




気が変わって書くのをやめてしまいそうなので、今日こうして宣言しときます!

停電って、水が出なくなることだったの?

昨夜のこと。すべては計画どおりのはずだった。


だって深夜0時から2時間の停電なんだもん。明るいうちに出来ること済ませとかないと!!

まずは、22時の閉店直前「蛍の光」のメロディの流れる105均ショップで、キャンドルを2本GET。・・・たまには、ゆっくりキャンドルでバスタイム♪もいいかな?って思ってサ。

それから、何年か前に両親から手渡された、手巻き発電のライトを、初めて試運転。けっこう明るいし、便利かも!?

そして「オーラの泉」を聞き流しながら(なんか面白そうだったね!はやくビデオで見たい!!)BOOKパソコンを、外付モニターから切り離し、マウスをパソコンに直結させる。モデムが停電しちゃうからネットは使えないけど、BOOK型だと電源がなくても起動するのだ!

そして23:55には外出準備を整えて。この機会に、DVD返却して、ついでに店内のラインナップをじっくり見て来よう!

深夜0時ジャストに電気が消えた。テーブルに用意しておいた手巻き発電ライトをつけて、靴を履いて。外に出たら真っ暗で鍵穴も見えないので、そのライトをそのまま持って出かけることにした。


DVDショップで、のんびり。狙ってた貸出中の1枚も、タイミングよく戻ってたので借りた。
こんなに丁寧に店内を見たのは初めて!


そして帰宅。0時40分・・・いいペース!!

ところがトイレに入って愕然。手を洗おうとしたら

・・・水が・・・水が・・・出・な・い・・・・・・

これじゃ、キャンドル灯してバスタイム♪のプランもNGじゃん・・・。


さっき紅茶を飲んだ時の湯が、冷めてヤカンに残ってたので、これで手を洗った。
さて。何、しよう・・・。お風呂に入ってスッキリしてから、遠隔アチューンメント受け取るつもりだったのに・・・。
ふてくされてBOOKパソコン開いて、何するともなくファイルを開いたり閉じたりしてたら・・・

突然、電気がついた。0時50分・・・予定より早く終わるかも?とは聞いてたけど、こんなに早いなんて、信じられないくらい、ラッキー♪


せっかくキャンドル買ったから、電気は開通してたけど、電気を消してキャンドルでバスタイムした。


でもね、停電って、フツーは断水するのかなぁ???
いまだかつて、こんなに長時間の停電を経験したことがないから気づかなかった。
そーいえば、去年の夏、受水槽の何らかの工事で断水したことがあったけど。
そーいえば、電動ポンプがどうのって言ってたかも???・・・その時に、電動にしたのかしら?????

東京でも、何カ月か前に送電線が切れて、かなり広いエリアで長時間の停電したことあったよね?
水道さえ電気に左右される生活・・・ちょっと恐くなった。

次に引っ越しする時は、停電時に水が使えるか否か、そしてマンションの予備発電の装置の有無まで確認して部屋を選ぼうと思った。

さんざん恨んだ停電だったけど・・・教訓を残してくれて、ありがとう!?

「オーラの泉」が・・・

なんてことなのッ!!!

よりによって、今日、水曜日の24時(深夜0時)から、うち、工事停電だってサ。

なんで、よりによって、水曜日なの~???????



ジョーシキ的にも、深夜0時~2時の停電って、困るヒト多いんじゃないかな?と思うんだよね。
だって、終電帰宅したら、ちょうどその頃、家にたどり着くワケでしょ?

  帰宅したら、電気がない!!
  お風呂にも、入れない!!
  寝る支度さえ、できないッ!!!!!

でも私が何より困るのは、今の時間帯でレギュラー放送になってから見逃したことのない「オーラの泉」が、途中で切れちゃうことなのサ。



いちお、ね。この情報、2週間以上前に告知されてたから、ね。

先月末の恒例実家バイトの時、母に頼み込んで、母の個人ビデオ付TVにセットしてきたけどサ。

電気製品のこと、何があるか、わかりません。



なので、今夜の放送をビデオ録画した方、もしかしたら後日、私が「かして!!」って泣き付くかもしれないので、とりあえず12月初めまで、消さないでおいてくださいね。

今月末の実家バイトの日に、私がビデオを受け取って帰宅し、無事に見れるまでは!!

どーか、よろしくお願いします~。 m(_ _)m



さて、電気のない、真暗闇の今夜、私は何して時間をつぶせばいいの???

寝るには早すぎる。2時間は長すぎる。困ったゾ・・・・・・

出会う人は、私の鏡

セッションしてると不思議に思うことがある。
なぜ私のところに来てくださるクライアントさんって、私と共通する課題を持ってるんだろう?って。

私の場合、来てくださる方の大部分が、第5チャクラ(喉)のエネルギー状態が良くないのね。
私自身が「言うべきタイミングに言うべきことを言えない」課題を持ってるから。
ずいぶん好転してるけど、それでもまだ、完璧に開放したワケじゃなさそうだ。

ちなみに第5チャクラの課題については、ずいぶん前から自覚してたけど。

でも、時に、自分が間もなく解放する予定なのに、まだ気づいてさえいない課題とシンクロするクライアントさんが続くこともある。

先日の数秘術の気づき:PART 1にも書いたけど、この1年程の間に、

  「自分をもっと信じてあげなきゃね!」

って、いったい何人のクライアントさんに言っただろう?・・・でも、実はこのコトバは、まるごと自分自身に向かって言ってるコトバだったって、先日の数秘術のセッションで始めて気づかせていただいた。

宇宙って、ありがたいね。気づきを促す出会いを、ちゃんと用意してくれてるんだから!


ところで最近は、家族のヘヴィーな問題を抱えてる方が多い。しかも初対面のセッションでは、その課題が出てこない・・・というか、クライアントさんは、その課題に触れる準備が出来ていないため、もう忘れたことで解決したと思い込み(いや、自分に思い込ませて)潜在意識のごく浅い層に封印してるのだ。

まぁ、私の場合、セッションより講習が中心だから、最初にお目にかかる時には、自分がまさかディープな悩みを持ってることに気づいていない方も多いんだよね。・・・ここも、私とシンクロしてる。私自身、ホントは根深いモノを抱えてたのに、そんなところは見ないフリして「私は知識を得たいだけ!」なんてウソぶいてたワケだから・・・。


今日、1カ月ほど前からメールセッションを受けてくださってる方から、お申し込みいただいた時とはちがう、新たな(しかもヘヴィーな)テーマが書かれたメールが届いた。

  正直いって、今、少し、動揺している。

私自身が、もうとっくに癒したつもりだったこと、見ないフリしてフタしてた感情に、もういちど向き合わなければならないのかもしれない。

返信する前に、まずは、その時の自分自身に向かって、時空を超えた遠隔ヒーリングを送ってみよう。

癒しの仕事って? ~数秘術のセッションを受けて~

気づき:PART 3

ちょっと時間が経ってしまったけれど、PART 1PART 2に続き、今日の記事で完結編!

今回、私が申し込んだコースは、数秘術のリーディング+カウンセリングの2時間コース。実際には、雑談も交え(でも雑談とはいえ、すべてが今私にとって必要なメッセージなんだけどね!)思い切り延長していただいちゃったんだけど・・・。

リーディングのパートを終え、いよいよカウンセリングに入ろうって時に、カウンセラーさんがおっしゃったのは:

 「傷口を見なきゃ癒せない。でも私のカウンセリングは、傷口を開くだけじゃないの。
  ちゃんと傷口を修復するところまでフォローするから、安心して話してね!」

幸い私の場合は、父とのトラウマを解放さえすれば全てがうまく流れるという 超シンプルな課題 だったから、傷が疼くことさえなく私の過去の体験や現在の感情を話すことができ、従って傷口を修復していただく必要もなかったんだけど・・・。

私は、このコトバを受けて、セラピストとしての自分 について考えてしまったのだ。

  私のセラピーは、レイキでもフラワーエッセンスでもカラーセラピーでも、
  クライアントの課題の根本原因に気づいていただくことを大切にしている。
  だから、これまでのセッションで、傷口が開いてしまった方もあったのかもしれない。

  セッション後、激しすぎる好転反応も含め、メールで相談してくださる方には、
  メールでとことんフォローしているつもりだ。
  でも中には、何も言わずに、傷口をかかえたまま去ったクライアントもあったのでは?

私が セラピー・ジプシー と呼んでるタイプのクライアントについて楽天ブログ時代にアップした記事を、私のサイトのエッセイ・コーナーに移植してあるのだが、クライアント本人が、それ以上傷を見ることを拒んだ場合には、私からはもう何もできないと思ってた。

  もしかしたら、私に、傷つけられただけ・・・って感じてたかもしれないね。
  これで、よかったの???

そうしたら、今こそこのことについて考える タイミング であるとばかりに、知人のブログや日記で、セラピストやカウンセラーによって傷つけられた体験などを目にするようになった。

一方、すでに 癒しの仕事 をスタートしている、かつての受講生の方から、とても勇気づけられる御礼のメールをいただいた。

私のレイキのセッションで辛すぎる体験を思い出した時、自分でも驚きすぎて、キャッチした内容を私にシェアしてくださることさえできなかったこと。でも愛を伝える仕事を選んだからには、そのトラウマをクリアしなければいけないんだと思い、自分と向き合い、ついに長年の感情を解放することができたこと。いつかは私に伝えようと思っていたけれど、先日のPART1、PART2を読み、今こそ伝えるタイミング! と思いメールくださったこと・・・。

私はその方を、すでに 同業者 として非常に高く評価しているので、思わずメールで相談してしまった。

 「私の場合、気づきのキッカケをプレゼントするけれど、
  それを癒す過程を、どこまでサポートしてるんだろうか?
  あるいは、手取り足取りサポートすることが、
  本当にクライアントにとっていいことなんだろうか・・・」

そうしたら、その方から返信をいただいた:

 「私はきっかけをいただいた事で、解放への道を確実に歩むことができたし、
  達成感もあり、満足しています。瑠花さんはきっかけを与えてくださった後、
  メールでのやりとりやブログを通して、私の傷口が修復するまで、
  心に寄り添って見守っていてくださっていたように感じてました。

  私はクライアントさんの力を信じて、私がそうであったように、
  自分で答えを出した時の爽快さを味わってもらいたいです。
  でも、その方自身の学びの邪魔にならにような見守るのって、
  実は一番難しい気がします。答えを教えちゃうのは簡単ですが…。」

セラピストやカウンセラーは、どこまでクライアントをサポートすればいいのだろうか?

これは、とても難しいテーマなので、今ここで私なりの答えを出すことができない。
あるいは、この仕事を続けていくうちに、全く考えが変わることがあるのかもしれない。

ひとつだけ言えるのは、今、私のところに来てくださるクライアントさんは、私の 癒しのスタイル を、顕在意識にしろ潜在意識にしろ、必要としたからこそ来てくださったということを信じたい。

たとえ私に傷口を開かれたと感じて去ったクライアントさんがあったとしても、その方にとって、その時にはその経験が必要だったからだと信じたい。

そこまで含めて、クライアントとセラピストの相性であったと信じたい。



ところで、この日のセッションをしてくださった数秘術のカウンセラーさんとは、心理学出身のカウンセラーと、スピリチュアル系のカウンセラーの、癒しの深さのちがいについても話しがはずんだのだが、長くなりすぎたし、このことは、いずれ後日!

このパートの最後に、私が1月に「オーラの泉」からいただいた気づきを楽天ブログにアップした記事を、FC2に移植して紹介させていただこうと思う。

 「癒しの仕事を考える」(2006年1月19日)



数秘術カウンセラーさんのご紹介!

ここまで読んでいただいて、数秘術のセッション を受けてみたくなったアナタへ!

今回のセッションをしてくださった方は、まだHPの準備ができていないためリンクでご紹介できないのだが、12月に すぴこん・デビュー(東京)を考えていらっしゃるとのこと。
これまでも、ご縁のある方に限り数秘術やタロットのセッションをしていらした、非常にキャリアの長い方なんだけど、本格的にセッションをスタートするのは12月すぴこんの頃になりそうです。決定したら、このブログでご案内しますね!!
今は、ご縁のある 女性のみ! ということなので、すぐにでも対面セッションを受けたいって方は、瑠花にメールください!


そして、もう1人ご紹介したい方が♪
今すぐ数秘術のセッションを、メールもしくは電話で、しかもモニター価格で!! してくださる方がいらっしゃるんです!!

この方も、私が 同業者 として非常に高く評価している、かつての受講生の方で、瑠花のブログに時々コメントくださる、御幸さん です。
メール・セッションについては、すでにサイトで案内されてます。電話セッションについては2~3日中にアップするとのことなので、待ちきれなかったら御幸さんにメールで問い合わせてくださいね!

  御幸さんのサイト:ヒーリングルーム萌黄(もえぎ)
  追記:残念ながら、御幸さんは2008年現在、さらなる学びのためセッション休止中です。


最後に・・・父とのその後

先日、実家に帰った日、実は、どう切り出そうか、ひそかに緊張してたのだ。

考えに考えて、母がタカラヅカ観劇で不在の、父と2人きりの食卓で、私はおもむろに切り出した。

 「ねぇ、ママがいないからチャンスとばかり聞くけど・・・
  なぜママと結婚したの?」

そうしたら父は、ちょっとだけテレながら:

 「どうしてかねぇ・・・。(以下、云々・・・云々・・・)」

え? 詳細、聞きたいって? ここは私のコトじゃないから、守秘義務なのサッ!
で、云々がひとしきり続いた後で、いよいよ私が実行に移すチャンス!

 「いずれにしても、ママと結婚してくれてヨカッタ。
  だから、私が生まれたんだものね。
  ここの家のコに生まれて本当にヨカッタと思ってるんだ。
  パパ、ありがとうね♪」

ふぅ~~~ッ。こんなに、すんなりと言えちゃった! そしたら:

 「そうかね? まぁ、バングラディシュに生まれるよりは・・・(しどろもどろ)」

・・・と、父。 ん? 届いたみたい・・・かな??
思わずオーリングで「これでよかったの?」と聞いたら「OK!」だって。v(^o^)v



さて、前出、数秘術のカウンセラーさんは、私が父に「ありがとう!」を言えたら、経済的な問題も、パートナーとの関係も、全てが変わる!って予言した。

それを受けて、この週末、パートナーとは これって好転反応? って思うほど、ケンカした。

でもね、さっきメールが来てたヨ。たった一言!

 「仲良くしましょうね」・・・だって。

あらっ、何かを感じてくれてたのね♪
どうせ何事もなかったかのようにデンワがかかってくるんだろうと思ってた私にとっては、実は、かなり嬉しい驚きだったのでした~。

満月に向けて、大地に感謝の祈りを!

この頃、日本列島、地震が多いですね。・・・これって、むしろ、喜ぶべきこと!?

ほら、人間だってストレスを我慢してると、ある日突然キレたり、あるいは肉体レベルで病気になったりするでしょ?

地球だって同じ。悲惨な事件や、不穏な動きは、地球にとってのストレスになる。それを溜め込んでガマンしてると、地球だって突然キレちゃうのです。(つまり、大地震や、大噴火、その他の自然災害ですね。)

それをせずに、地球が小規模の地震を繰り返してエネルギーを穏やかに放出してくれることを、私たちはむしろ喜んでいいんじゃないのかな?・・・と思います。



ところで、 沖縄の かみんちゅ(神人=神と人をつなぐ媒体のような存在)である 大国みろく大社 比嘉 良丸 さんから、祈りを合わせるお願いのメッセージがブログに届いていたので、抜粋して紹介しますね!


 11月3日、4日、5日(旧暦の9月13日、14日、15日)
 満月に向かい高まりゆくエネルギーをいただきながら、
 大地に感謝の祈りをお願いいたします。

 満月の時間は11月5日の21:58です。
 月の南中も21時30分~23時前後となりますので、
 【11月3、4、5日の21:30】に祈りを合わせてください。


なお、良丸さんは沖縄で祈りに入るので、朝8:00と昼12:00にも、できれば祈りを合わせて欲しいとのことです。

では、何を、どんなふうに祈ればいいのかというと:


 地震や噴火を抑え込むようなイメージではなく、
 たまった大地のエネルギーが緩やかに放出されるように、
 穏やかな調和のイメージをしてください。
     ~ 中 略 ~
 穏やかな心で。。。
 人間を含めた地球上のすべての生物が調和を持って生きられるよう、
 感謝と共に緩やかなエネルギーの放出を祈りましょう。


祈り例として、私が大好きなフレーズが今回掲載されてたので、そっくりそのまま転載しますね!


 私たちは
 自然と調和して生きていきます。
 壊してしまったものを再生していきます。
 自然の恵みに感謝の心をもって生きていきます。

 大自然に蓄積された大きなエネルギーを
  一度に開放されることなく
    少しずつ開放されるように。。。
 
 大難を小難に。小難を無難に。

            お願い申し上げます。


最後に、とても共感するメッセージが掲載されてたので、これもそのままご紹介しますね。(なんか今日の記事、まるごと抜粋になっちゃった!)


 自然災害(地震など)と人の心はシンクロしているように思います。
 ひとりひとりが真の平和の心でいる事が
 地球を癒す事にもつながるのだと感じているこの頃です。
 内なる父と母、自分自身の和合、幸せを祈って下さい。


新月と満月の時に、いつも書いてることだけど、要は、自分自身、そして自分にとって大切な人の幸せを祈ることが、結果的に、地球や宇宙への奉仕になるのだから・・・これって、とても素敵なことだと思いませんか!

今回は祈りを合わせるチャンスが多いので、私もできる限り心を向けていきたいと思っています。

続・DVDで映画三昧…ちょっぴりスピリチュアル!

引き続き、50円レンタルDVDの返却期限に追われる日々。
きのうの記事をアップした後に見た3本からは、スピリチュアルなテーマをキャッチしてしまった。


「オペラ座の怪人」

これ、何度もリメイクされてるよね。私にとって最も印象に残ったのは、レコードビジネス界に舞台を移したロック版「ファントム・オブ・ザ・パラダイス」だったけれど、他にもう1本(オリジナルだかリメイクだかわからないけど)見た記憶がある。

そんなワケでストーリー自体は知ってるため、あまり感情移入もなくて冷静に見てしまうんだけど、どんなリメイク映画もそうだけど、SFXがゴージャスになったからって感動が大きくなるワケじゃないんだよね~。

でも、今回見た最新Ver.は、スピリチュアル な視点で、共感があった!

「天使」と信じてた声は限りなく甘美だったけれど、実は「怪人」の声だった・・・。

よく、ハイヤーセルフと繋がったばかりの時とか、チャネリングの能力が授かったばかりの時って、まるで試すかのように、別の存在が 成りすまして 高次の存在のフリをするって言うでしょ?

その存在は、素晴らしい世界をプレゼントしてくれる。でも、信じて依存しはじめた頃に、無茶な選択を迫りはじめ、ついには正体を現す。でも、いちどはその存在を信じた人間は、今度は 恐れ から、その存在から離れられなくなってしまう。

それでも、恐れ を振り切り、勇気を出して 自由意志 を貫けば、その存在の正体は、実は恐れる必要がないものだった。そして、真の高次の存在は、決して人間を脅すことによって、自分に服従させたりしない!・・・私がレイキ・ティーチャーになって早々に起きた とある事件 を思い出しながら見ていた。(この事件のことは、長くなるので、いずれ別の機会に!)



「ペイ・フォワード」

ってカタカナ・ジャパニーズで書くと意味不明だけど、原題は「Pay It Forward」・・・誰かから受け取った好意は次の人に回せ!って意味。

これは「世の中を良くするには何ができるか?」という中学の社会科の課題で、主人公の少年が提案したプロジェクト。小さな善意のリレーにより世の中を変えることができる!って。(なんだか祈りを繋いでいくことと似ているね!)

それがひとつの社会的ムーヴメントになった時、TV取材を受けて彼が語った言葉の中に:

「・・・中にはとても臆病な人がいて、変化がこわいんだ。日々の暮らしに慣れ切った人たちは、良くないことと知っていても、なかなか変えられない。だから諦める。でも諦めたら負けなんだ・・・」

というコトバがあったけれど、思わず ドキッ!!とした。

いわゆるスピリチュアル系では、自分が執着してる何かに 気づき、それを 手放す ことで、変化することが、癒し に繋がると言われている。そして 変化を恐れていては、自分を癒すことができない と言われている。

この映画では社会を変えるのがテーマだったけれど、少年のコトバは、そのまま 個人の癒しのステップ に当てはまる。

そうなんだよね。諦めたら、そのカルマ=課題は、来世への持ち越しになってしまうんだよね!
(あ~~。先日来の父とのカルマの報告も書かなくちゃね・・・)



「グリーン・マイル」

今回、大量に借りまくった中で、いちばん感動した作品。死刑執行人の物語・・・と思っていたら、実は ヒーラー の物語でもあった。

でもサ、映画の中だからとはいえ、真のヒーラーは、善人を助けるために自分が引き受けた邪気を、悪人に注ぐようなマネはしないんだよぉ~~~~!!!(オーディエンスは、どうか誤解しないで欲しい・・・)

どうなんだろうね?・・・スピリチュアルとは無縁のヒトから見たら、この物語、単なる おとぎ話 になってしまうんだろうか???

私たちから見たら、かなりの誇張はあるけれど、近いことがエネルギーの世界で行われているんだけどな・・・。

DVDで映画三昧!

うちから最寄じゃなくて、もう少し離れたレンタルショップ、いま旧作100円キャンペーン実施中。
しかも先週(火)~(木)は、さらに半額クーポンが使えたので(つまり 1枚50円♪)気になってたけど見てなかった映画を借りまくり・・・その結果、今日は返却期限に追われ、パソコンの前で1日を過ごしています。

ホントは書きたい(スピリチュアルな)テーマはいろいろあるんだけど、今日は書けそうもないから、軽く流して、本日の近況報告!!



「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

今さら第1作を見てしまった。これまでWOWOWでも何度かチャンスあったはずなのに、なぜか見てなかったのよね~。

もう、感動の嵐!!!・・・何に?って。

そりゃ、ジョニー・デップ のパイレーツファッションに決まってるじゃん♪(ストーリーじゃないってばッ!!)
そして、ヨロヨロと踊るような足取りが、なんだか、とっても☆セクシー☆

この映画を見て、私の中で ジョニー・デップ のイメージが変わったね。私が最初に見たジョニーは、最近バレエで超話題となった「シザー・ハンズ」の、文字どおり傷だらけの青年役。なので、なぜか繊細で涙の似合うオトコのイメージだった。「ネバーランド」も繊細な作家の悲しい恋だったしね・・・。

でもパイレーツのジョニーは、ワルでファンキーでイイカゲンで、悪運がメチャ強いッ!・・・この 強運体質 ってのが、また魅力的なんだな~。

ジョニーがコメディできるなんて知らなかった。もしかしたらパイレーツのジョニーが、いちばん好きかもしれない。続編も、100円キャンペーンが終わる前に借りてこよう!!

ところで数秘術のセッションを受けてからカルマ解放に取り組んでるワケだけど、呪いが解けるシーンは、なんだかカルマから解放される瞬間と似てるように感じてしまいました~。



「マディソン郡の橋」

これって50円じゃなかったら、ゼッタイに借りなかったと思う。でも、あんなに話題になったのに本さえ読んでなかったし、監督が クリント・イーストウッド なら、見てソンはないかな?と思って。

ところが・・・なんとDVDが磨耗してるのか、日本語字幕がキチンと表示されない!!
まぁ、ラブストーリーなので、そのまま見ちゃいました。ディーテールはわからなくても、見て聞き流してれば、なんとなくわかるし・・・(複雑なストーリーじゃなくて、ほんとにヨカッタ!!)

私だったら、自分の過去のドラマ、書き残すかなぁ???
たとえ出会う前のことであっても、何かのハズミでパートナーが読んだら傷つくから、今はまだ書けないよな~。ってか、ブログにアップしてる内容だって、親やパートナーに見せれない内容があるんだもの・・・。

ストーリーから離れ、書き残す ということについて、深く考えさせられてしまいました。



さて、今夜中に返さなきゃいけない最後の1本「オペラ座の怪人」を、今から見ま~す!