マーリン、自分軸を語る! ~射手座の新月に寄せて~

昨日(ってか日付が変わったから一昨日だけど)は、月にいちどの実家バイトの日でした。
でも私としては、新月シリーズがカタチになってないし、作品展のほう(あ~~、詳細は月曜日の夜以降にお知らせします!)も全く手が付いてないし・・・で、気もそぞろ。

気休めに、ノートと、ジャン・スピラーさんの「新月のソウルメイキング」を持って出かけました。

そして山手線の中で座り本を開いたら、話しかけてくださる声はマーリンさまっ♪
続いてグィネヴィアさまも何やら・・・

メモとりたかったけどペンがなかったので、実家についたら思い出せることを信頼して、そのまま本を閉じボーッと過ごすこと20分!

実家で事務作業のための部屋に1人でこもって、まずノートと、父からかりてきた鉛筆を用意したら、マーリンさまのお話しが始まりました!

では、この記事では、まずマーリンさまからのメッセージをお届けします:

キミは螺旋階段が大好きだね
同じところに戻ったように見えても、そこに立っているのは
常に一段階上のフェーズに成長した自分であることを知っているから

キミは数秘術にいま夢中だね
なぜなら9年サイクルこそ、まさに螺旋階段の成長だから

そして天体もまた螺旋階段なんだ
星たちは、それぞれの周期をもって、もといた場所に戻ってくる
だが、その時、周囲の環境は異なっている
前回とは異なる天体と親密なアスペクトをつくり、そこに新たなドラマを生み出す

12月は1年の最後の月だ そんな最後の新月にふさわしく
自分軸をテーマとしたメッセージの総括のようなことを話そう

自分軸は、ゆらぐことがなければいいわけではない
むしろ、ゆらいで構わないのだ
ゆらぎながら、最も快適な重心を見つけていけばいいんだ

カーディナルクライマックスは
「0」から「1」を生み出すために、緊迫したテンションが必要だった
エネルギーのギャップから新たなエネルギーのタネが生まれた

そして先月、そのタネが成長する時
天体たちは、主要な10惑星のうち8天体までが
地上、昼間の陽射しを浴びる位置に集中していたね
成長のエネルギーを天上から降り注ぐままに受け取る必要があったからだ

だが今回の新月は、その真逆な配置のホロスコープだ
土星を除く他の9天体が、すべて自分自身を現す下の半球
第1ハウスから第5ハウスに潜っている

いまは、先月に対する「ゆらぎ」の時
先月、天からのエネルギーを受け取ったら、今度は自分自身を見つめることにより
少しずつ自分の軸を、ゆらぎながら探っていく過程なのだ

射手座は天高く飛翔しながら、精神的な世界へと至るサインだ
そんな時だからこそ、自分を掘り下げていく必要があるのだ

明け方のメッセージはメルキゼデクだよ!
いやに厳かだから、どこかもっと上から届いたかと感じたかもしれないね
オラクルカードの、いたずらっぽく笑った彼の表情、
いまにもウィンクしかけてきそうだと思わないか!
彼は時々、こうしたイタヅラをする

さて1年にわたって、マーリンとグィネヴィアでメッセージを届けてきたけれど
来年もまた同じコンビで新月シリーズを続けるかどうかは
これから瑠花のハイヤーセルフも交えて天上会議だ

だが、これからも我々は、瑠花のブログに登場するだろう
たとえ新月を降りても、まだまだ瑠花と共に続ける仕事が残っているからだ
それが引き続き新月シリーズになるか、あるいは全く新たなプロジェクトになるかは、
来年を楽しみに待っていて欲しい

最後に、今年のテーマだった「自分軸」について統括しよう

自分軸はガツンと不動である必要はないのだ
他者との関係性を受けたり、自分自身の天上と大地のエネルギーのバランスの中で
その時々、惹かれた方向にゆらぎながら
人生の最後に自分軸がしっかりと通っていることに気づければ、それでいいのだ

その「ゆらぎ」こそが、三次元で肉体を持って生きる喜びなのさ!

Good Luck! いい新月を!!

そして、また何かのカタチで会おう
もしかしたら、来年も新月で会えるかも!
(12月2日 14:10~14:26)


少しはわかりやすくなったかしら?

要は、自分軸に執着しなくていいってコトなんだと思います。
ただし、軸が全くないのはNGです。

常に、ゆれながら「ココが私の着地点かな~?」と捜し求めながら、でも次の瞬間にはその着地点に固執することなく、ただし常に自分が「いま、ここ」に在ることを忘れずにいること・・・それが、他者に振り回されるのではなく、自分のエネルギーは自分が保有していることではないかと、私は高次のお2人のお話を取り継がせていただきながら感じました。

振り返れば、天体の動き的にも、なんとも忙しい1年でしたね!

でもね、まだこれから年内に、もうひとつクライマックスが残っています!!

12月中旬、いろんな天体がダンゴ状になるらしいが・・・それは半月の頃に当たるってのも気になるところなのですが・・・私たちにどんな影響を与えるのでしょうね??

新月のことが落ち着いたら、改めてマーリンさまやメルキゼデクさまに聞いてみようと思います。




   
この後、グィネヴィアさまのメッセージも、追って掲載しますね♪





ところで、私のブログを最近読み初めてくださった方だったら「マーリンさまって誰?」って疑問に思いますよね?

なので、記事末尾でカンタンにご紹介しますね!
(過去記事そのまんまでゴメンナサイ m(_ _)m )

マーリンさまは、アーサー王をサポートしたと言われている伝説の魔術師です。
彼のことは、昨年の秋から冬にかけて、NHK BS2で「魔術師Merlin(マーリン)」というドラマが放送されていた頃に何度か記事にしたものからピックアップした過去記事をご案内しますので、併せてお読みくださいね♪

  → 「魔術師マーリンと、牡羊座の満月」
  → 「新月シリーズ ~これからのこと~」




コメント


管理者にだけ表示を許可する