グィネヴィアさま、天秤座の新月に結婚を語る!

このメッセージは、昨日、対面セッション前に受け取ったものです。

あのね、昨日の受講生さん、とっても不思議な役回りなんです。

マーリンさまからカーディナルクライマックスのメッセージを受け取った経緯はココに書いたとおりだけど・・・実はあの日と同じ方の2度目の来訪だったんです♪
(彼女、私を上とつなぐパイプの鍵を持ってるのかしら~ 笑)

昨日の場合は、普段ならギリギリになる部屋の準備が、なぜかご予約時間のピッタリ1時間前に整って・・・コレは新月のメッセージを今この時間に受け取れってコトだな~って思いノートと鉛筆を用意したら・・・グィネヴィアさまのメッセージが始まりました。

さっそくお届けしましょうね♪

恋愛についてのアドバイスが欲しいのですね?

でも、今日は恋ではなく、結婚について語りましょう
せっかく天秤座の新月なのですから
恋愛と結婚のちがいについて感じてみるのもいい時です

恋愛は、甘くて、楽しくて、狂おしくて、哀しいもの
思う存分に感受性を磨き合う、人生の刺激剤

でも結婚はちがいます

結婚とは・・・もちろん契約上のカタチではなく
籍を入れない長期にわたるパートナーシップを含みますが

結婚は墓場?
美輪さん(注:美輪 明宏さん)はそう言うけれど
私はそうは思いません

でも結婚が遊園地のメリーゴーラウンドでないのは確かです

険しい山に登るのは辛いことかしら?
でも、頂上で大きな喜びを得られるだけでなく
道すがら、きれいな花を見つけて心がほっこりなごんだり
小さな気づきを楽しめれば、いくらでも幸せになることができる

結婚はね、遊園地で遊ぶのとはちがう

山登りをトレーニングと考える人にとっては
結婚も、厳しい学びとなることでしょう

でも、山登りの道行きを楽しめる人にとっては、
結婚もまた楽しいものなのです

数日前、瑠花に1通の相談メールを届けさせたのは私です
そのメールには、夫の役に立つアファメーションを
どうしたらいいのかという質問が書かれていました

瑠花はそれに対して答えることはアファメーションの本質に反するからと
回答を拒否しました

そして私が代わりに、なぜ瑠花がこのケースに対して
アファメーションのアドバイスしたがらなかったのか説明しましょうね

結婚は・・・恋愛も友情もそうですが
すべての出会いは、相異なる人生を生きてきた2人が出会い
人生の一時期を共有し合うことによって
そこに生まれる新たなエネルギーから学び合うためのものなのです
生まれる前に魂たちは
ベストなタイミングでの出会いを約束し合っているのです

中でも結婚は、かなりの長期にわたって・・・
たいていは人生の後半の大部分を共に学び合って進むための出会いです

そんな時に
夫に役立つアファメーションは どのようにしたらいいかって?

夫の役に立ちたいと真に願うなら
夫の学びをジャマしない自分になれることを願うのがいちばんいいのです

表面的には冷たく感じるかもしれない
苦しんでいる夫に全く手を貸してないように感じてしまう

でも、あなたは彼の学びに
寄り添い見守ることを約束して生まれてきたのです

夫が苦しんでいるのを見ていることは
おそらくあなたの人生にも楽しくない影響を与えていることでしょう
だからといって、あなたが自分の人生を楽しみたいから
夫によくなって欲しいと願うのはエゴです

もしあなたが自分1人で幸せになりたいのなら
黙って夫の人生から歩み去るのがいい
それがいちばん親切です
先には、彼の学びを通して自らも学ぼうとする
新たな伴侶の候補が待っています
新たな出会いのために、道を空けてあげなさい!

でも、もしあなたが彼と共に幸せを求めて生きたいのなら
あなたは彼を突き放して見守るしかないのです
もし彼に手を貸したら、2人の人生は好転するかもしれません
でも、それは一時凌ぎです
彼の学びが終わらない限り、彼は後に更に苦しい試練に直面するでしょう

では、あなたにできることは何もないの?
いいえ、ひとつだけあるのです!

それは、彼がたとえどん底に落ちても
せめて自分だけは影響を受けずに、高い波動を保ち続けることです

もしも、あなたが一緒に落ちてしまったら
2人共、底なし沼に沈んでしまうことでしょう
でも、あなただけでも高い波動で生き続けることができれば
やがて彼は、あなたの波動と共振することで上がってくることができるのです

そして・・・おそらく、あなたの学びは、そこにあるのです!

あなたがアファメーションの質問をしたから
瑠花は答えることを拒みました
本当はアファメーションの問題ではなかったからなのです

そして、あなたの相談は、
ベストなタイミングで瑠花に届けられたのです

なぜなら、天秤座の新月に、
私たちは地上で生きるあなたたちに
結婚の意味を、夫婦の意味を、幸せな結婚生活の意味を、
もういちど考えて欲しかったからなのです
(10月5日 11:58am~12:19)


グィネヴィアさまのメッセージ内にある「1通の相談メール」とは、アファメーションに関するこの記事を読んでくださった、ブログの読者さんからのものだったのです。

私は、こうしたご相談やご質問には、原則として個別には返信せず、タイミングが合った時にブログ上でお答えしています。

だって、個別返信したら、セッション料を払ってお申し込みしてくださる方に対して不公平で申し訳ないでしょ!!
(それに私のエネルギーも回らないから、たぶんロクな返信できないし・・・)

今回のご質問に対しても、さて記事でも書こうか!と思って再度文面を読み返してみたら・・・アファメーションテクニックの問題ではなかったので・・・その方には「オラクルカードリーディング体験コース」にお申し込みいただくことをオススメする返信をしました。

でもね、その返信では、なぜ私がそう感じ考えたのかをお伝えしきれてなかったのです。
(私自身も、自分がなぜそう感じるのか把握しきれてなかったような気もします)

そうしたら・・・このテーマは天秤座の新月を控えた今、すべての読者の方にグィネヴィアさまからお伝えしたかったメッセージだったんですね♪
メールでご相談くださった方は、グィネヴィアさまの使者として、地上的な手段で私に連絡をくださったワケだったですね☆彡

ご質問くださったアナタ、連絡役を受け持ってくださって、本当にありがとうございました!
もしも、この記事を読んで、まだスッキリしない部分があったら、その時こそオーラリーディングの出番です!
その時は、ぜひぜひおトクな「オラクルカードリーディング体験コース」をお申し込みくださいね。(*^o^*)






   ↑
新月シリーズ、あとはアファメーション集を残すのみ・・・たぶん






余談ですが・・・

  > 結婚は・・・恋愛も友情もそうですが
  > すべての出会いは、相異なる人生を生きてきた2人が出会い
  > 人生の一時期を共有し合うことによって
  > そこに生まれる新たなエネルギーから学び合うためのものなのです

この部分を書き取りながら、そーいえば今回の新月のホロスコープ上で、天体たちが2つずつペアを作っていたのを思い出しました。

それぞれの天体がそれぞれに役割や個性を持っていて、それぞれの天体が作り出すアスペクトにより天体が発揮するエネルギーが異なってくるのと全く同じことを、私たち人間も行っているのでしょうね♪




ところで、私のブログを最近読み初めてくださった方だったら「グィネヴィアさまって誰?」って疑問に思いますよね?

なので、記事末尾でカンタンにご紹介しますね!・・・とはいえ、グィネヴィアさまのことを語る時、マーリンさまのことも併せてご紹介したほうが話がわかりやすいのです。

マーリンさまは、アーサー王をサポートしたと言われている伝説の魔術師です。
彼のことは、昨年の秋から冬にかけて、NHK BS2で「魔術師Merlin(マーリン)」というドラマが放送されていた頃に何度か記事にしたものからピックアップした過去記事をご案内しますので、併せてお読みくださいね♪

  → 「魔術師マーリンと、牡羊座の満月」
  → 「新月シリーズ ~これからのこと~」

そしてグィネヴィアさまは、上記「新月シリーズ ~これからのこと~」でもご紹介していますが、アーサーが王子だった時代に土地を治めていた女神で、アーサーが王位につくための条件として女神である彼女と結婚するか関係を持つことが求められたために、アーサーが妃として迎えられたという伝説となっています。上記NHKのドラマでは、王宮に仕えていた使用人に彼女の名前を持ったチャーミングな女性が登場しましたが、意外とそれが事実に近かったのかもしれません。



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございます!

瑠花さん、ありがとうございます。メッセージをブログ読者の皆さんと共有するためにメールしました、ドラです。

私はACIM(奇跡のコース)というスピリチュアル学習者なのに、何故背中を押されるようにアファメーションの質問メールをしたのか…なるほど、と納得しました。

こんな相談メールしても、お金払ってないのに、私だったら無視するなぁ…(汗)と思いつつ送信し、思いがけずこんな大役(?)を担っていたんですね。

メッセージが届いた旨、瑠花さんからメールをいただき、記事を待ちながら、「夫についてアファメーションまでしたい気持ちの裏にある純粋な(無条件の)愛でないものは何なんだろう?」と考えていました。

記事の「自分だけは高い波動を保つ」を読んで、ひらめきました。最近私はACIM学習がすすんできて、「ハイヤーセルフからのインスピレーションを受け取り、愛でないものを解放して、愛である本来の自分に戻る」ということができるようになって、ますます幸せ♪な状態です。なのに夫を取り巻く状況は悪いことばかりで、「自分だけ幸せで悪い」ような気持ちになっていたようです。

メッセージを読んで、今夫には夫が学ぶべき事を学ばせておけばいい、と安心しました。

母は、妻は、太陽でありたい、と思います。
私が、愛でないものを解放しながら愛そのものに還り、家(家庭)の中の太陽のようにあれば、会社では辛くても、夫も自分の力でこの状況を乗り越えられると思います。

瑠花さん、本当にありがとうございます。遠く福岡から、3年前たまたま見つけたブログを毎月見続けていますが、不思議なご縁だなぁ…とつくづく思います。これからも、新月シリーズ他、読ませていただきます。よろしくお願いします!

それと、私ははパソコンを持っていなくて携帯ユーザーのためか、オラクルカードリーディングのページは見ることができませんでした。実家に帰ればパソコンから見れますので、ピンときた時はよろしくお願いします。

本当にありがとうございました!

ドラ | URL | 2010年10月06日(Wed)22:04 [EDIT]


ドラさんへ

レスがすっかり遅れてホントにゴメンナサイ。m(_ _)m

このメッセージを受け取る必要があったからこそ、
3か月ほど前からドラさんとのご縁がスタートしていたのですね♪

宇宙の計らいの絶妙さに、ひたすら感心するばかりです。

グィネヴィアさまからのメッセージで、
ドラさんをはじめとする、多くの方々の迷いや悩みが
ストンと腑に落ちていたら嬉しいです。

このたびは地上的なメッセンジャーとしてのご連絡
本当にありがとうございました。

セラピスト瑠花 | URL | 2010年10月10日(Sun)19:02 [EDIT]