上手に手を抜くレイキ活用法!?(瑠花とスピリチュアル:レイキ編-#9)

思いきり久しぶりになってしまいました~(滝汗)
最終回を迎える前に、あと1回だけ、言い残したことの補足メッセージ!

前回までのインデックスは、下記のとおり:

  瑠花とスピリチュアル:レイキ編
  プロローグ 「西洋式レイキの原点と出会った日」(08.09.06)
  シリーズ#1「遠隔ヒーリングを考える」(08.09.07)
  シリーズ#2「なぜ、誰の了解を得ればいいの?」(08.09.08)
  シリーズ#3「遠隔アチューンメントを考える」(08.09.09)
  シリーズ#4「レイキ一括伝授を考える」(08.09.13)
  シリーズ#5「太陽とアチューンメント」(08.09.14)
  シリーズ#6「レイキ転校生」(08.09.15)
  シリーズ#7「シンボルへの敬意」(08.10.06)
  シリーズ#8「ティーチャーとして伝えること」(08.10.07)



・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・


レイキには、いろいろな お作法 が存在するようだ。そして、流派により、その お作法 は少しずつ異なっているようだ。

たとえば、私はサードまで習った アライアンス方式 に従い、毎日セルフヒーリングを行う前に行うべき何段階ものステップを実践していた。まず、貴金属やカラダを締めつけるものを外して・・・手を洗って・・・エネルギー的な浄化して・・・シンボルをかぶって・・・合掌してレイキの5戒を唱えてレイキに感謝して・・・それから、セルフヒーリング。 ふぅ~~ッ、セルフヒーリングする前に疲れちゃうよねぇ・・・

でも、私はティーチャー・ディグリーを受講するまで、毎晩、寝る前に必ず、このフルコースを行っていたのだ。

ちなみに当時の私は、セルフヒーリングを1日も欠かしたことがなかった。・・・なぜって・・・別にマジメだからじゃなくて・・・それまで睡眠薬に依存してた入眠障害の私には、レイキはサイコーの入眠ツールだったからだ。気がついたら睡眠薬不要になっていて、セルフヒーリングの途中、胸かお腹に手を乗せる頃には、いつの間にか眠りに落ちている。いまでは高次のエネルギーヒーリング(もちろんレイキのこともあるが、時によってMAPだったり、大天使からの癒しだったり・・・その日の気分で)を受け取り始めると、すぐにコテッと眠りに落ちている。v(^o^)v

話を戻して・・・

それで、ティーチャーディグリーの時、ラディアンス方式 でも、やはりセルフヒーリングの時にはこの全てのステップが必要なのか質問した。そうしたら・・・

  「えっ、セルフヒーリングの“レイキの五戒”って、何?」

そして、一呼吸おいて、ティーチャーは「あ~~ぁ、レイキの5原則のことねッ♪」って。(レイキの5原則なら習ったし教えてるけど、セルフヒーリングの時に唱えるなんて初めて聞いたって・・・)

この一言で、私が、どのようにレイキを伝えていきたいか、方向性が決まった!!

レイキは修行ではない・・・と、私は思いたい。キチンと行うことで自分の内面を見つめ磨いていくためのツールとしてレイキを実践することも素晴らしいけれど、私にしてみれば、毎日、親しんで、大好きになって、無意識のうちに使っちゃってこそ!のレイキ なんだ。

たとえ浄化のステップを省略しても、レイキの五戒を唱えなくても、レイキへの感謝の気持ちで心が満たされるだけでスイッチは入って、レイキのエネルギーを受け取り始めている・・・そのことに、ティーチャーディグリー受講後、私は気づいた。なので、私の講習では「キチンと行うことを意識して面倒になっちゃうくらいなら、手を抜いても少しくらい間違えてもかまわないから、とにかく気軽&気楽に使ってね!」と、お話ししている。

さらに「浄化期間はセルフヒーリングを毎日行うように!」と言われていたとしても、忙しくてできない日があったら「今日はセルフヒーリングよりも眠ることが必要だったのね・・・必要なエネルギーは自動的に受け取ってる!」くらいにアッケラカンと考えて、毎日実行できない自分を、決してダメとか思わないで欲しいと付け加えている。

・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・


ところで、シンボルを使わなくてもレイキのスイッチは入るって上で書いたけど・・・

実は、臼井 甕男 先生 は、生徒を見て、シンボルを教えたり教えなかったりしていたと・・・様々なレイキ&靈氣のシステムに非常に詳しいティーチャーから、ティーチャー交流会の席で聞いた。

臼井先生の時代に、すでにファーストディグリーとかセカンドディグリーとかに相応するものがあったのかどうかについては、私は知らない。(歴史に疎いティーチャーでゴメンナサイ)

おそらく臼井先生は、まだセカンドに相応しないレベルの生徒にはシンボルを教えなかったのと同時に、シンボルを使わなくてもそのパワーを使いこなせる生徒にも教えなかったのではないかと思う。

これは、過去記事「シンボルへの敬意」のコメント欄で、るんさんが質問してくださった件への答えになるんだけれど:

レイキを使いこんでいくうちに、たしかにシンボルが不要になっていくことを、私も感じている。そして、上記のように手抜きティーチャーの私は、時々シンボルを使うことをウッカリ忘れ、それでもレイキを使えちゃったりしている。(もちろん、仕事としてアチューンメントしたり、メールセッションで遠隔ヒーリングを設定したりの時は、必ず使ってますよッ!!!)

そもそも レイキのシンボル とは、まだ、そのエネルギーを引き寄せるチカラのないビギナーでも、シンボルのチカラを借りることにより、シンボルの効力下では熟練者に匹敵することが可能になる・・・そのためのもので、このことは レイキならではの特色 として挙げられている。だったら経験談ではなく、理屈で考えても、すでに熟練者の域に達したらシンボルは不要になるはずだ。

私も講習時に、そのことはお話ししている。さらに、シンボルのチカラを借りて繰り返し使うことにより、そのエネルギーの引き寄せ方を、シンボルから学んでいるのではないか?とも感じている。

そして私自身も・・・なんせ手抜きティーチャーだから・・・シンボルを使ってないことも多いのだが・・・(^_^;)


ここで関連して、もうひとつ脱線するけれど。

サードを受講して、マスターシンボル(第4シンボル)を使えるようになると、マスターシンボルは全てのシンボルを統括するものだから、第1~第3のシンボルは不要になる・・・と言われることもあるようだ。でも私がお世話になったティーチャーは口を揃えて「それでも、第1~第3のシンボルも使いましょう!」とおっしゃっていた。私も講習では「緊急時で全てのシンボルを使ってるヒマのない場合はマスターのみでもいいけれど、それ以外の場合は、全てのシンボルを使ってください!」とお話ししている。


今だからわかるようになったことなのだが:

シンボルには、臼井先生が最初に宇宙と約束した、正しいレイキのエネルギーの使い方が集約されている。なので、たとえ匹敵するエネルギーを使えるレベルになったとしても、それは匹敵するだけで、使っているうちに間違ったエネルギー(邪念とか)が混入しないとも限らない。だったら、せっかくシンボルがあるのだから、レイキの原点を常に確認するためにも、シンボルは使い続けたほうがいいんじゃないのかしら?

なので私も、ウッカリの場合を除いて、シンボルは使うようにしている。そして同じことを行う場合でも、シンボルを使うと、凛とその場の空気が引き締まる感覚を味わっている。




今日の記事、気がついたら、2つの異なるテーマを盛り込んでしまっていたみたい。

なので、ここで、2つのテーマに共通する結論を!


  レイキは、とにかく使うことが最優先!
  だから、キチンと行うことを意識しすぎて使えなくなってしまうくらいなら
  手抜きでも実践したほうがいい。

  でも、時に時間がある時に、あえて教本通りに実践してみることで、
  忘れていた原点を思いだすことも必要である。


こ~~んな感じで〆させていただきます。v(^o^)v



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なるほど、なるほど~!

『使っているうちに間違ったエネルギー(邪念とか)が混入しないとも限らない。だったら、せっかくシンボルがあるのだから、レイキの原点を常に確認するためにも、シンボルは使い続けたほうがいいんじゃないのかしら?』…って納得です!
そっか~(^^)
理解しましたです☆

るん | URL | 2008年10月26日(Sun)17:31 [EDIT]


るんさんへ

シンボルが不要になるのかも?ってことは感じていたんだけれど・・・

でもね、この記事に書いた るんさんへのレスは、
実は、今回書いてるうちに、ふと下りてきたことだったんです。
気づかせてくださって、ありがとね~ v(^o^)v

瑠花 | URL | 2008年10月27日(Mon)00:06 [EDIT]


レイキって

瑠花さんがおっしゃるように、浄化や五戒を省略しても、そのエネルギーに触れれば、自然と感謝へと繋がる気がします。だから、手を当てることで、五戒や愛へとも繋がっているような気がしています。

やっぱり私は、レイキが大好き!
たくさんの方にレイキを知って欲しい!です。

シンボルなくても色々できることを体感していても、臼井先生への感謝と敬意もこめ、シンボルは大切に使わせていただいています。



まりこ | URL | 2008年10月29日(Wed)11:08 [EDIT]


まりこさんへ

> 臼井先生への感謝と敬意もこめ、
> シンボルは大切に使わせていただいています。

そっか♪ そうなんですよねッ☆彡

フラワーエッセンスを実際に飲むことでバッチ博士の心に触れるのと同じように、シンボルを使うことで臼井先生の心に触れると考えたら・・・シンボルを使わせていただくこと自体がレイキへの感謝になるからこそ、シンボルを使うと「グワン」とエネルギーが引き締まるのを感じるんだ!って、いま気づきました。

まりこさん、いつも、ありがとう~~ v(^o^)v

瑠花 | URL | 2008年11月01日(Sat)14:39 [EDIT]