双子座の新月 自分軸を通して軽やかな人になる!

今回も直前掲載になってしまってゴメンナサイ。
いま、一時帰宅・・・というか、セッション・ルームに戻ってきて、アファメーション集をまとめています。
やはり今の私にとって真っ先に戻ってきたい場所は、自宅ではなく、セッション・ルームのようです。

さて、それではいつものように、まずは時間情報の再確認!

  双子座(ふたご)の新月は、6月9日(日)0:56:17.7
                  =8日(土)24:56:17.7

新月から48時間以内のボイドタイムは:

  6月9日(日)17:28 ~ 10日(月)1:15am
       「月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜別館」より)
  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは6月9日(日)17:29 ~ 10日(月)1:15am
  ※今回は複数サイトを確認の上、上記時間のほうが正しいと判断しました。

  
アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムを避けるなら):
  6月9日(日)0:57am ~ 9日(日)17:27
  10日(月)1:16am ~ 11日(火)0:55am

アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムにこだわらないなら):
  6月9日(日)0:57am ~ 11日(火)0:55am

  ※複数の情報源からの時間情報の誤差を考慮してご案内しています。
  → 新月関連の時間情報について、詳しくはコチラをご覧ください!



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、双子座の新月に叶いやすい願いのためのアファメーション例文集 をお届けする前に・・・

双子座の定位置は第3ハウス。短期的な動き・帰ってくることのできる移動を表すハウスです。そして手紙やメールなど行き来することにより伝達し合うことから、コミュニケーションを象徴します。

一方、双子座のルーラー(支配星)は水星・・・流動性を象徴する星です。そこから導きだされるキーワードとしては、商業/情報管理/会話など・・・やはりコミュニケーションにつながってきます。


☆ 双子座のキーワード ☆
運動/移動/短期旅行/情報/インターネット/好奇心/学校教育/話術/記述力/伝達能力/論理性/多様な価値観の理解/臨機応変/迅速な反応/社交性/身近な人間関係 など
この機会に手放したいもの:神経質/興奮しやすさ/落ち着きの欠如/優柔不断 など


今回も、昨年のアファメーション例文集を流用しながら、高次から受け取ったメッセージを心において編集を加えました。結果、ジャン・スピラーさんの「新月のソウルメイキング」からのヒントがたくさん織り込まれていると思います。



☆ 双子座の新月・アファメーション例文集 ☆

●はじめに:願いを現実化するために!
「自分軸を貫きグラウンディングできているからこそ、変化を楽しめる私になる」
「真に自分が求めていること(夢や目標)を見定め、それを現実化するために動き出せる私になる」
「自分が主導権を持ち、自由意志に基づき、喜びをもって前進を選べる私になる」

●伝え上手になる!
「相手が耳を傾けてくれるような話し方のできる私になる」
「他者がスムーズに理解できる表現で、自分の意見を言える私になる」
「全ての人に自分の考えを受け入れて欲しいと考えるクセを手放す」

●コミュニケーション力を高めて友愛を育てる!
「他の人が気軽に意見を言える雰囲気を作れる私になる」
「他者の意見に真摯に耳を傾け、相手の価値観を理解できる私になる」
「相手の言葉の奥にある真意を聞き取れる私になる」
「相手の意見を聞いて、楽しみ、学び、心からわかり合える喜びや絆を実感できる私になる」

●人間関係の絆を楽しむ!
「多様な人たちとの出会いを心から楽しめる私になる」
「相手を尊重しつつ、自分を見失うことなく、人間関係(恋愛)を楽しめる私になる」
「○○(相手の名前)との関係を正しく把握して、ふさわしい行動のできる私になる」
「○○(相手の名前)との愛と親密さを育むコミュニケーションができる私になる」
「○○(相手の名前)が自分の人生に登場したことを、純粋に喜び感謝できる私になる」

●移動を楽しめる人になる!
「その時々のニーズにピッタリな移動手段(クルマ/自転車/交通ルート/歩きやすい靴など)を見つけられる私になる」
「気軽に旅行を楽しめるライフスタイルを手に入れる」
「軽やかなフットワークで毎日を楽しめる私になる(行動面/精神面共)」

●フレキシブルな人になる!
「臨機応変に状況を判断できる私になる」
「過去に自身が下した決定事項にさえとらわれることなく、その時の自分の自由意志で選択できることを理解している私になる」
「いま起きていることに抵抗せず、変化を楽しみながら流れに乗れるフレキシブルな私になる」
「ありのままの現実を受け入れつつも、自分の意識を変えることで、現実から受け取るエネルギーをポジティブなものに転換できる私になる」

●高次とコミュニケーションする!
「自分の内にある“答えを知っている感覚”に耳を傾けられる私になる」
「ひらめきや直感というかたちで届く高次からのメッセージを信頼して受け取れる私になる」
「心に最初に浮かんだ直感を信頼し、それに導かれて行動する喜びを知っている私になる」
「自分がハイヤーセルフからの導きを受け取るパイプを持っていることを信頼できる私になる」

●双子座ならではの質を手に入れる/ネガティブを手放すために!
「物事に機敏に対応できる私になる」
「物事を(深刻になりすぎずに)軽やかに捉えられる私になる」
「熱しやすく冷めやすい性格をポジティブな方向に活かせる私になる」
「相手をとまどわせる、性格の二面性を上手にコントロールできる私になる」
「落ち着きのなさを手放す」
「気まぐれを手放す」
「神経質で心配症な質を手放す」
「興奮しやすい質を手放す」
「あたりさわりのない会話に終始させがちな質を手放す」

●地球に優しい生き方をするために!
「環境に優しい生き方が、私たち人間にとっても最も優しい生き方であることを理解している私になる」
「地球に優しいエネルギーを生み出すことのできる私になる/地球に優しいエネルギーを開発している人たちにサポートのエネルギーを送れる私になる」
「人間も動植物も、地球があるからこそ生かされていることへの感謝の気持を忘れない私になる」
「大地とつながって生きることへの感謝の気持を、周囲の人たちに伝えられる私になる」
「環境に優しい行動を自然と選べる私になる」
「身近な人たちが、地球に優しい行動を選べるよう促せる、影響力を持った私になる」
「周囲の人たちと共に楽しみながら、環境問題と向き合える私になる」
「常にポジティブな思考で生きることにより自身の波動を高め、結果的に地球と宇宙の未来への奉仕につながる生き方のできる私になる」

●末尾は「私になる」等の言い切りで省略しているけれど、実際にアファメーションする時には「〜〜〜な私になることができ、ありがとうございました!」と感謝先取りにすると、潜在意識がよりスムーズに働いてくれます。v(^o^)v
●手放すための願望については、そのためのセラピーやワークと出会ったり、必要な行動を起こせる私になるという一文を付け加えるとよりパワフルです。


それでは皆さん、新月と共に、充実した1カ月をスタートしてくださいね☆彡




   ↑
お役に立てたらクリックお願いします♪





★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 双子座の新月に寄せた高次からのメッセージはコチラです!

→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ ボイドタイムとタイミングに関するメッセージ(2011獅子座の新月時)
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)




☆ アファメーション例文集をご利用いただくにあたって ☆

叶いやすい願いを叶えるために、新月があるわけではないのです
はじめに在るのは、「あなたが本当に欲しい未来を引き寄せる」という目的であることを、どうか忘れないでくださいね。
そして願いを叶えるための入り口はいくつもあるから、 その新月に最も入りやすい入り口を選ぶために新月の願望成就アファメーション例文集を利用する ・・・そのくらい軽い気持ちで例文を参考にしていただけたらと思います。

そして本当は・・・願いを叶えてくれるのは新月のチカラではないのです。
新月エネルギーのサポートを受け取りながら自分を見つめ、なりたい自分に向かって自身をリセットし続けるあなたの内なるパワーが、願った未来を引き寄せているのです。


双子座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

諸事情により、いま自宅でもセッション・ルームでもない場所で、メッセージを受け取り、記事に書き起そうとしています。自分のパソコンではないので、タイピングも非常にギクシャクしています。

このことも、後で振り返ったら、きっと意味がわかるんだろう・・・と思いつつ・・・。

今回のメッセージも、途中で外部からの中断が入りました。
でも、見事なまでに内容的に区切りのいい箇所でした。

すべてのことには意味があるんだということを、ますます確信しています。

それではお届けしますね:

今回は少しばかり占星術らしく 星の動きについて話をしよう

新月の瞬間のホロスコープを見た時
瑠花は たくさんの星たちが・・・そう ちょうど以前にも
「月がキャンドルサービスをする」という表現をした時と同じように
ずらりと扇型に並んでいることに気づいた

なので我々は 石井ゆかり氏のサイトの記事を読ませた
そこには 今回の新月と前後して
並んだ天体たちが次々と 海王星+土星と
グランドトラインを作っていくことが書かれていた

双子座の新月
今回はコミュニケーションというより
エネルギーの運搬
今回の月は 運び屋なんだ

このあたりの情報については
瑠花 あとでマインドで整理して伝えて欲しい

我々はメッセージを急ぐことにしよう
(2013年6月7日 8:28am~8:37am)


ここで、メッセージの流れが止まったのではなく、急用で呼ばれメッセージの続きを受け取ることができなくなりました。なんと区切りのいいところで中断されたのでしょう!!

さて、高次の方々から、情報をマインドで整理して伝えるように!と指示されたのですが、確かにこの天体の動きは、具体的に書いたほうがわかりやすいのです!

まず、グランドトラインについて。海王星と土星という、非常にゆっくりとした動きの天体がトライン(120度=安定感ある調和アスペクト)を作っていて、それがグランドトライン(正三角形)の底辺であると思い描いてください。そこに、より動きの速い天体が、入れ代わり立ち代わり正三角形の頂点となり、そして立ち去っていくわけなのですが:

新月以前に、すでに水星は、その頂点の位置を通り過ぎています。
金星は、新月直前・・・ちょうどこの記事を書いている7日の夜に、頂点の位置に達します。

それを追いかけながら、9日の0:56に太陽とコンジャンクション(0度に重なること=新月)した月は、まず幸運の星=木星と17:29にコンジャンクションして(この後ボイドタイムに突入)、10日1:16amに月が蟹座に移動してから(この瞬間にボイドタイムが明ける)、正午頃に海王星&土星とグランドトラインを作り、その後、同日19時過ぎに金星とコンジャンクション。そして11日の朝6時過ぎに、すでにグランドトラインの頂点の位置を通り過ぎ去っていた水星に追いつきコンジャンクションします。

以上、「Living with the Moon」というサイトさまから情報をいただきました。

それでは、グランドトラインの底辺を作っている、海王星と土星のトラインって、どんな意味があるのでしょう?

これは、いつもホロスコープを書く上でお世話になっているホロスコープ作成ソフトアストロロギアの、占い機能を参考にさせていただくと:

それは、制限(土星の本質)と夢幻(海王星の本質)の調和であって、地道な未来像という意味を持つと同時に、それまでの浮わついたビジョンが崩壊するという意味も含んでいるとのこと。

ということは・・・昨年は双子座の新月が2度あって、その2度目の新月の時のテーマが「クロージングの始まり」だったことを思い出してください! 先月の金環日食=新月を経て、今回の新月は、不要なエネルギーが削ぎ落とされて、いよいよ本質が見えてくる時なのではないかしら・・・ふと、そんな気がしています。

さて、上記メッセージを受け取った4時間ほど後、やっと諸々が落ち着いて、続きのメッセージを受け取ることができました。

その内容を書きおこしてお伝えしていきますね:

さて やっと落ち着いたようだね
メッセージの続きを届けよう

石井ゆかり氏の記事に もうひとつ
去年の繰り返しと書かれているのを見て
瑠花はビクッとしたのだが

他にも 最近起きていることが
昨年の同じ時期に起きたことと似ていることを
感じている人も多いのではないだろうか?

同じ繰り返しは たとえハッピーなことでも
できれば避けたいと感じているだろうね
なぜなら 無限ループに陥っていては
その停滞したサイクルから抜け出すことはできないからだ

昨年2度目の双子座の新月時に
「クロージングの始まり」というキーワードを届けた

あなたたちは この1年
ハッピーなことも そうでないことも ひっくるめて
さまざまな祝福を受け取ったことを感じているのではないかと
前回 金環日食ー新月の時に問いかけた
そして あなたたちが受け取った祝福は
あなたたち一人一人を成長させ その結果 地球の波動も大きく高まった

この1年 激動した人ほど 自身の波動が高まり
同時に地球の波動を高めることにも貢献したのだ

いつも瑠花を通して 我々が伝えている
キーワード「螺旋階段」思い出して欲しい

そう 人生は 螺旋階段なのだ
たとえ同じに見えたとしても
たとえ去年と同じことを繰り返しているように感じられたとしても
それは ひとつ上のフェーズで起きている

昨年より波動の高まった あなたなら
無限ループに陥ることなく 螺旋階段を昇るように
必ず上のフェーズに行けることを信頼して欲しい
そして視点の高まった あなたなら
必ずそのループを抜け出す出口を見つけることができるのだ

今回の新月を控え 我々は 瑠花を振り回している
ちょうど去年の今頃も 瑠花は振り回されていたからだ
我々は それを思い出させつつ
それでも今回は 自身でより良い解決を見つけられることを教えるために
あえて 瑠花だけでなく あなたたち各自に
去年をリピートしているかに思える現実を見せている

大丈夫! あなたたちは去年より格段に波動が高まっている
そして 地球の波動も同様に高まっている
去年あと一歩のところで現実化できなかったことが残っているなら
いまリピートしているかに見える時は
まさに今度こそ それを現実化するチャンスなのだ!

今回の新月では 月がエネルギーの運び屋として
さまざまな天体と握手しながら巡っていく
そんな通り道の途中で起きる新月だ
この1年激動し いま安定したエネルギーとして現実化したいことを
今回の新月に願うといい

ボイドタイムが明けると
月は 安定を好む定位置=蟹座に入る
今回のアファメーションは
移動したり変化したりすることに関してはボイドタイムより前に
安定を求めることに関してはボイドタイムが明け
月が蟹座のカスプを超えてから願ってもいいだろう

激動の日々を終わりにしたい人にもチャンスだ
ただし不安定な宙吊り状態で留まってはいけない
もしも本当に安定を望むなら
しっかりとグラウンディングできる立ち位置を
見つけられることを願うといいだろう

移動が得意な双子座に 安定への願いなんて可笑しいかい?

双子座は 第3室のエネルギーとリンクしている
1年の3番目のサインだ
その対極にあるのは 射手座
射手座が非常に遠いところに行ったきりになる移動を意味するなら
向かい側の双子座は
いつでも戻ってこられる短距離・短サイクルの旅を表す

言い換えれば 戻ってくるところがあるからこそ
自由に軽やかに変化できるのだ

そして あなたが帰ってくるところとは
すなはち あなた自身が しっかりと地球に根を下ろしている
「いま・ここ」に 他ならないのだ
(2013年6月7日 12:30~12:49)


そうだったのか!!!
いま私が、自宅でもセッション・ルームでもないところで、この記事を書いているのは、現実レベルで不安定な状況に置かれることで、精神的な自分軸を思い出すためだったんですね!!

いや、それ以前に・・・2週間ほど前、自宅の掃除をしている時に、自宅としてこれまで借りてきた部屋が、もはや私のエネルギーと合っていないことを感じる瞬間があったけれど、それも宇宙からの一連の「ゆさぶり」だったのでしょうね。

そーいえば、最近オラクルカードで、「瞑想しなさい!」というカードが、よく選ばれる~(笑)

何らかのカタチで似たような気分を味わっている方々と、そして私自身のために!・・・この記事をアップしたら、さっそくアファメーション例文集の整理にかかりたいと思います。





   ↑
アファメーション例文集は、新月の時間までにアップするようにしますね!!




双子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

新月は次の週末。
今週はなにげにバタバタしていて、ウッカリしてたら新月当日を迎えてしまいそうな気がするので・・・

ちょっと早めですが、双子座の新月の時間&ボイドタイム情報をお届けします:

  双子座(ふたご)の新月は、6月9日(日)0:56:17.7 =8日(土)24:56:17.7
  (秒までわかる、ホロスコープの無料ソフト アストロロギアより)
  ジャン・スピラーさんのサイトでは0:56 一致してますね!!

今回の新月は9日(日)とはいえ・・・
感覚的には 8日(土)の深夜24:56 としたほうがピンと来る方も多いかも??
1日カンチガイして出遅れた~なんてことのないよう気をつけてくださいね!!


そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  いつもお世話になっているプレマの西洋占星術さんのサイトでは:
  6月10日(月)9:28am~ 11日(火)6:20am (6月2日10:00am現在の掲載情報)

  ジャン・スピラーさんのサイトでは:
  6月9日(日)17:29 ~ 10日(月)1:15am

あれっ? 誤差というには、あまりにも異なりすぎです!!
それではもう1件!

  先月お世話になった月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜別館さんのサイトでは:
  6月9日(日)17:28 ~ 10日(月)1:15am

多数決ってワケではないけれど・・・
ボイドタイムって、月が他の天体とアスペクトを形成したあと、次のサインに入るまでの時間帯なんですね。それを頭においてプレマさんのカレンダーを見ると、占星術素人の瑠花にも???な箇所があります。
(もしかしてプレマさんの時計が日本じゃない地域に合っているのかしら???)

なので今回は、アファメーションおすすめタイムの掲載は、ギリギリまで待って、アファメーション例文集のタイミングでご案内することにします。



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて。いつものように、ホロスコープ作成ソフトアストロロギアの掲載情報から:

以前は新月のエネルギーを、新月の瞬間に東京に生まれた「人間」として扱い、上記ソフトに付属する「占い」を(アセンダントも含めて)まるごと転載してきたのですが、2012年の年頭に受け取ったリンク先記事の後半にアップした高次からのメッセージが意味するところに従い、以降はアセンダント部分に関する記述をカットしてお届けしていきます:

双子座の新月 2013年 6月 9日 0時56分18秒 東京都生まれ

あなたの本質をあらわす太陽は ふたご にあります。
この星座の特徴は,二面性。熱しやすく冷めやすいといったところがあるようです。悪くいえば気まぐれですが,物事に機敏に対処するのがうまいと言えます。ふたご座の人は,さわやかで,さらさらとしている人が多いようです。そこには清らかな優しさと,風のようなクールさとが共存しています。知的好奇心旺盛で ,いろいろなものに興味を示します。一般におしゃべりで弁舌さわやかです。 ・・・(中略)・・・

感受性をあらわす月はふたご座にあります。
この配置は一般的にはクールな感性,気まぐれ,多弁,知的好奇心などを意味するのですが,これはふたご座のあなたにとっては,その本質が強調され,筋の通った,はっきりとした性格を形づくる配置です。新月のころの生まれです。
アストロロギアの占いより) (c) Astrologia Dynamic Text Generation, 1998



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!




   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 なので、アファメーションを書くのも、この時間帯を避けたいところ。

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!
 ●ボイドタイムカレンダーはコチラから!プレマの西洋占星術
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


続編、いましばらくお待ちくださいね♪