マーリンから、乙女座の新月に寄せるメッセージ

昨日の記事に書いたように、今回は星たちの動きについて調べて書きだしていくステップを省略、いきなりマーリンさまからのメッセージを受け取ってしまった私ですが・・・

受け取り終えてみて、まさに「乙女座の新月」のためのメッセージだったことを感じました。
そしてメッセージを通して、私自身が最近このシリーズに関して「乙女座が陥りがちなネガティブ」に陥っていたことに気づかされました。



ちなみに今回、このメッセージを受け取るに当たって、私は2つの質問を意図していました:

 ●ボイドタイムが、今回こんなにも短いのは、なぜ?
   (それでも数分のボイドタイムがあることが妙に気になって・・・)

 ●今回のホロスコープから(私個人的に)インパクトを感じないのは、なぜ?
   (Tスクエアは依然としてあるワケだし、クィンカンクスも何げに多いってのに
   なぜか「ギャ~~~!」って感じで飛び込んでくる「何か」がなかったんです・・・)

そして、私がそのように感じてしまった理由も、メッセージの中で語られていました。

それでは、お届けしますね!:

ボイドタイムが短いことより
わずか数分でもボイドタイムが存在することのほうに目を向けてごらん!

まだ、こうして我々と対話するスタイルで新月シリーズを書くようになる前には
ボイドタイムが48時間以内に全くなかったこともあったはずさ

ボイドタイムがわずか数分存在する理由は
ちょっとした気流の乱れのように、
運気にはふと魔がさす瞬間があることを記憶しておいて欲しいからなんだ

カーディナルクライマックスで変化のタネが蒔かれ
それは既に発芽した
やがて訪れる変容へ向けて、順調に育っているかに見える

だが、植物には虫がつくこともある
丹精こめて育てているつもりでも
水をやりすぎたり、水を忘れる日だってある

今日キミに買わせた植物は
キミに運勢の乱気流を教える役割を持って
部屋に来てくれたんだよ!

キミの読者も、100均のもので構わないから
ふと鉢植えに目が止まったら、それを部屋に連れ帰るといい
気が乱れた時、象徴的に教えてくれるだろう

さて今回のボイドタイムは
順調に見えることでも、ふと気が乱れる瞬間があることを教えると同時に
そんな時は少し待てば気流の乱れをやり過ごせることも教えている

ためらいを感じたら、その直感に従い、待つことを学びなさい
あわてて方向転換せずに、乱気流が通り過ぎるのを待ちなさい

それが、宇宙の流れに身を任せること

マインドの声をシャットアウトしろだなんて、難しいことは言わない
ただ、ただ、その時、そうしたいと感じたことをしなさい

気が乱れている時は「したい」と思う気持ちの中に
迷いや違和感が混じっているはずだ
そんな時は決断を、少しだけ延期すればいい

それを教えるためのボイドタイムなんだ

いま大きな流れを見れば、すべてが順調に育っている
だが細部を見ると、常に行きつ戻りつの試行錯誤の連続だ

現在ひきつづきTスクエアを作っている天体たちが
土星を除いて逆行しているのも
行きつ戻りつしながら大筋では前進するべき時であることを象徴している

乙女座の新月だ

乙女座は細部を見るのは得意だが、大局を見落としがちな弱点を持っている
まさに乙女座の新月にふさわしい天体の配置だ

今回は変容へ向けての積み重ねの中で、大局を見失うことなく前進できるよう
ぜひ願い事リストに加えて欲しい

ところでキミは、今回、星読み記事を書けずに行き詰まっていたね
その理由を教えよう

キミには、いま星読みの勉強よりも優先することがあるからだ
昨日カラーセラピー関連のニュースに気づいたことも、その流れの一環だ

そして星読みの学びよりも
キミは、こうして我々からメッセージを受け取ることのほうが
はるかに優先順位の高い仕事なのだ

それに気づかせるために、パートナーの滞在予定に変更を生じさせたのだ

今回キミが行き詰まった理由のひとつに
キミが最近とても気に入っている 石井ゆかり氏の解釈が
ピンとこなかったこともあったね

石井氏は、いまは非常にインパクトの強い星まわりという
だがキミはチャートから、この最近3カ月ほどのインパクトを感じることができない

だが、とらえているエネルギーは同じだから安心しなさい

石井氏は先ほどボイドタイムで触れたように
行きつ戻りつをしながらも大局では動きだしたことに重点を置いている
そして、それは新月以降に動きだす

一方キミは、新月の瞬間のエネルギーに注視しているね

新月の瞬間は、動き出す直前の不安定な状態なのだ
いつもキミを通して我々が伝えているように
不安定とは、そこから動き初めるためのエネルギーのポテンシャルを現す
新月の瞬間のチャートにインパクトがあるのではなく
その配置から直後に生まれるエネルギーにインパクトがあるのだ

今回の新月は、直後に訪れる怒涛の流れを乗りこなすために
大局を見ることのできる視野と、
いい意味でイイカゲンになれる執着心のなさを
根底において願うといい

執着しないということは
言い換えれば 手放すのが得意ということだ

そして今回はチャートの細部は見なくていい
乙女座の、細部にこだわりすぎる質を
いまここでキミが率先して手放してしまいなさい

今回は、石井氏のサイトからは、天体の動きの解説ではなく
キミが共感したフレーズを引用するといいよ それで十分だ

みんな地上に生きていると
ついつい細部にこだわりがちになる
満月の届けたメッセージは
そういった傾向に気づきを促したかったからなのだ

乙女座の新月だ

乙女座の弱点である、細部にとらわれる質を手放し
大局を見渡しながら、流れに乗って変容していけるよう願いなさい
(9月5日 19:05~19:20)


わぁ~~い!! マーリンさまからのお墨付きなので(爆)
今回は、若干手抜きコースで記事を仕上げようと思います。

石井ゆかりさんの記事からの引用については・・・

「それさえ手を抜いてもかまわないよ!」とマーリンさまが言ってるみたいなので、たぶん後ほどリンクを貼るだけに留めることになると思いますが(笑)





あとはアファメーション例文集をアップすれば終わりです。たぶん・・・





ところで、私のブログを最近読み初めてくださった方だったら「マーリンさまって誰?」って疑問に思いますよね?

なので、記事末尾でカンタンにご紹介しますね!
(先月の記事そのまんまでゴメンナサイ m(_ _)m )

マーリンさまは、アーサー王をサポートしたと言われている伝説の魔術師です。
彼のことは、昨年の秋から冬にかけて、NHK BS2で「魔術師Merlin(マーリン)」というドラマが放送されていた頃に何度か記事にしたものからピックアップした過去記事をご案内しますので、併せてお読みくださいね♪

  → 「魔術師マーリンと、牡羊座の満月」
  → 「新月シリーズ ~これからのこと~」




コメント


管理者にだけ表示を許可する