FC2ブログ
 

牡牛座の新月に寄せて 優雅に生きるために高次からのアドバイス



  牡牛座(おうし)の新月は、2018年5月15日(火)20:48
  詳しくはコチラです:
  → 「牡牛座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α



高次から届くメッセージのアウトラインというか・・・なんとなくコンナ感じ!みたいなものは今朝から届いていたので・・・新月時間は刻々と迫っているけれど・・・焦り狂うこともなく、昼過ぎに自宅を出てセッション・ルームへ!

裏道を通りながら「最近の私、たいしたことしてないのに、なぜ時間がないんだろう???」なんて考えていたら・・・

高次から、それに答えるかのようなメッセージが届きました。

メッセージを受け取ってみると、実は昨日バジルや大葉の育て方に関するサイトをチェックしていた時に見かけた「間引きして風通しよくしてあげること!」というアドバイスがヒントになっていた・・・というか、そのサイトに導かれたことが高次からのメッセージだったことに気付きました。

さっそくシェアさせてくださいね!


牡牛座の新月
牡牛座は 愛と豊かさのサイン

豊かさについて考えてみよう

誰もが豊かになりたい
だが 豊かさとは 個人の価値観によって異なる

ある人にとって 豊かさとは 経済的な豊かさに他ならず
そのためには 金銭的な「ゆとり」が必須かもしれない
だが 別の ある人にとって
豊かさとは 愛あふれる日々あってこそなのかもしれないし
また別の 忙しさに追われる ある人にとっては
時間の「ゆとり」こそが 豊かさなのかもしれない

いずれにしても
豊かさに欠かせないのは「ゆとり」なのだ

だが 豊富にエネルギーが存在すれば
「ゆとり」が生まれるとは限らない
豊かになれるとは限らない

もしも 物質的な豊かさを
あなたの人生に 限界まで詰め込んでしまったら
あなたは 空間的な「ゆとり」を失い
息が詰まる思いを味わうかもしれない

愛だって同じことだ
あまりに激しく 愛しすぎたり 愛されすぎたりすると
自分のペースで呼吸することができず窒息してしまう

そう 豊かさとは バランスのとれた状態!

牡牛座は 占星術における1年の 2番目のサイン
そして 今年2018年 UYN【2】の年に
調整することを ぜひとも学んでほしい

さて 天体の動きをみると
明日16日 新月の翌日に
天王星が牡羊座を去り 牡牛座へと移動する
同日に 火星は 山羊座を去り
水瓶座へと移動する

天王星がサインを移動するのは7年に1度のこと
もちろん 冥王星が20年に1度移動することと比べたら
その 1/3の時間にすぎないかもしれないが
それでも7年といえば 生まれたばかりの赤子が成長し
小学生になっている年月 ひとつの歴史なのだ

ましてや その天王星の移動と同日に
火星も移動するのだから
これは 大イベント! 大きな「転機」!

とはいえ「転機」だから 変わらなくてはならないと
強迫観念に囚われる必要はない

あなたがた人間も 我々高次のエネルギー体も
それぞれが「宇宙」であり
天体の動きとシンクロして生きている
言い換えれば 天体の動きが「転機」を示す時には
すでに我々個々の内なる宇宙においても
じわじわと変化の波が寄せては引いているのだ

だからこそ!
2018年の新月は 明日の「大転機」を挟み
マスターナンバー【22】と
カルマナンバー【13】のエネルギーを併せ持つ新月が
畳み掛けるように5回連続で訪れる

今夜の新月に何かをリセットし
明日の天王星の移動日に「大転機」を迎えようと
焦る必要などない!
すでに 日々少しずつ「変化」は進行している
それが人生! それが成長!

牡牛座は おっとり のんびり
豊かさと美しさを象徴する金星に支配された
ゆったりとした優雅なサイン

その 牡牛座で迎える新月は
豊かさに欠かせない「ゆとり」を手に入れるために
願望成就を欲張りすぎることを手放してほしい

牡牛座は 肉体を持ち地上で生きることの喜びを教えるサイン
地上は 時間的にも 空間的にも 限界がある
言い換えれば 限りあるからこそ
生きていることが 尊く 愛おしく 美しいのだ

地上に生きる人間の波動は 日々高まっている
もはや「なにもない」ことの「豊かさ」を理解できるまでに
人間の意識は高まっている!

新月とは 願望成就のための祈りを
我々宇宙に預けるチャンスと言われ続けてきたが・・・

そろそろ 欲望を手放すことにより手に入る平穏に
思いを馳せるのも いい頃ではないか!

幸せって何だろうね?
豊かさって何だろうね?

あなたが 豊かで幸せに生きるために!

成就したい願望を詰め込む代わりに
「ゆとり」と向き合ってみるのも
この「7年に1度の転機」に いいではないか!

何を どう変えたらいいのか 悩む必要などない
ひとこと「宇宙に委ねます」と宣言してごらん!!

あなたは ふっとラクになり
「ゆとり」に満ちた「豊かさ」のエネルギーが
あなたの人生に注ぎ込まれることだろう

(2018年5月15日 14:18〜14:40)



時間がないって・・・忙しいことじゃないんですよね!

たぶん私、いろいろ詰め込みすぎているだけなんだろうな・・・そう思いました。

何を手放したらいいんだろう?
言い換えれば、何を手放したらラクで快適になれるんだろう?

自由が欲しい!と叫ぶのではなく、どうしたら快適になれるか!を基準にしてみたら、きっと「しなくても構わないいことに時間を費やしていた」自分に気づけるような気がします。

何を手放すか?・・・については、自分で考える代わりに宇宙に委ねておけば、たぶん・・・「それ」をし忘れたり、するのが面倒になったりして・・・自動調整により手放せそうな気がしてきました☆




   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 牡牛座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ



牡牛座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

またまた新月前日の掲載になってしまいました。
とはいえ明日は新月の時間が夜なので、なぜか「余裕」を感じている自分がいます(汗)

今年は3月頃からプライベートな事情で自宅を拠点に動くことが多く、なかなかセッション・ルームに来れず・・・

実は一昨年からベランダで、大葉とバジルを育てているのですが・・・もちろん食用です♪
そのような理由で大葉の種蒔きが大幅に遅れ(やっと4月29日に蒔きました、苦笑)小さな芽が土から顔を出したところです。

もう何日かしたら「間引き」だな。
せっかく生えてきた芽を抜くのは少しばかり憂鬱ですが、明日新月を迎える牡牛座は2番目のサイン・・・これも【2】の学びです。
抜いた芽は捨てずに、小さな葉をサラダにまぶして食べちゃおう!と思っています。

あ・・・バジルは、昨年なぜか花が咲かず種をとることができなかったので、4日に花屋さんで苗を買ってきました。
伸びてきたら切って土に挿しておくと半分以上の確率で根付いてくれるので、先日の挿し芽が落ち着くまで様子見しているところです!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、オシャベリはこのくらいにして、新月シリーズの記事をお届けしましょう!

新月とボイドタイムの時間情報

  牡牛座(おうし)の新月は、2018年5月15日(火)20:48
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   新月の瞬間は20:47と20:48の間のようです。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは20:43・・・誤差?
   ジャン・スピラーさんの算出法の根拠にとても興味があります。
   どんな計算根拠なんでしょうね。知りたいな!

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:
  2018年5月16日(水)05:29am〜05:42am
  プレマの西洋占星術さんの週間G(グラフィック)天文歴&ボイドタイム 5/13~5/20より
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          16日(水)05:32am〜05:45am

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは05:25am〜05:39am

今回は、ボイドタイムがとても短いのですね!
新月自体が「リセット」の意味合いを持っているのですが、今回は月が双子座に移動する前の「ほんの一呼吸みたいなボイドタイム」にも、なにげに「リセット感」を感じます。

アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  5月15日(火)20:48〜16日(水)05:24am
  5月16日(水)05:46am〜17日(木)20:42

  全くこだわらないのなら:
  5月15日(火)20:48〜17日(木)20:42
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:
→ 「牡牛座の新月 アファメーション例文集(2017年4月)

なお上記URLに掲載のアファメーション例文集は、ジャン・スピラーさんの書籍を参考に編集しています:
→ 「新月のソウルメイキング


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは「牡牛座」の一般的な意味について復習するために、昨年までの解説をリピート掲載します:

牡牛座について

●牡牛座の定位置である<第2ハウス>が持つ本質的な意味は「財産」・・・それも自分の意思で自由に使えるお金を表します。対極位置にある第8ハウスが自分だけの意思では自由にならない「遺産」を象徴するのと対照的な意味を持っています。

●一方、牡牛座の支配星は、美しさや官能と同時に豊穣を象徴する金星。牡牛座は、ハウスが持つ意味から見ても、支配星のエネルギーから見ても、「豊かさ」と密接なつながりを持つサインなのです。

●同時に、牡牛座は、牡羊座から始まる天体の年度の、2番目のサインです。【2】という数字は第2チャクラに象徴されるように、セクシュアリティとクリエイティビティを表します。また数秘的に見ると「調整」の意味合いを持つ敏感なエネルギーです。牡牛座ならではの美しさへの感受性は、支配星=金星の影響であると同時に、【2】という数秘からもエネルギーを受け取っているからなのでしょうね。

牡牛座のキーワード

地上に生きる喜び/肉体を持つことの喜び/自分の存在価値を知る/自分の欲求を知る/自分自身を受け容れる/明確な価値観/信頼/自然との調和/官能/身体感覚/安らぎ/感謝/創造/確かな基盤/着実な前進/忍耐強さ/お金/物質的快適さ/所有 など
手放したいネガティブな質は:頑固さ/執着/変化への拒絶/独占欲/停滞 など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

牡牛座の新月は 2018年5月15日

●年のエネルギー 2+0+1+8=【2】

UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は、今年1年かけて、それぞれのPYNのテーマを学び進めている私たちが(特に思い込みに囚われて)行き詰まった時に、「別の視点」「別の切り口」そして「チャンスや環境」を与えることで、私たちが現状を打破して前進できるようサポートしてくれることでしょう。

UYN【2】は、2018年の年間テーマ。
【2】は「調整」「バランス感覚」「二者択一」そして、その結果としての「間引き」を象徴します。

【2】は、穏やかで調和のとれた環境を好むエネルギーです。だからバランスをとるために「調整」役となり、そのためには相手の気持ちを敏感に察知する能力が求められます。

また【2】が「二者択一」であることは、第2チャクラの教えともつながっています。
第2チャクラの学びは、生まれた赤子(第1チャクラの学び状態)が、生存本能として「好き嫌い」の2極のいずれかを選択する学びです。そして第2チャクラが「クリエイティブのチャクラ」とも言われるのは、二者択一を繰り返すことで、人間は人生を創造しているからです。

だから「間引き」なのです。「間引き」とは、限られた時間や空間の中で自分が伸ばしたい「芽」に集中してパワーを注ぐための「二者択一」の結果としての「取捨選択」であり、結果その時空間は、窮屈でもなくスカスカでもない、バランスのとれたエネルギーで満たされます。

一見、地味な印象の【2】というエネルギーですが、実は「底力」を持ったナンバーなのです!

ちなみに2018年のエネルギーについては、元旦にお届けしたニューイヤーメッセージも併せてご覧くださいね:
→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!

一方、新月の日のエネルギーを「牡牛座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●牡牛座の新月の誕生数

   2+0+1+8+0+5+1+5=【22】
   【2(2+0+1+8)】+【5(0+5)】+【6(1+5)】
          =【4(13)】

昨年は断続的に5回登場した【22/4(13)】の新月が、今年は、先月「魚座の新月」から5回連続します。そして今回は、その3回目!

そのことについては、今年最初の新月時にお届けした下記メッセージでも触れられています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ

【22/4(13)】5回連続の3回目・・・その「意味」について考えながら、石井ゆかりさんの星読み記事を読んでいたら、天体の動きが「3回目」の意味を解説してくれている!と感じる記述を見つけたので、ここでは省略!・・・後ほど「天体の動き」コーナーで瑠花が感じたことを書いていきたいと思います。

新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー

年間数秘カレンダーから読み解く今年1年のエネルギー的な「流れ」についても、高次からメッセージが届いています:
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてですが:

今回いちばん気になったのは、新月の瞬間には牡羊座の最終度数に位置している天王星が、新月の翌日16日に、牡牛座へと移動することです。

天王星は革命的なエネルギーを持った星です。石井ゆかりさんの言葉を借りれば「意外さとか突発性、想定外の変化」といったエネルギーを持っているとのこと。このエネルギー、マスターナンバー【22】のエネルギーにも通じるものを、瑠花は感じます。

さて、地球から遠い天体は、何年もかけて、ひとつのサインを進んでいきます。そして天王星は、過去7年間にわたり牡羊座に滞在した後、新月の翌日にフィックストサイン(定着サイン・不動宮)である牡牛座に入るのですが:

この動きによるエネルギーについて、前述ボイドタイムの項でご紹介しているプレマさんは「大きな変化の起点」と呼び、石井ゆかりさんは「絶対動きそうもなかったものが動き出す/変化の方向に物事がごろごろ転がり出して、もう止められない/徹底的に変わる」のように表現していらっしゃいます。

とはいえ、石井ゆかりさんによれば、占星術における「節目・ターニングポイント」とは(その瞬間だけを意味するのではなく)「その日の前後数日間、長いときは数ヶ月間をカバーするものもある」とのこと!

このあたりのことは、瑠花が説明するよりも、直接、石井ゆかりさんの記事を読んで欲しいのですが:
→ 「筋トレ週報:2018/4/16-4/22 全体の空模様

上記、石井さんの記事を読んで、今年5回連続で訪れる【22/4(13)】新月の、その3回目である意味が、瑠花にはピンと来たのです!!

つまり、畳み掛けるように訪れる【22/4(13)】は、毎回アプローチを変えて「現実化」への呼びかけを私たちに送り続け、その3回目(5連続の中間)である今回の新月は、これまで積み上げてきたものが実際の行動として表れたり、小声で呟いていたことが影響力をもって拡散されたり・・・そんな「キッカケ」となるタイミングなのではないかしら!!

なお、もうひとつ、戦いの星:火星も、山羊座の最終度数に位置していて、翌16日には水瓶座へと入ります。
前述の天王星は水瓶座の支配星であり、この2つの天体は、どちらもフィックストサイン(天王星は牡牛座へ、火星は水瓶座へ)と入っていくことからも、私たち個人レベルでも、あるいは世界レベル・地球レベルでも、これまで動こうとしなかった現実が突然動き出す「転機」なのかな?という気がします。

ところで、これから夏にかけて、火星だけでなく木星と土星も、地球に最接近するそうですが:
→ 「1世紀ぶり夜空で“競演” 木、土、火星が相次ぎ最接近、同方角に」(産経新聞)

火星大接近による「火」のエネルギーの影響と、キラウェア火山の大噴火と・・・やっぱり関係があるのかしら!?
そういえば最近、ちょっと大きめな地震が多いような気も・・・ちなみに今回のボイドタイムは、火星とのトラインをキッカケに突入しています。

私たち自身も「宇宙」であることを思えば、地殻変動と、私たち各自の人生の変動も、きっとリンクしているのでしょうね!



ところで新月シリーズ第1弾のこの記事ですが、最初は「情報」を整理するだけの気軽なもののつもりでしたが、回を重ねるにつれ、どんどんヘヴィーになってきました。
高次によればシリーズ第2弾で、瑠花が「高次からのメッセージ」を受け取るための基本情報だそうです。

ヘヴィーだけれど・・・まとめるのに時間はかかるけれど・・・とても勉強になって面白いっ☆

さて、明日の新月の時間までに、今回はどのようなメッセージが高次から届くのか・・・楽しみです!!





   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

そして新しい年を迎えたというのに、いまだにリライトできないままですが、もしかしたら必要とする方がいらっしゃるかもしれないので今月も引き続き掲載させていただきます。m(_ _)m

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪