蟹座の新月1時間前の気づき編

続編です。

 蟹座の新月、アファメーション例文集はコチラにアップしています!



さてと。

今回は「新月のソウルメイキング」からアファメーションのヒントをピックアップすることを先行し、最後に、めありさんの記事とジックリ照らし合せたことで、いろいろと気づいたことがあります♪

以下、めありさんの豪華2本建て星読みシリーズ:「今日は夏至です」「もうすぐ蟹座の新月☆彡」を参照しています。グリーンの文字は、めありさんのブログから引用させていただいたコトバです。


 「個人の自分と社会の中の自分の対立」
 「自分らしさを出そうとすることと、社会的な立場の対立」
 「家庭と社会の対立」「私と公の対立」
 「所有と手放し」


レイキの第2シンボルは「月」のエネルギーと言われています。
そして、このシンボルの機能のひとつに「バランスが崩れたものを正しいところに戻す」というものがあります。

今回、ジャン・スピラーさんの本から例文をピックアップしながら感じたのは、今回の星たちの対立関係は、自分に足りないほうを願うことで補って、偏って崩れかけていたエネルギーに均衡を取り戻すことを助けてくれるんじゃないかな♪ってこと。

だから・・・

○社会性に傾きすぎたワーカホリックさんは、帰る家がある喜びに気づく
○自分を抑えすぎてきた人は、殻を破って自分らしさを表現する
○引きこもってた人は、この機会に勇気を出して外へ出てみる
○モノに執着していた人は、思い切って手放して軽くなる
○何も持ってなかった人は、心と生活の拠り所としてのHOMEを持つ
○シングルだった人は、永遠のパートナーとの親密な関係をスタートする 等々

そして私の場合は、まさに!!

 ちなみに今回の新月(太陽-月が合)と冥王星は
 アセンダントとディセンダントに乗っていて、
 よりリアルに星の力が現れやすいです。
 12室と6室に入っているので、
 「スピリチュアルな自分と社会的な自分」をどう統合していくか、
 みたいなところが浮かび上がってくる方もいると思います。


牡羊座の新月の直前に「センセーション・トリコロール」のセッションを受けた時に表面化した課題・・・本名の「ワタシ」と「セラピスト瑠花」の折り合いをどうつけていくか・・・あたりまえのように抑えこんできた本名の「ワタシ」が出てきたがって暴れてるみたいなので~(笑)・・・冥王星との緊張感から生まれる今回の新月のパワフルな威力をかりて、そのための一歩を踏み出してみようと思っています。v(^o^)v

って、いまトリコロールのリンクを貼るために過去記事を参照して気づいたんだけど、あのセッションを受けたのって、春分直後の新月直前だったのね。そして今は、夏至直後の新月直前。ピッタリ3カ月後に、私の何かが、いよいよ動き始めようとしているんだわぁ☆彡



いまは明け方。あと1時間弱で新月だけど、ボーっとしたままアファメーションしたくないから、とりあえず寝ます。おやすみなさい~ zzz



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわ~

「個人の自分と社会の中の自分の対立」、「自分らしさを出そうとすることと、社会的な立場の対立」ってまさに今の自分の問題点です~(^^;)
毎月、参考になる情報、感謝しています☆

るん | URL | 2009年06月23日(Tue)21:15 [EDIT]


るんさんへ

間もなくボイドタイム突入ですね・・・。
昨日の午前中にメインの(へヴィーな)アファメーションを6つ書いたけれど、たった今、ちょっと軽めのアファメーションを駆け込みで4つ追加してしまいました。

るんさん、いつも応援メッセージ、ありがとうございます。
星の動きと私たちの現状がリンクしてるのを見るたびに、私たちって宇宙の一部なんだな~って、しみじみと感じます。

またゆっくりメールでオシャベリしたいですね。v(^o^)v

瑠花 | URL | 2009年06月24日(Wed)20:22 [EDIT]