ペンデュラムでヒーリング!  (クリスタルヒーリング受講記-#2)


★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★


   バックナンバーのご案内:

   瑠花とスピリチュアル:クリスタルヒーリング受講体験編
   略称:(クリスタルヒーリング受講記)

   #1 プロローグ ~出会い~

★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★



4月28日、雨でした。かなりの大雨でした。浄化雨だったのかしら??

それでも私は 徒歩で(笑)、入門編である「ICHA認定ペンデュラム&ワンド初級講座」を受講に行ったのです。きっと雨の中を歩く必要があるのだ・・・と思いながら・・・

この日は午後イチから4時間ブッ通しの講習。受講生は4名(内、男性が1名)。
幸か不幸か、先生の前のお仕事が長引いたため、開講までの待ち時間に受講生4名の気持はすっかりラポール(調和)状態♪

先生が到着してお教室に案内していただきます。

マンションの一室・・・のように見えるのですが、通されたお教室は天窓のあるLDKで、たくさんの石たちが私たちを取り巻くように展示されています。

  こんなたくさんの石たちに囲まれて・・・なんて幸せなんでしょ☆彡

実は今回、私は アクセサリーデザイナーYoko K. としてお申し込みしてたのです。瑠花の名前は一切書かず、ヒーリングのお仕事に関わっていることも事前には先生に全く連絡せず、マッサラな気持でゼロから習う気持で受講を申し込んでいたのです。

講座の始めに1人1人、自己紹介を兼ねて受講の動機を聞かれた時も・・・私の順番は最後だったのですが、私の直前の方の話から自然な展開で講習に入ってしまったので・・・私の自己紹介はスルーだったのです。

  えっ?? もしかして先生、私の受講の動機、見えてるの???

そういえば講習が始まる前に、自分のためのワンドやペンデュラムを選んだのですが、私は1本のワンドに呼ばれたような気がして、

  「ワンド、いちばんに選ばせてください!
  それ以外のものについては、最後に残ったのをいただきますから!」

って言ったことで、もしかして私のこと、先生は見抜いたの???



そして講座が始まって、最初に「インドクリスタル・ヒーリング協会」の説明をいただきました。この講座で習うのは、インド生まれのヒーリングシステムという意味ではなく、

  インドのクリスタルを使った、日本生まれのヒーリングシステム

とのこと。ヒマラヤ水晶でも知られるように、インド産クリスタルは非常に波動が高いのです。そのクリスタルたちとつながって、レイキの考え方をベースに、日本で作られたヒーリングシステムということなのです。

  そうか、ここでも、レイキだったのか!

好奇心と、値上げ予告に背中を押されての受講だったけれど、ここでまた何かがつながった気がしました。



講座は進み、まずはペンデュラムについてです。理論を学び、それからペンデュラムの動かし方を練習し、自分に必要な石を選ぶ実習をして、そこで休憩タイム!

・・・と、サラッと流しちゃったらもったいないっ!!・・・

私が行っていた方法以外に、こんなにもペンデュラム・テクニックがあるんだなぁ~と。もちろん私が知ってるテクニックだけでも私自身は必要な答えを受け取れる。でも、より多くのテクニックを知っていれば、自分に、あるいはそのケースにいちばん合ってるテクニックを選ぶことができる!!

習ったテクニックの名前だけでもご紹介すると:
  YES/NOクェスチョン
  アーク
  ボビィスメーター
  マップダウンジング
  サーチング
  (上記について知りたい方は・・・ぜひ受講してください!!)

私はフラワーエッセンスの講座の一部として、ペンデュラムで必要なエッセンスを選べるようにホントにカンタンにペンデュラムの使い方を説明しているけれど・・・本当にペンデュラムを学ぼうと思ったら、こんなにも奥深いんだなぁ・・・と。



休憩後は、私にとっては待望の、ワンドの使い方について!

ワンドって・・・思ったよりシンプルでした。魔法の杖を想像して、これまで敬遠してた自分がちょっぴりオバカサンに思えるほど、日常的に親しめるヒーリングツールでした。

ワンドって・・・オーラ層の滞りを解放したり、エネルギーチャージしたりして、エネルギーマッサージするためのツールだったんです!

でもね、こんなシンプルなことなのに、実際に体験してみると効くんですぅ~~♪



次は、グラウンディングストーンについて:
初級では、グラウンディングストーンとしては、ブラックトルマリン/ヘマタイト/スモーキークォーツ、そしてグラウンディングをサポートする石として、シトリンが登場!

どんなヒーリングをする場合でもグラウンディングは重要ですが、石たちのサポートがあると、なんだか安心感を得られるんですね。

クリスタルヒーリングを行うつもりはなくても、レイキヒーラーさんやアロマセラピストさんでも、グラウンディングストーンを取り入れたら、より安全にセッションできるんじゃないかしら☆彡



それからお教室を後にして、和室に移動しました。ここでは実際に横になって、石たちのエネルギーを体感したり、4名が2人ずつ組んでヒーリング実習を体験したりの、体験型学習タイム!

まず4名がズラッと並んで横たわり、先生がみんなのボディに、グラウンディングストーンをひとつずつ配置していきます。

  わぉ! 石をレイアウトするなんて、
  なにげにクリスタルヒーリングっぽくなってきたじゃん!!

そして、ひとつ石を追加するごとに感じたことをシェアするのですが、私は体感が全てだったのですが、人によっては色を感じたりシーンを感じたり・・・
ここでも、以前ブログに書いた「感じ方の個人差」を実感したのでした。

皆さん、感度スゴ~~い!!
それまで2時間余を石たちに囲まれた波動の高いお教室で一緒に過ごしてきたこともあるかもしれないけれど、仕事がスピリチュアル系か否かなんて関係なく、同じような波動の生徒同士が出会うべくして集まってくるのがグループセッションの醍醐味なのでしょうね。



最後に、2人1組で、ヒーリング実習です。先生にチェックしていただきながら、グラウンディングストーンを配置して、オーラクリーニングして、それからワンドとペンデュラムを使って実習していきます。

  えっ、ペンデュラムでヒーリングできるんだぁ~?????

コレが素晴らしいんです!!
さっき習った、ボビィスメーターとサーチングの応用のように思えたのですが:
ペンデュラムが動くに任せるだけで、まさにすべて自動調整で、ペンデュラムがヒーリー(ヒーリングの受け手)役の方に「必要なエネルギーを、必要な箇所に、必要なだけ」ヒーリングしてくれるんです☆彡

癒し手は何も考えず、ただただエネルギーのパイプになっていれば、ペンデュラムがヒーリングを誘導してくれるなんて、コレは感動体験でした。

私としては、ペンデュラムでヒーリングできる! ってことを知り、実際にヒーラー役/ヒーリー役共を体験できたのが、いちばんの収穫だったのかもしれません。



初級の受講体験記は、以上です。
で、この後、パートナーを練習台にペンデュラムによるヒーリングをしてた時に驚きの体験をするのですが・・・それは続編で!





   ↑
久々の長編連載です。お楽しみいただけたら嬉しいです♪






最後に宣伝になりますが(笑)

この講座は現在2万5000円に値上がりしてしまいましたが、それでも受講料以上の満足を得ていただけるものだと思います。

引き続き中級の受講体験記もアップしていきますが、興味を持たれた方は、ぜひぜひ、東京近辺の方なら磯貝先生に他地方の方ならイチャ(ICHA=インドクリスタル・ヒーリング協会)にお問い合わせくださいね。(*^o^*)



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽しみ~♪

わぁ~なんだかワクワクしてます(^-^*)

瑠花さん こんにちは(*^-^*)/
とっても楽しそうですね~
ヒーリングワンド私も持ってみたいなぁ~って
思っていたからね、ワンド使えるんだぁ
どんな感じ?って想像が膨らんじゃいますよ♪

次の記事楽しみです(*^0^*)

杏樹 | URL | 2010年06月15日(Tue)18:20 [EDIT]


杏樹さんへ

新しいことを学ぶって、とっても楽しいですねッ♪
昨日から、何かにとり憑かれたかのように
受け取ったエネルギーをアウトプットしています。
でも、そろそろ仕事に戻らなきゃ・・・(笑)

ワンド、杏樹さんは、もしかしたらもっと別の使い方も
できるのかもしれない!?

石たちとのコラボにはルールはないんだろうな・・・
そんな気もしています。

セラピスト瑠花 | URL | 2010年06月16日(Wed)00:07 [EDIT]