月という天体=MOON=からのメッセージ ~ボイドタイムに寄せて~

それでは、新月&ボイドタイムの時間情報の記事で予告した、ボイドタイムにまつわる 月からのメッセージ をお届けしますね:

なぜボイドタイムを恐れるのですか?

月が野放しになっていてはいけないというのは、他の天体の理屈です

私は月
もちろん他者とのバランスの中で、素晴らしいパワーを発揮できることは知っている

でも人間だって、誰からも干渉されないからこそ
大きく可能性を拡げられることを思い出してください

すべてのエネルギーにはポジティブサイドとネガティブサイドがあります
カラーセラピーだって、数秘だって・・・

たとえば【5】という数秘を不安定だと決めつける人はいるでしょうか?
むしろ自由で変幻自在なポジティブな質にスポットライトが当たってる

それとおなじように、
月が他のどの天体からも干渉されないからこそ発揮できる
エネルギーだってあるのです

たとえば【4】という数字
キッチリと現実化することをサポートしてくれる
とても安定感があって、契約などには向いているエネルギーです
でも反面ネガティブに現れると、四角四面 おとなしくまとまってしまう

新月のアファメーション・・・それを「宣言」と考えたら
それは安定感あるカッチリとしたもののほうがいいのでしょう
それならボイドタイムを避けたほうが、ふさわしいアファメーションができます

でも単に新月に行う願い事と考えがらどうでしょう?

不安定なパワーによりバランスをひとたび崩し
その結果、壊れたところから新たなエネルギーが生まれるように・・・
ボイドタイムに願ったことが、一度迷走した後で、
最終的にはその人にとって最も幸せな未来へと導いてくれることもあるのです

それは先月マーリンやメルキゼデクが伝えたメッセージを
月の立場から言い替えているだけ・・・全く同じメッセージです

ボイドタイムが多い時と、少ない時は、どちらも周期的にやってくる

新月のアファメーションとボイドタイムとの関係を
これまで追いかけてきた方々にとっては
ボイドタイムとは非常時に思えるかもしれない
でも月にとっては、ボイドタイムこそが、
本来のエネルギーのままストレートにパワーを発揮できる時なのです

天体でも、人間でも、誰かと協調しているときは
1人でいるときよりも確かに安定しています
そして協調から、
単独では思いつくことのできなかった新たなエネルギーが生まれます

でも同時に、ストレスも生まれるのです

そしてストレスでさえ、それはひとつのエネルギーであって
たとえばオポジション(180度=対極の位置関係)や
スクエア(90度=困難を象徴するアスペクト)の緊張感は
ギャップから生まれる「動くためのエネルギー」を作りだすように
あらゆるエネルギーには、
ネガティブサイドと同時に、ポジティブサイドがあるのです

今回の新月は、たまたま48時間以内にボイドタイムは30分ほどしかありません
それをラッキー!と思うのではなく
ボイドタイムが48時間以内にほとんど存在しない新月と
先月のように大半が月の単独エネルギーである新月とで
新月に願う内容や姿勢を使い分けて欲しいのです

たとえば先月のようなタイミングでは
アファメーション(宣言文)であることを意識し過ぎずに
直感に導かれるままに思いつくことをリストアップしたほうがよかったのでしょう
アファメーションを意識しすぎるあまり
思うように願いが浮かんでこなかった方も多かったのではないでしょうか?

一方、今月は、ボイドタイムがわずか30分しか含まれない
あなたがたにとっては慣れ親しんだ新月です
これまでどおりに、
手に入れたい未来にポジティブなエネルギーを送り引き寄せるつもりで
アファメーション=肯定的な宣言=を行うのにふさわしいタイミングです

私から伝えたいのは・・・

ボイドタイムとは不吉な時間ではなく、
月が、月そのもののエネルギーを降り注いでいる時間であることを
思い出して欲しいのです

私のネガティブサイドには、不安定や狂気があるかもしれない
でも月が持っている美しいポジティブなエネルギーである、
直感力・・・感受性・・・流動性・・・それを味方につける願いなら、
ボイドタイムを恐れる必要など少しもないのです

なぜ、今このことを伝えるのか

それは、新月の瞬間こそ双子座ですが、30分ほどのボイドタイムが明けた後は、
月は私にとっての本来の定位置である蟹座を通過するのです

新月のエネルギーを受け取りつつ、私の本来のエネルギーとも繋がりたい願いは
ボイドタイム明けに行ってみてくださいね
(5月29日 13:32~13:55)


ボイドタイムとは、要は、天体がノーアスペクトの状態のことなんです。
ただし、ボイドタイムは、次にその天体が他の天体とアスペクトを作った時か、もしくは、カスプ(サインとサインとの境目)を通過した瞬間に解除されると言われています。

天体がノーアスペクトの時は、その天体のパワーが発揮しにくいと言われています。それは、人間同士でもそうですが、他者という「自分を映す鏡」があるからこそ、自分のエネルギーを発揮できるとする考え方と同じことです。

でもそういった客観的視点は脇に置き、自分自身のこととして主観的に考えてみると、あるテーマで行動する時は他者と協力したほうが上手く流れるけれど、別のテーマで行動する時は1人で活動したほうがスピーディ&スムーズに進むってこともありますよね?

今回、月は、そのことを伝えたかったようです。理由は・・・なぜでしょうね??・・・「ボイドタイム」という概念が、あまりに独り歩きして大きな影響を持ちすぎるようになったからかしら?・・・その理由については、いずれ、お月さま本人(笑)ではなく、別の高次の存在からメッセージを受け取ることができるかもしれませんね!

それにしても、月がノーアスペクトの状態を「野放し」と呼ぶのは他の天体(もしくは占星術師たち)の理屈であるという月の言い分、なんとも面白く感じました。

そして、それは同時に、私たち人間が「何」を意図するか・・・どんな視点を持つかによって、私たちをサポートしてくださる高次からのエネルギーを、自分にとって最もいいカタチで味方につけることができることに繋がるように感じました。




   
あと日食について誰かのメッセージを聞かなくては・・・




双子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

まだ5月だというのに梅雨入り、そして台風2号の襲来・・・
地球もまだ本来のバランスを取り戻せていない異常気象の日々です。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は新月の時間&ボイドタイム情報をお届けします:

  双子座(ふたご)の新月は、6月2日(木)6:02:34.8am
  (秒までわかる、ホロスコープの無料ソフト アストロロギアより)
  ジャン・スピラーさんのサイトでは5:55am。誤差の範囲ですね!

そして気になるボイドタイムは・・・

  6月3日(金)17:07 ~ 17:36 (「プレマの西洋占星術的生活」より)
  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは 17:03 ~ 17:30
  ※この差は、計算根拠のチガイから来ている「誤差」ととらえていいと思います。

先月と比べて、なんという違いなんでしょう!!!
新月から8時間以内にボイドタイムはかからず、48時間以内のボイドタイムも30分程度♪

先月は、新月から48時間以内だけでなく、その前後も非常にボイドタイムが長かったのです。
そしてその理由(というか背景)については、今井ゆかりさんのブログ記事によれば、「水瓶座の最終度数でがんばってくれていた海王星が移動」したことだったのですが、海王星は非常にゆっくりした動きの天体なので、その状況については今月も変わりはないはず・・・

なぜなんだろう?・・・なんて考えながら前後のボイドタイムを調べていると、今回はアセンデッドマスターや大天使ではなく、月からのメッセージが届きました!
後ほど書き起こしを済ませたらココにリンクを追記しますね!

ところで、プレマさんのサイトと、ジャン・スピラーさんのサイトとではボイドタイムの時間が異なることについて、毎月掲載している内容ですが、今月も繰り返し掲載しますね:

ボイドタイムというのは、月が他のどの天体ともアスペクト(角度)を作っていない状態で、言い換えれば「月が野放しになって不安定な状態」を指すワケなのです。

そしてアスペクトというのは天体と天体の角度(0度とか90度とか120度とか)のことであって、たとえば120度だったら、ある占星術師は115~125度を 120度 と解釈するけれど、別の占星術師は117~123度のみを 120度 として解釈する・・・天体の位置がちがうワケではないのに、占星術師によって、どこまでをアスペクトとして認識するかが異なっているのです。(サクッと言っちゃうと、この範囲のことが オーブ と呼ばれています)

占星術用語的に正しい表現じゃないかもしれないのですが、上記で感じはわかっていただけるんじゃないかと思います。

私の記事では、アファメーションに適した時間については安全圏というか・・・最も短く確実な時間でご案内しているので(言い換えれば、ボイドタイムについては考えられる最大値をとっているので)

そうなると、今回のアファメーションおすすめタイムゾーンは:

  6月2日(木)06:03am ~ 3日(金)17:02
  6月3日(金)17:37 ~ 4日(土)05:54am

ちなみにボイドタイムは、始まる2時間ほど前から不安定な時間に突入するとも言われています。
一方、ボイドタイムの終了については月がサインを移動した時(今回で言えば、魚座を去り牡羊座に入った時)なので、占星術師の計算根拠により多少のズレはあったとしても、グレーゾーンは存在せず「ただちに」ボイドタイムは解除されるということです。



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、この新月キャラクターのホロスコープをチェックする前に・・・
描かれたホロスコープをパッと見た時に直感的に感じた印象を語ってみたいと思います。

●新月が、隠された世界を意味する第12ハウスで起きていることの意味は?

●土星を除く9の天体が地平線(アセンダントとディセンダントを結ぶライン)より上に存在していることの意味は?
(いつも繰り返しているように私は、古くから占星術で使用されてきた10の天体のみを見ているのですが・・・言い換えれば、最近注目を集めている4つの小惑星については全く読めていないのですが・・・)

●その土星は、家庭を象徴する第4ハウスに位置していて、第12ハウスの新月とトライン(120度、安定感ある調和のアスペクト)を作っていることの意味は?

先月は、こうしてリストアップしている間にもビシバシと答えが高次から届いたのですが・・・今月は何も聞こえてきません。

なんて言ってたら、大切な天体のイベントを見落としていたことに気づきました!

6月2日、新月の日の明け方、日食が起きるのです!!

今回は部分日食で、しかも日本では限られた地域でしか見ることができませんが、年内4回起きる日食のうち唯一、国内で見ることのできる日食です。
どうりで、月からのメッセージが届いたワケですねッ!!

過去の日食の時に高次から受け取ったメッセージによれば、たしか・・・「日食とは、月が太陽のエネルギーを受け取りパワーアップするタイミング」・・・このことを調べようとこのブログの過去記事を溯っているうちに、何かが「わかりそう!」な気分を、いま感じています。
おそらく今回の日食と絡めて、高次から何らかのメッセージを受け取ることができそうなので、キャッチしたら後ほど書き起こしてお届します。


さて。いつものように、ホロスコープ作成ソフトアストロロギアの掲載情報から。
このソフトには「占い」機能が付いていて、書いたホロスコープを 出生図/ネイタルチャート としてリーディングするプログラムが付いています。

新月生まれの「人間」についての「占い」を読んでみると:

双子座の新月 2011年 6月 2日 6時 2分35秒 東京都生まれ

あなたの本質をあらわす太陽は ふたご にあります。
この星座の特徴は,二面性。熱しやすく冷めやすいといったところがあるようです。悪くいえば気まぐれですが,物事に機敏に対処するのがうまいと言えます。ふたご座の人は,さわやかで,さらさらとしている人が多いようです。そこには清らかな優しさと,風のようなクールさとが共存しています。知的好奇心旺盛で ,いろいろなものに興味を示します。一般におしゃべりで弁舌さわやかです。

ではそうしたあなたの本質は実際にはどのような形でおもてにあらわれてくるのでしょうか?
それをあらわすアセンダントは かに。

行動的なふたご座にしては穏やかなタイプです。自己保身の指向が強く,本来家庭的な性格です。心優しい人ですが,少しゆううつなところもあるようです。

感受性をあらわす月はふたご座にあります。
この配置は一般的にはクールな感性,気まぐれ,多弁,知的好奇心などを意味するのですが,これはふたご座のあなたにとっては,その本質が強調され,筋の通った,はっきりとした性格を形づくる配置です。新月のころの生まれです。
アストロロギアの占いより) (c) Astrologia Dynamic Text Generation, 1998


ちなみに、上記占いソフトには、アスペクト(天体同士がつくる角度)がもたらす意味の解説文も掲載されているのですが、今回はその内、下記4アスペクトについての解説文を転載載しろ!と、いま上から指示が来ました。後ほど、高次から届くメッセージの内容と関係があるのかもしれません。

太陽と土星が非常に強いトライン (オーブ 0.48)
活力と抑制の調和。長期的な展望をもって、コツコツと努力を続ける。遠大な計画を実現させることのできる才能ないしは素質が備わっている。冷静で落ち着きのある人柄。kineg-湧。

月と土星が非常に強いトライン (オーブ 0.48)
感受性と抑制の調和。一時的な感情に流されることなく、また冷淡ということもなく、程よい距離を置いて物事をしっかり見つめる。冷静にして柔軟。あまり目立たないが、内面的に調和のとれた美しい人。感覚はやや古風で奥ゆかしい。icm。

木星と海王星が強いセクスタイル (オーブ 1.49)
発展と夢幻の調和。美しいビジョンにもとづき、うるおいのある発展をもたらす世代。個人的意味は、幻想的なものに対する強い適性。理想主義的な高潔な精神。

水星と海王星がスクェア (オーブ 2.83)
鋭い感覚を秘めているが、全般的に物事をしっかりと把握するのが苦手。自分で自分を理解できないことも多い。精神的に不安定で、脆さがある。想像力は豊かだが、それを間違った方向に用いてしまいやすい。嘘をついたり、つじつまのあわない非現実なことを主張する。しばしば自分だけの「お話の世界」の中に閉じこもってしまう。夢想を建設的に生かせれば吉。芥川龍之介。ケネディー。
アストロロギアの占いより) (c) Astrologia Dynamic Text Generation, 1998



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


なお、前回の新月からの天体の動きについては、石井さんのサイトにリンクを貼っておきますので、ソチラを直接読みに行ってくださいね!

  → 「2011/5/9-5/15 全体の空模様。
  → 「2011/5/16-5/22 全体の空模様。
  → 「2011/5/23-5/29 全体の空模様。
  → 「2011/5/30-6/5 全体の空模様。




さぁ、それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!



   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど、
 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 なので、アファメーションを書くのも、この時間帯を避けたいところ。

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!
 ●ボイドタイムカレンダーはコチラ!プレマの西洋占星術的生活
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


続編、いましばらくお待ちくださいね♪




近況報告 ~新セッション・ルーム★オープンに向けて~

ご報告が遅れました m(_ _)m

10日(火)午前、無事契約を済ませることができました。

なぜこの日の朝10時過ぎに契約することを選んだかというと・・・

数秘でこの日のエネルギーを見たら【1】だったんです!
始まりにふさわしいエネルギーを持った日。
しかも私にとっては【個人日:4】=事業計画を立てるのに良い日とのこと。

でも、いちばんの決め手は、この日の午前10時過ぎって、
アセンダントが獅子座で、月が上昇星だったことが大きかったかしら!?

瑠花のシンボルマークは【月】 そして私は獅子座生まれ
占星術的な正確な意味とはもしかしたらかけ離れているかもしれないけれど
私としては、獅子座と、月のエネルギーを、味方につけたかったから・・・
(もちろんボイドタイムではないことはチェック済み!!)



さて、契約日当日は、入室して、念入りに採寸、
その後しばらく部屋の中央に座ってボ~~っとしながら
部屋のエネルギーを感じていました。

そして翌日=11日に、新しい部屋で初仕事!
テーブルさえない状態のガランとした部屋で、
作りつけの棚板を机代わりに、お待たせしていたオーラリーディングに着手!

自宅に戻って、深夜にダイニングテーブルをネットで購入!

そして翌12日には7層リーディングを仕上げることができました。
集中できる時間と空間があると、なんてスムーズに仕事が進むのかしらっ♪

とはいえテーブルさえもないのでパソコンを持ち込めないから
書き起こしは自宅に戻ってから・・・全くはかどってません (>_<)



そんなワケで雨が降ろうと強風が吹こうと(ビル風スゴいんですョ!)
8年ぶりの通勤をしています。徒歩12分ほどの距離は、
Yokoから瑠花へとエネルギーチェンジするための大切な時間です。

テーブルが届いたら、いよいよ対面セッションをスタートします。
到着日が決まったら、対面セッションについて告知しますので
いましばらくお待ちくださいね☆彡





   
新セッション・ルームでお会いできるのを楽しみにしています☆彡




新セッション・ルーム、間もなくオープン!

先日、「瑠花という名前の誕生日」=4月28日に、チラッと呟いた件です。

申し込み中だった物件。審査が通り、賃貸できることが決まりました~☆彡

GWだったので、通常では考えられないくらい時間はかかったけれど
内見→賃貸申込→保証会社の申込→決定まで、流れはとてもスムーズでした。

きっと、これがタイミングだったのでしょうね。

いまは仲介してくださった不動産会社さんからの
契約日についての連絡待ちをしているところです。

新しいセッション・ルームの準備が整ったら、
最初の2週間ほどは、お待たせしてしまっている遠隔セッションと
すでにお問い合わせいただいている対面セッションを最優先に進め・・・

一段落したら、いよいよ本格的に対面セッションをスタートします!!

セッション・ルームは、これまでより駅から遠くなってしまったけれど
(ゴメンナサイね・・・中野坂上/新中野/中野新橋の中間、3駅利用です)

モダンなのに少しだけメルヘンチックな外観&白くて愛らしい内装のお部屋で
これまで以上にリラックスしてセッションを受けていただけると思います。

移動式ベッドも部屋に備え付けられているので、
もしかしたらレイキの対面ヒーリングも再開できるかもしれません!
(コチラは未定。ベッドの使い勝手を試してみてから結論を出します)

セッション日時についても、
これまでは週末をはさんで隔週に集中的に行うのが精一杯でしたが
今後はお客さまのご都合に合わせて、
何曜日でも! 朝イチからでも! セッションさせていただきますよ~♪

詳細は、落ち着いたら、まずこのブログでご案内してから
HPを更新することになると思います。

新しいセッション・ルームで、みなさんと一緒に
私自身も変化していける予感でいっぱいです。

とっても楽しみでワクワクしています!!




   
新セッション・ルームでお会いできるのを楽しみにしています☆彡




牡牛座の新月 ハプニングから人生を創造する! ~アファメーション例文集~

お待たせしました!
牡牛座の新月・願望成就アファメーション例文集をお届けします。


まずは時間情報の再確認!

  牡牛座(おうし)の新月は、5月3日(火・祝)15:50:39.8

アファメーションおすすめタイムゾーンは・・・

●ボイドタイムを避けてアファメーションしたい方は:
  5月5日(木)02:09am ~ 同日15:45

●あえてボイドタイムを味方にする気持でアファメーションしたい方は:
  5月3日(火)15:51 ~ 5月5日(木)15:45

  → 新月関連の時間情報について、詳しくはコチラをご覧ください!
  → ボイドタイムを味方にするって何のこと?って方は、コチラのメッセージをご覧ください!


ボイドタイムについて、下記のことも意識の片隅に置いといてくださいね。
   

ボイドタイムとは、月が他の天体とのアスペクト(角度)を持たない状態になった瞬間から始まり、月が次のサイン(星座)に入る瞬間までの、月が野放しになった不安定な時間帯のことを言います。

そして過去記事にも書いたように、ボイドタイムの直前の2時間ほどは、グレーゾーンと言われていて、やはり人間の判断力がにぶる可能性があるそうなのです。



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、牡牛座の新月に叶いやすい願いのためのアファメーション例文集 をお届けする前に・・・

牡牛座の定位置である<第2ハウス>が持つ本質的な意味は「財産」・・・それも自分の意思で自由に使えるお金を表します。対極位置にある第8ハウスが自分だけの意思では自由にならない「遺産」を象徴するのと対照的な意味を持っています。

一方、牡牛座の支配星は、美しさや官能と同時に豊穣を象徴する金星。牡牛座は、ハウスが持つ意味から見ても、支配星のエネルギーから見ても、「豊かさ」と密接なつながりを持つサインなのです。

同時に、牡牛座は、牡羊座から始まる天体の年度の、2番目のサインです。【2】という数字は第2チャクラに象徴されるように、セクシュアリティとクリエイティビティを表します。また数秘的に見ると「調整」の意味合いを持つ敏感なエネルギーです。牡牛座ならではの美しさへの感受性は、支配星=金星の影響であると同時に、【2】という数秘からもエネルギーを受け取っているからなのでしょうね。

牡牛座は定着サインであるため、その本質は頑固で融通がきかないと言われています。でもこの新月は、すでに高次からのメッセージでお伝えしてきたように、固定してしまうことをあまり好まないようです。むしろ、頑固な執着心に揺さぶりをかけ、それを手放せるようサポートしてくれそうな印象を受け取りました。


☆ 牡牛座のキーワード ☆

地上に生きる喜び/肉体を持つことの喜び/自分の存在価値を知る/自分の欲求を知る/自分自身を受け容れる/明確な価値観/信頼/自然との調和/官能/身体感覚/安らぎ/感謝/創造/確かな基盤/着実な前進/忍耐強さ/お金/物質的快適さ/所有 など
手放したいネガティブな質は:頑固さ/執着/変化への拒絶/独占欲/停滞 など


今回は、昨年のアファメーション例文集を流用しながらも、メルキゼデクさまとマーリンさまからの受け取ったメッセージや、いま感じている時代の空気を心において編集を加えました。もちろん、ジャン・スピラーさんの「新月のソウルメイキング」からのヒントがたくさん織り込まれています。


☆ 牡牛座の新月・アファメーション例文集 ☆

●地上に生きる喜びを満喫するために!
「『いま、ここ』に生きていることに感謝し、喜びに満ちた毎日を生きられる私になる」
「いまの私にとって、いちばん大切なものはすでに持っていることを実感して生きられる私になる」
「自分にとって何が大切かを知り、それに忠実に生きていける私になる」
「日々の暮らしにあふれる幸せの、ひとつひとつに気づき、感謝して今日を生きられる私になる」

●変化を楽しめる自分になるために!
「物事の美しい本質を見抜ける私になる」
「前進のプロセスそのものを楽しめる私になる」
「自分にとって本当に大切な物/事は何かを知っているからこそ、それ以外には執着しない私になる」
「自分の潜在意識レベルで、もう手放したほうがいいことを知っている物/事/概念/人間関係などを、すんなりと手放せる私になる」
「変化やトラブルは、古くなった○○(物/事/概念/習慣/人間関係)を、新しい○○に置き換えるチャンスであると捉えられる私になる」
「変化やトラブルがあるたびに、その時々の自分にとって最も大切なものを直感で選べる私になる」

●ありのままの自分を受け容れるために!
「自分の美しい本質を信頼し、自身を愛せる私になる」
「周りに影響されることなく、自分が心地よいと感じるペース/快適だと感じるゾーンに常に立っていられる私になる」
「結果にこだわることなく、自分がどうしたいか、相手にどうして欲しいかを、きちんと伝えられる私になる」
「親しい人々との間に健全な境界線を引ける私になる」
「他者の評価に頼って評価するクセを手放すことで、自分が求めているものを自覚できる私になる」
「どんな状況になっても自尊心を保ち続けられる私になる」
「自分を過小評価する傾向を手放す」

●物質的な豊かさに恵まれて生きるために!
「必要なものは必要なタイミングに手に入ることを信頼できる私になる」
「お金というエネルギーに常に感謝の心を持って接することのできる私になる」
「お金に関する不安や恐れを手放すことにより、豊かさを引き寄せられる私になる」
「お金を稼いだり管理することへの苦手意識を手放すことで、経済的な豊かさを手にいれる」
「正当な報酬として金銭を受け取ることへの抵抗感を手放すことにより、豊かさが流れ込んでくる私になる」
「金銭への執着を手放すことにより、本当に欲しいものをスムーズに手に入れられる私になる」
「資産管理への不安を手放せるようサポートしてくれる、信頼できるパートナー(結婚相手、ビジネスパートナー、アドバイザーなど)との出会いを引き寄せる」
「不要になったエネルギーを手放すことにより、豊かさを迎え入れるためのスペースを作れる私になる」

●美しくセクシーになるために!
「美しく健康な肉体を手に入れるためのライフスタイルを楽しめる私になる」
「美しくセクシーな体形を手に入れることを妨げている生活習慣を手放す」
「自分にとって不要な食品に食欲を感じなくなる(手放す)ことにより、理想の体形を手にいれる」
「セクシーで着やすい服を、自信を持って買える私になる」
「自分は美しくセクシーな女性(男性)であることを心から信じられる私になる」
「相性のいい施術師(マッサージ師/エステティシャン/ヒーラーなど)との出会いと、継続して施術を受けられる時間的・経済的なゆとりを引き寄せる」

●パートナーとの関係をより良いものとするために!
「互いに変化し続けるからこそ永遠に愛し合うことができる、相手との絆を信じられる私になる」
「愛に関する既成概念(社会の慣習/2人の過去からの習慣など)を手放すことで、2人の関係を常にリフレッシュして楽しめる私になる」
「相手への執着を手放すことは、必ずしも相手と別れることを意味しないことを信頼できる私になる」
「ハートの導きのままに自分が変化することにより、相手(恋人やビジネスパートナー)との関係がより良い方向へと変化することを信頼できる私になる」
「肉体を持って生きる喜びをシェアできる相手がいることを宇宙に感謝し、セクシーな関係を心から楽しめる私になる」

●牡牛座ならではの質を手に入れる/ネガティブを手放すために!
「優雅でエレガントな物腰を手に入れる」
「クラシックやアンティークの価値を知っている私になる」
「頑固さを手放す」
「独占欲を手放す」
「結果をすぐに求める性急さを手放す」
「何でも必要以上に蓄えようとする、物質に対する執着を手放す」
「警戒心のレベルを超えた、不健全なまでの恐れや抵抗感を手放す」
「思いついたアイデアを、なかなか行動に移せない質を手放す」


●地球に優しい生き方をするために!
 → 月の女神・マウさまから届いたお願いを受け、今月も引き続き掲載します!
「人間も動植物も、地球があるからこそ生かされていることへの感謝の気持を忘れない私になる」
「大地とつながって生きることへの感謝の気持を、周囲の人たちに伝えられる私になる」
「環境に優しい行動を自然と選べる私になる」
「身近な人たちが、地球に優しい行動を選べるよう促せる、影響力を持った私になる」
「周囲の人たちと共に楽しみながら、環境問題と向き合える私になる」


●末尾は「私になる」等の言い切りで省略しているけれど、実際にアファメーションする時には「~~~な私になることができ、ありがとうございました!」と感謝先取りにすると、潜在意識がよりスムーズに働いてくれます。v(^o^)v
●手放すための願望については、そのためのセラピーやワークと出会ったり、必要な行動を起こせる私になるという一文を付け加えるとよりパワフルです。

それでは皆さん、新月と共に、充実した1カ月をスタートしてくださいね☆彡





   ↑
お役に立てたら応援クリックお願いします♪





★新月関連記事リンク集★

→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 長すぎるボイドタイムと折り合うためのアドバイスメッセージはコチラです!
→ マーリンさま&メルキゼデクさまからの星読みメッセージはコチラです!
→ メルキゼデクさまから昨年8月の満月に届いた、新月の願望成就へのメッセージはコチラです!
→ マーリンさまからの、新月から48時間以内にアファメーションできない方へのメッセージはコチラです!
→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・





☆ アファメーション例文集をご利用いただくにあたって ☆

このコーナーは、末尾に毎月掲載しています!

叶いやすい願いを叶えるために、新月があるわけではないのです!
はじめに在るのは、「あなたが本当に欲しい未来を引き寄せる」という目的であることを、どうか忘れないでくださいね。

そして願いを叶えるための入り口はいくつもあるから、 その新月に最も入りやすい入り口を選ぶために新月の願望成就アファメーション例文集を利用する ・・・そのくらい軽い気持ちで例文を参
考にしていただけたらと思います。

そして本当は・・・願いを叶えてくれるのは新月のチカラではないのです。

新月エネルギーのサポートを受け取りながら自分を見つめ、なりたい自分に向かって自身をリセットし続けるあなたの内なるパワーが、願った未来を引き寄せているのです☆彡



マーリン&メルキゼデクの星読みメッセージ ~牡牛座の新月に向けて~

続いてお届けするのは、マーリンさま&メルキゼデクさまによる新月プロジェクトチームの星読みメッセージです。

新月&ボイドタイムの時間情報の記事でも書いたように、今回は、私がホロスコープを見ながらふと感じたことをリストアップしようとすると同時に、その答えが届くという、とってもスピーディな展開でメッセージを受け取ることができました。

それでは、メッセージを受け取った順にお届けしていきますね!

ちなみに、私はホロスコープをトランジットとして見ているのではなく
(ってか、私はまだトランジット読めません~ (>_<) )
新月の瞬間に誕生したエネルギー として捉え、そのネイタルチャート(誕生の瞬間のホロスコープ)から、その新月がどんなエネルギーで私たちの願望成就のアファメーションをサポートしてくれるかについて、高次からメッセージを受け取っているのですが・・・


まずは、アセンダント上にある逆行中の土星について:

さぁ、一緒にチャートを見ていこう!

今回アセンダントは天秤座だが
上昇星として土星が構えていることを、むしろ重視して欲しい

土星は老教師 どっしりと居座り、間違いが起きないよう見張ってる

ただし新月の瞬間の土星は逆行中だ
羽目を外すのが大好きなファンキーな老教師だと思ってごらん!
そんな頼れる見張り番が、
本当に外してはいけない時だけブレーキをかけてくれることを信頼して
あとはボイドタイムのところで伝えたように
グラグラと揺れながら自分の軸を探せばいい

今回の天体の配置は
道を間違えそうな人には、間違いから学ぶチャンスを与え
あまりにストレートに正解の道を選びそうな人には
寄り道へと誘うためのものなのだ

宇宙は小さくまとまることを望んではいない
いまカオスになっている状態を、より大きな成長につなげて欲しいのだ
カオスとは、直球からは計り知れないエネルギーを秘めているのだ

瑠花がYokoに戻る必要があったのも
Yokoのほうがカオスなエネルギーをたくさん持っているからなのだ
(4月30日 10:22am~10:29am)


天体の逆行とは、その天体のパワーが弱まることを意味するのではなく、その天体の本質がストレートに現れなくなることだと、石川源晃先生の書籍には書かれています。そして土星の場合は、順行なら「制限」を意味するところですが、逆行の場合は「こだわりのなさ」として現れると。

そんな、逆行中の土星が上昇星(アセンダント上に位置して人生に影響を与える星)である今回の新月は、なにげにファンキーで・・・私はマーリンさまそのもののように感じてしまいました。

上記メッセージの最後に私のことが書かれているのは・・・おそらく私に代わって、震災以来、瑠花としての仕事が全く手につかなくなってしまったまま、Yokoとして日々生きていることへの言い訳なの・・・かな??


さて、続きをお届けしますね:

続いて、そんな土星と、主要5惑星が対極の位置関係にあることについて:

今回、月と太陽は牡牛座でコンジャンクションし
新月のエネルギーを届けている

だが5つの天体が、まだ牡羊座にとどまっている意味を考えてごらん!

まだまだ自分自身を見つめ、自分の内に眠っていたエネルギーを掘り起こし
動けるだけ動いて欲しい時なのだ

だからこそ、その5つの天体たちと対極な位置で
逆行土星というファンキーな老教師が見守っているのだ

規制するためではない
安全に小さくまとまろうとしたら、そこにテンションをかけ
もういちど動かずにはいられなくするためなのだ

このファンキーな老教師は、愛の星:金星とオポジション(180度)をつくっている

恋愛も、安定を求めるのではなく
緊張感の中に、「いま、ここ」を楽しむ傾向へと導かれるだろう

星たちは日々刻々と位置関係を変えていく
どんな人間関係も、やがて安定する時を迎えるのだ
今は未来を憂うより、与えられた緊張感を
ファンキーな老教師を手本に、楽しむのがいいだろう

数秘から付け加えれば2011年5月3日の誕生数は【3】
人生を楽しむクリエイティブなエネルギーなのだ
(4月30日 10:29am~10:37am)


今回は、牡牛座の新月です。
本来なら地に足をつけ、しっかりと地固めするための時なのですが、宇宙はこの機会に私たちが「生き方の根源」から建て直すことを求めているみたいです。

そのためには、数秘の【3】の数字に象徴されるように、遊び心を拡散させ可能性を探究して欲しいと・・・。

自粛するばかりでは経済の復興が遠のいてしまうことをメディアが伝え始めているのも、こうしたエネルギーを受けてのことなのかもしれませんね。


最後に、破壊と再生の星・冥王星について:

ところでカーディナルクライマックスを覚えているかい?

今回のチャートを見ると
土星と金星がオポジション
土星と冥王星が弱いスクエア(90度)
さらに金星と水星がコンジャンクション(0度=重なっていること)
この4つの天体が、すべてカーディナルサインに位置していて
Tスクエアを作っている

構成員は異なるが
カーディナルクライマックスとおなじ位置関係をつくっているのだ

もちろん、あの時のように長期にわたる影響力はない
水星と金星は、すぐに移ろう
だが、瞬間的に大きなエネルギーが生まれることは、あの時と変わらないのだ

さらに新月と土星が
クインカンクス(150度)という非常に不安定なアスペクトを作っている

今回の新月についてまとめると
何度も繰り返しているように、不安定をありのままに受け入れ
いま目の前にある現実を愛しみながら幸せを思い出す時なのだ

難しい理屈や長期プランは忘れ
目の前の現実を味わい尽くし、そこから学びとりなさい

面白い時だ
あなた、人類、そして地球の可能性が飛躍的に拡げられる時なのだ!
(4月30日 10:42am~10:49am)


なんだか、たくさん占星術用語が届いてしまいました・・・珍しいかも!?

まず、カーディナルクライマックスとは、昨年の夏に起きていた現象で、木星・土星・天王星・海王星・冥王星といった動きの遅い天体が、カーディナルサイン(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座といった行動させるサイン)でTスクエア(オポジション=180度とスクエア=90度が組み合わさったT字型のアスペクト)を作ることにより緊張感をもたらし、そこから変化のエネルギーが生まれるとして大きな話題を集めていたのですが・・・

その頃、マーリンさまから受け取ったメッセージはコチラです!

  → 「マーリンから、カーディナルクライマックスに寄せるメッセージ
  → 「獅子座の新月へ向けて、マーリンさまからちょっと一言!

カーディナルクライマックスでは、ゆっくりと時間をかけてジワジワと星たちがエネルギーを届けてくれました。
でも今回は、カーディナルサインのTスクエアを構成しているメンバーが、水星や金星といった、動きの速い天体なので、あの時ほど根源的な変化ではないかわりに、即効性のある目に見える変化を、この新月は後押ししてくれるのではないかという気がします。

加えて、新月と、上昇星である土星が、クインカンクス(150度)を作っているのですが、その意味についてネット検索してみたら、このアスペクトのキーワードのひとつとして「割り切れなさ」と書かれているのが目に止まりました。

そんなエネルギーが、メッセージ内にある:

  > 今回の新月についてまとめると
  > 何度も繰り返しているように、不安定をありのままに受け入れ
  > いま目の前にある現実を愛しみながら幸せを思い出す時なのだ

上記につながっているのかもしれませんね。



さて、今回の新月に向けての、高次からのメッセージは以上です。(たぶん・・・)

これから、前月までと同様に、昨年のアファメーション例文集を整理して、明日の新月の瞬間までにアップします。
いましばらくお待ちくださいね!




   
今回こそ余裕をもってアファメーション例文集をアップできますように・・・




長すぎるボイドタイムと、どう折り合えばいいの? ~牡牛座の新月に向けて~

昨日アップした記事内で、ボイドタイムの長さの意味と、アファメーションをする上での対応方法について「質問事項」としてリストアップしようとしたら、いきなり返事のようなメッセージが届いたと書いたけれど、今日お届するメッセージが、その内容です。

ちなみに最近は、マーリンさまともメルキゼデクさまともつかない内容&語り口なんです。
もしかしたらお2人は非常に強いチームワークで結ばれて・・・???

あ、いま答えが届きました!
お2人のうちのどなたが発信人か・・・なんて考えずに、新月プロジェクト からのメッセージとして受け取って欲しいそうです。(笑)

それではメッセージをお届けしますね!


ボイドタイムを味方につけてアファメーションしてごらん!

ボイドタイムから生まれる混乱が
あなたの生活に思いがけない動きをもたらし
そこから、とんでもない展開が生まれる

いっそ1か月まるごと
ボイドタイムにアファメーションした事柄に振り回されることを楽しめばいいんだ
その結果もたらされた展開を、満月のときに収穫し
つぎの新月へ向けてムダをそぎ落とし・・・

そして次の新月で、全く新たなアファメーションでリセットすればいい

今回、新月から48時間以内は、まるごとボイドタイムに感じられるかもしれない
最後の12時間ほどだけが、ボイドタイムから外れている
それは、月が双子座に移動した後だ

今回はアファメーションを2段階で行うのも面白いだろう

これから新たに始めたいことや
思い切って変えたいことについては
あえてボイドタイム中にアファメーションする

何か月も前から続けているアファメーションで突破口が見つからない願いについても
思い切ってボイドタイムにアファメーションしてしまう

そして、変わらないことへの願い・・・
たとえば家族や仲間の平穏無事を願うアファメーションなどは
ボイドタイムが明けてから行うのもいいだろう

とはいえ、そんな「変わらないこと」への願いも、
各自が変わりつづけるからこそ互いの距離感が変わらずにいれることを
どうか忘れずにいて欲しい

全ては変化するから、そこから新たなエネルギーが生まれる

牡牛座は、定着サイン しかも土のエレメントに属す
地固めに適したエネルギーを持つサインだ

だが、宇宙は、せっかくゆすぶりをかけられ
変化のタネを蒔かれたばかりの人間たちに
いま小さくまとまってしまうことを求めていないのだ

人間ひとりひとりの心が安定し軸を取り戻せば、余震も収束するだろう
だが、いまの中途半端なまま軸が固まってしまえば
地球という魂は大きな成長をすることができず
やがて次の大惨事を引き起こすことになりかねない

宇宙は、そうなる前に
人間各自の軸についても、小さな余震を繰り返しながら
規道修正していけることを望んでいるのだ

そのためのボイドタイムだ
そのための、ボイドタイムをまるごと抱えた新月だ

今回は、そんな大きな宇宙の流れを知ったうえで
あえてボイドタイムに、思いつくままにアファメーションしてごらん!

やがてシーソーが止まる時が来るように
あなたの軸も、ブレない着地点を見つけることができるだろう
(4月30日 09:27am~09:43am)


ちょっと補足しますね! メッセージ内にある:

> とはいえ、そんな「変わらないこと」への願いも、
> 各自が変わりつづけるからこそ互いの距離感が変わらずにいれることを
> どうか忘れずにいて欲しい

これは、私が行っている センセーション カラーセラピー で、スプリンググリーンが持つキーワードのひとつである「永遠の愛」が意味することと同じであることを補足しろ!と、上から言われたので(笑)
(他のシステムの場合はターコイズのキーワードに含まれることが多いようです)

川の流れって、いつ見ても変わらないように見えるかもしれないけれど、でもそこを流れている水は常に流動していて、決して留まることはありませんよね? もしも水が流動することを拒んだら、川は、もはや川ではなくなってしまいます。

人間同士の場合も、変わらない愛を貫くために、2人共が変化を拒んでしまったら、そこでエネルギーは停滞して・・・2人は変わっていないつもりでも2人の間のエネルギーレベルは下がり、それは、川が川でなくなるのと同じように、もはや愛ではなくなってしまいます。

一方、2人がそれぞれ成長(=変化)しても、もし2人が同じ方向をめざし同じペースで変化を続けていれば、2人の距離と関係は永遠に変わることはありません。

スプリンググリーン(またはターコイズ)が象徴するのは、だからこそ「永遠に変わることなく続く愛の関係」なのです。

そのような意味から、たとえ「変わらないことへの願い」をアファメーションする場合も、それでも変化を柔軟に受け入れる姿勢は忘れないで欲しいということを、新月プロジェクトのお2人は補足して欲しいとのことでした。



ところで、何か月か前までは、新月後48時間以内にボイドタイムが含まれることが非常に少なかったのに、なぜ突然こんなにもボイドタイムだらけになったのか?・・・その理由を占星術の理論的に解説したとてもわかりやすい説明を、石井ゆかりさんのサイトで見つけました:

水瓶座の最終度数でがんばってくれていた海王星が移動することで、
月のボイドタイムが長くなります。
他の星の度数が若いので、
すぐにアスペクトを脱しちゃうんですね。
「2011/4/4-4/10 全体の空模様。」 石井ゆかりさんの「筋トレ」より)


前出、人間関係だけでなく、ボイドタイムも天体同士の関係性(アスペクト)により発生するものなのです。
そして、いま1人1人に起きていることも、すべては宇宙の壮大な流れの中で、どれひとつとっても欠かすことのできない重要なパーツとして綿密に計画されているのでしょうね・・・。




   
次にお届けするのは新月プロジエクトチームによる星読みメッセージです!