オーラの泉が汲み尽くされた日

最終回でしたね・・・「オーラの泉」

私の中ではすでに終わっていたとはいえ、
ついに現実が追い付いてしまったみたいで、少し寂しいです。

正直いって、水曜の23:15~からの枠からゴールデンに移った時点で、
ある意味、私にとっては終わってしまっていました。

残念ながら30分番組の時代は、まだ番組を知らず、見ていませんでした。
でも、水曜深夜60分枠の時は、1度も見逃さなかったほど夢中でした。

今日は新月。
政権も変わり、何かが終わり、新しいことが始まる時・・・。

この新月から秋分の日に向けて、変化の波が来ていることを、
空気の変化に敏感な多くの方たちが、それぞれのブログで書いていらっしゃる、
まさに、このタイミングに番組終了って、
とても「オーラの泉」らしいと感じています。

番組が始まった頃は異端視されていた「スピリチュアル」が、
かなり当たり前のこととして受け入れられるようになった今、
番組の役割が終わったことを強く感じています。

クロージングで、国分太一さんが語った:
「僕の誕生日に、美輪さん&江原さんから卒業して、新しい何かが始まる気がする」
というコトバに、いろいろなことが集約されている気がしました。

そして、丸山弁護士が語った:

  「スピリチュアルとは、自分らしく生きるためのノウハウ」

コレってまさに、私がブログやセッションを通して伝えたかったことです。
上手く言い切るコトバが見つからなかった私に代わって、
見事にまとめてくださってありがとうございます♪って感じでした。

  美輪明宏さん、江原啓之さん、国分太一さん、
  4年半もの間、本当にありがとうございました。


そしてもう1人、私が心の底からお礼を言いたい方が!!

星が生まれて消えるまで」というブログに「オーラの泉」の放送内容を
書き起こしてくださった kanonさん 本当にありがとうございました。m(_ _)m


☆。・。*・゜★・∴。☆。・。*・゜★・∴。☆。・。*・゜★・∴。☆。・。*・゜★


ところで今日は、私にとっても、少しだけ 新しい始まり だったんです。

久々にリアルタイムで見たのですが、なんとパートナーが、番組スタートから1時間半、
彼の自由意思で 一緒に番組を見てたんです!!
(あっ、初めてではありません。初めては、石田純一さんの回でした)

4年半・・・どころか、1年前には考えられないことでした。

ここまで「オーラの泉」が受け入れられるところまで時代が追い付いたからこそ、
まさに 星が消えるかのように、いま番組は役割を終えたってことを
しみじみと実感するような、最終回でした。





   ↑
1日1回、あなたからの応援エネルギーをお待ちしています♪






コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年09月20日(Sun)01:18 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年09月20日(Sun)22:02 [EDIT]