FC2ブログ
 

魚座の新月 「癒し」と「許し」と「卒業の季節」に寄せて高次からのメッセージ

新月は今夜22:12・・・いまは17:05・・・うわぁ〜ギリギリだぁ (>o<)

本当なら昨日中にアップしたかったのですが・・・なんとなくキーワードとイメージは届いていたのですが・・・どうしてもメッセージのカタチで受け取れず。

そして今日も、昼過ぎから気分的にはスタンバイしていたのですが、PCに向かっても「言葉」が降りてこなかったのです。

でも・・・そうだったのか!って感じです。
メッセージを受け取れなかった理由についても、ここからお届けするメッセージの冒頭で、高次が指摘してくださいました!!

それでは大急ぎでお届けしますね:


ねぇ 瑠花
メッセージを受け取れずに困っているんだね?

その状況さえもが 我々からのメッセージだ

なぜメッセージを受け取れなかったのか
いま 気づいたんだね?

それは 瑠花が リキんでしまって
我々に委ねることを忘れていたからなんだ

「委ねる」・・・それは魚座のテーマでもある

瑠花はマインドで考えていたんだね?
ここ最近「委ねる」ことにまつわるメッセージを
毎回のように届けていることだし
たとえテーマは同じだとしても
ちがった切り口から届けることはできないのだろうか?

それがメッセージを受け取れなかった理由だったんだ
そして その行き詰まり感は
このブログを通して我々からのメッセージを受け取っている
読者の あなたがたにとっても
どこか相通じる何かが思い当たることだろう

「混沌」・・・そうだね 魚座は目に見えない世界
だから明確に「理解する」ことが難しい時もある
だからこそ すべてを委ね 現状を感じきろうとすれば
深いレベルで「わかる」ことができるのだ

昨日までの時点で 瑠花には
「許し」そして「癒し」というキーワードを届けた

魚座は 深く「癒す」エネルギー
そして「癒し」とは すなはち「許し」

あなたは いま 許せない相手 もしくは
許せない状況が 思い浮かぶだろうか?

もし思い浮かぶなら
あなたは 実は その相手や状況を引き寄せた
自分自身を許せずに苦しんでいることに気づいてほしい

どのような相手であっても
どのような状況であっても
もしも許すことができないのなら
その時 あなたは その相手や状況を引き寄せた
自分自身を許せなくて 苦しんでいるだけなのだ

だから いま 癒しの時
あなた自身を癒してあげることができた時
あなた自身を許してあげることができた時
あなたにとって 許せなかった相手も状況も
すべて消えてなくなることだろう

「消えてなくなる」
これも 魚座の得意ジャンルだ
魚座にとっては 曖昧ささえも美しい
なぜなら それは
あなたが宇宙に委ねることを覚えたからこそのことだから!

日本では 今夜 魚座の新月を迎える
日本では 3月下旬に 卒業の季節を迎える
ホロスコープの1年の終わりと
新年度や新学期の始まりが一致している日本という国は
なんと我々エネルギーの世界の波動と共振していることだろう!

卒業とは 別れを意味するわけではない
必ずしも 旅立ちを意味するわけでもない
それは「節目」
職場や学校や住居が変わろうと
あるいは たとえ全く変わらなくても
それはすべて「節目」にすぎない

昨日と同じ日常の向こうに
明日からも 同じ日常が待っていようと
そこに「節目」があることで
あなたのエネルギーはリセットされる

卒業とは 何かを変えようとリキむことでも
これから訪れようとしている変化に怯えることでもない

だが もしも あなたに
許せないと思う相手や状況があるのなら
その状況を引き寄せた自分を許し
その状況から学んだ自分を祝福してあげよう

それこそが 卒業なのだ
そして 昨日までの自分自身を許すことができた時
あなたの新たな時間の流れが始まる!

今夜迎える 魚座の新月は
新月の瞬間にボイドタイムに突入し
それから数時間のボイドタイムを経て
月は牡羊座へと駆け抜けていく

ボイドタイムの数時間は
月がストレートに あなたの潜在意識に働きかける時だ
理性など眠らせておけばいい
実際 深夜の時間帯だ あなたは眠っていればいい
眠っている間に 月は あなたのマインドをゆさぶり
さまざまな感情を掘り起こし それを洗い流し
新たな時間を迎える準備を整えてくれることだろう

卒業式といえば 涙
みんな 別れが寂しくて泣いているかに見える
だがエネルギーの世界から見ると
寂しさの涙も 喜びの涙も
あるいは新たな世界へと飛び込む不安の涙も
それはすべて 浄化の涙であり
あなたの内で淀んでいたエネルギーを
洗い流しているのだ

今夜 新月と同時に迎えるボイドタイムに
あなたは 涙を流す必要さえない
とはいえ もしも あなたにとって 許せないことがあれば
そのことを引き寄せた自分自身を思い 涙を流してもいい
そして あなた自身を許し ありのままに愛し
あなたの学びを祝福できる自分になれることを願ったら
あとは すべてを我々に委ねてほしいのだ

それが あなたの 占星術の1年間の卒業式だ
そして数日後 春分の日に
占星術の新たな1年を迎える時
あなたは スッキリと爽やかな気持ちを味わいながら
特に「変わろう」と頑張ることなどしなくても
何かが新しくなった自分自身を感じることができろだろう

そのような自分を感じたら
あとは したかったことや 気になっていたことを
思い切ってスタートしてみよう

特に日本に住む人たちにとっては
新月の瞬間に アセンダントの位置にある木星が
あなたのスタートを祝福し応援してくれることだろう

(2018年3月17日 16:13〜16:36)









   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 魚座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ




魚座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

明後日=17日は「魚座の新月」です。
1カ月って・・・ホントに速い!!

瑠花にとっては、なんだか慌ただしい1カ月でした。
区民健診の締め切りが2月末なので健診のための病院通いをしたら、そこでもらっちゃった?胃腸にくる風邪でダウンしたり・・・そのせいで遅れた実家の経理作業でバタバタになったり・・・両親(特に父)の「老い」を痛感して気分が沈みがちになってみたり・・・

とはいえ、その全てが、瑠花にとっては「浄化」の一環だったのかも?・・・という気もしています。

一方、TVの帯ドラマ「越路吹雪物語」のことを母と語り合いたくてたまらないのに、実家に帰れば父と経理やネット環境構築の話に終始して、しかも母は活動的に外出してしまったりして、母との時間を全くとることができず・・・

でもドラマを見ながら不思議な気持ちが湧き上がるのを感じます。
越路さんの大ファンだったのは母であって、私自身ではないのに、物語を見ていると、ふぅ〜っと懐かしくて切なくて泣きたくなるんです。

その気持ちって・・・たぶん私は、母を「エンパス」しているんだろうな・・・ってことに気づいてみたり。

魚座の季節の「空気感」について、私が感じていたことを、石井ゆかりさんが見事に描いてくださっていて感動しました。下記サイトの「2018/2/19-2/25」と「2018/2/26-3/4」の記事が、まさに、そのような感じです:
→ 「筋トレ週報>全体の空模様

いま「時の流れ」について感慨にふけることが多いのも・・・きっと「魚座」の季節感の影響なのでしょうね・・・。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、オシャベリはこのくらいにして、新月シリーズの記事をお届けしましょう!

新月とボイドタイムの時間情報

  魚座(うお)の新月は、2018年3月17日(土)22:12
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   22:11と22:12の間に
   月と太陽がコンジャンクションして新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは22:05・・・誤差?

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2018年3月17日(土)22:11〜18日(日)03:56am
  プレマの西洋占星術さんの週間G(グラフィック)天文歴&ボイドタイム 3/11~3/18より
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          17日(土)22:12〜18日(日)03:58am

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          17日(土)22:06〜18日(日)03:51am


今回の新月は魚座26度台で起きています。
そして先月に続き今回も、新月と同時にボイドタイムに突入します。

瑠花は複数サイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。
とはいえ、ボイドタイムが「新月を迎える(つまり月と太陽がコンジャンクション=0度)と同時に始まり月が牡羊座へと抜けるまで続く」という点で一致しています。

とはいえ・・・今回は「占星術の1年間」の最後の新月で、21日(水)「春分の日」に太陽が牡羊座に入ると「占星術の新たな1年」が始まります!・・・つまり、新月で太陽とコンジャンクションした月が、太陽より一足先に「新たな1年」のスタートラインである牡羊座のカスプを超えることでボイドタイムが明けるのですから・・・

リセット感?・・・なのかしら???

このボイドタイムの意味は、メッセージを受け取る時に高次に聞いてみようと思います!


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  3月18日(日)03:59am〜19日(月)22:04

  全くこだわらないのなら:
  3月17日(土)22:13〜19日(月)22:04
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:
→ 「魚座の新月 アファメーション例文集(2017年2月)


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは「魚座」の一般的な意味について復習するために、昨年までの解説をリピート掲載します:

魚座について

●魚座の定位置である<第12ハウス>が持つ本質的な意味は「隠れたもの」・・・たとえば秘密であったり、感情であったり、霊界であったり・・・目に見えない/手に取れない/原因がわからない物や事を示すと言われています。

●一方、魚座の支配星も、第12ハウス同様、「目に見えないもの」を象徴する海王星。たとえば音楽のように、はっきりと目で見ることはできないけれど、その存在はたいへんな価値を持ち、そして酒が両刃のヤイバであるように、人の認識を曖昧にするような影響力も持っていると言われています。魚座の優しくふわっとした幻想的なイメージは、このあたりから来ているのでしょうね。

●そして<第12ハウス>の【12】という数字を、数秘から見た場合:
【12】は、1+2=【3】のエネルギーですが、私は魚座には、むしろ1年というサイクルの最後であることにも通じる【9】のエネルギーを感じています。【3】は、元気いっぱいに拡大&拡散していく「広がり方」を暗示しますが、魚座の場合はむしろ【9】の、どこまでも境界線を外して融合していく「広がり方」のほうに近いように感じます。


魚座のキーワード

想像力/幻想/精神性/大いなる力に委ねる/一体感/信頼/霊的敏感さ/霊的癒し/内なる幸福感/静寂の時/寛容/受容/慈愛/普遍の愛 など
手放したいネガティブな質は:現実逃避/幻覚/被害者意識/依存症/パニック障害/不眠症 など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

魚座の新月は 2018年3月17日

●年のエネルギー 2+0+1+8=【2】

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は、今年1年かけて、それぞれのPYNのテーマを学び進めている私たちが(特に思い込みに囚われて)行き詰まった時に、「別の視点」「別の切り口」そして「チャンスや環境」を与えることで、私たちが現状を打破して前進できるようサポートしてくれることでしょう。

UYN【2】は、2018年の年間テーマ。
【2】は「調整」「バランス感覚」「二者択一」そして、その結果としての「間引き」を象徴します。

【2】は、穏やかで調和のとれた環境を好むエネルギーです。だからバランスをとるために「調整」役となり、そのためには相手の気持ちを敏感に察知する能力が求められます。

また【2】が「二者択一」であることは、第2チャクラの教えともつながっています。
第2チャクラの学びは、生まれた赤子(第1チャクラの学び状態)が、生存本能として「好き嫌い」の2極のいずれかを選択する学びです。そして第2チャクラが「クリエイティブのチャクラ」とも言われるのは、二者択一を繰り返すことで、人間は人生を創造しているからです。

だから「間引き」なのです。「間引き」とは、限られた時間や空間の中で自分が伸ばしたい「芽」に集中してパワーを注ぐための「二者択一」の結果としての「取捨選択」であり、結果その時空間は、窮屈でもなくスカスカでもない、バランスのとれたエネルギーで満たされます。

一見、地味な印象の【2】というエネルギーですが、実は「底力」を持ったナンバーなのです!

ちなみに2018年のエネルギーについては、元旦にお届けしたニューイヤーメッセージも併せてご覧くださいね:
→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!

一方、新月の日のエネルギーを「魚座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●魚座の新月の誕生数

   2+0+1+8+0+3+1+7=【22】
   【2(2+0+1+8)】+【3(0+3)】+【8(1+7)】
          =【4(13)】

そうなんです!
昨年は断続的に5回登場した【22/4(13)】の新月が、今年は、この「魚座の新月」から5回連続するのです!!

そのことについては、今年最初の新月時にお届けした下記メッセージでも触れられています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ

5回連続の、その初回・・・それがどのような意味を持っているのか?・・・言い換えれば、この新月はどのように私たち地上の人間に、どのようなサポートエネルギーを届けてくれるのか?についても、後ほど高次に聞いてみたいと思います!

新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー

年間数秘カレンダーから読み解く今年1年のエネルギー的な「流れ」についても、高次からメッセージが届いています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてですが:

いつの頃からだったか、新月のホロスコープを読み解こうと考えることを止めました。
理由は高次から:

ブログという「場所=経度と緯度」に縛られない媒体で発信する以上は「ホロスコープ」という「場所と密接なつながりを持つ概念」から自由になりなさい!・・・みたいなことを言われたからだったのですが。

でも今回は、瑠花が住んでいる東京の経度・緯度だからこその「新月のホロスコープ」について、どうしても書きたくなりました。そして日本に住んでいる方に関しては、下記のことは、ほぼ共通の影響力じゃないかな?と思います。それは:

  幸運星と呼ばれる木星が
  アセンダントと(ほぼ)コンジャンクションしていることです!

以前、占星術師の方から「木星がアセンダントにある時に始めたことはうまく行く!」と聞いたことがあります。

ということは、この新月パワーは、いつにも増して「何かを始める」ことをサポートしてくれるのかしら!?

「魚座」という1年の最後のサインの、最終度数付近で起きる新月は、ひとつの時間の流れが終わることにより新たな始まりがあることを感じさせてくれます。

ボイドタイムが明けると、月はすぐに牡羊座に入り、21日の春分の日に太陽が牡羊座に入る準備を整えているような・・・そんな気のする「魚座の新月」は、新たな1年が始まる「節目」のような気がするのですが・・・

高次からは、どのようなメッセージが届くのか、なんだかとても楽しみです!!





   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

そして新しい年を迎えたというのに、いまだにリライトできないままですが、もしかしたら必要とする方がいらっしゃるかもしれないので今月も引き続き掲載させていただきます。m(_ _)m

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪