獅子座の新月リマインダーと、アファメーション例文集終了のお知らせ

先月から、アファメーション例文集を見直す件について予告していたわけですが:

昨日、高次から「もう終了してしまっていいんだよ!」というニュアンスのエネルギーが届きました。
そして今朝=新月当日「メッセージ」のカタチで受け取ることになりました。
(そのメッセージについては後述シェアさせていただきますね!)

  今日は瑠花の誕生日です。
  新月毎に高次からメッセージを受け取ることは楽しんでいたけれど
  アファメーション例文集に関しては負担を感じていた瑠花への
  高次からのバースディプレゼントです☆


アファメーション例文集を終了するにあたり、これまで3連発でお届けしてきた新月シリーズ自体の構成も変えていくことになると思います。

これまで第3弾としてお届けしていた内容の中には、お伝えしたい内容も含まれているので、今回だけは矛盾満載な構成になっているかもしれませんが、どうかお許しくださいね!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは時間情報の再確認:

  獅子座(しし)の新月は、2017年7月23日(日)18:46
  
アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムを避けるなら):
  2017年7月23日(日)18:52〜25日(火)18:20

アファメーションおすすめタイムゾーン(ボイドタイムにこだわらないなら):
  2017年7月23日(日)18:52〜25日(火)18:44

  ※時間情報はサイトによる掲載時刻の誤差や秒単位の誤差を考慮してご案内しています。
  → 新月関連の時間情報について、詳しくはコチラをご覧ください!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて「獅子座」というサインに関するインフォメーションです:

●獅子座は火のエレメントに属するサイン。情熱的でエネルギッシュなロマンチストです。

●獅子座の定位置は第5ハウス。「子供」を象徴するハウスですが、遊び心や恋愛、エンターテインメントなど、楽しいこと全般を司っているようです。

●獅子座のルーラー(支配星)は「太陽」・・・占星術は天動説でその中心は地球ですが、実際は太陽こそが太陽系の中心で、他の惑星は太陽の周りを回っているのです。それはリーダーシップを象徴すると同時に、太陽系唯一の恒星(発光体)として他の天体に光を一方的に与える孤独感を併せ持っています。寂しがりやだからスポットライトの当たるところを好むとも言えるように感じられます。

☆ 獅子座のキーワード ☆
愛とロマンス/情熱/創造力/寛大さ/祝福/遊び/パーティ/中心/リーダーシップ/子供/尊厳/自己実現/冒険のためのリスク/決断力 など
この機会に手放したいもの:傲慢/短気/浪費 など

アファメーション例文集を必要とする方は昨年のページを参照してくださいね:

→ 「獅子座の新月 アファメーション例文集」(2016年版)


なお、瑠花の(過去の)アファメーション例文集は、ジャン・スピラーさんの「新月のソウルメイキング」を参考にさせていただいています。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、それでは先ほど高次から受け取った「アファメーション例文集をやめていいよ〜☆」という、高次からのバースディプレゼントのメッセージをシェアさせていただきますね:

恐れから発想してはいけない
それは常々 お客さまのオーラリーディングで
届けてきたフレーズだけれど

瑠花 同時に あなたにも向けたメッセージだったのだ

そもそも「新月のアファメーション例文集」を
これまで続けてきたのは
「新月」「アファメーション」の2つの検索キーワードが
新たなブログ読者との出会いのキッカケになっていたからだね?

アクセス解析を最後にチェックしたのは
いったい いつだったのだろう?

時代は進む
昨日のメッセージでも届けたけれど
太古の昔から生命が進化してきたように
目には見えなくても 現代人の体質も進化し
精神面は もっと大きく 日々進化しているのだ

瑠花 告白してしまえ!
自分自身が 新月のアファメーションを
もう1年以上していないことを(爆)

アファメーションは素晴らしい現実化のための魔法だ
アファメーションを否定するわけではない
でも 瑠花自身や 瑠花のブログの読者にとって
アファメーション的な発想は
すでに日常生活のごとく当たり前のことになっていて
敢えて新月のたびに 新月テーマに沿って
アファメーションするステップではなくなっているのだ

そして 瑠花
あなたの「新月のアファメーション」を提案する役割は
もう終わったのだ!

瑠花 自分でもすでに気付いていたことだったね?
それなのに これまで続けてきたのは
アファメーション例文集を新月シリーズから外したら
キーワード検索によるアクセスが激減するのではないか?
そのような「恐れからの発想」だったね?

すでに「アファメーション」という検索ワードによる新規訪問などなくて
現在 瑠花のブログの読者の方々は 大切なリピーターさまであるのに
アクセス解析をチェックすることを怠っていたばかりに
これまで瑠花は そのことを認識していなかったのだ・・・

瑠花 本音を語っていいのだ
もう 新月のアファメーションのための例文集を編集することを
かつてのようには楽しんでいないのだろう?
負担にさえ感じていた
そして「楽しめなくなったら手放すタイミング!」と
お客さまへのリーディングを通して
我々は常日頃から 瑠花にもメッセージを届けているではないか!

もちろん 定期的に我々からのメッセージを
ブログを通して届けて欲しい
瑠花のように 締め切りがないと動けない人間を
チャネルとして使うためにも
我々は これからも 新月のメッセージを続けて欲しい
その役割は まだ終わっていない

だが 自分でも負担に感じているのなら
アファメーション例文集は もう手放してしまっていいのだ!

これが 瑠花への 我々からのバースディプレゼント(爆)

ただし このメッセージは
新月時に アファメーション形式で
各自が願望成就をリストアップすることを
決して否定しているものではない!

瑠花 あなた自身が
新規にアファメーション例文集の記事をアップすることは
もう手放してしまっていいと言っているだけなのだ

ひとりひとりの成長には
それぞれに異なるペースがある
いまからスピリチュアルな世界へと導かれ
「新月」や「オーラリーディング」や
「数秘」や「マスターナンバー」といったキーワードを通して
初めて瑠花のブログと出会った人たちにとっては
しばらくの間は 瑠花が過去に組み立てた例文集が
非常に役立つかもしれない

瑠花 これからも新月毎に
我々からのメッセージを届けて欲しいのだ

新月は たとえアファメーションをしなくても
各自が それぞれ自身の願望を洗い直し
「新月に願いを叶える」という集団的無意識のパワーをかりて
願望成就のために意識と無意識を動かすことは
非常に大切なことだからだ!

そして アファメーションの例文集を必要とする
あなたのブログの新たな読者のために
これからは 過去の例文集へのリンクを
新月シリーズのどこかに貼り付けるといいだろう

(2017年7月23日 8:07am〜8:30am)



というワケですが:

繰り返しますが、これは決してブログを読んでくださっている方々に「新月にアファメーションする必要はないんだ!」と言っているのではないのです!!

瑠花自身に新月のアファメーションが不要になったのは、新月の前に先取りするかのように、高次からのメッセージを受け取りながら新月のテーマを自身に浸透させてしまっているからなのです。このブログに新月シリーズをアップした時点で・・・もうオナカイッパイというか・・・瑠花の中で「その新月」が終わってしまっているからなんですね。

とはいえ瑠花自身、新月毎にアファメーションを続けた結果、まるで奇跡が起きたかのように願っていたことがすべて叶っていたことに気づいた瞬間も過去にありました!!

アファメーションの有効性については瑠花自身も実感しているし・・・おそらくいま現在は瑠花にとって、新月毎にアファメーションして現実化したい事柄がないだけのことで・・・いつか瑠花自身が必要を感じたら、突然「新月毎のアファメーション例文集」を復活するのかもしれません(笑)

なお「アファメーション」については他にも書きたいことがあるし、高次からもメッセージを受け取れそうなのですが、今日の時点でこれ以上続けるとテーマがボケるのでストップしなさい!と上からも言われているので(笑)



それでは皆さん、新月と共に、充実した1カ月をスタートしてくださいね☆彡




   ↑
アファメーション例文集は終了しても
新月シリーズは続けます!
これからも、どうぞよろしくお願いします☆





★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 新月に寄せて高次からのメッセージはコチラです!
→ 2017年の新月・数秘カレンダーはコチラです!

→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ ボイドタイムとタイミングに関するメッセージ(2011獅子座の新月時)
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)
→ 新月を迎えると同時にボイドタイムに突入する時(2012天秤座の新月時)



☆ アファメーション例文集をご利用いただくにあたって ☆

叶いやすい願いを叶えるために、新月があるわけではないのです
はじめに在るのは、「あなたが本当に欲しい未来を引き寄せる」という目的であることを、どうか忘れないでくださいね。
そして願いを叶えるための入り口はいくつもあるから、 その新月に最も入りやすい入り口を選ぶために新月の願望成就アファメーション例文集を利用する ・・・そのくらい軽い気持ちで例文を参考にしていただけたらと思います。

そして本当は・・・願いを叶えてくれるのは新月のチカラではないのです。
新月エネルギーのサポートを受け取りながら自分を見つめ、なりたい自分に向かって自身をリセットし続けるあなたの内なるパワーが、願った未来を引き寄せているのです。



獅子座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

さて、困りました。
数日前から、新月のメッセージか、もしくはアファメーションに関するメッセージを受け取れないかと焦っているうちに、新月の前日になってしまいました orz

明日は、獅子座生まれの瑠花にとっては特別な新月のはずなのに・・・(しかも明日は誕生日だし・・・汗)
いつもの年なら、節目感へのワクワクが、もう少し大きかったような気がするんだけどな・・・

もう時間切れなので、とりあえずメッセージを書き取り始めてみたら・・・瑠花自身のウダウダ感の理由も含めてメッセージが届きました。

とにかく、まずは受け取ったメッセージをお取り継ぎさせていただきます:

それにしても地上は暑い
瑠花も気合が入らない
昔は夏ってだけでワクワクしていたはずなのに
こんなにも気だるいのは
きっと異常な暑さのせいなんだ・・・

人間は年をとる
地球だって年をとる
人間が永遠に子ども時代のままでいられないように
地球だって あなたの子ども時代と同じではいられないのだ

子ども時代の夏休みは楽しかったって?
海や山で遊んで
紫外線のことなんか さほど気にせず肌を灼いて・・・

それができない今時の子どもは かわいそう???

大丈夫 生命体が地球環境に適応して進化してきたように
現代人だって さらに進化するんだ
その証拠に あなたたち人間は
いまは冷房の効いた部屋で過ごすことで
夏の暑さを乗り切っているではないか!

文明の恩恵を否定してはいけない
地球と昔のように触れ合うことができないからといって
そこまで嘆くことはない

あなたたちは 空調やネット環境を手にいれた
昔とは異なるスタイルかもしれないけれど
暑くても 強風でも 雹が降っても 雷雨でも
しっかり生き抜くことができるではないか!

文化への依存だって?
それを否定する必要はない
生身のまま 大自然の中で生きることは
もちろん素晴らしいことだ
だが 現実が それを許してくれなければ
自分たち人類の歴史が築き上げた新たな現実を
心から楽しめばいいんだ!

獅子座の新月だ
今年は2度の新月がある

年をとるサイクルは それぞれに異なる

人間は 生まれてから 死ぬまで
この肉体で1度きりの「年をとる」サイクルを通して
喜び 楽しみ 悲しみ 苦しみ
そして すべての学びへの感謝の気持ちで満たされて
地上を去っていく

そして 星たちがもたらすエネルギーも 同様に年をとる
今回のように 1年に2度 同じサインで新月が起きる時は
短いスパンで それを体感することのできる
非常にラッキーなチャンスなんだ!

明日は 2017年の 獅子座の最初の新月
非常に若い度数で起きる新月だ
太陽が獅子座入りした直後に起きる新月だ
そして今年2度目の獅子座の新月は
8月の後半 乙女座に太陽が渡る直前に起きる

今年 獅子座の新月は
新月がサインに入った直後の若いエネルギーから
そのサインを去る直前の成熟しきったエネルギーまでを
1カ月という わかりやすいスパンで
体験するチャンスなのだ!

さて このチャンスに 何を学べばいいのか?

獅子座は 遊ぶことが大好きなサイン
スポットライトを浴び ステージのセンターで
明るく元気に まさに太陽のように
燦然と輝く時に そのエネルギーを燃やすことができる

日本では 今夜 日付をまたいだ直後に
太陽は獅子座に入る
それを追って 明日の夕方に
月は獅子座に入り 直後に太陽とコンジャンクションする
それが 2017年の 獅子座の1度目の新月

いよいよ 獅子座の夏の始まりだ!

いまは蟹座の成熟しきったエネルギーのもとで
パワーがみなぎるところまでは感じることができないかもしれない

でも大丈夫だ
日付が変わり 太陽が獅子座に入る深夜には
不思議なことに ひとりひとりのハートに
熱いエネルギーが灯ったのを感じることができるだろう!

その昔 まだ地球が現在ほど暑くなかった頃は
夏といえば 夏休みといえば
避暑地で体験する ひと夏の恋への
憧れやトキメキだったかもしれない

今年の地球は 避暑地が 避暑地と呼べないほど暑いが
それでも 文明文化の進化のおかげで
恋や 趣味や 学びや その他さまざまな喜びとの出会いに
快適な環境でワクワクすることができる

明日 獅子座の 今年1度目の新月
あなたをワクワクさせる事柄へ 片っ端から飛び込んでいこう

獅子座は ロマンと冒険と
そして子どものような好奇心あふれる行動力の季節

楽しむんだ! とことん楽しむんだ!
昔の夏休みと異なっていたってかまわない
旅に出なくたってかまわない
PCやスマホを通した体験を否定する必要などないんだ!

「いまを生きる」

それは スピリチュアルな世界だけのテーマではない
与えられた環境の中で 遊び心を満開にして
自分のハートがワクワクすることを見つけ出し
それに時間を忘れて取り組めば・・・

それは あなたが「いまを生きている」瞬間なのだ

そういえば瑠花は
なぜ今年 獅子座の新月が2度あるのか
問いかけていたね?

そんなこと どうだっていいじゃないか!!

強いていえば
UYN【1】の年だから
「獅子座」というインパクトの強い季節に
1年をリセットするような新月を配したとでも
解釈してくれればかまわない

そして 2度目の 獅子座の新月を境に
今年のエネルギーは折り返す
今年後半は 各サインの最後の度数近くで
新月が起きる

やがて 次に 同じサインで2度の新月を迎える時まで・・・

サインの最終度数近くで新月を迎える時は
新月のスタート感よりも
むしろ リセット感のほうが強まるかもしれない

そういう意味では
明日の新月は これから何年かの間の
最後の「スタート感満載」の新月だ!

暑さに負けず 熱さに導かれ
これまで動けなかったアイデアを
いま 片っ端からスタートしてしまおう!!

さぁ 獅子座の季節は 楽しんだ者の勝ちだ!

そして 約1カ月後の 2度目の獅子座の新月に
はやくも いまスタートしたことの収穫を
実感することができるはずだ

なんと夏休みにピッタリなサイクルではないか!!

明日から始まる 獅子座の季節
考えこんでいるヒマがあれば
片っ端から行動に移してみよう!!

次の新月で その収穫を数えながら
あなたは「行動を起こしてカタチにしていく」自らのパワーに
自身と確信を持つことができるだろう

(2017年7月22日 13:04〜13:34)


そういえば、前回、同じサインで2度の新月を迎えたのは、2015年(魚座)で、その前が2012年(双子座)で、一方、次に2度の新月を迎えるのは2020年(蟹座)・・・2〜3年に一度のレアケースなんですね!

さらに獅子座で2度の新月を迎えるのは、その12倍の確率だから・・・

実は、瑠花自身の誕生日が新月と重なっていることを出来る限り意識から外して、明日の新月のエネルギーを純粋にキャッチしたいと努力してきたのですが:

獅子座のテーマである「愛とロマンスと遊び心(もしくは子どものハート)」を2度の新月を通して学ぶチャンスという意味では、誰にとっても平等に「特別」な新月であることに、メッセージを受け取ってみて、やっと気づきました。

ところで、先月の蟹座の新月から始まり、来月の2度目の獅子座の新月(しかも皆既日食新月!)まで3回連続で【22/4(13)】のエネルギーが繰り返される理由については・・・先ほど高次に聞き忘れてしまったのですが・・・

メッセージ内では:

  >そして 約1カ月後の 2度目の獅子座の新月に
  >はやくも いまスタートしたことの収穫を
  >実感することができるはずだ

と語られていますが、行動を起こすことと現実化することをマスターナンバー【22】がパワフルにサポートし、そこにカルマナンバー【13】の粘り強さが加われば、必ず現実化できることを身をもって体験しなさい!と言われているような気がしました。



さて、今回の新月シリーズ、アファメーション例文集(もしくは、それに代わるもの)を残すのみとなりましたが・・・

先月「アプローチを変えます!」宣言をしたけれど、これから24時間以内に、果たして間に合うんだろうか???

かねてより高次から:

  新月シリーズの重要な部分は
  我々(高次)からのメッセージを取り継ぐことであり
  アファメーション例文集は「入り口」となる検索ワードにすぎない

と言われていたから・・・いっそ「やめちゃう」って選択肢もあるのかな〜?・・・なんて考えながら(苦笑)




   ↑
さて、アファメーション・・・どうしましょ!?




獅子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

いよいよ明後日は獅子座の新月です。

実は先月の新月シリーズ記事中で「アファメーション例文集について見直します!」宣言をしていたので、その件にまつわる高次からの指示(瑠花へのメッセージ)が届くかな〜?と期待していたのですが・・・すでに漠然としたエネルギーは受け取っているのですが、まだメッセージとして言語化されていないのです orz

そして昨日「アファメーションについて何かを書く前に、今日の記事(時間情報)を先にまとめなさい!」と言われたような気がしたので、とにかくこの記事をアップすることにしました。

ちなみに瑠花の近況報告ですが:

今更ながら(爆)ガラケー→iPhoneに乗り換え、同時に(格安SIMを求め)キャリアも乗り換えました☆

その「切り替え」に伴う作業(NETで調べたり問い合わせたり)で、なにげにプライベートは多忙だったのですが、おかげで苦痛を伴うことのない手放し・・・というか、ウヤムヤにしてきた過去の総決算が少しずつ進行しているような気がして・・・なんだか少しだけ「軽く」なれたような気がする今日この頃・・・


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


それでは獅子座の新月と、ボイドタイムの時間情報をご案内します:

  獅子座(しし)の新月は、2017年7月23日(日)18:46
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   新月の瞬間は18:45と18:46の間です。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは、18:51・・・誤差の範囲ですよね!

そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2017年7月25日(火)18:21〜19:32
  プレマの西洋占星術さんのボイドタイムカレンダーより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          7月25日(火)18:23〜19:33

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          ボイドタイムの案内はありません。


従って、アファメーションおすすめタイムゾーンは・・・


  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2017年7月23日(日)18:52〜25日(火)18:20
  全くこだわらないのなら:
  2017年7月23日(日)18:52〜25日(火)18:44
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

って・・・ボイドタイムを意識したとしても「48時間以内」の終了時間が20分ほど早まるだけで、今回はほとんど変わらないんですよね!!

同時に、今回は新月から48時間以内まるごと「月が獅子座に滞在している」ことを意味しています。なんだか、とてもパワフルです!

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:

→ 「改めて・・・ボイドタイムについて


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、ここのところサボってしまっていた(苦笑)新月前後の天体の動きについてですが、今月はどうしても書きたいことがあるので、久々にコーナー復活です!!

今年2017年は獅子座の新月が2度あって:
その1度目は、太陽が獅子座入りした直後(獅子座入りの時間は新月同日の0:16am)であり、
2度目の獅子座の新月は、太陽が乙女座へと抜ける前日(新月は8月22日3:30amで、太陽の乙女座入りは23日07:20am)で、しかも皆既日食新月なのです!!

今回の皆既日食新月は残念ながら日本では見ることができませんが、北米で観測できるのでネット上にも多くの情報が掲載されているようですし、たまたま夏休みの旅行や出張などで現地滞在する可能性も大いにありますよね☆

そして肉眼で見ることができない地域に滞在する人にとっても、エネルギー的には確かに日食は起きているので、今回の一連の動き・・・太陽の獅子座入りとともに新月が起き、太陽が獅子座を去る直前に皆既日食新月が起きる・・・しかも次項で後述しているように、数秘的にみても2度の獅子座の新月はどちらも【22/4(13)】のエネルギーを持っていることは、何やらパワフルな影響力を持っていそうな気がします。

この件、もちろん後ほど高次に聞いてみます!!

ちなみに瑠花は獅子座生まれなのですが、これまでセッション等でご縁をいただいた方々も、なにげに獅子座生まれの方が多いので・・・その方々は特に、今年の2度の「獅子座の新月」パワーを、人生を切り拓くキッカケに使っていただけたら嬉しいな☆と思います。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

双子座の新月は 2017年7月23日

●年のエネルギー 2+0+1+7=【1】

【1】は2017年の年間テーマ。新たな始まり・・・というよりは、種蒔きしている感の強い1年となるかもしれません。

【1】というのはUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)の話ですが、各人のPYN(パーソナルイヤーナンバー)のテーマの中でも、自分の内から湧き上がる「スタート感」や「リセット感」とは少し異なる、周囲からの影響により「リセットの種が蒔かれる」1年となりそうな気がします。

一方、新月の日のエネルギーを「獅子座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●獅子座の新月の誕生数

   2+0+1+7+0+7+2+3=【22】
   【1(2+0+1+7)】+【7(0+7)】+【5(2+3)】=【13】

今年は、マスターナンバー【22】とカルマナンバー【13】を併せ持つ新月が、なんと5回!!!!!
で、先月に続き、今回は3回目です。

ちなみに今年迎える【22/4(13)】の新月の意味については、今年最初の新月時に取り継がせていただいた高次からのメッセージの後半にありますが:

→ 「水瓶座の新月と 2017年の新月に寄せて 高次からのメッセージ

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【1】の2017年に、大胆に(=【22】)しかも粘り強く(=【13】)自身の人生を切り拓いていくために、「STOP&GO」するためのチャンスとして、今年は【22/4(13)】の新月が繰り返し配されているようです。

ところで、今年は「獅子座の新月」が2回あるのですが、2度目の「獅子座の新月」も、やはり数秘【22/4(13)】なのです。(つまり今年4回目の【22/4(13)】ってことですね!!)

先月から3回連続で畳みかけてくる【22/4(13)】の意味についても、あとで高次からのメッセージを受け取る時に聞いてみたいと思います。

なお、新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!




   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪