皆既日食と2度目の獅子座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

今回も、なかなかメッセージが受け取れずにイライラしました〜(苦笑)

もしかしてアファメーション例文集だけでなく、新月シリーズまるごと卒業しなさいってこと?なんてことさえ思ったのですが、高次からは:

  新月のテーマは オラクルカード同様
  瑠花に メッセージのキーワードを届けるためのものだ
  もし瑠花が随時 我々のメッセージを取り継いでくれるなら
  新月シリーズをやめたっていいのだが
  ナマケモノの瑠花には無理な話だろう?
  だったら 他に定期的に発信するテーマが見つかるまでは
  新月シリーズは続けなさい!
       (2017年8月21日 18:03)

そのような返事が高次から帰ってきました〜(爆)

というワケで、今回もお届けします:

今夜は皆既日食
瑠花が大好きだったアメリカで観測できる皆既日食

そして今夜 新月と同時にボイドタイムが始まり
ボイドタイムが明けると同時に
月は乙女座へ移動し 翌日には太陽も乙女座へ移動し
そして獅子座の季節が終わる

終わりの始まり?

いや 今年の後半の始まりなんだ!
そういう意味では 確かに
2017年の前半が終わり 2017年の後半が始まる
エネルギーの折り返し地点と言えるだろうね

2017年の前半
新月は 太陽がサインのカスプを超えた直後
非常に若い度数で起きていた

そして 今年の獅子座の新月
1度目は 太陽が獅子座に入った その同日に起き
2度目は 太陽が乙女座へと移動する 前日に起きる

今年の獅子座は 2017年の折り返し地点
そうだね 欧米では9月から新学期が始まる
そういった意味では 夏はエネルギーの折り返し地点なのだ

さて 新月が若い度数で起きていた前半は
何事にも勢いがあり
新月を迎えるにあたり ワクワクしながら
次に何を始めようかと思い描く者も多かっただろう

だが いま 大きな折り返し地点を迎え・・・
しかも皆既日食というエネルギーの高い「スーパー新月」を迎え・・・

今年の前半のようなワクワク感はあるだろうか?

8月に入り 日本列島は厚い雨雲で覆われ
ドンヨリとした日々が続いていた

ドンヨリ・・・太陽が雲に隠れた時・・・
そのせいで 獅子座らしい
熱いエネルギーの燃焼は感じにくかったかもしれない

だが ドンヨリと 太陽が雲に隠れていた間にも
今夜 いや正確には明日の未明だが
皆既日食時に 太陽が月の後ろに隠れることで
潜在意識へとストレートにアクセスできるチャネルが開かれることへの
準備が着々と進められていたのだ

太陽は明るい 直線的に人の心を照らす
だが 明るすぎて 眩しすぎて
人々は つい目を反らせたくなってしまうことがある

そうだ アファメーション例文集を
瑠花が新規に書き起こすことをやめてしまったことにも
実は関係があるんだ

一方 月は 反射光だ
太陽の光を受けて 柔らかな間接光で
人々の心を照らすから
潜在意識の深みまで入っていくことができる

そして 皆既日食時には
太陽は その月の背後へと すっぽり隠れる

太陽は強い
だが 時に 月にお役目を託すために
こうして月の背後に隠れるという
優しさを見せてくれる

日食や月食といえば
過去には ドラゴンヘッドやドラゴンテイルの物語を
メッセージで届けたこともあったね?

ドラゴンヘッドやドラゴンテイルの影響で
「食」の時には 時空を超えて
過去や未来への扉が開くと
メッセージで伝えたこともあったね?

同じことなんだ
太陽が 月に 人々の心を照らすお役目を開け放ったから
月は潜在意識にストレートに語りかけ
それぞれの人が 深いレベルで持ち続け
もしかしたらフタをして忘れたフリしている夢や願いへと
その人の顕在意識がアクセスしやすくしてくれるのだ

過去世も 来世も
実のところは あなたの潜在意識の中にある世界観であり
それは あなたが生きる「拠り所」となるという意味で
たとえ史実でなくても それは真実だ
そして未来については あなたへの指針であり
あなたの選択の結果 自由意志により変えることができるのだ!

さて 獅子座の新月が 今年は2度起こり
エネルギーが切り替わるという話に戻ろう

新月がカスプの後半で起きる時
その新月は 老成し円熟した 賢いエネルギーを身につける
前半の若いカスプで起きる新月のように
キャピキャピと喜びを追求することはできないかもしれない
だが 静かに内省し
深いレベルでの魂の喜びを喚起させる

そのために 現実レベルでは
2017年前半の元気いっぱいの新月と異なり
2017年後半の カスプの最終度数近くで起きる新月は
潜在意識の深いレベルで ジワジワと進行する あなたの変化に
気づきやすくしてくれることだろう

そう 新月の時には
自身の深いレベルで動いていることに
敏感に気づける自分になることを願うのもいい

瑠花が聞いてきた【22/4(13)】についてだが
後半は【13】先行となるかもしれない
これは「鶏と卵」的なレベルでの先行であり
どちらも結果的には両立されるのだが
【22】の勢いのままに行動することよりも先に
深いレベルで持ち続けてきたタネを
【13】のエネルギーをかりて
決して諦めることなく粘り強く信じ続けることにより
【22】の類稀なる現実化パワーを発揮する

今年の後半 新月のエネルギーを借りる時は
そのようなことを意図しているといいだろう

新月にはアファメーション?
もちろん それが必要な者も多いだろう

だが 古くからの瑠花ブログの読者の中には
そのような潜在意識の活用方法を
すでに卒業した者も多いはずだ

アファメーションは 光の世界のみを信じることで
現実化パワーを加速させる
非常にパワフルな現実化のためのツールだ

新月にアファメーションすることを卒業した
古くからの瑠花ブログの読者も
必要を感じた時は ぜひアファメーションを使って欲しい

そして まだ「新月にアファメーションする」習慣を
卒業していない者は
月にいちど 新月のたびに
半ば宿題のようにアファメーションすることにより
アファメーションを あなたの血肉として欲しい

かつて瑠花は アファメーションを全面的に信頼し
新月のたびに必ず アファメーションしていた
その結果 深いレベルからの願いが叶った後
その習慣を卒業した

アファメーションを諦めて手放してはならない!
アファメーションは どうか卒業して欲しい!

あなたが卒業する頃には
ポジティブな思いを自由に使いこなせる自分に
成長していることを 必ず感じられることだろう

(2017年8月21日 17:03〜17:30)



今年の夏、どんよりと空を覆っていた厚い雨雲は、私たち人間の潜在意識を覆っているマインドのカラ(殻)の象徴だったのかもしれません。

だとしたら、今夜(正確には日付が変わった後だけど)の皆既日食を境に、晴れわたった夏空を楽しむことができるのかしら・・・いや、7月みたいに蒸し暑いなら、むしろ遠慮したい気もするけれど〜(爆)




   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!




さて、今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!


ということは・・・

これまで、第3弾(アファメーション例文集)の末尾でご案内していた新月関連のリンク集、この記事の末尾でお届けするというのは・・・なんとも突貫工事的な流れって気もするのですが。

いまPYN【4】の瑠花は、過去にお届けしてきた新月やボイドタイムにまつわる記事をまとめ、毎月そこにリンクを貼ればすべてが完結できるよう、まとめなおしたい気持ちがモクモクと湧き上がってきました!

次の新月までに・・・できるかな?・・・できたらいいな〜(爆)




★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 2017年の新月・数秘カレンダーはコチラです!

→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ ボイドタイムとタイミングに関するメッセージ(2011獅子座の新月時)
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)
→ 新月を迎えると同時にボイドタイムに突入する時(2012天秤座の新月時)





皆既日食新月&2度目の獅子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

2017年は獅子座の新月が2度もある特別な年〜☆

なんて、とってもワクワクしながら先月の記事を書いたわりには・・・8月に入ってからのお天気と共振してしまったかのように、瑠花の誕生月はパッとしないまま過ぎ去ってしまい、獅子座月間の終わりも目前。

子どもの頃、夏休みの終わりが近づくと、なんともいえない切なさを感じてたことを思い出す今日この頃です。

なんなんだろう?・・・もしかしてPYN(パーソナルイヤーナンバー)も関係あるのかしら???

ちなみに瑠花は、誕生日とともにPYN【4】の1年を迎えました。
【4】は地固めの年。バカンス気分で遊んでいることを、宇宙の流れが許してくれないサイクルへの突入です。

このようなドンヨリ気分でも「着実に一歩一歩前進しているのだから心配するな!」というニュアンスのエネルギーを高次から受け取っているのですが・・・

「獅子座の新月に寄せるメッセージ」もしくは「皆既日食新月に寄せるメッセージ」として、すべてが腑に落ちるようなメッセージ、明日あたり受け継がせていただけるのかしら!?


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、それでは新月と、ボイドタイムの時間情報をご案内します:

  獅子座(しし)の新月は、2017年8月22日(火)03:30am
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   03:30amの、ほんの一呼吸後に月が太陽を追い抜いて新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは、03:35am・・・誤差の範囲ですよね!

そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2017年8月22日(火)03:29am〜05:24am
  プレマの西洋占星術さんのボイドタイムカレンダーより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          8月22日(火)03:31am〜05:26am

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          8月22日(火)03:36am〜05:30am


常々、複数のサイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。それでも、今回のボイドタイムは「新月を迎える(つまり月と太陽がコンジャンクション=0度)と同時に始まり月が乙女座へと抜けるまで続く」という点で一致しています。

従って、アファメーションおすすめタイムゾーンは・・・

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  8月22日(火)05:31am〜8月24日(火)03:28am
  全くこだわらないのなら:
  8月22日(火)03:37am〜8月24日(火)03:28am
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:

→ 「改めて・・・ボイドタイムについて

アファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:

→ 「獅子座の新月 アファメーション例文集(2016年)


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて、皆既日食に関する情報です。

今回の日食は残念ながら日本では見ることができませんが、皆既日食が観測できる州の名前を見ると(※州の全域ではありません※)・・・オレゴン州・・・アイダホ州・・・ワイオミング州・・・ネブラスカ州・・・ミズーリ州・・・イリノイ州・・・テネシー州・・・サウスカロライナ州・・・と、アメリカンロックを聴いて育った瑠花にとっては馴染みのある懐かしい州名が並び、海の向こうのことなのに、なんだかワクワクします☆

アメリカで皆既日食が起きている時間帯については、当日ミズーリ州コロンビアから生中継ネット配信を予定している「ウェザーニュース」のサイトに掲載されていました:

           (日本時間)
   日食スタート  1時45分41秒
   皆既食スタート 3時12分26秒
   皆既食最大   3時13分42秒
   皆既食終わり  3時15分01秒
   日食終わり   4時40分17秒

  → 以上、weathernewsサイトの下記記事より転載
  → 掲載サイト:「全米が注目!?8月22日は皆既日食!日本は18年後

新月が、日本時間で3:30amだから、その直前に皆既食が観測されるわけですね!

日食とは新月時にのみ起きる現象で、太陽が月の後ろにスッポリと隠れてしまった状態です。
普段なら日中は意識することのない月の存在感を、太陽が隠れることにより強く意識する時・・・月とは潜在意識の象徴だから・・・なんて、このようなあたりが、たぶん明日届くであろう高次からのメッセージに関係があるらしいです!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

2度目の獅子座の新月は 2017年8月22日

●年のエネルギー 2+0+1+7=【1】

【1】は2017年の年間テーマ。新たな始まり・・・というよりは、種蒔きしている感の強い1年となるかもしれません。

【1】というのはUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)の話ですが、各人のPYN(パーソナルイヤーナンバー)のテーマの中でも、自分の内から湧き上がる「スタート感」や「リセット感」とは少し異なる、周囲からの影響により「リセットの種が蒔かれる」1年となりそうな気がします。

一方、新月の日のエネルギーを「獅子座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●獅子座の新月の誕生数

   2+0+1+7+0+8+2+2=【22】
   【1(2+0+1+7)】+【8(0+8)】+【4(2+2)】=【13】

今年は、マスターナンバー【22】とカルマナンバー【13】を併せ持つ新月が、なんと5回!!!!!
で、先月&先々月に続き、今回は4回目です。

ちなみに今年迎える【22/4(13)】の新月の意味については、今年最初の新月時に取り継がせていただいた高次からのメッセージの後半にありますが:

→ 「水瓶座の新月と 2017年の新月に寄せて 高次からのメッセージ

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【1】の2017年に、大胆に(=【22】)しかも粘り強く(=【13】)自身の人生を切り拓いていくために、「STOP&GO」するためのチャンスとして、今年は【22/4(13)】の新月が繰り返し配されているようです。

なお、新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、これまではアファメーション例文集(新月シリーズ第3弾)の記事に書いていたことですが、前回より例文集の掲載を終了してしまったので・・・

「獅子座」というサインの特性については、第1弾の最後に付け加えることにしますね!

☆ 獅子座について ☆

●獅子座は火のエレメントに属するサイン。情熱的でエネルギッシュなロマンチストです。

●獅子座の定位置は第5ハウス。「子供」を象徴するハウスですが、遊び心や恋愛、エンターテインメントなど、楽しいこと全般を司っているようです。

●獅子座のルーラー(支配星)は「太陽」・・・占星術は天動説でその中心は地球ですが、実際は太陽こそが太陽系の中心で、他の惑星は太陽の周りを回っているのです。それはリーダーシップを象徴すると同時に、太陽系唯一の恒星(発光体)として他の天体に光を一方的に与える孤独感を併せ持っています。寂しがりやだからスポットライトの当たるところを好むとも言えるように感じられます。

☆ 獅子座のキーワード ☆

愛とロマンス/情熱/創造力/寛大さ/祝福/遊び/パーティ/中心/リーダーシップ/子供/尊厳/自己実現/冒険のためのリスク/決断力 など
この機会に手放したいもの:傲慢/短気/浪費 など




   ↑
アファメーション例文集を外した新月シリーズ、やっと第1弾をお届けします!
ぜひ応援クリックお願いします♪





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

「アファメーション例文集」をシリーズから外したいま、果たしてこの部分が必要なのかしら?・・・いや、部分的に残すべき箇所はあるのよね・・・ああっ、でも書き換えてたら今回の新月には間に合わない・・・orz

家を壊して新築する場合と異なり、いま瑠花が行っているのは「新月シリーズのリフォーム」みたいな感じなんです。しかも住みながら、使いづらい部分を少しずつリフォームしていくような穏やかな変化・・・
(いやいや、そんな理屈ではなくて、直前になって突貫工事を始めたから新築する余裕がなくなっただけってのが実情ですが・・・爆)

とりあえず、今回は、従来の定型文でお許しください。m(_ _)m

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪