水瓶座の新月 ひらめきを信頼し願いを現実化する!

明日は1月最終日・・・2014年が明けて2回目の新月です。
・・・って、もう1カ月たってしまったんですね・・・はやいなぁ(溜息)

さて、まずは時間情報の再確認!

  水瓶座(みずがめ)の新月は、2014年1月31日(金)06:39am
  
アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムを避けるなら):
  2014年1月31日(金)06:40am ~ 2月1日(土)01:46am
     / 2月1日(土)12:52 ~ 2日(日)06:38am
         ※1月31日(金)深夜25:46のことなので気をつけて!!

アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムにこだわらないなら):
  2014年1月31日(金)06:40am ~ 2月2日(日)06:38am

  ※複数の情報源からの時間情報の誤差を考慮してご案内しています。
  → 新月関連の時間情報について、詳しくはコチラをご覧ください!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、水瓶座の新月に叶いやすい願いのためのアファメーション例文集 をお届けする前に・・・

水瓶座の定位置である<第11ハウス>が持つ本質的な意味は「友人」・・・水瓶座には「人道」「博愛」などのキーワードがあることも頷けます。

一方、水瓶座の支配星は、変化を象徴する天王星。変化というと冥王星を思い浮かべる方も多いかと思いますが、私が感じるのは、冥王星が究極の破壊と再生を象徴するのに対して、天王星は「変幻自在」「フレキシビリティ」を象徴しているように感じます。

水瓶座のキーワードには「革新」「ユニーク」などがあるけれど、天王星の、既成概念や過去の流れに執着せずに「変化」できるエネルギーの影響も受けてのことなのでしょうね。

そして<第11ハウス>の【11】という数字を、数秘から見た場合:

【11】はマスターナンバーです。1+1=【2】のエネルギーも内包しますが、【1】というアンテナのようなカタチをした数字(実際アンテナ的エネルギーを持っているのですが)は、バランス感覚に優れた【2】と比べ、もっとシャープに研ぎ澄まされた感じがします。一ケタにした【2】が、人間 対 人間の細やかな感情を察知する敏感さだとしたら、【11】は察知する相手の波動がイッキに上がって、宇宙(高次の存在たち)からの啓示を鋭敏にキャッチするアンテナとなるのです。

また【11】の「天才肌」や「衝動性」は、天王星の奇想天外なエネルギーにも通じているように感じます。


☆ 水瓶座のキーワード ☆
革新的アイデア/ひらめき/ユニーク/自由/新しい流れ/人道的姿勢/世界的視野/啓示/大局/客観性/友情 など
手放したいネガティブな質は:無関心/風変わり/衝動的行動 など

そして、いつものように昨年の例文集に、今回のメッセージで受け取ったアドバイスを取り入れたアファメーションを加筆してお届けしていきます。
結果、ジャン・スピラーさんの「新月のソウルメイキング」から、たくさんのヒントをいただくことになりました。


☆ 水瓶座の新月・アファメーション例文集 ☆

●はじめに:よりパワフルにサポートを受けとるために!
「楽天的な気持ちで宇宙に委ね、自分の願望はベストなタイミングにベストなカタチで実現することを信頼できる私になる」(←今回の新月の誕生数が【3】になることを受けて)
「自分の変化と成長に心から感謝できる私になる」(←3年半前のカーディナルクライマックスを振り返りつつ)
「人生には自分にとってベストなことしか起きないことを信頼できる私になる」
「ひらめきを信頼し、余分なエネルギーにまどわされない私になる」
「直感に従うことによりムダな動きをなくし、目標に向かって合理的なステップを進める私になる」
「いつでも心をオープンにして、周りの人や宇宙からの愛やサポートや情報を感謝をもって受け取れる私になる」

●新しい視点で未来を切り拓く!
「既製概念や従来の方法にとらわれず、新しい視点でものごとを捉えられる私になる」
「時代の流れを敏感にキャッチし、それを柔軟に取り入れていける私になる」
「創造的なひらめきを言葉にして、周りの人と共有できる私になる」
「他の人とちがうこと(ユニークな個性など)を誇りをもって受け入れられる私になる」
「○○(目標など)の実現に向けて、斬新な発想が浮かぶ私になる」
「新しいテクノロジーを、気遅れせずに取り入れられる私になる」
「自分の視野と行動半径を拡げるために最もふさわしいデジタル機器(PC/モバイル機器など)を、必要なタイミングにリーズナブルに手に入れられる私になる」

●変化を喜び、冒険を楽しむ!
「常に新しさを求めて変化し続けられる私になる」
「予期しない出来事を成長のチャンスと捉えられる私になる」
「自分に起きたすべてのことを、感謝の気持を持って謙虚に受け止められる私になる」
「タイミングの善し悪しを瞬時に判断し、ベストなタイミングで行動を起こせる私になる」
「○○(相手や組織の名前)との関係に縛られず、もっと自由になるための変化を受け入れられる私になる」
「あらゆるしがらみから自由になり、自分自身を生きられる私になる」
「(自分の考えや選んだ道に固執せず)間違いに気づいた時にリセットできる勇気を持った私になる」
「宇宙に導かれて生かされていることに感謝し、流れに乗って、豊かな宇宙のギフトを受け入れられる私になる」

●自分軸を持って人間関係や恋愛を楽しむ!
「自分自身を尊重することで、相手のことも尊重できる私になる」
「互いの個性を尊重し合うことで、相手とより親密になれるよう言動できる私になる」
「相手を尊重しつつ、自分を見失うことなく、人間関係(恋愛)を楽しめる私になる」
「相手(恋愛でも友情でも)と、いま・ここに生きる喜びをシェアできる私になる」
「○○(相手の名前)が自分の人生に登場したことを、純粋に喜び感謝できる私になる」

●自由・平等・博愛を喜びをもって実践する!
「人間はみな平等にギフト(能力)を与えられていることを心から信じられる私になる」
「自分と他者、双方に喜びをもたらす方法を常に思い描ける私になる」
「自分の幸せを求めて生きることを通して、他者(パートナー/両親/所属するグループ/全体)の幸せに貢献できることを知っている私になる」
「自分にふさわしいカタチで人道的・社会的な活動(ボランティアなど)に参加できる私になる」
「真に必要なところに必要なカタチで、自分の得た豊かさ(物質的・精神的)を分配できる私になる」

●世界的・宇宙的視野で行動できる私になる!
「○○(社会現象や環境など)で何が起きているのか、客観的に大局を見据えて理解できる私になる」
「自分だけでなく、人類(あるいは、環境・地球など)にとってベストな結果をもたらす選択ができる私になる」
「人類の進化(地球や宇宙の未来)に、自分がどのように関われるのか、答えを見い出せる私になる」

●この機会に手放したいのは・・・
「誰かと関わることへのうっとおしさや恐怖感を手放す」
「わけもなく反発するクセを手放す」
「自分の考えに固執してしまうクセを手放す」
「他者に対する不要な警戒心を手放す」
「根拠のないプライドプライドや、強すぎる意志を手放す」
「他者の承認を得たいという欲求から自由になる」
「他者から拒絶されることへの恐怖感を手放す」
「今の自分が望むレベルに達していないという恐れから自由になる」
「ありのままの自分を相手に見せることへの恐怖感を手放す」

●地球に優しい生き方をするために!
「環境に優しい生き方が、私たち人間にとっても最も優しい生き方であることを理解している私になる」
「地球に優しいエネルギーを生み出すことのできる私になる/地球に優しいエネルギーを開発している人たちにサポートのエネルギーを送れる私になる」
「人間も動植物も、地球があるからこそ生かされていることへの感謝の気持を忘れない私になる」
「大地とつながって生きることへの感謝の気持を、周囲の人たちに伝えられる私になる」
「環境に優しい行動を自然と選べる私になる」
「身近な人たちが、地球に優しい行動を選べるよう促せる、影響力を持った私になる」
「周囲の人たちと共に楽しみながら、環境問題と向き合える私になる」
「常にポジティブな思考で生きることにより自身の波動を高め、結果的に地球と宇宙の未来への奉仕につながる生き方のできる私になる」

●末尾は「私になる」等の言い切りで省略しているけれど、実際にアファメーションする時には「〜〜〜な私になることができ、ありがとうございました!」と感謝先取りにすると、潜在意識がよりスムーズに働いてくれます。v(^o^)v
●手放すための願望については、そのためのセラピーやワークと出会ったり、必要な行動を起こせる私になるという一文を付け加えるとよりパワフルです。



それでは皆さん、新月と共に、充実した1カ月をスタートしてくださいね☆彡




   ↑
お役に立てたらクリックお願いします♪





★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 水瓶座の新月に寄せて高次からのメッセージはコチラです!

→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ ボイドタイムとタイミングに関するメッセージ(2011獅子座の新月時)
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)
→ 新月を迎えると同時にボイドタイムに突入する時(2012天秤座の新月時)



☆ アファメーション例文集をご利用いただくにあたって ☆

叶いやすい願いを叶えるために、新月があるわけではないのです
はじめに在るのは、「あなたが本当に欲しい未来を引き寄せる」という目的であることを、どうか忘れないでくださいね。
そして願いを叶えるための入り口はいくつもあるから、 その新月に最も入りやすい入り口を選ぶために新月の願望成就アファメーション例文集を利用する ・・・そのくらい軽い気持ちで例文を参考にしていただけたらと思います。

そして本当は・・・願いを叶えてくれるのは新月のチカラではないのです。
新月エネルギーのサポートを受け取りながら自分を見つめ、なりたい自分に向かって自身をリセットし続けるあなたの内なるパワーが、願った未来を引き寄せているのです。



水瓶座の新月へ向けて 高次からのメッセージ

今日こそマッサージに行きたかったのに・・・またタイミングを逃してしまった〜と嘆いてたら、メッセージが降りてきました!

そうか!! 新月のメッセージを受けとるための時間が、自動調整で用意されたのか!!
新月ギリギリなのにメッセージを受けとれずにイライラしてたので、いまはマッサージに行けなかったことに、かえって感謝するばかりです(笑)

それでは、さっそくメッセージを書き起しますね:

今回の新月を控えて
瑠花にとって いちばん気になっているのは
なぜ「カーディナルクライマックス」というキーワードが
元日の山羊座の新月ではなく
1か月後のいま 水瓶座の新月時に
突然意識に飛び込んできたのか?ということなのだが:

その答えは簡単だ
山羊座の新月時は「元日新月」というインパクトのみで十分だった
カーディナルクライマックスのイメージは むしろ「変化」だが
山羊座の新月では 変化ではなく「スタート」のエネルギーを
我々としては伝えたかったのだ

だが 前回カーディナルクライマックスが
スピリチュアル界でブームのように騒がれたのは2010年の夏
あれから3年半・・・
このブログの読者は入れ替わりつつも 地球の波動と共に成長し
もはや「カーディナルクライマックス」などという
言霊に背中を押されなくても
自然と変化を受け容れたり 宇宙の流れに身を委ねたりして
あの頃の自分から見たら ずいぶんと遠くまで来たことを感じるだろう

Tスクエアは緊張感を表す
カーディナル=活動宮で その緊張感がみなぎるのは
今年これから まだまだ続く
いつまで?
それは他の占星術専門の方々のブログに任せておけばいい(笑)

その緊張感とは 一発触発
何かのキッカケでバランスが崩れ 現実が動くのだが
宇宙の摂理は
その人にとって 目の前の現象としてはたとえ不運にみえても
長い目と高い視点で見れば 結果的にはベストなことしか起きないことは
2010年のカーディナルクライマックスを
このブログと共に迎えた あなたがたなら
もう実感として理解できていることだろう

瑠花は最近 このシリーズにおいても
占星術的な要素を手放しつつある
なのに今回カーディナルクライマックスという
占星術のキーワードに意識を向けさせたのは
2010年の夏の自分と比べ どれほど成長したのか
それぞれに感じて欲しかったからなのだ

さて 今回の新月だが
まず その成長に感謝できる自分になることから
アファメーションをスタートするのもいいかもしれないね
我々宇宙は 感謝されるのが大好きだ
感謝の言葉を受けて ますます応援したくなってしまうのだ(爆)

続いて 先月から瑠花は
数秘により新月日のエネルギーを読み解くことを深め始めたが
水瓶座は11番目のサイン
その主星である天王星の「奇想天外」や「天才肌」や「激情」は
マスターナンバー【11】に通じることを意識すると
わかりやすいかもしれない

もちろん「水瓶座」=「マスターナンバー【11】」ではない
異なるエネルギー同士の完全一致はないし
今回の新月日31日=【4】的な合理性も
今年の水瓶座の新月ではスポットライトが当たる

また 水瓶座の新月は 毎年1月か2月のいずれかになるのだが
今年は1月=【1】オリジナリティや切り拓いていくエネルギーが
【2】が象徴する「友愛」「博愛」より
やや強調されることを意識してみてもいいだろう

カーディナルクライマックスによる変化は?
いや このブログの読者は
変化を起こすために躍起にならなくても
宇宙に委ねていれば 変化とは自然ともたらされることを
すでに知っているね!

とはいえ この新月のTスクエアを構成する天体のひとつは
破壊と再生の冥王星だから
人生を一変させたい気持ちがあるなら それを願うのもいいだろう

前回の山羊座の新月は
新月エネルギーの誕生日と捉えた場合 誕生数【9】=手放しだったが
今回の水瓶座の新月の誕生数は
【3】=発展・拡散・コミュニケーション・交流・楽天性だ

今回の新月にアファメーションする時は
楽天性こそが願いの実現を加速することを思い出し
まず楽天的な自分になれることを願い
31日という日付のパワー【4】を借りて
物事をシステマティックに合理的に進めることで
着実に願いを現実化できる自分になることを願うもの
とても水瓶座らしいアプローチだ

何だって?
合理性は いつも推奨している「直感」と
相反するものではないのか?って??

いや 直感により研ぎ澄ませた結果 無駄は自然と省かれ
後には合理的でシンプルなシステムが残るのだ
理詰めで考えていては至れないシンプルを極めた合理性とは
直感やひらめきを信頼して行動した結果なのだ

あとは昨年までの例文にならって
水瓶座的な項目から
あなたの願いを現実化することをサポートするアファメーションを
選べばいいだろう
楽観的に 気楽に リラックスして動いたほうが
上手に流れに乗ることができることを忘れずに!

なおボイドタイムは いつも伝えているとおり
あなたの潜在意識に揺さぶりをかけるチャンスだ

もしも本当に いまの自分を粉々に壊して
全く新しく再生したいなら
ボイドタイム中に カーディナルクライマックスのエネルギーが
起動することを願っていもいいが・・・

宇宙は そこまで過激なことは望まない
あなたのペースで ゆっくり進んでも
2010年夏のカーディナルクライマックス時と比べて
こんなにも遠くに来ることができたのだから!

あなたの内なる成長への動機を信頼し
変化を焦らず あなたらしく進みなさい!

(2014年1月29日 16:38~17:03)



いま思えば、2010年のカーディナルクライマックスは「さぁ!変わろう!!」と言わんばかりに、やたらとポジティブなエネルギーに満ちていたような気がします。

ちなみに、その頃に受けとったメッセージは下記URLに掲載してあります:

→ 「獅子座の新月へ向けて、マーリンさまからちょっと一言!

今回は?・・・たまたま何かのキーワード(忘れてしまったけれど・・・Tスクエアだったかしら?)を検索したら「カーディナルクライマックス」が2014年のこととして目に飛び込んできたので、その理由はなぜなのか?・・・なぜ今なのか?・・・それを知りたくて宇宙に話しかけたら・・・

マーリン?・・・いや、誰でもいいだろうって、上から聞こえてきましたけれど(笑)

高次の「どなたか」から、このようなメッセージが届きました。

思えば2010年の夏からの流れを追ってみると、状況も心境も驚くほど変化しています。でも、別に「変わろう」としてリキんだ結果ではなかったんですよね。

すべては自然の流れに乗って、宇宙に導かれるままに・・・それを実感として理解できたことが「成長の証」なのかな?と、私自身に関しては、そんな気がしています。






   ↑
アファメーション例文集は新月の時間までにアップしますね!





ボイドタイムの対面セッション

先日のファミレスセッション。
その日のクライアントさまは2回目のリピーターさま。

遅れて駆け込んだクライアントさま、自分は約束には10分前に到着するタイプなのに、なぜか今日に限って、電車を乗り間違えたり、前回はすんなり来れた同じファミレスなのに駅の改札で間違った案内をされたために反対方向に行ってしまったり・・・で、10分ほど遅れて到着。

そんな話をお聞きしながら、ふと「いま、ボイドタイムかな?」と思い当たったので即行チェックしてみたら、やはり!!前夜からその日の昼頃・・・ちょうどセッションが終わる時間頃まで、すっぽりボイドタイムでした(爆)

その方、とってもマジメな方なんです。
そして、そのことをご自身でも自覚していらっしゃるんです。

だから私はセッションのいちばん最初に:

  たぶん今日は、そのマジメさに対して
  ボイドタイムが揺さぶりをかけているから、
  あり得ない遅刻をしたんだと思う!

とお伝えした上で、

  おそらく今日のセッションは、
  その「マジメさ」「固さ」を解放するのが目的で
  お申し込みくださったんじゃないかな?

とお話して、セッションをスタートしました。

そしてセッションを進めながら、何度も「ホラね!」と言い合って、一緒に大笑いするシーンが続いて・・・。

いつも、新月から48時間以内のボイドタイムについて高次の方にお聞きすると「それは揺さぶりをかけて、より深い潜在意識のホンネが出てきやすくするため!」といった意味のメッセージが届くけれど:

それって、このことだったんだ!!

と、私自身が実感できるようなセッションでした。

ボイドタイムって、誰でも、あり得ないミスをするんですね。
でも、宇宙には間違いなど何ひとつなくて、どんな大間違いに見えることにもゼッタイに必然性があって、それは高い視点で見たら必ずその人にとってプラスになる!

この日も、もしもボイドタイムを避けてお申し込みいただいていたら、至ることのできない意識の解放があったような気がします。

でも、それは必ずしも対面セッションを受けている必要はなくて・・・
たった1人で自分自身と向き合っていても、感情が揺れるに任せて迷走する自分の気持ちを追いかけているうちに、思いがけない深いレベルに到達できるんじゃないかしら?

きっとそれが、新月のメッセージで繰り返し「自分が本当に求めていることに気づくために、前後のボイドタイムには感情に揺さぶりがかけられるままに任せなさい」と言われていることなのでしょうね。

さて、今回の水瓶座の新月も、11時間もの長いボイドタイムをはさんで、月は水瓶座から魚座へと移動していきます。

このボイドタイムと、どのように付き合ったらいいのか、後で高次の方々にアドバイスを聞いてみたいと思っています。




   ↑
今回はどんなメッセージが高次から届くか楽しみですね♪





★水瓶座の新月のお知らせ★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)


水瓶座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

今年最初の新月=山羊座の新月は元日だったけれど、
2014年・新月シリーズの掲載は、今回の水瓶座の新月が最初です!

ユニバーサル・イヤー・ナンバー【7】=内省の年の、最初の1か月・・・瑠花は振り回されることにより自分が本当に欲しいモノやコトと向き合わされながら、慌ただしく時間が飛び去って行った感があるのですが、みなさんはいかがでしたか?

さて、オシャベリはこのくらいにして・・・

さっそく水瓶座の新月の時間&ボイドタイム情報を:

  水瓶座(みずがめ)の新月は、2014年1月31日(金)06:39am
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ジャン・スピラーさんのサイトでも06:39 一致しています!!

そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2014年2月1日(土)01:47am~ 12:46
  いつもお世話になっている月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜ 『Moon Void 別館』さんのサイトより。
  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは01:47am ~ 12:51 誤算の範囲ですよね!

今回も、新月から8時間以内にはボイドタイムはありません。
でも11時間にわたる長いボイドタイムが横たわっています。

実は昨日(1月26日)の午前中のセッションでボイドタイムと関係のある興味深い体験をしたので、そのことは別記事にでもしたいと思いますが、今回の新月から48時間以内のボイドタイムにも、おそらく何らかの意味があってのことなのだと思います。

というわけでアファメーションおすすめタイムゾーンは・・・

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2014年1月31日(金)06:40am ~ 2月1日(土)01:46am
     / 2月1日(土)12:52 ~ 2日(日)06:38am
         ※1月31日(金)深夜25:46のことなので気をつけて!!

  全くこだわらないのなら:
  2014年1月31日(金)06:40am ~ 2月2日(日)06:38am
  ※いずれも複数の情報源からの時間情報の誤差を考慮してご案内しています。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて。先月から、XP搭載Windows機が壊れてしまったため、これまで何年にもわたってお世話になってきたホロスコープ作成ソフトアストロロギアにアクセスできなくなってしまったので:

前回に引き続き、新月を数秘で斬っていきます!

水瓶座の新月は 2014年1月31日

まず、この日が全ての人にどのようなエネルギーを降り注いでいるかについては、
●年のエネルギー 2+0+1+4=【7】
●月のエネルギー 0+1=【1】
●日のエネルギー 3+1=【4】

※おわび: 先月上記を、なぜかカンチガイして「ユニバーサル・イヤー/マンス/デイ・ナンバーと表記していました(ユニバーサルナンバーは計算方法が異なります)。実際にお伝えしたかったのは、上記の数字が持つエネルギーです。お詫びして訂正します。
※瑠花が「ユニバーサル・ナンバー」ではなく、年月日の数字それぞれのエネルギーを重視したい理由は・・・いまは自分でもなぜなのかわからないのですが・・・近々「瑠花チャネル」のほうにアップできるメッセージとして届きそうな気がしています(笑)


【7】は2014年の年間テーマ。自分の内面と向き合い、自己を深く探求するために、誰にもジャマされず1人になれる静かな時間と空間を求めたくなる1年です。
【1】は・・・「オリジナリティ」というキーワードが、独創的な水瓶座の新月にはしっくり来るような気がします。
【4】は・・・「システマティック」というキーワードがパッとイメージに浮かびました。規則を重視する【4】と、前衛的な水瓶座は、エネルギー的に相容れない感があるかもしれませんが・・・実は、水瓶座の合理性や客観性は【4】のエネルギーに通じるものなのです!

一方、これまでも「新月」を、その瞬間に誕生した「エネルギー」と捉えてホロスコープを書いて来たことから、「水瓶座の新月というキャラクターの誕生数」として計算することもできます:

●水瓶座の新月の誕生数 2+0+1+4+0+1+3+1=12=【3】

【3】は、明るく楽観的なナンバーです。オシャベリでコミュニケーションが得意で「拡散」するのが大好き!・・・可能性をどこまでも拡げていけるナンバーです。

1月1日の山羊座の新月でスタートしたことや、少なくともスタートを決意したことを、水瓶座の新月でパブリックを意識しながら、【3】のエネルギーをかりて楽観的に拡大していけたら・・・どうでしょうね? >高次の存在さま、後でメッセージをくださいね!

そして、ホロスコープを見て感じたことを付け加えるとすれば:

あれっ? 冥王星+金星のコンジャンクション(0度=重なること)と、木星と、天王星が、ピッタリT字スクエアを作っている・・・って・・・おまけにネットをウロウロしてたら「カーディナルクライマックス」というキーワードが目に飛び込んできて・・・。

いや、先月はもっと派手だったんですけれどね・・・新月と火星も絡んでグランドクロスだったのですから・・・。

でも前回1月1日ではなく、なぜ今回になって「カーディナルクライマックス」というキーワードを意識させられているのか、その理由については、ぜひとも高次に確認してみたいと思っています!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!




   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 なので、アファメーションを書くのも、この時間帯を避けたいところ。

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


続編、いましばらくお待ちくださいね♪




お知らせ2件(アクセサリー展 +α)

ご報告が遅くなって申し訳ありません〜 m(_ _)m

アートラッシュ企画展への搬入は無事に月曜日に終え、
火曜日にはWEB関係の作業を終え、
水曜日は・・・疲れて放心状態で眠り続け(苦笑)

そして木曜日から「セラピスト瑠花」に戻り、つい先程、明日までに結果をお届けするお約束をしていた7層リーディングを送信し終えたところです!

お約束していた、作品写真のブログ掲載の件、お知らせしますね!

《出展作品インデックス》

● ネックレス&ペンダント ●
  #01 ムーンストーン ネックレス BOX
  #02 ハウライト ネックレス BOX
  #03 サークルチェーン ペンダント BOX
  #04 BOY meets GIRL ペンダント BOX

● ホワイトカラー・ブレスレット ●
  #05 ムーンストーン ブレスレット BOX−A(丸玉)
  #06 ムーンストーン ブレスレット BOX−B(オーバル大)
  #07 ムーンストーン ブレスレット BOX−C(オーバル)
  #08 ホワイトオニキス ブレスレット BOX
  #09 ハウライト ブレスレット BOX

● パステルトーン・ブレスレット ●
  #10 プレナイト ブレスレット BOX
  #11 アクアマリン ブレスレット BOX
  #12 ルチルクォーツ ブレスレット BOX
  #13 ローズクォーツ ブレスレット BOX


下記が企画展の概要です:

アートラッシュ企画展 vol.205
『ホワイト・ラブ』展

2014年 1月22日(水)~ 2月10日(月)
11:30am~20:00 (月曜17:00まで/火曜定休)


アートラッシュは 東京・代官山から徒歩3分/恵比寿から徒歩8分

地図はコチラです!!




ところで予告です!

オラクルカードによる7層リーディング、おかげさまで、リピーターモニターさまとリニューアルキャンペーン時のリピーターさまから:

●過去の7層リーディングと比べて満足度は決して劣らない!
●結果お届けまでのスピーディさを考えたら、過去の7層リーディングより優れている!

と評価をいただいたので、思い切って定価を、過去の7層リーディングと同額(2万円)とさせていただく決心をしました!

とはいえ、まだHPにアップしてもいないのに、定価をいただくわけにはいきません。

たとえば次の新月からとか満月からとか期限を設定できればいいのですが、果たしていつHP掲載できることやら・・・(とりあえず次の新月はムリそうです 笑)

そんなわけで、

   近々「オラクルカードによる7層リーディング」を、
   正規メニューとしてHPにアップするまでの間、
   引き続き、キャンペーン価格(1万8000円)にて
   リーディングさせていただきます!


気になっているけれど、なんとなく申し込みの踏ん切りがつかない・・・とおっしゃる方は、ぜひこの機会に、スピーディな勢いに乗ってメッセージをお届けする、新・オーラ7層リーディングを体験してくださいね!!

※ちなみに現在、7層リーディング:1名、スポットリーディング:1名 の方にお待ちいただいています。





   ↑
アクセサリーたち、必要な方に買っていただけますように・・・
新・7層リーディング、必要な方にお申し込みいただけますように・・・





アートラッシュ『ホワイト・ラブ』展にアクセサリーを出品します!

ここ最近、自分がアクセサリー作家であったことを忘れていました(笑)

セラピストの仕事を始めてからというもの、次第に全てを成り行きに任せる性格になってしまい・・・
昔の私だったら積極的に売り込みとかしてたはずなのに、特にここ3年ほどは、ギャラリーの企画展に出展させていただくのも、先方から声がかかった時がタイミング!とばかり、ひたすら「待ち」の姿勢に徹していたら・・・

2013年は1度も声がかからなかったので、寂しいけれど私にとってアクセサリー製作は「手放し」のタイミングなのかな?とさえ思っていたのでした。

ところが年末になって、ギャラリーのオーナーさまから、出展のお誘いメールが!!

数秘モニターさまのセッションと7層リーディングのリニューアルキャンペーンで忙しかったけれど・・・
プリンタやらマウスやら壊れて、展示用の演出ツールを作っていたMacクラシック環境が使えず、途方にくれていたけれど・・・

このチャンスにアクセサリー制作活動に戻りなさい!・・・と上から言われた気がして、すぐに「ぜひ参加させてください!」と、返信を送っていました☆

それから後は、まずプリンターを購入して・・・ついでに売り場での情報収集で、なんとMacクラシック環境で動作するマウスを購入することができて!!!

これで出展できる準備は整ったのですが、準備期間あと1週間を切ったというのに、まだ全く作品を作っていないという・・・orz

でも、俗に「スピリチュアル」と呼ばれる仕事をするようになってから、なぜか「間に合う」ってことが分かるようになったので、あまり心配していないんです・・・理屈じゃなくて!!



下記が概要です:

アートラッシュ企画展 vol.205
『ホワイト・ラブ』展

2014年 1月22日(水)~ 2月10日(月)
11:30am~20:00 (月曜17:00まで/火曜定休)


アートラッシュは 東京・代官山から徒歩3分/恵比寿から徒歩8分

地図はコチラです!!




作品は完成して写真を撮り次第、アクセサリーブログにアップしていきますね:

→ Atelier K'z 〜セラピストでもあるYoko K. が創る天然石アクセサリーの世界〜



ところで本日から会期が始まるまでの1週間だけ「セラピスト瑠花」をお休みさせていただき、企画展の準備に専念させていただきたく、どうかよろしくお願いします。

今日の午前中に、年末までにアンケートの返信&お写真送付&ご入金の揃っていた方へのリーディング結果の送信を終えました。

作品の搬入を済ませ次第、順次リーディングやセッションメールの返信に戻らせていただきますので、いましばらくお待ちくださいね!





   ↑
アクセサリー製作に、どうか応援エネルギーを送ってくださいね!





聖母マリアから「子どもが欲しい」と願う方へ!

オラクルカードによる7層リーディングを始めてからというもの、リーディングするのが楽しくて!

以前の7層リーディングの時には辛さや苦しさばかりだったのに、ここまで気持ちよく仕事させていただけるようになったのは、オラクルカードの存在さまやキーワードのおかげで、おどろくほどサラサラとメッセージを受けとることができるからなのでしょうね。

さて、先ほどから、オラクルカード体験セッションのためのリーディングをさせていただいていたのですが:

なぜか、その方のご相談の中に「子どもが欲しい」とあるのを読み落していたことに、書き起しをしていて気づいたのです。

そういえば最近、7層リーディングでも「子どもが欲しいのですが・・・」というご相談が続き、そのたびに同じようなメッセージを異なる存在さまから受けとっていたのですが・・・

今日、ご相談を見落としたのは、子どもたちの魂が抱いている、とてつもなく美しい「思い」を、ブログを通して、みなさまにも知っていただく必要があったからと気づいたら・・・次の瞬間には、聖母マリアからのメッセージを書き取るよう導かれていました!

瑠花チャネルのコチラの記事としてアップしましたので:

→ 「まだ生まれぬ子の魂の願い 〜聖母マリアより〜

子どもが欲しいと願っている方はもちろんのこと、
そうでない方も、ぜひとも読みに行ってくださいね!





   ↑
これじゃ「瑠花チャネル」更新のお知らせ記事ですよね(笑)





2014 高次からニューイヤーメッセージ

2014 Happy New Year!
今年もどうぞよろしくお願いします。



新年のご挨拶をアップして、新月シリーズへのリンクでも貼っておこうかな?と思ってたら、上の方からニューイヤーメッセージが届きました。
マーリン?・・・いや、特定するな!って(笑)

瑠花へのメッセージだけれど、ブログでシェアするように!とのことなので・・・
掲載させていただきますね:

Happy New Year!
これは瑠花へのメッセージだけれど
みんなとシェアして欲しいのでブログにアップさせることにした

今年は「手放す」ことを楽しめる自分になってごらん!

誰もに共通することだけれど
特に2013年の途中からPYN【9】を生きている者たちには
そうして欲しいんだ

「手放す」とは 人生の一大事を取捨選択することだけではない

たとえば瑠花 いま いちばん手放したいものは
せっかく前年痩せたのにリバウンドしている体重だろう?

他には部屋に散乱する書類たち
これは整理する時間をつくれば簡単に手放せるね?
むしろ整理するための時間を先延ばしにするクセのほうを
手放したほうがいいかもしれないね?

あと 瑠花の場合なら
せっかくPCを新環境に移行する行動を起こしたのだから
1日もはやく古いプリンタやスキャナを手放せるよう
新環境の動作確認をしたいところだね
かさばる周辺機器を手放せば
部屋の床に余分なものが置かれていない状態を取り戻せる!

そして 何かひとつ手放すたびに
それを実現した自分を 思い切り褒めてやって欲しいんだ
そうすることで 瑠花のように
そのための時間を先延ばしにするクセのある者なら
次第に即座に手がける習慣を手に入れることができるだろう

今年最初の新月まで あと12時間ほどだ
それまでに いますぐできる「小さな手放し」を楽しんでごらん!

1年の計は元旦・・・1月1日の朝にある
こうした習慣を 新月を待ってアファメーションするまでもなく
いきなり身につけ 弾みをつければ
今年1年 サクサクと行動できる自分を楽しめることだろう

Good Luck!
新しい1年が実り多きものとなるよう
我々は見守ると同時に
もしも あなたたちからのリクエストがあれば
いつでも導く準備を整えて待っている!

(2014年1月1日 8:15am~8:25am)


「手放す」って・・・たぶん気になっている積み残しを、どんどん先に進めることも含まれると思うんです。
そんな圧迫感を味わうことなく、サクサクと仕事できる私になりたいからこそ、7層リーディングをリニューアルしたわけですもの!!

さて・・・いま私にとって、いちばん気になっていることといったら・・・お待たせしてしまっている遠隔セッション(苦笑)

リーディングは新月以降にスタートしたいので、それまでの間はダラダラと待つのではなく、数秘遠隔セッションのためのデータベースをガンガン進めていきたいと思います!




   ↑
2014 今年もどうぞよろしくお願いします!






★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 山羊座の新月を控えて高次からのメッセージはコチラです!
→ 山羊座の新月に寄せてアファメーションのアドバイスはコチラです!
→ 山羊座の新月・アファメーション例文集はコチラです!