それは1通のメールから始まった! ~リーディング講座準備中 vol.1~

それは6月23日の昼前のこと。
いま思えば、カーディナルクライマックスに向けて星たちがTスクエアを作り始めた頃のこと。

ブログのメールフォーム経由で、1通のメールが届きました。

  はじめまして。
  瑠花さんのオーラリーディングを学びたくてメールしました。

  ローズメソッドから瑠花さんにたどり着きました。
  ローズメソッドを習いたいが時間がとれなくて。
  その時に瑠花さんを目にして。

うわぁ~~、困ったゾ。
私に、ローズさんみたいなオーラリーディングを教えることなんでできるのかしら??

でも、なぜかその場で断わることをしなかったんです。
そして、このような返信をしました。

  オーラリーディングの講習については、まだメニュー化していないのです。
  でも1度、フラワーエッセンスの拡大版として、モニター的に
  ほんとに入門的なことだけをお伝えしたことならあるんです。

  最初は裏メニューとしてかもしれないけれど、何らかのカタチで
  私の方法をお伝えできたらと考えていたところです!

  どの枠を使って、どの程度までお伝えできるか考えてみたいので
  返信まで少しだけお時間をいただけませんか!

  モニター授業ができそうになったらすぐご連絡するのはもちろんですが、
  そうでなくても、1カ月以内には、何らかの返信させていただきます。

それから・・・
蟹座の新月を経て・・・
カーディナルクライマックスの初日を経て・・・
私自身の誕生日というエネルギー変化のタイミングを経て・・・

ずっと気になってました。忘れたことはなかったのです。
でも私の内側でまとまらなくて、ご連絡できないまま1カ月・・・

7月29日の午後、再度メールをいただきました。

  その後開催は決まりましたか?
  メールがない=諦めたほうがいいのかな??と思いましたが、
  いま一度メールしてしまいました。

そして数時間後、私は返信を打ち始めました。
そうしたら、書かされているかのように導かれるままにタイプするうちに、少しずつ考えがまとまってきたんです!

  オーラリーディングの講座、いま私として考えられるのは、
  やはり、現行フラワーエッセンスの上級(リーディング編)の
  延長上なのかな?という気がしてきています。

  私がオーラリーディングを始めたキッカケはローズさんなのですが、
  私はローズさんのワークショップを直接受講したわけではないんです。

  私に講習してくださった方も、もしもローズ・メソッドを学びたいのなら、
  やはりローズさんのワークショップを学ぶに限る!とおっしゃって、
  その後、そのメニューは廃止してしまいました。

  もしも私がオーラリーディングをお伝えするとしたら・・・

  ローズさんの簡易版を低価格でお伝えするとしたら、
  主旨のちがうものになってしまうというのが私の結論です。

  だとしたら・・・

  私にしかお伝えできないオーラリーディングをお伝えするとしたら、
  やはり、オーラとチャクラについてキッチリ理解していただいた上で、
  結果的に、直感的にリーディングできない方でも(私のフラワーエッセンス同様)
  ペンデュラムやオーリングを使うことでリーディングできるシステムを
  作ることじゃないかな?という気がしています。
  (つまり、ローズさんのような実習型ワークショップではないということです)

  ローズさんのように、2日間で誰もがオーラリーディングできるように
  指導することは、私にはできません。
  それは、ローズさんが発する波動の成せる技と聞いています。

  では、結論として、どうするか:

  私自身も、私だからお伝えできる「オーラリーディング」を、
  そろそろ講座として固めなければいけない気はしているんです。

  もしも●●さんが、ローズさんのオーラリーディングではなく、
  これまでに私のリーディングを受けてくださった方々が
  それぞれの方のブログにアップしてくださったようなリーディングや、
  あるいはヒプノ「オーラ7層の旅」
  (これは私がリーディングしているわけではないのですが、
  退行催眠をナヴィゲートするにあたって、オーラリーディングと同じ、
  オーラやチャクラに関する理解がベースとなっています)に
  興味を持ってくださったのでしたら
  これからアップするブログ記事をお読みになった上で
  結論を出していただけたらと思います。

  ●●さんの求めていらっしゃる「オーラリーディング」の講座としては、
  ご期待に添えるかどうかわかりませんが・・・

こうして返信しているうちに方向性が見えてきました♪

そして8月1日の日曜日。
月イチの実家バイトの往復の電車の中で、私としては、もうブログ記事の原案が書き上がった気分でいたのでした。

でも今朝起きて(いや、もう昨日だ)ブログ記事を書き始めるやいなや、突然、気づいたことがある!

  あ。ブログ記事よりも、HPに改訂予告と準備中表示を出すのが先決じゃん!

いつものように新規メニュー追加なら、ブログ先行で試行錯誤しながら進めるのが、私としてもいちばんラクだったハズなのです。

でも、オーラリーディングの講座をスタートするにあたっては、現行フラワーエッセンスの講座を改訂しなければなりません。

なぜって・・・

私がこれから始めようとしているリーディング講座は、これまでフラワーエッセンス講座でお伝えしてきたことの延長上にあるからなんです。

私自身がフラワーエッセンスのリーディングをするために(正確には、フラワーエッセンスを使ってクライアントさんのエネルギー状態をリーディングするために)学び、積み重ねてきたことがあったから、現在の私のオーラリーディングがあるんです!

でも、そうなると・・・

いままではフラワーエッセンスの講座に全てを詰め込んでいました。
でも本当は、リーディングという大きな枠組の中にフラワーエッセンスの講座があるんです。
決してフラワーエッセンスの中にリーディングがあるのではなくて。

私自身のことを振り返ってみると・・・

バックナンバーにもあるように、私自身は長年、自分にはサイキックな能力は全くないと思い込んでいた人間です。(これについて語り出すと長くなるので、今日は置いといて・・・)

そんな私にとってフラワーエッセンスは、エネルギーをペンデュラムやオーリングのチカラをかりてキャッチしたら、それをコトバに置き換えるためのデータベースだったんです。

今でこそ私は、キャッチしたエネルギーを潜在意識を使ってコトバに自動翻訳することができるようになったから「オーラリーディング」というメニューを提供できるようになりました。でも、そうなるまでは、データベースからペンデュラムで伝えるべきコトバをひろっていたんです!

そして言い換えると、いま私の潜在意識が優れた自動翻訳装置として機能してくれているのだとしたら、それは、フラワーエッセンスやカラーセラピーを通してコトバのデータベースが(紙の上ではなく)私の潜在意識にインプットされたから、自由に、自動的に、即興的に、そこからコトバを引き出せるようになったんです。

それが、私のリーディングです。
チャネラーの方たちみたいに、空からコトバが下りてきているワケじゃないんです。

ということは、データベースは必ずフラワーエッセンスである必要はないんだけれど・・・
将来的には、色彩や、数字や、アロマや、パワーストーンの言語も、データベースとして取り入れていきたいと思っているけれど・・・

それでも今の時点では、私のリーディング講座の中で、フラワーエッセンスは必修にしていくと思います。その理由は、バッチ博士は、38のエッセンスの中に、見事なまでに人間の本質を分類した上で全てを網羅しているから!!

バッチ博士のフラワーエッセンスが伝えてくれる言語は、人間が陥って苦しんでいるネガティブを語り尽くすには完璧に完成されたデータベースだと、私は感じています。

だから私が、私のリーディングを伝えるなら、たとえその人がフラワーエッセンスのセラピストになることを希望していなくても、フラワーエッセンスを学んでいただくことは欠かすことができないんです。



今日(ってか昨日だけど)HPを更新し、その後この記事を書くことで、私がするべきことがハッキリと見えてきました!

私がお伝えしていく「リーディング」は、これまでHPでずっと「開講未定」になっていた、

  Level-3b リーディング編:オーラとチャクラ

ここに当てはまるものだったんです。



そうなってみると、さぁタイヘン。

一時期「リーディング編:オーラとチャクラ」は、もう開講しないつもりになっていたために、この講座で伝えるべき内容が、いまは「探求編:オーラとチャクラ」や「リーディング編:フラワーエッセンス」にバラバラに散らばってしまっています。それを、まずは、散らばった先の講座からカットしてこなきゃ・・・

私が今日HP更新したのは、まさにその作業でした。

一応、私の潜在意識では、講座の全体像が完成しているみたいです。
だからこそ、HP掲載中の各講座から、新講座に関わる内容をカットすることができたみたいです。

それと同時に、「探求編:オーラとチャクラ」には、新たな情報を盛り込む必要を感じています。

現行テキストは、私がオーラリーディングを始める前に、書籍やセミナーから得た情報のみで編集したものです。いま読み返すと、私自身が物足りなさを感じます。オーラリーディングでたくさんのクライアントさんのオーラ7層からメッセージを受け取った体験をもとに、私のコトバで書き直したら、もっともっとわかりやすく伝わる講座になるはずだから!

実はこの作業、1年以上も前から、いつか取り組みたいと思いながらも放置していた作業でした。

今度ばかりは逃げられません。開講を待ってくださってる方が具体的に存在する以上、ぐずぐずしてはいられません。

そーいえば私、いつもレイキのティーチャー・ディグリー修得に関しては:

  あなたが伝えたいと思う方が登場した時か、あるいは
  あなたから習いたいと言ってくださる方が登場した時がタイミング!

ってお話ししているんですけれど、今回はまさに私にとっての「タイミング」なのでしょうね。



実は、こうして記事をダラダラ書いているのには理由があって:

どうやら私の場合、こうしてブログ記事を書いてる時に、いちばん高次からサポートをいただきやすいみたいなんです。

上の方たち(今回は誰なんだろう???)サポートよろしくネッ。(^_-)



で、結論は?

私の潜在意識は、講座の完成像を知っているみたいです。
でも今夜(ってか、もう明け方だぁ・・・)の私は、それを言語化する気力が残ってないみたいです。

でも・・・ダラダラと書いたけれど・・・
なんとな~く、私がしようとしてること、伝わったかしら??

そうそう。HPも併せてご覧くださいね!
このブログ記事では漏れていることが、HPには書いてあるかもしれません。
(いま午前4時を過ぎて、いいかげん眠くなってきて・・・苦笑)


HPでは関連講座を準備中扱いにしてしまっているけれど、いずれにしても、フラワーエッセンス入門編(Level-1)は必修にします!

もし瑠花のリーディング講座に興味を持ってくださった方がいらしたら:

  Level-1 フラワーエッセンス入門

まずは上記コースを受講にいらしてくださいね!

実は今日の改訂に当たって、フラワーエッセンスの各講座を値上げしたりセット価格を外したりしてしまったんだけれど、次の新月までにお申し込み・お問い合わせくださる方は、旧価格相当で受講していただけるよう配慮します。

ちなみに現在は、ギャラリーのグループ展へのアクセサリ出品準備のため対面セッション休止中だけれど、お申し込みは受付中です☆彡



近々、第2弾の記事をアップできると思います。
そして次の記事では、もう少し詰まったコース概要をご案内できると思います。
待っててくださいね!!




   ↑
皆さんからの応援パワーをクリックに乗せて送ってくださいッ♪




コメント


管理者にだけ表示を許可する