お知らせ「価格改訂しま~す!」

以前サクッと予告したけど・・・4月1日より、価格改訂します。
それに向けて、いま必死にサイトの更新作業中!!

とりあえずオーラリーディングとコンビネゾンの更新を終えたので、
サイトでも告知ししました。

でもブログ読者の方だけは、やっぱり特典をご用意しなくちゃ、ねッ♪

なので・・・

ブログ読者の方に限り、4月の新月の瞬間まで、
現行価格で予約受付しま~す☆彡


(サイトでは、3月末まで現行価格で受付と告知しています)

瑠花のセッションが気になってたけどイマイチ決断できなかったって方、
どうぞこの機会に、お問い合わせだけでもしてくださいね♪

お待ちしてま~す。 v(^o^)v


私は石たちの運び屋だから・・・

またまた引っ張ります〜(笑)・・・ってか、深夜になっちゃって、もうブログを書く気力もないんだけど、でも新しいペンデュラムが来てくれた記録を残しておきたくて。

私が愛用してたアメジストのペンデュラム、瑠花のセッション・ルームに来てくださった方なら、みんな会ったことあったよね?

あのコが突然、姿を消したのは、3月13日にフラワーエッセンスの講習を終えた後のことだったっけ・・・。

ファイルボックスに飛び込んだハズだったの。この目で見たんだから!!・・・なのに・・・

心当りのファイルボックスの中をさがしたけど、そこにはいなかった。寂しいけれど、お役目が終わって姿を消したんだな〜って感じて、フラワーエッセンス講座の受講生さんのために在庫してた商品用ペンデュラムから・・・ホントはアメジスト+ムーンストーンのペンデュラムを使うつもりだったのに・・・なぜか導かれたかのように、クリアクォーツ(水晶)+プレナイトのペンデュラムを、私の仕事のパートナーに選んだ。

そして昨日の記事に書いたギフトオブスピリット練習会に出かける直前に、なぜか、その新しいコを同伴したくなった。

そして練習中も、お茶とペンとノートと並べて、テーブルの上に置いていた。・・・その時は、石のパワーが私のチャネリング練習をサポートしてくれると思ってたからだったんだけど・・・

練習会が終わった時、隣席に座ってた初対面の男性が「教えて欲しいことがあるんですけれど、そのカタチ(ペンデュラムのこと)した石って、どこで買えるんですか?」って声をかけてくださった。

私は「2〜3日中に新しいペンデュラムを仕入れに行く予定があるから、入荷次第写真を送るから、そこから選んで・・・」と言いかけて、ふとペンデュラムは、その男性に嫁ぎたかったから私についてきたのでは?と気づいた。その場でオーラリーディングしたら、やっぱり彼と一緒に帰りたいって。なので、そのコを、当方の教材価格でお譲りした。

  私はパイプ。私は石たちの運び屋だから!

石を手放す時って、不思議と未練を感じない。純銀粘土でアクセサリーを作ってた頃は、気に入った作品は手放すことができなかったのに。

  私は潜在意識の深いところで、自分は石たちを、
  本来の持ち主に届けるために遣わされていることを知っている。

そして今日、受注してるリーディング・ブレスレット用の天然石ビーズを仕入れに行きがてら、いつもペンデュラムを仕入れてる店に寄った。

  ひとめで、私の新しいペンデュラムがわかった。
  そのコは、クリアクォーツ+ムーンストーンだった。

アメジストのペンデュラムさん、いままで、ありがとう。
そして新しいペンデュラムさん、どうぞ、これからヨロシクねッ☆彡


ギフトオブスピリットって何だろう?

さて、昨日の続き。

昨日は、聖母マリアとチャネリングで対話した記録と感動だけを、勢いのままに書き残したけれど、今日はワークショップ全体の体験記をアップしたいと思います。

昨日私が参加したのは、私のレイキ(ファースト〜サード)の師匠である、桃井 七実さん主催の「ギフトオブスピリット練習会」 というワークショップ。(2008年12月追記:現在、練習会は開催されてないようです)

ちなみに「ギフトオブスピリット」とは、七実さんのメルマガの説明によると:

「ハイヤーセルフを通したチャネリングの基本を練習します。誘導瞑想で様々な次元を体験しながら、自分へのギフトを見つけたり、必要な情報を受け取っていきます。」

ということなんだけど。

七実さんはロッキーマウンテンミステリースクール(以下RMMSと略)の公認ティーチャーで、RMMSの内容に基づいた練習会(ワークショップ)を、もう涙が出ちゃうくらい良心的な価格で毎月開催してくださっているんだけど。七実さんの、と〜〜っても人間的(地に足のついた・・・とも言い換えられる♪)なキャラクターのおかげで、RMMSのアヤシゲなプログラムを、誰でも気軽に体験できるのが魅力なのだ。

この「ギフトオブスピリット練習会」に惹かれたのは、ハイヤーセルフを通したチャネリング であるから。

私は例の天使のお試し事件以来、ハイヤーセルフを通さずに上からの情報を受け取ることは極力避けたいと・・・強く・・・それは強ぉ〜く・・・思って生きてきた。だから、ハイヤーセルフ経由でチャネリングするってことに、とても共感したのだ。

そして・・・実は私、オーラリーディングという名称の元で自分がしていることが何であるのか、ふとわからなくなってしまったからなのね〜。サイキックリーディングなのか、スピリチュアルリーディングなのか?(そもそもサイキックとスピリチュアルのチガイって何?って件は、なんとな〜くわかりかけてきたので、もう少し整理がついたら、後日このブログにアップするけど)そして自分のしていることは、果たしてリーディングと言えるのだろうか?・・・それとも無意識のうちにチャネリングをしているのだろうか?????・・・そんな疑問への答えを見つけるには、チャネリングってものを体験しちゃうのがいちばんの早道かな?って。


さて、前置きはこのくらいにして:

ワークショップは、先月参加したアストラル・トラベル練習会と同様、誘導瞑想により、β波(通常の顕在意識状態)を脱し、α波・・・さらにはθ波に入ることを目指す。そしてハイヤーセルフが管理する、自分の中の聖なる領域に行く練習からスタート!

七実さんによると、θ波の状態が情報を受け取るにはベストなんだけれど、残念ながらθ波に入ってしまうと、顕在意識(β波状態)に戻った時に、θ波で体験したことを忘れてしまうという欠点があるそうな。そーいえば、私の場合、オーラリーディングしながら受け取った情報をノートに書きなぐっているんだけど、クライアントさんにリーディング結果をお伝えするため書き起こした後は、自分がタイプしたというのに内容の大部分を忘れてる。対面セッションや講習の時も、導かれたかのように話した内容は、たいていセッション終了後にはキレイに忘れてる。

今回もたぶん忘れるだろうな・・・と思ったから、机の上にノートを用意し、戻ってきて即行メモをとった。

第1ラウンドでは、地球上に住んでいる、フツーの人の目には見えない存在の世界(「オーラの泉」で言われるところの「ちいさなオジサン」たちの世界)に行って、そこで会話してくる練習をした。

私が導かれた聖域は、いつもは ムーンストーン 色の世界なのに、今回はなぜか エメラルド 色の、ダークな洞穴の中だった。上を見上げたら巨大な目が見下していた。「あれっ、小人の世界のハズなのに、私は目と対話するの?」と思ったら、その目は「あなたは、エオラさまに会いにいくのだ」と答えた。(あぁ・・・やっぱり がテーマなのねッ)

洞穴の入り口から外に出ると、そこはやたら空の低い、なだらかな高原へと繋がる一本道のある世界で、その道をずっと歩いて行ったら、途中に小人の老夫婦がいた。七実さんが「誰かを見つけたら名前を聞いて!」とリードしてくださったので、聞いてみたら、メアリーボブ で、ギフトとして、大きな正八面体のエメラルドをプレゼントしてくれた。ついでに気になってたことだったので、小人である彼らから私たちはどう見えてるのか?と聞いたら「小人と同じくらいのサイズだけど、浮き足立って宙に浮かんでるように見える」とのことだった!?

七実さんから「もらいっぱなしじゃなくて、何かギフトをあげてね!」とリードが届いたので「何か欲しいものはあるかしら?」と聞いたら「自分たちは、私の部屋にあるエメラルドの原石の中に住んでるから、浄化して欲しい!」と。


・・・ゴメンナサイ。まだ浄化してません。
   明日、天然石ビーズを仕入れに行くから、
   帰ってきたら一緒に浄化しますね・・・  m(_ _)m


そして第2ラウンドは、自分の聖域に、聖母マリアをお招きして対話する練習。そこで受け取った感動は、昨日の記事に書いたとおり☆彡


こうして練習を終え、ワークショップの最後に、七実さんから、チャネリング時の注意事項をいただいた。

世の中には、ハイヤーセルフを介さずに低次の存在と繋がって、自分は霊感があるって有頂天になってる人もいるけど、それは危険なこと。信頼できる高次の存在と繋がるためにも、最も大切なのは、自分の安全を守ることであると。・・・もう100%、共感♪

私にとってスピリチュアルの入り口は、七実さんから受講した レイキ だった。その、いちばん最初で出会うべき師匠は、私にとっては、七実さんでなければいけなかったんだ!!・・・すべては必然。改めて宇宙の導きへの感謝の気持ちでいっぱいになった。



で。

昨日から予告してる「オーラリーディングとチャネリングのチガイ」の、その結論は?・・・って突っ込まれそうだけど。

またまた引っ張ります。次にパートナー不在の日に、じっくり書かせていただきますので、もう少し待っててくださいね〜。v(^o^)v



P.S.(ちょっと大事なメッセージ!)

ところで、こんなふうに体験談を綴っちゃうと、なんか私ってば 自分を特別!って思ってるみたいに聞こえちゃうかもしれないけど・・・。実はね、そんなこと全くなくて。私も感じとれるようになったのは、わりと最近、オーラリーディングを始めてからのことで。

感じられない・・・っておっしゃる方とのチガイがあるとすればね、ほんとに微細な情報を聞き漏らさずに信頼することができるかどうか・・・その1点だけなんだよね。

誰でもホントは受け取れてるんだ。その情報を信頼することさえできれば、体験できる世界はどこまでも広がっていくよ〜☆彡・・・って、瑠花は信じています。



聖母マリア・・・ローズな愛

今日は、オフィスナナミ桃井 七実さん 主催の、ギフトオブスピリット練習会に行ってきた。先月実家の事情で泣く泣くキャンセルして、今日やっと行けた待望のワークショップだったけど・・・学んだことの報告より前に、とても素敵な感動体験をシェアしたくて♪

なので、詳しい報告は後日にまわすことにして、今夜は体験談だけ読んでくださいね。


ギフトオブスピリットとは、ハイヤーセルフのガイドと守護のもと、チャネリングを練習するテクニックの練習会(ゴメン、ハショりすぎッ。後日詳しく説明します)なんだけど、その2つ目の練習で、七実さんのリードで、聖母マリア にアクセスすることになった。

七実さんのリードでは、まだまだ繋がるタイミングじゃなかったハズなのに、いきなりメッセージが来た。

 「また、お会いしましたね!」

そう。最近オーラリーディングで、子供との関係について悩むお母さまをリーディングさせていただくケースが続いていたんだけれど、いつだったかな?・・・誰だったかな?・・・ストレートな聖母マリアからのメッセージではなかったけれど、聖母マリアがイエスを布教へと旅立たせた時の気持ちに関するメッセージを受け取ったことがあった。

あの時のメッセージは、通訳を介してたけど、やっぱり聖母マリアからだったんだ!

ちなみに今日のワークショップの練習で私が感じた聖母マリアのエネルギーは、明るくて溌剌とした、30歳くらいの女性のものだった。

そして七実さんのリードが質問コーナーになったので、私はさっそく聞きたかったことを聞いてみた。(以下、M:聖母マリア/R:瑠花。ちなみに通常のオーラリーディング時と異なり、その場で受け取ったコトバを書き取ったわけではないので、私の記憶をたどりながら編集したものです。)


R:あなたは処女のまま懐妊し、イエスを出産なさったことになっているけど
  それって、どうなんですか?


M:その真偽よりも、処女のまま出産したことに何の意味があるのでしょうね?
  むしろ私は、愛しあった男女が交わって、子供を授かることこそ、
  聖なることだと思います。



それから、先日のセッションで受け取ったメッセージに関係あることを聞いた。


R:あなたは、偉大なるイエスの母として、崇められていらっしゃいますが
  そのことは、あなたにとってどんな意味があるのですか?


M:普通であることが、いちばん尊いんです。
  あなた(瑠花)は、セッションを通して、私が伝えたい愛を伝えてくれる。
  ありがとう!



常日頃から私はセッションの中で「派手に歴史に残るようなことをするだけが使命ではなく、一見フツーに家族を愛し癒すことの中にこそ重要な使命があって、そのことを通して人間は宇宙に奉仕している」ということを伝えているのだが、そのことに対する、聖母マリアからの言葉だった。

こみあげてくるものがあった。聖母マリアのコトバを噛みしめてたらボロボロと涙がこぼれてきた。


M:私がした奉仕(光の仕事)とは、イエスを生んだことではないのです。
  イエスという特別な子の母であったことが尊かったわけではないのです。
  私の大切な子供が、生まれた村を出て旅立ちたいと言った時に、
  本当は手放したくなかったけれど、それでもエゴを捨て
  彼の自由意思を尊重したことこそが、尊い宇宙への奉仕だったと思います。
  結果的には、それは布教活動となり、偉大なるイエス・キリストに繋がったけれど
  私にしてみれば、愛する我が子が、自分の魂の計画に沿って生きることを
  信頼して受け入れただけ・・・そして、そのことこそが尊いのです。



このワークショップでは、まだ現実に戻るタイミングではなかったけれど、どうしてもメモしておきたかったので、七実さんからのリードを待たず、私は目を開けてメモをとった。

そして七実さんのリードで、聖母マリアからギフトを受け取り、私からもお返しにギフトを贈る段になった時:


M:これからも悩める母親たちのリーディングをする時、
  私はいつでも、あなた(瑠花)のもとに来ます。
  そして、あなたが私の愛を母たちに伝えてくれることこそが
  あなたから私に贈ることのできるギフトなんです!



ワークを終え、参加者みんなの前で体験をシェアする時、初対面の4人の方と七実さんの前で、私、号泣しちゃいました〜。(^_^;)
もうコトバにならなくてみんなに詳細を報告できなかったけれど、実は、こんなメッセージを受け取ってたのでした。


各自の体験のシェアリングを終えて、七実さんのリードで、自身の聖なる領域に受け取ったギフトをそなえに行くワークをした時、私が受け取ったエネルギーは、バッチのフラワーエッセンス チコリー(無償の愛を学ぶためのエッセンス)と、センセーションの ローズ のボトル(犠牲を厭わない真実の愛)のカタチになってました。

エゴの愛を手放すことができずに苦しむクライアントさんに、聖母マリアの愛を伝えていくことが、きっと私のお役目なんでしょうね。

七実さん、すばらしい体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
  

今日はたった2時間のワークショップだったけれど、非常に濃い1日だったのです。
他にも、いろいろ書きたいことはあるけれど・・・リーディングとチャネリングのちがいもわかったし・・・私が「オーラリーディング」として何してるのかもわかったし・・・なので2〜3日中に・・・パートナー不在で1人になれる時間がもしもとれたら(とれますように♪)いろいろ書きたいと思います。

とり急ぎ、最も感動した体験のシェアリングまで☆彡




魚座の新月、宇宙と繋がった幸せな生き方を手にいれる!

今夜(深夜)ですね。1カ月って早いなぁ・・・。

  魚座(うお)の新月は、今日の深夜 3月8日 午前2:14

でも困ったぞゾ。気になるボイドタイムは・・・

  3月8日 午前4:03 〜 23:22

あらら・・・8時間以内でボイドタイムから外れるのは、深夜の2時間弱だけ・・・しかも、ボイドタイムの直前2時間程は、すでにボイドタイムの影響を受けているという説もあるので、無理せずボイドが明けてからノンビリとアファメーションしたほうがいいのかも!?・・・私は深夜2時過ぎに1人になれそうなら、アファメーション済ませてしまうかも?です。明日1人になれる保証はないからサッ!?

ところで今回、複数のサイトで新月の瞬間とボイドタイムを検索したのですが、サイトにより時間に若干のズレがあったのです。なのでこのブログでは、新月は最も遅い時間を、ボイドタイムは最も幅広い時間帯でご案内しています。

さて、以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど、
 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 なので、アファメーションを書くのも、この時間帯を避けたいところ。

  ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!
  ボイドタイムカレンダーはコチラ!愛ぷれまネット さんのサイト)
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


それでは、魚座の新月では、どんな願望が実現しやすいかについて:

魚座の定位置は、目に見えないもの を司る第12室。そして魚座を支配するのは、これもまた 見えないものを象徴する海王星・・・潜在意識に働きかけて現実を引き寄せ、目には見えない世界からの愛のエネルギーを受け取る スピリチュアル 世界の住人にとって非常に縁の深い新月です。

この新月に叶いやすい願いのキーワードを「新月のソウルメイキング」からひろってみると、幻想/想像/睡眠/内なる幸福/至福/恍惚/神秘/微細なエネルギー/信頼/宇宙/瞑想/静寂/浄化/受容/慈愛/一体感・・・う〜〜ん、とってもスピリチュアルな生き方を応援してくれそう♪・・・あっ、ちなみに私の言う「スピリチュアル」とは、天上からだけでなく大地からもエネルギーを受け取る、地に足のついた生き方のことですよ〜ん!!

さらに付け加えると、魚座自体が、霊的なインスピレーションとリズムの星座なんです。なのでアファメーション集にはないけれど、アーティストやプログラマーなど何かを創る人にとっては、宇宙のエネルギーのサポートを受け取ることで作品や仕事の質をアップすることも叶うんじゃないかと思います。


さて、恒例のアファメーション集です。

●宇宙と繋がって生きる!

「大いなる宇宙にいつでも守られ、愛されているという安心感で満たされた私になる」
「自分の中にある愛と至福の感覚を、いつも実感していられる私になる」
「普遍の愛を体験できる私になる」
「自然を愛し感謝しながら生きる、本来の自分になる」
「周囲にあふれるポジティブなエネルギーと調和して生きる私になる」
「すべてを(不安や迷いも!)大いなる宇宙の力に委ねられる私になる」
「宇宙からの癒しのパワーを受け取れる私になる」
「創造的な活動をする時、宇宙のサポートをフルに受け取れる感受性を持った私になる」
「静かに自分を見つめ直す時間を毎日もてる私になる」
「ヨガや瞑想、セルフヒーリングをする習慣を身に付ける」
「自分にとって最良の精神世界の師との出会いを引き寄せる」
「自分と同じような霊的使命を持つ人々との出会いを引き寄せる」

●スピリチュアルな視点を身に付ける!

「自分の人生や状況についてスピリチュアルな高い視点で見られる私になる」
「起きることは全て自分の魂が求めていることだと信じられる私になる」
「すべてのことは自分にとって最良の方向に動いていることを信じられる私になる」
「混乱や渾沌さえもプラスに活用し、自分の成長に繋げられる私になる」

●想像力や睡眠を味方にするために!

「想像力を活発に働かせ、欲しい未来を現実に即した行動で引き寄せる」
「十分な睡眠をとり、心身ともに深くリラックスした状態で日々を過ごす」
「不眠症を手放すために効果的な癒し(ワークやヒーリング)を引き寄せる」
「眠ることで現実逃避しようとする精神的な弱さを手放す」

●恋を卒業して、無条件の愛へ!

「○○(相手の名前)との間に起きた全てのことを許せる私になる」
「○○(相手の名前)に、愛と寛容を感じられる私になる」
「○○(相手の名前)のありのままを愛し、受け入れられる私になる」
「無条件に他者を愛せる喜びで満たされた私になる」
「本当の意味での優しさをもって、すべてに対処できる私になる」

●この機会に手放したい悪癖は・・・

「(それをすることが)自分にプラスにならない時は、NOと言える私になる」
「真に満たされることで、依存症(薬物、アルコール、喫煙、暴食等)から解放された私になる」
「被害者の役割を引き寄せてしまう自分を、根本原因から手放す」
「霊的障害を引き寄せてしまう自分の思い癖を、根本原因から手放す」
「自分自身をあざむく悪癖を手放す」
「やるべきことを先伸ばしにするクセを手放す」


※このアファメーション集は「新月のソウルメイキング」から一部引用しながら、瑠花が加筆して編集したものです。
※末尾は「私になる」等の言い切りで省略しているけれど、実際にアファメーションする時には「〜〜〜な私になることができ、ありがとうございました!」と感謝先取りにすると、潜在意識がよりスムーズに働いてくれます。v(^o^)v
※手放すための願望については、そのためのセラピーやワークと出会ったり、必要な行動を起こせる私になるという一文を付け加えるとよりパワフルです。
※アファメーション効果を高めるコツについては過去の記事を参考にしてくださいね!



それでは皆さん、新月と共に、充実した1カ月をスタートしてくださいね☆彡



【おわび】 先月、ボイドタイムではない時間帯を、間違えてボイドタイムとしてご案内してました。ゴメンナサイ。でも逆じゃなかったから、アファメーションには悪影響はありません!・・・だから許してね。m(_ _)m