ボイドタイムって何なのさ?

思えば、10月の新月の日にFC2ブログに引っ越してきて、はや1カ月・・・とはいえ、わずか1カ月。
すでにカウンター数は1700を超え、アクセス解析によると、ユニークビジター(定義はよくワカランのだが、同じ方の重複を省いた数)も1000件を超えた♪

  みなさま、本当にありがとうございます。m(_ _)m

贅沢いわせていただけば、楽天時代に比べて、コメント書いてくださる方が少ないのよね~。(;_;)
どうかみなさま、足跡がわりに、コメント残してくださいマセね。v(^o^)v



  ・・・と、前置きはおいといて・・・

10月の新月の時に初めて知った ボイドタイム というコトバ。どうやら 新月の願望成就 も、そのタイミングを避けて行ったほうがいいらしい・・・???・・・ということで、理由のわからないことは好きじゃない私としては、今月の新月を前にググってみたら、素晴らしいサイトに導かれたので、その内容をご紹介しますね!

ちなみに、今月 蠍座の新月は、11月21日(火)午前7:18
で、気になる ボイドタイム は、同日・午前8:53~10:15。あらっ、今月も新月とカブっちゃってるのね~。


ボイドタイムとは・・・

以下、石川 源晃 先生の、アストロサークルの集い 占星学の研究というサイトから引用させていただいたのですが、ちなみにプロフィールを見たら、スゴい先生なのだ。どんなにスゴいのかは、この記事の後半で紹介させていただくとして、まずはボイドタイムについて!
なお、抜粋引用部分内の瑠花のコメントは、ピンクの斜体文字で入れさせていただきますね!


1.ボイドタイムとは?

占星学者によると、月とは人間の「感受性」を表すもの。ところが、ボイドタイム になると、月の役割が正しく働かないで無効になってしまい、太陽系の主な天体の影響が地上に正しく反射されてこないので、人々のカンがうまく働かずに、正常な判断ができなくなってしまうとのことです。

何が起きるかというと、意思の疎通や情報の伝達はもちろんのこと、画家の色彩の選定や、技術者の取り扱うコンピューター・プログラムの作成のような、人間の知能的な働きがすべてうまく作用しなくなってしまうのです。

これは、今から約300年も前、17世紀のイギリスの占星学者が、地球を回る月と太陽系の惑星とが「ある特別な関係」になった時に、意思の疎通が非常に悪くなることを発見され、この特別な時間は「魔の時間」「ボイド」と呼ばれています。


2.なぜボイドタイムが起こるの?

占星学では、月が鏡の役割をして惑星が人間に与える影響を反射しているものと考えられています。

水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星(ン?…占星術ではまだ惑星扱いかな?)の惑星は地球と共に太陽の回りをめぐっています。今の科学では未だ解明されていない「強大な影響力」が宇宙のどこからか太陽系に降り注ぎ、その強大な力は宇宙空間の惑星によって反射され微妙な変化を受けて、さらに月の「鏡」で反射されてから我々の住む地球に伝えられるのです。

さて、ボイドは宇宙の影響が地上に正しく反映しない時間ですが、占星学では、地球から見た天体と天体の間の角度を計算し、その角度の内で特別なものを「アスペクト」といい、月が同一サイン内を運行中に前途に何らかのアスペクトを作れば、宇宙からの影響力は天体によってコントロールされて無軌道な働きはしません。

ところが月が次のサインに侵入するまでの間、全くどんなアスペクトも作らない時に、月はコントロールの作用を失って無責任になり、その場限りの思い付きや間違った印象などを重大に考えて、自己チェックの機能が失われてしまうのです。

う~~ん、このあたりになると、かなり難しい。でもホロスコープをある程度理解できるアナタなら、非常に興味深い説明が書かれてるので、後はサイトへ行って、ぜひ読んで欲しい!!


3.ボイドタイムはどう過ごせばいいの?

ボイド時間帯の時には、「通常の決まりきったこと」を「注意をしながら」するようにして下さい。重要、かつ特別な事柄はボイド時間帯を避けて行うようにすべきです。ボイド時間帯では、誰でも「情緒不安定」になるものです。この時間には、特に落ち着いて、軽率な行動や突飛なことをしないように注意しましょう。

例えば:
● 計画を建てない(後で抜き差しならなくなります)
● 重要な話し合いは避ける
● 結論は保留する(重要な決定は、やり直し出来る範囲で
● 調子に乗らない(皆が情緒不安定になり、口のうまい人にだまされる)
● 途中で方針を変更しない
● 大切なものを処分しない(紛失した物は探しても見つからないことが多い)
● 創作的な仕事はしない(特に人と相談をして色彩を選ぶ場合は要注意!)
● 交渉の相手を追及しない(誤解が誤解を呼ぶ恐れが・・・)
● 情報を信用しない(多くの刑事事件で、ボイド時間帯に集めた証拠が上級審でしばしば不採用となっている!?)
● 失敗の上塗りをしない

なるほど~。新月のアファメーションにはふさわしくない時間帯なんだね。納得!!


4.魔の時間って、悪いことが起きるの?

ボイド時間帯は「悪いことが起こる魔の時間」だというわけではありません。「もし万一その時に面倒な事件が起こったならばその原因は不明であり、魔物のせいにするほかはない」という意味での「魔の時間」なのです。

つまり、重要な決断をするにはその時を避け、いつも通りに静かにやり過ごせばいいってワケね!


ところで、このサイトの著者である、石川 源晃(H.M.Gen Ishikawa)先生のこと:

第二次世界大戦中は、海軍技術研究所に勤務し、艦砲射撃用の精密レーダー装置の研究開発。1985年には、電子部品の開発により国家に寄与した功績により科学技術庁長官賞を受賞・・・
一方、1963年頃、米国オハイオ州の自動車電気部品会社の研究スタッフとして勤務中に、占星学にふれ、1990年には米国占屋学者連盟AFA教授としての多年の功績により金賞。1991年、有色人種としてのみでなく、アメリカ本土在住以外で初めて米国法人・占星学者連盟AFAの理事の選挙で会員の85パーセント以上の支持投票を受けて選出され2002年までの12年の任期を就任・・・

よくわからないながらも、スゴ~~~い先生だということだけは、私にもわかる。

この先生の講義が、NHK文化センターで受けれるらしい!!
大学時代、独学でホロスコープの読み書きにハマった私としては、いま、占星術を勉強してみたい衝動に駆られている。

どうしよう・・・問い合わせてみようかなぁ・・・。


ところでボイドタイムって、いつなの?

ボイドタイム・カレンダーもこのサイトに掲載されてたんだけど、リンク切れなのか、あるいはMacからだと上手く動作しないせいなのか、私はアクセスできなかった。

なので、先月見つけた、別サイトのカレンダーをご紹介!

  11月のボイドタイム・カレンダー(おれんじみひ&みのりん さんのサイトより)




というワケで、まもなく 蠍座の新月。アファメーション集は週明け早々アップします。
楽しみに待っててくださいね!!

では、みなさん、よい週末を~♪


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ボイドタイム・カレンダーをお気に入りに入れました☆

占星術はわたしも昔っから興味あるんですけど、どうも難しそーというイメージがあって、まだ入り込めません。

御幸 | URL | 2006年11月18日(Sat)12:30 [EDIT]


御幸さま

占星術も、生まれ落ちた瞬間の人生の設計図なんです。
きっと数秘術のチャートと関連性を見つけられて、追求したら面白いと思いますよ!!

私も大学時代の自学習で、誕生時のホロスコープはなんとなくわかるのですが、結局トランジット(時の経過と共に変化する運勢を、星の位置関係でリーディング)は全く理解できませんでした。
今回は、勉強したい!ってより、この高齢の先生と会ってエネルギーに触れてみたい気持ちが盛り上がってます。

瑠花 | URL | 2006年11月18日(Sat)15:56 [EDIT]


あなどれない!

ボイドタイム体験しましたよ~

なんでも、そのせいにしちゃいけないとは思うのですが、
今日私が感じたチグハグさは、ボイドタイムとうことで頷けるものがありました。

ますます、占星術に興味持ちました。

御幸 | URL | 2006年11月19日(Sun)01:29 [EDIT]


RE: あなどれない! 御幸さんへ

ギャァ~~~ッ!!! 言われて気づいた。私もですぅ~~。

今カレンダー見て思い返すと、満月の頃のパートナーとのケンカも、ボイドタイムでした。(私は、数秘術の結果の好転反応かと思ってたのだが・・・)

真剣に、新月の願望成就は該当時間を避けようと思います。

瑠花 | URL | 2006年11月19日(Sun)01:30 [EDIT]


初めて聞いた

言葉です。
カレンダーを見て、今年の忘年会の日時を決めますね。子供の喧嘩もその時間が多いのかな~とカレンダーとにらめっこして考えちゃいました。

ララ | URL | 2006年11月19日(Sun)20:53 [EDIT]


ララさんへ!

私も、前回の新月の時に、楽天ブログでリンクしてた方の記事で見たのが最初でした。こんなに年がら年中ボイドタイムがあるなら、これまでも新月の願望成就のタイミングにカブったことあるんじゃないのかなぁ???

ここんとこ、週末のたんびにボイドタイムですね。・・・最近、毎回のようにケンカです。ま、2人の関係が、次のステップに進まなきゃいけないタイミングだから、ケンカするのも必然なんだけどね~。(^_^;)

風水と同じように、しばられず上手に取り入れて付き合っていきたいですね!

瑠花 | URL | 2006年11月19日(Sun)22:49 [EDIT]