獅子座の新月へ向けて、マーリンさまからちょっと一言!

いつものように高次の方から星読みメッセージを受け取る準備として、新月前後の星たちの動きを追いかけていました。

今月も、やはり頻繁に目にするのは「カーディナルクライマッス」というキーワード。なんせ、滅多に起きない天体の大イベントなのですから・・・

でもね、そもそも「カーディナルクライマックス」の定義って??

私は最初、とにかく惑星たちがカーディナルサイン(活動宮)=牡羊座/蟹座/天秤座/山羊座に入ってることだと思ってたのですが・・・

どうやら、地球から遠くにある(地動説的にみると)動きの遅い天体がカーディナルサインでTスクエアを作っていることらしい・・・今回の場合は、木星+土星+天王星+冥王星。

だとすると、8月14日に天王星が(現在地)牡羊座 →(移動先)魚座へと逆行移動することで、カーディナルクライマックスは終わるのです。

なんてことをなにげに考えてたら、マーリンさまの声。
手元にノートがなかったので、慌ててそのへんに散らばってた裏紙にメモ~(爆)
なくさないうちに書き起こします~ (^_^;;)

カーディナルクライマックスのエネルギーを利用したいなら
この新月がラストチャンスだ

カーディナルクライマックス それは言霊のエネルギー

当然、ジョナサン・ケイナーは、この天体の配置を知っていた
その彼さえ「カーディナルクライマックス」というコトバを知らなかった

どこかの占星術師が、この配置を「カーディナルクライマックス」と名付け
多くの占星術師や占星術ファンがネットで紹介したことで
今回のTスクエアが、ここまでの意味を持った

集合的無意識のパワー

Tスクエアの緊張感から生まれるエネルギーに変わりはなくても
言霊のエネルギーは、天王星の移動と共に消えるのだ・・・
(8月9日 9:09am~9:12am)

なるほどね・・・
なんか石井ゆかりさんのサイトにも、シンクロすることが書かれていたような・・・



ところで先月だったか、もっと前だったか、書いたような気がするんだけど。

最近、新月の記事を書くにしても、新月の瞬間だけでなく、前後の動きを見ないといけないような気がしているんです。占星術ではコレを「トランジット」と呼んでいますが、残念ながら私はトランジットを、まだ読めません。

そしてトランジットを、ものすご~~く親しみやすくポジティブなコトバで説明してくださっているのが石井さんのサイトだから、私はいつも引用させていただいているのですが~(笑)

今回も、前回の新月以降の石井ゆかりさんの「筋トレ」記事から、気になったキーワードが含まれている箇所をピックアップしながら流れを追いかけてみますね!

まずは、カーディナルクライマックスについての説明で、とっても納得してしまった箇所。
コレは、石井さんの「筋トレ」「2010/7/26-8/1 全体の空模様。」からの引用です:

ただ単に星がたくさん集まって一つの形を作っててスゴイ
ということではなく、
今回参加している皆さんが
火星
木星
土星
天王星
冥王星

いたってゆっくり動くメンバーだということが大事なんだと思うのです。
つまり
長い時間を担っている、ということなのです。
今日明日起こる浅薄な「イベント」ではなく
この先の未来に向かっていく長い時間を作るための最初の出来事
みたいな感じがするのです。
時間的なスケールがでかいので、
数日とか数週間とかそういうレベルで捉えてしまうと
本質を見失うような気がするのです。
今日明日明後日の目先のことで一喜一憂するには
今週という大きな時間は
あまりにも勿体ない、という気がします。


上記に書かれているように「ゆっくり動くメンバー」というところが大事なところなんだと思います。
だからこそ、この天体の配置自体は、石井さんがおっしゃるように「ココから始まる!」ものであって「この瞬間に起きるスポット的な現象」ではないのです。

でも、マーリンさまのメッセージでは「今度の新月がラストチャンス」って??

それはね、カーディナルクライマックスという言霊のエネルギーが加勢するのは、8月14日に天王星が移動するまで!という意味。つまり起爆剤の有効期限ではあるけれど、そこでセットした変化の火種はジックリと効いてくるって感じみたいな・・・

実際、私自身の身辺を考えるとそんな感じなんです。なんか煽られるままにアクションは起こしたけれど、まだ、何ひとつ完了していません。でも、それでも構わない。前回の新月以降、この時期までにアクションを起こしたという事実が重要だと、上から言われているような気がするんです。

さて、この後の石井さんの記事にも共感するフレーズがいろいろあったので、今回の新月へとつながると感じられる箇所を追いかけていきますね!

続いては、「2010/8/2-8/8 全体の空模様。」から:

この時期は幾重にも「行動」と「決断」が促されている、
という感じがするのです。
それも、たった一つの決断で全てが変わる、みたいなことじゃなくて、
ひとつひとつの決断が部材となって、
全体として大きな方向性が組み上がる!
みたいな、そんな感じがするのです。

   (中 略)

先回りして相手の気配を読むのではなく、
言いたいことをいってしまってから、出口をつくろうよ
みたいな、オトコマエな気分の配置だと思います。

   (中 略)

「なにかが起こる」というとき、人は
瞬間的に、ピンポイントな出来事が起こるのだ
と考えがちですが、
ここは、なにかとても大きなうねりが、
ごごごごごご
と動いているようなイメージです。
今年は偏西風が大きく進路を変えたために
各地で異常気象が起こっている、という報道が成されていますが
そういった「気候を支配している気流が大きくうねる」ような、
うねるような波のような流れのような
そういうイメージの「変化」の中にいる、我々なのでは
と思うのです。


そうなんです!
コレがいま、私自身の身辺を見回して、感じていることなんです!!

この夏、各自それぞれが小さな起爆装置を仕掛け、それぞれが勝手なタイミングで起爆したけれど、まだその結果がどうなったのかは見えてない。でも、何かが動いているのは確かに感じられる・・・。

マーリンさまの言うところの「ラストチャンス」とは、カーディナルクライマックスのエネルギーをかりて起爆装置となり得るアファメーションをするなら、今度の新月がラストチャンス!ということらしいです・・・と書いたら、背中の後ろで「ウン ウン」と頷いてる気配が(笑)

そして、いよいよ石井さんのサイトから、今週(新月週)の記事「2010/8/9-8/15 全体の空模様。」から、ほぼまるごと引用です:


今週の空模様です。
今週は、まず、10日に獅子座で新月があります。
折しも、
金星・火星・土星が全部天秤座に入り終わって、
土星と木星がガッチリ180度を作っており、
さらに金星も土星も木星も太陽も水星も「ゴキゲンちゃん(ディグニティが高い)」の状態で
という、ハイテンションな配置の中で起こる新月なので
なんかやっぱテンションアガる!
な感じがいたします。
新月は「スタート」なタイミングですが、
このタイミングのスタートには相当、パワーありそうな感じがします。

ただ、おもしろいのが
ここの「スタート」は、
ちょっと変わってる感じもするんです。
喩えるなら、受験が終わって予備校に行き始めるような
そんな「スタート」なんです。
あるいは、
模試を受けてみて成績をもらって今の実力を確認し、
再度、それをもとに勉強の計画を立て直して取り組み始める
みたいな「スタート」と言えるかもしれません。
というのも、
今週末、天王星が魚座に戻るのです。
さらに、水星は21日からの逆行に向けて既に減速しており、
いくつかの星は「過去」を見始めているわけなのです。
時計の時間はひたすら先に進むだけですが、
星の時間は進んだり戻ったりをくり返しながら先に進んでいきます。
今週の「スタート」は、
一度先に進みきったところで、ちょっととって返して
びっしりやるべきことをやって、
更にその先で、「今度こそハッキリ先に進む」
という流れの節目に当たっているわけです。

いわゆる「カーディナル・クライマックス」とか呼ばれてたTスクエアから、
天王星が週末に「1抜けた」するわけで
今週が終わる頃にはかなり「一段落」感が漂うのかなと思います。
ということは、逆に言えば
今週、いけるところまでめいっぱいに進んでおく
というのも、一つの方針かなあと思います。
まずいけるところまで全開に進んでおけば、
これから戻ったときに得るものが大きい、という気がするんです。
完璧に完成させようとか、
スムーズに綺麗に順序通りにやろうとか、
そういうふうに構えるのは、良くないと思います。
こけてもぶつけてもなんでもいいから、かっこわるくてもいいから、
とりあえずそのハタの所までめいっぱい近づいてみて、
そこまで行ってから戻って、
やり方とかフォームとか技術とかをかためていく
というふうにすれば
この時間の行きつ戻りつを上手く使えるのかなあ
とか
そんな感じがするワケなんですね。


水の星座に星がない状態が続いてたので
(これを書いてる今は蟹座の月で「ある」んですが)
週末に天王星が魚座に戻ると
少し潤いが増すような感じがします。
水は「感情」なので、
人の気持ちが潤ってくるのかなあ、とか
そんな感じがいたします。

今週はそんな感じです。


石井さんのこの記事を読みながら、ふと気になって天体の逆行状況をチェックしたら・・・

7月22日にカーディナルクライマックスと呼ばれる配置なった時点では天王星/冥王星(プラス、カーディナルクライマックスとは関係ないけど海王星も!)が逆行、さらに7月23日の夜に木星も逆行を始め、今回のカーディナルクライマックスのほぼ全期間、この配置の主な構成員である土星以外の天体が逆行しているんですね。

そーいえば別のサイトでも「行きつ戻りつ」というキーワードを見たような気がします。

上記の中で、特に私にとってシックリ来た(というか私の現実を肯定されたような気がして嬉しかった)箇所が、太字にした部分です。

さっき届いたマーリンさまのメッセージともつながりますよね♪



まだ「獅子座の新月へ向けてのメッセージ」を受け取ったワケじゃないのでわからないのですが、私的には、今回の新月では:

  始めたかったのに、なかなか手をつけられずにいたことへ向けて
  とにかく最初のアクションを起こせる私になる!

ってことをテーマに、いつもよりも少しばかり具体的にアファメーションしていきたいな~って気がしています。



ところで、今日って・・・もう・・・9日・・・なんですね・・・
新月は明日の昼・・・うわぁ~~~(滝汗)

メッセージを受け取った上でアファメーション例文集を組み立てる時間なんて、いったい、あるのかしら・・・

この記事をアップしたら、とりあえずアファメーションの例文をジャン・スピラーさんの本から拾ってみようと思います。そうしてるうちに誰かが話しかけてくれそうな気がするので(爆)

あとは成り行きってゆーか、高次からの導き任せ~ v(^o^)v





   ↑
獅子座の新月だから、今回はオレンジ色のバナーで突っ走りますっ!!




コメント


管理者にだけ表示を許可する