フラワーエッセンスとホメオパシー ~バッチ博士からのメッセージ~

2年ほど前、瑠花のセッション・ルームで フラワーエッセンス をプロ・レベルまで学んでくださった方から、質問メールが届きました:

--------------------------------------
 最近独学でホメオパシーを勉強はじめましたが、
 ホメオパシー側の本でのフラワーエッセンスの扱いって
 フラワーエッセンス側から学んだのとなんか違います(≧ε≦)
 前に瑠花さんに学んだとき「ホメオパシーとフラワーエッセンスは相性悪い」と
 聞いたと思ったのですが、ホメオパシー側の本には書いてありません。
 併用はしないつもりだけど…どうなんでしょうか~
 ホメオパシーレメデイとしては、
 フラワーエッセンスはホメオパシーの補助的扱いとゆうか~
 なんだか不思議でした(^_^;)
--------------------------------------


う~~ん・・・。

確かに、私のテキストには「 注)ホメオパシー薬との併用は避ける。← 理由:肉体に働きかける領域が近いため」って明記してある。でも私、ホメオパシーは専門外どころか使ったことさえないし、師匠が講座の中でそう言ってたから、それを受け継いで伝えてるだけのこと・・・わかんないよぉ・・・。

たぶんね、こういうことだと思うんだけど。

師匠からは、バッチ博士のフラワーエッセンスは主にオーラ3層までに働きかけると習ったから、その領域だと、たぶん効果がバッティングするんでしょうね。

でも最近、オーラリーディングのフォローアップとしてのメールセッションでフラワーエッセンスを併用するようになり、バッチ博士のフラワーエッセンスは、確実に霊的領域(オーラ4層より上)に働きかけていることを実感してる。私の感触では、もはや フラワーエッセンスとホメオパシーは同じ領域に働きかける とは言いきれないような気もして・・・。

で。ここで私が、こんなこと推測してても答えにならないから、手っ取り早く、オーラリーディングのテクニックを応用して、バッチ博士にチャネリングしちゃいました☆彡

バッチ博士から受け取った 愛のメッセージ を、どうぞ!!


☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★



 あなた(瑠花)は、私のエッセンスが
 オーラ上層にも働きかけることを、すでに知っているではないか!

 カウンセリングによる選び方だと、3層あたりまで届けるのが精一杯だ

 ただし、わかっていると思うが、伝える時に誤解がないようにして欲しい
 カウンセリングいよる選び方をしているプラクティショナーの中にも
 本人に与えられたギフトを最大限に活かし
 潜在意識レベルで無意識のうちにリーディングし
 霊的なレベルを癒しているプラクティショナーがいることを!

 今日あなたが私に会いに来たのは、ホメオパシーの件だね
 私はホメオパシーも探求した
 そして、フラワーエッセンスが
 ホメオパシーと同じ領域に働きかけるからこそ、
 私はフラワーエッセンスの探求の旅をスタートした

 私は毒から作られるホメオパシーに代替するものとして
 花のエネルギーから、同じ働きかけをする薬を作りたかったのだ
 そういった意味では、あなたの師匠が説明した
 「フラワーエッセンスは、ホメオパシーと同じ領域に働きかけるから
 併用しないほうがいい」という考え方は、正しい

 でも、あなたはすでに気づいているね
 フラワーエッセンスは、ホメオパシーよりも、もっと深いレベル
 ・・・オーラ上層にまで働きかける力を秘めていることを!

 私自身は、無意識のうちに患者さんたちを
 霊的レベルまで感じ取ってしまう力があったから、気づかなかった
 しかし、今こうしてフラワーエッセンス探求の旅を終えてみると
 今だからこそ、断言できる!

 私のフラワーエッセンスは、ホメオパシーと同じ領域にも届くが
 もっと深い領域にも、同時に働きかけているということを!


 あなたに寄せられた質問は、ホメオパシーの世界では、
 フラワーエッセンスとの併用について言及されていないということだったね?
 ホメオパシーは、より肉体/現実レベルに近い領域での治療を行っているから
 フラワーエッセンスに言及していないだけのことなのだ
 併用については、フラワーエッセンスのセラピストが考慮するべきだろう

 とはいえ、いつもと同じにリーディングすればいいのだ
 ホメオパシーを使っている人に、
 もし全く同じ領域に働きかけるフラワーエッセンスを処方しようとしたら
 「必要ない」とリーディングされるだけのことだから

 ただ、わかっているとは思うけれど、
 併用してしまっても、決して害になることはないのだ
 どちらが効いたのかわからなくなるだけのこと

 そして、何が効いたかは、さほど大きな問題ではないのだ
 大切なのは、あなたのクライアントが癒され
 笑顔を取り戻すことなのだから!



☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜★




最後の一文を書き取った時、こみあげてくるものがありました。
バッチ博士の愛を受け取り、大きな愛に包まれた瞬間でした。




お願い!
フラワーエッセンスと同時に、ホメオパシーにも詳しい方がいらしたら、コメントお願いしますね♪
瑠花は、ホメオパシーに関しては、全くの素人です!




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわ~、とっても素敵なメッセージですね。
感激しました。
私もフラワーエッセンスはもっと霊的に働きかけているとしか思えないことがいくつかあったので、とっても共感できるメッセージでした。
ホメオパシーに関しては詳しくないのですが、最後の文章は本当に心に刻んでおこうと思いました!

香穂瑠 | URL | 2008年07月09日(Wed)06:14 [EDIT]


香穂瑠さんへ

バッチ博士からのステキなメッセージを、香穂瑠さんのように、彼のエッセンスを使っていらっしゃる方とシェアできて嬉しいです。

オーラリーディングを学んだおかげで、こうしてバッチ博士の愛に触れ、そのメッセージを受け取れる幸せに、改めて感謝しています。

実は以前このブログに掲載した、バッチ博士との対話の他に、もう1件、対話記録があるんです。「瑠花とスピリチュアル」のシリーズを書く前で、まだ私は公開する準備ができていなかったので、フラワーエッセンスの受講生さんにテキストの一部として手渡ししてました。でも、今回メッセージをいただいた時に「あれも公開していいんじゃないの?」というニュアンスを受け取ったので、近々、記事としてアップしようと思っています。ぜひ、読みにきてくださいね!!

おっと。今読み返して、誤字脱字発見! 今から修正しま~す。(汗)

瑠花 | URL | 2008年07月09日(Wed)15:10 [EDIT]


笑顔を取り戻す!

最後のメッセージ
深く心に響いてきました。

ありがとうございます♪

ララ | URL | 2008年07月11日(Fri)06:04 [EDIT]


ララさんへ

バッチ博士とお話したのは、これで3回目。
いつも感謝の気持ちで胸がいっぱいになるんです。

それと同時に、こうしてお話を聞けるようになったのは、
オーラリーディングを学んだおかげ!
そのキッカケを作ってくださったララさんにも、
心から感謝の気持ちでいっぱいです。v(^o^)v

瑠花 | URL | 2008年07月11日(Fri)09:51 [EDIT]


先日はオーラリーディングありがとうございました。

主人にはフラワーエッセンスが良いとのお言葉を頂き、こちらを覗かせていただきました。

もうずいぶん以前の記事なのでもう解決済みかもしれませんが。。。

実は私はとらこ先生の学校の学生でした。(結婚して休学中です)なのでちょっとだけ(?)コメントさせていただきます。

とらこ先生はよく言えばパワフルですがパワーがあり過ぎて他の療法(ホメオパシーの中ですら違う流派をも)敵にまわしてしまうようにおもわれますが、身内を思う心が強いと思ってください(汗)

ホメオパシージャパンでは、フラワーエッセンスもあつかっていますので併用してはいけないということはないと思いますよ。

アニマルエッセンスが好きな方がいたり、ホメオパシーが好きな方がいたり、何も使わないエネルギー療法が好きな方がいたり。それは、好みのような気がます。

ホメオパシーのレメディには毒以外にも宝石やチャクラ、太陽の光などなど色々なものから作られています。
授業では占星術からみたホメオパシーなる講座もあってりして面白いですよ♪

tamae | URL | 2012年10月04日(Thu)00:53 [EDIT]


tamaeさんへ

コメントありがとうございます。
とらこ先生はスピマ(だったかな?)の講演を聞き
その素晴らしいパワーに触れたことがあります。
フラワーエッセンス併用していらっしゃいますよね!

実はホメオパシーとの併用については
私のフラワーエッセンスの師匠が「NG!」と。
私もなぜだかよくわからないのですが
おそらくバッチ博士のメッセージにあるとおりなのでしょう。

これから行おうとする手法以外を
すでにクライアントが実践しているなら
(無闇に併用せずに)
その手法に敬意を払えばいいのかな?と感じています。

瑠花 | URL | 2012年10月04日(Thu)09:32 [EDIT]