ピリオド.

今日、ひとつの決断をしました。

20代の頃から、私の人生の一部だった
(いや、人生の全てだった時期さえあった!)

フィットネスクラブを退会しました。


昼前に起きて最初にしたことは、フィットネスクラブに電話をかけたこと。

会員登録してる店舗以外でも退会手続きができるか確認するためだったけれど
結局、期限までに更新手続きしなければ自動的に退会になることがわかり
感傷にひたるチャンス(?)を失い、少しばかり拍子抜け・・・


ここ2年ほど、ほとんど幽霊会員だったもんなぁ・・・

パートナーが、ランチは私の手料理を食べたがるから昼のレッスンに出れない
・・・それは言い訳であることは、私自身、わかってました。

仕事が大事で、つい仕事優先になってしまって、レッスンに行きそびれる
・・・それも言い訳であることは、私がいちばん良く知ってました。


理由は諸々あるけれど。書ききれないほどあるけれど。

かつての私にとって、フィットネスクラブのダンス系レッスンは、
自分が、いちばん目立ち、輝くための「ステージ」だったんですね。

いまの私は、そのステージを求めているワケじゃないのに、
(それに、ステージにふさわしい私じゃなくなってしまったのに)

あのフィットネスクラブに通ってる限り、
昔の私であり続けなければならないような固定観念に縛られて、
次第に通うのが負担になってきたってのが、本当のところなのでしょうね。


夜、スーパーの深夜割引のパンを目当てに、満月の下を歩きながら、
ふと、自由になった自分を感じました。

フィットネスクラブをやめることで、
今日の私は、しがみついてきた「何か」を手放したみたいです。


手放すと、新しい風が吹き込んでくる!

カラダを動かすのは好きだったけれど・・・
踊るのは大好きだったけれど・・・

きっと、今の私にピッタリな、カラダを動かすチャンスへと
導かれそうな予感を「いま」の記録として残したくて

今夜は「ひとりごと日記」をアップします!





   ↑
呟き日記ですが、よろしかったら応援クリックお願いします♪




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

手放すと入ってきます

私も固定観念を手放している最中…。

りんか | URL | 2010年02月01日(Mon)03:03 [EDIT]


ピリオドを打たれたそうで
考えてみれば良い思い出があるものは手放しにくいものですね…

私はまだ手放せないことがあって
手放した後に入ってくるものの姿を確かめてから手放したいと
まだ思ってるんです…

手放したら 入ってくるんですよね…
瑠花さんは決心されて素晴らしいスタートをきられたんですね☆

nobuko | URL | 2010年02月01日(Mon)19:55 [EDIT]


手放したら、入ってくる・・・。
そうなんですね!!
新しい風も必要ですね。

手放すって勇気入りますよね。
私も物理的なものですが、今いろいろなものを処分し続けてるところなんです。
結局いらないものばかりでした・・。

でも!ずっととってあったものを、必要ないからと思い切り捨てた途端、必要になることも何度かあり、、、。
でも、手放します!

coco☆ | URL | 2010年02月02日(Tue)01:21 [EDIT]


はじめまして

最近こちらのブログを知りました。
興味深い記事が沢山で楽しく読ませてもらってます。

「手放すと入ってくる」今の私の心に響く言葉です。
今、手放さなければいけないものを手放そうとしているところです。
9割位は放すことが出来ているんですが、あと少しが中々手放す事ができずにいます。

新しい未来に出会う為、頑張ろうと思いました。
この記事に出会えたことに感謝ですi-260

さえ | URL | 2010年02月02日(Tue)20:18 [EDIT]


私も始めています

瑠花さん、今年は大浄化になるとは聞いていましたが、ピリオドを打つ時には走馬灯のようにいろいろな思いが溢れますよね★


私もあの時ピリオドを打たなければ、こうして瑠花さんにお世話になる事もなかったです。


もちろん手放した思い出も、私そのもので懐かしく楽しくキラキラした物もあれば、切なくて甘酸っぱいようなものもあります。


現在不要な物を洗い出す作業をしています。
瑠花さんに新に入るご縁を私もファンの1人として楽しみにしています。(^o^)

bunbun | URL | 2010年02月03日(Wed)12:48 [EDIT]


コメントをくださったみなさんへ

わぁ~~、ぜんぜんレスできてなくてゴメンナサイ。m(_ _)m
なんだか気持ちの上で全く余裕がなくて、
ブログを書くどころか、レスさえもできていませんでした。

さぁ、今からレスしていきますね~♪

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)02:43 [EDIT]


りんかさんへ

手放すって難しいけれど、
もしかしたら、自分の考え方を手放すのって、
いちばん難しいのかもしれませんね。

私、とりあえずフィットネスクラブを手放しただけで
ずいぶん気分が軽くなりましたよ~♪

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)02:46 [EDIT]


nobukoさんへ

> 手放した後に入ってくるものの姿を確かめてから手放したい

なんか、以前ガネーシャさまのメッセージに、
「それでもいいんだよ~」って意味のこと、ありましたよね!

私は、まだまだ「素晴らしいスタート」というほど
手放してはいないけれど、
なんか少しずつ、「何か」が動いてる気がしています。

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)02:48 [EDIT]


coco☆さんへ

物理的なものの処分・・・私はまだ、それ以前の段階かも(笑)
捨てるための「時間」を手に入れるために、
時間的な「何か」を手放す必要がありそうです~(爆)

捨てれないモノを見ると、その人が何を恐れてるのか
わかるって、何かで読んだことがあるんです。
私がいちばん捨てれないのは、
印刷物や、ビデオテープや、デジタルなデータファイルたち。
私ってば、いまだに「情報収集」に関する
何らかの「こだわり」を手放せずにいるらしいです。

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)02:53 [EDIT]


さえさんへ

はじめまして。
初コメントいただいたのに、こんなにレスが遅れて
本当にゴメンナサイ。m(_ _)m

9割も手放せたなんて、素晴らしいですね♪
なんかね、最後の1割って、ムリして手放さなくても
いいような気がします。
むしろ、手放すことへの執着さえも手放した頃に、
気がついたら手放すことに成功してた・・・
そんなふうになるんじゃないかしら!!

お互い、新しい風とステキな未来を受け取りましょうね☆彡
これからも、どうぞよろしくお願いします!

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)02:57 [EDIT]


bunbunさんへ

手放すことって、どこまで手放せばいいとかの「ライン」が
ないような気がします。
他者からは十分に手放し切っているように見えるヒトでも
自分では全く手放せずにいることを悩んでたりね。

私から見ると、bunbunさんは、とっても手放し上手☆彡
でもご本人だけが知ってるコトって、きっとあると思います。

私、自分の「手放せない」傾向が見えてきました!
だからといって、まだまだ手放し上手にはなれないけれど(笑)

ところで最近ブログを書けない「私」って、もしかしたら、
「ちゃんとやろう!」という質を手放した結果なのかも~(爆)

セラピスト瑠花 | URL | 2010年02月09日(Tue)03:03 [EDIT]