グィネヴィアから、真の愛を育むためのメッセージ ~射手座の新月に向けて~

続いてグィネヴィアさまから、この新月に、ソウルメイトとの愛を育むみたいと望む方たちへのメッセージが届いています♪

先月はソウルメイトのサイン、蠍座での新月でしたね
あなたは、あなたのソウルメイトを見つけることができましたか?

もし、あなたがソウルメイトを見つけたなら、
その人を、どうか束縛しないでください
絆を信頼していればいいのです
三次元の世界で縛り合う必要などないのです

だから、蠍座の次が、射手座の新月なのです
射手座は12サイン中、最も自由奔放なエネルギーに満ちている
自由に天空を駆け巡る狩人
自分が帰れるところを信じているから、大切な人との絆を信じられるから
こんなにも自由でいることができるのです

射手座のエネルギーにとっては、
束縛することは、無条件に信頼することへの裏切りにも匹敵します

そして、もしもまだソウルメイトを
あなたの顕在意識で見つけることができていないなら
そこには、目には見えなくても、
確かな絆がすでに結ばれていることを信頼してください

あなたたちには、ソウルメイトと現実の世界で結ばれることを
焦らずにいて欲しいのです
その焦りは、執着です その執着は、絆への不振です
それはソウルメイトを束縛することと全く同じタイプの裏切りです

あなたは、目に見えていても、あるいはまだ現実化していなくても
必ず1人以上のソウルメイトとの絆で結ばれています
ベストなタイミングに、ベストな学びを重ねられることを信頼し
そのタイミングは宇宙に委ね
あらゆる束縛や執着から自由でいてください
(12月2日 14:27~14:34)


射手座には「自由」というキーワードがあります。

すでに先日アップした時間&ボイドタイム情報でもご紹介しているチャート占星術の解説
にも、射手座の本質として:

●なによりも自由を愛し、束縛されることを極端に嫌う

と、冒頭から書かれています。

グィネヴィアさまの話を書き取りながら、ソウルメイトと出会うことを願った蠍座の新月の次に、そのソウルメイトを束縛しないことで真の愛を育てていくことを促すかのように射手座の新月が巡ってくることに、宇宙の理を感じずにはいられませんでした。





   ↑
新月シリーズ、あとはアファメーション集を残すのみ・・・たぶん





ところで、私のブログを最近読み初めてくださった方だったら「グィネヴィアさまって誰?」って疑問に思いますよね?

なので、記事末尾でカンタンにご紹介しますね!・・・とはいえ、グィネヴィアさまのことを語る時、マーリンさまのことも併せてご紹介したほうが話がわかりやすいのです。

マーリンさまは、アーサー王をサポートしたと言われている伝説の魔術師です。
彼のことは、昨年の秋から冬にかけて、NHK BS2で「魔術師Merlin(マーリン)」というドラマが放送されていた頃に何度か記事にしたものからピックアップした過去記事をご案内しますので、併せてお読みくださいね♪

  → 「魔術師マーリンと、牡羊座の満月」
  → 「新月シリーズ ~これからのこと~」

そしてグィネヴィアさまは、上記「新月シリーズ ~これからのこと~」でもご紹介していますが、アーサーが王子だった時代に土地を治めていた女神で、アーサーが王位につくための条件として女神である彼女と結婚するか関係を持つことが求められたために、アーサーが妃として迎えられたという伝説となっています。上記NHKのドラマでは、王宮に仕えていた使用人に彼女の名前を持ったチャーミングな女性が登場しましたが、意外とそれが事実に近かったのかもしれません。



コメント


管理者にだけ表示を許可する