瑠花とスピリチュアル番外編:「もったいない・・・なんて言わないで!」

シリーズはクリスマス・イヴに完結編を迎えたワケだけれど。
日付が25日に変わって間もなく、深夜というのにパートナーが突然タクシーで実家から戻ってきちゃって、私のクリスマス休暇は終わったワケだけれど。

シリーズを書きながら、ホントは伝えたかったのに、流れから、どうしても盛り込めなかったメッセージがあるので、今年が終わってしまう前に、今夜アップしようかな〜と思っています。

あ、シリーズ各編(バックナンバー)へのリンクは、完結編からアクセスしてくださいね!


・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・



たとえば、あなたが霊感とか、あまりないヒトだったとして。
あなたの親しい友達が、霊感バリバリなヒトだったとして。

その友達に「その霊感を生かしてお仕事しなきゃ もったいないよぉ〜」なんて言っちゃったことってありませんか?

自慢に聞こえるとイヤだから、これまで言わなかったけど、私も、あの「天使のお試し事件」の頃は、メチャメチャ言われてたのサ。曰く「あなたは特別な役割がある」「あなたは私たちと一緒に重要な仕事をする人だ」「あなたのエネルギーは通常のレイキを超えている」云々云々・・・

 やめてくれ〜〜〜〜ぃ !!!!!

あのサ〜、だいたいね、レイキのエネルギーってモノは、どのティーチャー/マスターのエネルギーも、みんなそれぞれ 特別 なのサ!・・・「たとえ正しく定められた手順でアチューンメントしても、人間 というパイプを通る以上、その人のエネルギーが混入するのは仕方ないことです」って、瑠花が尊敬するサイキック・ティーチャーも言ってたっけ。


あの時、私は フツーのヒト であり続けることを選んだ。

そして、この半年、すでに20名以上の方のオーラリーディングをさせていただいたのだが、時に、ものすごく高い霊性を持った魂の方が、今生は 地上的な幸せ を学びながら、自分の身近な人々に愛を分かつことを通して 宇宙に貢献する という目的を選んで、この地球に舞い降りているのだ。

そのような方は、いわゆる 霊感 を持っていることも多い。

でも「その霊感を使って、スター・スピリチュアルカウンセラーになれ!」なんて言われたって、余計なお世話なのだ。その方の魂の学びのプランに沿って、今生のプログラムをこなすことを選ぶ自由があるのだ!


だから、あなたの周りの不思議少女が、もしも、ひっそりとフツーに生きることを望んでいたら、どうかそっと見守ってあげて欲しい。くれぐれも スピリチュアルサイキック を、押し付けないであげて欲しい。

そう、「もったいない!」なんて言わないで欲しいのだ。


ってか、コレって、スピリチュアルに限らず、すべての進路に通じることだよね。

たとえば成績優秀な医者の息子が、繊細で解剖なんてできない質を持っていて、そのコが医学部ではなく芸術学部に進もうとするのを「もったいない!」って責めるのも、実は同じことなんだよね。

たとえば一流企業に勤務して年収1千万を超えるエリート・サラリーマンが、やっぱり板前なる夢を捨てられないからと辞表を出すのを「もったいない!」って止めるのも、実は同じことなんだよね。


みんな、それぞれの人生の計画があるんだから。
それに気づいた時に、自分で進路を選べる 自由意思 を、私たちは誰もが持っているんだから。


自分を生きることができないことこそ、いちばん「もったいない!」ことだと、瑠花はここに断言したいと思います☆彡


・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・



2007年12月30日(時刻は24時をまわったけど)
今年もあと1日を残すのみ。

みなさん、どんな1年でしたか?

私にとっては、もしも自分史を書いたとしたら エポック・メイキング と言えるほど、濃ゆ〜〜い1年でした。

このブログを通して瑠花の出会ってくださったみなさん、本当にありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m



・・・と、明日は書けないかもしれないので、とりあえず〆とくことにします・・・


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます!

来年に向けてまだまだ大掃除、その他にラストスパートしています(^^;)
今年は私にとっても濃い~1年でした。…厳密にいうと昨年末辺りからですが…今までの人生ではとんとご縁のなかった、所謂「霊感」のある方々と知り合う機会が怒涛の如くあって。
楽しいこともあり、苦しいこともあり、でも面白かった?といった感じでした(^^)
来年も瑠花さんにとってよい年でありますように~☆

るん | URL | 2007年12月31日(Mon)10:02 [EDIT]


追伸です☆

「たとえ正しく定められた手順でアチューンメントしても、人間 というパイプを通る以上、その人のエネルギーが混入するのは仕方ないことです」ってまさにそう思います(^^)/
私もレイキを二人の方に受けましたが、全然感じが違っていたし、リコネや発展系レイキを受けている私のエネルギーもまたいろいろ混じって、ティーチャーの方々とは違うんだろうなぁ…と思っています。
で、ティチャー(マスター)になりたいと思い出したのですが、でもまだ来年先の話と思い、マスターの方も今までのマスターとは別の二人の方、どちらにお願いしようかと思っていたのですが…最近とんとん進んで、来年上旬、亜紀子さんにお願いすることにきまりました(^^)/

るん | URL | 2007年12月31日(Mon)10:11 [EDIT]


るんさんへ

今年も、いろいろとありがとうございました。
ブログのコメント数、るんさんがNo.1なんじゃないかな?
おかげで孤独を感じることもなく書き続けることができました。来年もバシバシ書きにいらしてくださいね。よろしくお願いします〜 m(_ _)m

そして、いよいよレイキ・ティーチャーになられるのですねッ♪
るんさん、亜紀子さんと、すごく合う気がする!

あ。そーいえば九州の大地が云々とか・・・あったよねぇ??
わぁ〜〜ぃ! 繋がってきたゾ!!

来年も素晴らしい1年を、みんなで一緒に切り拓いていきましょうね☆彡

瑠花 | URL | 2007年12月31日(Mon)18:44 [EDIT]


ティーチャーを受けに

いくのは、有給がスンナリとれたり、ホテルも残室少なかったのを予約が取れてとんとん拍子だったので、自分でも不思議な感じがします(^^)
亜紀子さんにもですが、その土地に行きたい、という気持ちもあって…とても楽しみです☆

来年も、ブログ、楽しみにしています☆
でわ!(^^)/

るん | URL | 2007年12月31日(Mon)19:22 [EDIT]


るんさんへ

あ。やっぱり、るんさんも、霧島に呼ばれたんだ~。v(^o^)v

亜紀子さんとのエネルギー交流、楽しんできてくださいね♪

瑠花 | URL | 2008年01月02日(Wed)20:58 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年01月09日(Wed)22:13 [EDIT]


非公開コメントへ

きっと必要なタイミングに、この記事が目に届いてくれたのでしょうね。嬉しいです。プライベートな内容だし、週末に1人になれる時間がとれたら、直メールしますね♪

瑠花 | URL | 2008年01月10日(Thu)02:54 [EDIT]