FC2ブログ
 

メリークリスマス2018

告知です!

先日、新月シリーズを止めるにあたり

「今後は高次からのメッセージは
 不定期に、瑠花チャネルにアップします」

と宣言したけれど、やっと、その第1弾をアップできました!!


よろしかったら、遊びにいらしてくださいね!!



→ 「瑠花チャネル






射手座の新月 時間&ボイドタイム情報

先月このようなメッセージを受け取ったので:

→ 「高次からのメッセージ 「PYN【5】について話そうか!」

高次からのメッセージに素直に(爆)従って、自分を「新月シリーズ」から解放してあげることにしました。

でも上記:高次のメッセージでも言われているので、なんか中途半端な気もするけれど「新月とボイドタイムの時間情報」のみ今後もお伝えしていこうかと。

ところで新月シリーズを手放すことを決めたおかげで、さっそく昨日「自分のコトバ」で記事をアップするチャンスに恵まれました:

→ 「改めて「エンパス」のこと・・・昨夜の「相棒」見た?

これまで「書きたい!」と思うテーマと出会っても「新月シリーズを終えるまでは書いてるヒマないでしょ!」なんて思っているうちにタイミングを逃していたことを思うと・・・

「コレでヨカッタんだなぁ」と、思わず感慨にふけっちゃいました(爆)

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

ところで昨日「エンパス」に関する過去記事にリンクを貼るため、自分自身の過去ブログを遡ったのですが:

以前は、たくさんのコメントをいただいて、それにレスつけて・・・みなさまとの交流をブログで楽しんでいたんですよね。なんだか懐かしかった。

それで思ったのですが:

せっかく今後も毎月「新月とボイドタイムの時間情報」を掲載していくのなら、

  記事のコメント欄は
  自由なオシャベリ用に使っていただきたいな!と。
  記事の内容に全く関係のないご相談やご質問も
  書き込んでいただけたらいいな!と。


いただいたご質問に対して、もしかしたら突然、高次からメッセージが届くかもしれません。
そうしたら「瑠花チャネル」のほうに、受け取ったメッセージをアップします。

※ただしご質問やご相談への答えは、ブログに公開していい場合に限らせていただきますね。個別でメールにて返信することはありませんのでご了承ください。
※いただいたご質問やご相談の内容についてはHNを添えて公開しますが、個人情報に触れるかな?と瑠花が判断した箇所については「伏字」にしますのでご安心くださいね。


コメント欄は交流の場として気軽に使っていただけたらと思います。
メッセージをお待ちしていますね!!




   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

それでは本題!

新月とボイドタイムの時間情報

  射手座(いて)の新月は、2018年12月7日(金)16:20
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   16:20と16:21の間に月と太陽がコンジャンクションして
   新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは16:27

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:
  2018年12月8日(土)19:02〜21:03
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』 より
  ジャン・スピラーさんのサイトでは
          8日(土)19:04〜21:05


瑠花は複数サイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  12月8日(金)16:21〜19:01 /
        8日(金) 21:06〜10日(日)16:19


  全くこだわらないのなら:
  8日(金)16:21〜10日(日)16:19
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:
→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)


射手座について

●射手座の定位置である<第9ハウス>が持つ本質的な意味は、その対角にある<第3ハウス>と対比するとわかりやすいと言われています。
どちらも【移動】を意味するハウスですが、<第3ハウス>がすぐに戻ってこれる近隣への小旅行だとしたら、<第9ハウス>は海外や、あるいは移住のように帰ってこないことを前提としたスケールの大きな移動。そして<第3ハウス>が身近な人たちとのコミュニケーションを司るとしたら、<第9ハウス>は神のような高次の存在とのコミッション→宗教に関係あると言われています。
射手座が自由で束縛を嫌うのも、精神性が高いサインと呼ばれるのも、その定位置である<第9ハウス>の質を受けているためなのでしょうね。

●一方、射手座の支配性は、幸運の星と呼ばれる木星ですが、英語名ジュピターは、ギリシャ神話のゼウスに当たります。ゼウスといえば神さまを束ねる全能の神! そのため保護者的な質も木星は持ち合わせています。
射手座の、楽観的で安定感あるキャラクターは、木星がもたらすエネルギーなのかもしれません。

●そして上記は、そのまま数秘の【9】の質とも重なります!
【9】は、1~8までの全てのエネルギーを内に含み、それを統括するエネルギー・・・それは全能の神ゼウスの存在感と通じます。また、【9】は、すべてを受け入れ大きなチカラに委ねることを促すエネルギーでもあります。それは、射手座の自由さにも通じるものがあります。執着を手放し委ねることを知っているからこその自由・・・
海外に住むことや、異国人(もしかしたら高次の存在も含むかも!)と共に働くチャンスがもたらされるのも、枠組みの内側にとどまらないからこそなのかもしれません。


射手座のキーワード

自由/真実/率直さ/親しみやすさ/直感/宇宙の導き/心の安定/楽観主義/法律/訴訟/良心/忠実さ/幸運/高次の学び/哲学/探求/指導者 など
この機会に手放したいのは:ひとりよがり/憶測/やりすぎ(贅沢、向こう見ず、極端な楽天主義) など


   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

以上! ボリュームこそあるけれど、上記情報をまとめるだけだと時間もかからず、なんて気軽なんでしょ!!

高次からのメッセージは、新月と関係なく、高次から話しかけられたときに「瑠花チャネル」のほうに掲載していきますね!

・・・って、実は先日メッセージは書き取ったんだけれど、あまりに瑠花の個人的な現状に対するメッセージだったので掲載を見送ってしまったのですが・・・

みなさまとシェアしたほうがいいメッセージが届いたときは、高次からも「ブログに公開しなさい!」と指示されるので、気長に待っていてくださいね!




   ↑
以上、新月シリーズから自分を解放した瑠花からの
月イチ定期便、第1弾をお届けしました〜☆




改めて「エンパス」のこと・・・昨夜の「相棒」見た?

このブログの読者の方って、刑事ドラマとか見るのかしら!?

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

「エンパス」「エンパシー」(「共感力者」「共感力」)というキーワード、数年以上前の私のブログでは、かなりのヘヴィーローテーションで登場していましたっけ。

「エンパス」とは、他者に共感するチカラのことであって、「エンパシー」とは、そのチカラの強い人のことなんだけれど。

ちなみに、私のブログはいわゆる「スピリチュアル系」に分類されるんだけれど、でもこの能力は、むしろ「本能」と同じくらい地上的な能力であって。

古くからのブログ読者の方なら馴染みあるキーワードだと思うけれど、最近出会ってくださった方は、この記事の末尾に過去記事へのリンクを貼るので、よろしかったら目を通してくださいね!

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

その「エンパス」(もしくは「共感力」)というキーワードが、昨夜の「相棒」では事件の鍵を握っていたんだから・・・もうビックリというか嬉しかったというか。

ドラマの最後のほうで、かなり強い「エンパス」を持った女性が、道を歩いていても周囲の人たちの《悪意に満ちた心の声》が聞こえてしまい苦しんでいる姿が、回想シーンとして描かれていたけれど。

瑠花はお仕事としての「オーラリーディング」を通して、これまで大勢の「エンパス」を持った方々と出会ってきました。

で、お客さまのお悩みを聞いていると、実際には・・・ドラマで描かれていた回想シーンとは異なり・・・その《悪意に満ちた他者の心の声》たちを、他者のものと認識できず、まるで自分に向けられたもののように感じてしまい、そのせいで「自分は嫌われている」と感じて苦しんでしまうケースが多いのです。

わかりにくいかしら?

私が「自分は嫌われている」と悩むお客さまのために、高次から受け取ることの多いメッセージとしては:

  そのエネルギーの雑音は
  あなたに向けられたものではなく、
  あなたとは全く無関係の人が
  あなたではない 無関係の他者に向けて
  無意識のうちに発している悪意である
  だが あなたはエンパスで
  非常に他者のエネルギーに敏感なので
  その あなたとは無関係の悪意を
  まるで あなたに向けられたもののように感じ
  そのせいで苦しんでいるだけなのだ

ということ・・・つまり、実際に身近に生活していて苦しんでいる「エンパス」を持った方たちは、自分が「エンパシー」であることに気づかないまま、他者のエネルギーを「受けて」苦しんでいるのです。

あ、今回は「相棒」でのテーマにちなんで《他者の悪意》を敏感にキャッチする「エンパス」について話しているけれど:

実際には他者の肉体的な状態をキャッチする「エンパス」・・・友人の腹痛が感染してしまうとか・・・とか、感情でも、他者の悲しみや憂鬱をキャッチして一緒に落ち込んでしまうようなケースが多いのです!

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

こう書くと「エンパス」って辛くて、できれば持っていたくない能力のように聞こえてしまうかもしれないけれど・・・

でもね、自分が「エンパス」を持っていることを自覚した上で、その能力をプラスに活かせるようになれば・・・「エンパス」って素晴らしいギフトだってことに気づいていただけると思うんです!

そもそも瑠花が「オーラリーディング」できるようになったのは、ローズ・ローズトゥリーさんが指導する「エンパス」の活用法を身につけてからのことでした。
(直接ローズさんのワークショップを受講したわけではなく、ローズさんのワークショップを受けた方から、個人レッスンのようなカタチで習ったんだけどね!)

ちなみに瑠花自身は、エンパスを持っていることにより苦しんだことはありません。
ローズさんのメソッドを習ったときに初めて「あなたはエンパシーです」と指摘され、それで意識するようになったので、能力に気づくと同時にコントロールのしかたも習うことができた幸運な人だったのかもしれませんが・・・

   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

長くなってしまうので「エンパス」「エンパシー」については、このブログ内の過去記事にリンクを貼ることにして、最後に一言!!

昨夜の「相棒」を見て嬉しかったのは:

このドラマ、オカルトやスピリチュアルではなく、一見そのように見える事件についても非常に地上的な「たねあかし」してくれるドラマなので、そのドラマで「エンパス」が扱われたことにより:

「エンパス」「エンパシー」が非常に地上的な能力(カンがいいとかと同等の個性のようなもの)として市民権を得たような気がして・・・

なにげに感動しちゃったことをシェアしたくて、朝イチから今日の記事を書いたのでした〜☆




   ↑
「共感」(笑)いただけたらクリックお願いします!




エンパスに関する過去記事はコチラ!:
※非常に古い記事たちなので、記事内のリンクについては、ほぼデッドリンクとなっていることをお許しください m(_ _)m

→ 「エンパシー」を探求する
→ 憧れの女性に会ってきた! ※ローズさんの体験ワークショップ
→ 高次からの情報のインプットとアウトプット(瑠花とスピリチュアル:単編)
→ マーリン、エンパスを語る! ~魚座の新月に寄せて~
→ 愛のマスターナンバー対談! 〜誕生数【33】黒柳徹子さん×福山雅治さん〜



   ・ ・ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ・ ・

余談ですが、新月って明日なんですよね(笑)

先月の新月直後に高次から受け取ったメッセージに素直に従って(爆)新月シリーズを手放したからこそ、タイミングよくこの記事を書く余裕ができたんだなぁ・・・と、感慨深いものがあります。

とはいえ、新月とボイドタイムの時間情報だけは、あとでアップしときますね!