牡牛座の新月に届いたオーラリーディング(公開記事のご案内)

瑠花がどんなオーラリーディングをするのか、お申し込み前にサンプルを見てみたいっておっしゃる方と出会うことも多い。

そうね。体験談や感想なら、オーラリーディング体験者の声としてHPに掲載してる。でもそれを読むと、かえって「どんなリーディングだったんだろう???」って知りたくなると言ってくださる方も多いのだ。

でも残念ながら、私からお届けしたオーラリーディングは、クライアントさまの プライバシー情報・・・私が公開することはできない。

そして私が私自身をフルセッションすることはほとんど不可能に近い(単発メッセージならよく受け取ってるけど・・・)ので、自分のことをサンプル公開するこはできないし、オーラリーディングは1人ひとり全くちがったメッセージが届くため、架空サンプルをでっちあげることもできないのだ。

そんな時、瑠花がお届けした全文をブログ公開したい! と連絡くださる方が時々いらっしゃる。

  もう、心の底から、感謝ッ。m(_ _)m

そして今日は、つい最近、新たにブログに全文掲載してくださった方がいらっしゃるので、その方のことをご紹介したい☆彡

  その方のHNは、イブ さん。
  ブログ:「+ clover + スピリチュアルな毎日」

  → シリーズの最初の記事はここからスタート!

11回の連載記事として、私がお届けしたリーディング結果全文に、イブさんの感想を添えて掲載してくださっている。
ちなみに、イブさんの前にも、2名の方が全文公開してくださいました。
内1名の方は、残念ながらブログをクローズなさったので、いまは読んでいただくことができないけれど
もう1名の方の記事は、イブさんのブログからリンクをたどることができます!



イブさんが掲載の件をお問い合わせくださった時、私はイブさんに、こう返信した:

  全文掲載するなんて、その英断に感謝します。

するとイブさんは、そのことについて、ブログの感想ページに、こう書いてくださっている:

  英断なんて・・
  この部分は人に公開してもいいけど、
  ここはやめておこう と選別を行ったとしたら、
  「人に知られたくない不都合な自分」というのを、
  自分で作って自分で否定するような気がしたんですよね。


うわぁ~~~ 頭が下がる思い・・・
(私なんて他者に見せられない自分が大勢、自分の中で隠れんボしてる・・・)

実はイブさんのオーラ2層リーディング中に「ライオンの母」というキーワードが登場している。そして、そのキーワードをキッカケに、一見、荒唐無稽とも思われるオーラ上層からのメッセージを受け入れ信頼する気持ちになったと、イブさんはおっしゃっているのだが。
イブさんのコトバに、私は「ライオンの母」を自認するイブさんの潔さを感じた。

イブさんのオーラ上層(魂の目的などを伝える層)からは:

  魂として学ぶことはもう無いんだ
  人間として学ぶことは、今生きていることを楽しむことなんだ

こういった内容のメッセージが延々と届いた。それに対し、イブさんは:

  今の私の状態は、というと
  正直言って「腑抜け状態」
  「燃え尽き症候群」とか「空の巣症候群」とかにも
  あてはまるかもしれません。
  仕事人間だった人が定年を迎えて、
  なにしていいかわからなくなっているような感じです。


このようにブログに書いてくださった上で、私が今回この記事を掲載する許可をいただくための直メールに、さらにこのように付け加えて返信してくださった♪

  腑抜けっていうのは、
  ずっと、~しなくちゃ、~あるべきっていう生き方をしてたから、
  急に長い休みを貰っても、どうやって休んだらいいかわからない。
  そんな感じですね。

  でも、答えを出すことを焦ってはいないし、
  こうやってジタバタするのも、
  『生きているからこそなんだ』と思うと、愛しく感じます。




最近オーラリーディングやヒプノセラピー、そして開業サポートでご縁をいただく方には、魂的にとても成熟していらして、今回の転生で地上で学ぶことといったら:

  ●肉体を持った人間として生きることを楽しむこと
  ●ごくフツーの女性/男性として生きてみること
  ●子供や夫を愛すること
  ●家族にふりまわされる煩わしさを体験してみること

そういった、およそ「学び」らしからぬテーマを体験することを通して それでも人間として肉体を持って生きるって素晴らしい☆彡 ってことを学びに地上に来ていらっしゃる魂が多い。

  きっと、いま地球の波動が上がっているんだなぁ・・・。
  波動の高い人間が増えるだけで、地球は癒されるって言うもんなぁ・・・。

中には、天使の修行中だったり、肉体を持って生きることを卒業したマスターだった魂が、目を話せない魂が女性として転生しようとしているのを見て、放っとけなくて寄り添ってサポートするために、男性になって生まれてくるケースまであった!!(決して1例ではない!!)

そうした魂たちって、これまで 使命 のために奉仕して生きるのが当たり前だったから・・・突然、使命も天職も明示されずに「あなたは、あなたのまま、できるだけフツーに生きなさい!」とか「あなたはそこに居るだけで周囲の人たちに光を降り注ぐ」とか言われても、戸惑うばかりなのだ。



今回、この記事を書かせていただくにあたって、イブさんのブログのバックナンバーを半分ほどまで読ませていただいた。そしてイブさんもまた、自分の使命を求めてスピリチュアルな世界を探索していた1人であることを知った。

そのような方に、今回のオーラ上層のようなメッセージは残酷だったのかな?・・・とも思ってたところに「『生きているからこそなんだ』と思うと、愛しく感じます。」とメールをいただけた時は、メッセージを取り継がせていただいた者として、本当に嬉しかった。

イブさんが受け入れてくださったことに、心から感謝したい。



そして、イブさんを始め、今生のテーマはフツーに生きることとオーラ上層から言われ肩すかしを食った気分でいらっしゃるすべての方に伝えたい!

  そういった「ご褒美」みたいな人生は、
  たとえ使命や天職が宇宙から示されてなくても、
  ご自身が心惹かれることなら
  どんなことでも、やっちゃっていいんです♪

  フツーに生きろと言われても
  平凡な主婦で終わる必要はないの!!

  ハートの声に導かれるままに
  自分のアンテナにひっかかった全てのことを
  とりあえずやってみることこそ
  肉体を持ったフツーの人間として生きる醍醐味なんだから!


  上記、リーディングしたワケじゃないけど
  たぶん瑠花のハイヤーセルフから自動書記状態で書かされたものです。v(^o^)v



ところで今回、イブさんへのリーディングは、いちばん肉体感覚に近い2層と1層は、なぜか4月25日までメッセージを受け取ることができなかった。

このブログの読者の方ならピンと来た方も多いんじゃないかな?

  4月25日 12:23 牡牛座の新月

この日、11:11amに、オーラ2層のリーディングをスタートし、リーディングを終えたのは新月の直前だった。

このタイミングまでもが、すでに多くを学び尽くしてきたイブさんの魂に「肉体を持って生きる喜びを満喫して欲しい」という、イブさんご自身のオーラからのメッセージだった。



  最後に、もういちど!
  この記事を掲載することに同意してくださったイブさん
  本当にありがとうございました。m(_ _)m




************
オーラ各層が持つ意味の解説はこちらです。
瑠花のオーラリーディングのご案内はこちらです。





コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます

照れくさくなっちゃうくらい、ステキな記事にしてくださってありがとうございます。

瑠花さんのクライアントさんだけでなく、私と同じように、迷ったり不安になっている人の参考になったら嬉しいです。

イブ | URL | 2009年05月12日(Tue)12:21 [EDIT]


イブさんへ

あわわわわ・・・レス遅くなっちゃってゴメンナサイ。m(_ _)m
記事にすることを快諾してくださって、本当にありがとうございます♪
さっそく、イブさんの記事を読みに行ってくださった方から
お申し込みをいただきましたよ~ v(^o^)v

イブさんがこれからどのように発展していかれるのかとても楽しみです。
(だって、ご褒美人生だから、何やってもいいんだもの!!)
これからもブログに遊びに行きますね☆彡

瑠花 | URL | 2009年05月14日(Thu)23:54 [EDIT]