地球を愛する2人の女神からのメッセージ ~牡牛座の新月に寄せて~

牡牛座の新月シリーズ、第3弾は、
新月に寄せて届けられた2人の女神からのメッセージです!

実はこのメッセージ、第2弾のマーリンさまの星読みより先に受け取っていたのです。
でも、すぐに掲載しようとしたら「その前に星読みを掲載しろ!」ってマーリンさまが~(笑)

ハイッ、おっしゃるとおりに昨日アナタとの勉強会を掲載しましたよ、マーリンさまっ!!



さて、この記事でお届けするメッセージは、第1弾の新月の時間情報関係をアップした同日の夜に受け取ったものです。

「今回の新月に寄せるメッセージを!」と意図しながら
女神のガイダンス・オラクルカード」をカットしたら、6枚のカードがジャンピングしました。内2枚、表向きだったのが、母なる自然の化身・カーリーさま と、先月に引き続き登場してくださった 西アフリカの月の女神・マウさま でした。

マウさまについては先月の記事も併せて読んでくださいね!

そして今回初登場のカーリーさまについて、ちょっとご紹介します。

カーリーさまはヒンズーの女神で、母なる自然の化身と言われていて、嵐や火事などの災害を起こして古い土壌を一掃するのだそうです。もちろんそれは、新しい作物や生命のための肥沃な土地を作り出すためなのだけれど。なので、誕生・死・再生という自然の周期を理解しない人々には怖れられているとのこと・・・。

うわぁ~~~~~

各地で頻発する大地震や、アイスランド周辺の火山の噴火も、もしかしたらカーリーさまの管轄だったのかしら・・・

ジャンピングした時、上にカーリーさま、その下からマウさまが顔を出したので、その順番にメッセージを受け取りました。

それではお届けします!



キーワード:
Endings and Beginnings / Kali: (終わりと始まり/カーリー)
解説書に書かれたメッセージ:
The old must be released so that the new can enter.
(和訳:古いものを手放せば、新しいものがやってきます)

わぁお! キーワードを見ると、今回の新月のエネルギーと、まさにシンクロしています。

でも同時に私は、カーリーさまのプロフィール(笑)にあった「母なる自然の化身」というキーワードがとても気になったんです。
そしてメッセージを受け取ってみると、やはりそれは環境のことへとつながっていきました。

あなたたちは先月のマーリンの言葉に従って
貪欲なまでに自分自身が求めているものを追いかけて
この1カ月を過ごしてきたことでしょう

そうするうちに、過去に大切にしていた人や物や概念に代わる
今のあなたにとって最も価値ある新しい何かが
飛び込んできたのではないでしょうか!?

そうすることによって結果的に
これまでしがみついていた大切だったものが
今ではどうでもよく感じられるようになったのではないでしょうか?

この新月は、1年の2番目のサインで起きています
チャクラも、第2チャクラは二者択一、つまり取捨選択のチャクラです
選び取った結果が創造なのです

さぁ、新月のエネルギーに向かって、
いま手放したほうがいいことをあなたの潜在意識が知っている物事について
すんなりと抵抗なく手放せるよう願ってください

すでに吹き込んできた新しい風、射し込んできた新たな光が
不要になったものを手放した空間を、爽やかなエネルギーで満たすことでしょう

執着・・・なんとネバネバした響きでしょう
ドロドロと滞って非常に重いエネルギーです
それを手放した後の同じスペースに、もっと大量のエネルギーが流れ込んできます
新たなエネルギーはサラサラと軽いのです

あなたたち1人1人が明るく軽やかになると
地球も・・・ あまりの重苦しさで喘いでいた地球も、軽やかになれるのです

続く天災や戦禍は、地球が重苦しさに耐え切れず
自分が生き残るための最後の手段として
人間と、人間が築き上げた文化を、まるごと手放そうとして起きるのです

でも、その前にひとりひとりの人間が
それぞれの重苦しいエネルギーを手放すことができれば
地球は、人間の生命を破壊することなく、人間と共存共生できるのです

私は天変地異を起こす女神として怖れられていますが
私が心から望み、楽しんでそれを行ってきたわけではないことを知ってください
私は、私たちを支える地球を救うために、
やむを得ない時だけ、天変地異を起こしています
地球が失われてしまったら、
あなたたちは誰1人生き残ることができなくなるからです

そして私の本当の願いは
あなたたち人間の1人1人が軽やかになることにより
地球への負担が軽減されることなのです

私は冥王星のエネルギーとつながっています

破壊は、再生のために!

でも、より痛みを少なく破壊と再生を実現するためには
あなたたち1人1人が
自分の内部で破壊と再生を行っていただく必要があるのです

そして、その必要性を広め、
1人でも多くの人がそれを苦しむことなく行えるよう力を尽くすライトワーカーたちに
私は、愛のエネルギーを送り続けています
(5月10日 17:12~117:28)

ちなみに、メッセージ内にある「先月のマーリンのメッセージ」とはコチラです!



さて、次は先月に引き続き、月の女神・マウさまの登場です!

実はカーリーさまのカードの裏に1枚のカードが隠れていることに気づいた時、直感的にソレがマウさまであることがわかったんです。先月から何らかのパイプがつながったのかしら♪

そして、引き続き受け取ったマウさまのメッセージは、カーリーさまの続編かと思いました。

繰り返しになりますが、先月のマウさまのメッセージも併せてお読みくださいね!

キーワード:
Mother Earth / Mawu: (母なる地球/マウ)
解説書に書かれたメッセージ:
You are called upon to help with environmentalism.
(和訳:環境問題に関わるように導かれています)

私が伝えたいことも、カーリーと同じことです

でも私は、あなたたち人間を抱きとめる母なる大地の化身です

私を信頼して、あなたたちの心配を、すべて私にあずけてください
そうすれば、あなたたちの心は軽くなれる

あなたたちを重苦しくしているのは
恐れにより、執着している事象や概念です
それは手放そうと強いられれば強いられるほど
ますます失うことへの恐れから、そこにしがみつきたくなるのです

すべての恐れと心配を、私にあずけてください
そして、あなたの実の母親を愛するように、私を愛してください
それは地球を愛することにつながります

あなたの恐れや不安を癒すのが先なのです
手放そうと躍起になる必要はないのです

あなたの恐れや不安が癒された時
あなたは、とても爽やかな気落ちで
あなたにとって不要になったエネルギーを手放せることでしょう
それが結果的に、重さに喘いでいる地球にとっての
究極のダイエットとなるのです

いまダイエットしたいと思っている方も、この新月に願ってくださいね
あなたの肉体が軽やかになることは、あなただけでなく
地球にとっても喜ばしい、エネルギーのダイエットになるのですから!
(5月10日 17:28~17:35)



今回のメッセージ、ちょ、ちょっと待ってよ!!ってことが諸々あって・・・

だって・・・

  カーリーさまが冥王星のエネルギーとつながっているって??? (どこにも書いてないよ・・・)
  マウさまが母なる大地の化身ですって??? (月の女神だと思ってたのに・・・)

こんなことブログに書いてしまうの、ちょっと恐い気もするけれど、聞こえたことは全て伝えろ!って言われてる気がするので、このまま掲載します。

ホントに大丈夫なんだろうか・・・



話し変わって、最近なぜこんなふうに地球の環境に関連するメッセージを受け継ぐことになったのかしら?って、ふと思いました。

もしかしたら私、何かそういったことに関するお役目を持って地上に来たのかもしれないって、最近、少しだけ感じます。




さて第4弾は、おなじみ♪ グィネヴィアさまの登場です!
(もうメッセージは受け取っています)

「変化」というキーワードが、男女関係においてどんな意味を持つのか、そこに意図して聞いてみたら、グィネヴィアさまらしいメッセージが届きました。

お楽しみに♪





   ↑
アファメーション例文集をアップするまで突っ走ります。応援クリックよろしくです♪




P.S.
いまパートナーが見てるTV番組の合間のCMから
「地球への優しさを競い合うステージに突入した」ってコピーが耳に飛び込んできました。
ああっ、シンクロしてるぅ~~!!




コメント


管理者にだけ表示を許可する