双子座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

まだ5月だというのに梅雨入り、そして台風2号の襲来・・・
地球もまだ本来のバランスを取り戻せていない異常気象の日々です。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は新月の時間&ボイドタイム情報をお届けします:

  双子座(ふたご)の新月は、6月2日(木)6:02:34.8am
  (秒までわかる、ホロスコープの無料ソフト アストロロギアより)
  ジャン・スピラーさんのサイトでは5:55am。誤差の範囲ですね!

そして気になるボイドタイムは・・・

  6月3日(金)17:07 ~ 17:36 (「プレマの西洋占星術的生活」より)
  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは 17:03 ~ 17:30
  ※この差は、計算根拠のチガイから来ている「誤差」ととらえていいと思います。

先月と比べて、なんという違いなんでしょう!!!
新月から8時間以内にボイドタイムはかからず、48時間以内のボイドタイムも30分程度♪

先月は、新月から48時間以内だけでなく、その前後も非常にボイドタイムが長かったのです。
そしてその理由(というか背景)については、今井ゆかりさんのブログ記事によれば、「水瓶座の最終度数でがんばってくれていた海王星が移動」したことだったのですが、海王星は非常にゆっくりした動きの天体なので、その状況については今月も変わりはないはず・・・

なぜなんだろう?・・・なんて考えながら前後のボイドタイムを調べていると、今回はアセンデッドマスターや大天使ではなく、月からのメッセージが届きました!
後ほど書き起こしを済ませたらココにリンクを追記しますね!

ところで、プレマさんのサイトと、ジャン・スピラーさんのサイトとではボイドタイムの時間が異なることについて、毎月掲載している内容ですが、今月も繰り返し掲載しますね:

ボイドタイムというのは、月が他のどの天体ともアスペクト(角度)を作っていない状態で、言い換えれば「月が野放しになって不安定な状態」を指すワケなのです。

そしてアスペクトというのは天体と天体の角度(0度とか90度とか120度とか)のことであって、たとえば120度だったら、ある占星術師は115~125度を 120度 と解釈するけれど、別の占星術師は117~123度のみを 120度 として解釈する・・・天体の位置がちがうワケではないのに、占星術師によって、どこまでをアスペクトとして認識するかが異なっているのです。(サクッと言っちゃうと、この範囲のことが オーブ と呼ばれています)

占星術用語的に正しい表現じゃないかもしれないのですが、上記で感じはわかっていただけるんじゃないかと思います。

私の記事では、アファメーションに適した時間については安全圏というか・・・最も短く確実な時間でご案内しているので(言い換えれば、ボイドタイムについては考えられる最大値をとっているので)

そうなると、今回のアファメーションおすすめタイムゾーンは:

  6月2日(木)06:03am ~ 3日(金)17:02
  6月3日(金)17:37 ~ 4日(土)05:54am

ちなみにボイドタイムは、始まる2時間ほど前から不安定な時間に突入するとも言われています。
一方、ボイドタイムの終了については月がサインを移動した時(今回で言えば、魚座を去り牡羊座に入った時)なので、占星術師の計算根拠により多少のズレはあったとしても、グレーゾーンは存在せず「ただちに」ボイドタイムは解除されるということです。



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、この新月キャラクターのホロスコープをチェックする前に・・・
描かれたホロスコープをパッと見た時に直感的に感じた印象を語ってみたいと思います。

●新月が、隠された世界を意味する第12ハウスで起きていることの意味は?

●土星を除く9の天体が地平線(アセンダントとディセンダントを結ぶライン)より上に存在していることの意味は?
(いつも繰り返しているように私は、古くから占星術で使用されてきた10の天体のみを見ているのですが・・・言い換えれば、最近注目を集めている4つの小惑星については全く読めていないのですが・・・)

●その土星は、家庭を象徴する第4ハウスに位置していて、第12ハウスの新月とトライン(120度、安定感ある調和のアスペクト)を作っていることの意味は?

先月は、こうしてリストアップしている間にもビシバシと答えが高次から届いたのですが・・・今月は何も聞こえてきません。

なんて言ってたら、大切な天体のイベントを見落としていたことに気づきました!

6月2日、新月の日の明け方、日食が起きるのです!!

今回は部分日食で、しかも日本では限られた地域でしか見ることができませんが、年内4回起きる日食のうち唯一、国内で見ることのできる日食です。
どうりで、月からのメッセージが届いたワケですねッ!!

過去の日食の時に高次から受け取ったメッセージによれば、たしか・・・「日食とは、月が太陽のエネルギーを受け取りパワーアップするタイミング」・・・このことを調べようとこのブログの過去記事を溯っているうちに、何かが「わかりそう!」な気分を、いま感じています。
おそらく今回の日食と絡めて、高次から何らかのメッセージを受け取ることができそうなので、キャッチしたら後ほど書き起こしてお届します。


さて。いつものように、ホロスコープ作成ソフトアストロロギアの掲載情報から。
このソフトには「占い」機能が付いていて、書いたホロスコープを 出生図/ネイタルチャート としてリーディングするプログラムが付いています。

新月生まれの「人間」についての「占い」を読んでみると:

双子座の新月 2011年 6月 2日 6時 2分35秒 東京都生まれ

あなたの本質をあらわす太陽は ふたご にあります。
この星座の特徴は,二面性。熱しやすく冷めやすいといったところがあるようです。悪くいえば気まぐれですが,物事に機敏に対処するのがうまいと言えます。ふたご座の人は,さわやかで,さらさらとしている人が多いようです。そこには清らかな優しさと,風のようなクールさとが共存しています。知的好奇心旺盛で ,いろいろなものに興味を示します。一般におしゃべりで弁舌さわやかです。

ではそうしたあなたの本質は実際にはどのような形でおもてにあらわれてくるのでしょうか?
それをあらわすアセンダントは かに。

行動的なふたご座にしては穏やかなタイプです。自己保身の指向が強く,本来家庭的な性格です。心優しい人ですが,少しゆううつなところもあるようです。

感受性をあらわす月はふたご座にあります。
この配置は一般的にはクールな感性,気まぐれ,多弁,知的好奇心などを意味するのですが,これはふたご座のあなたにとっては,その本質が強調され,筋の通った,はっきりとした性格を形づくる配置です。新月のころの生まれです。
アストロロギアの占いより) (c) Astrologia Dynamic Text Generation, 1998


ちなみに、上記占いソフトには、アスペクト(天体同士がつくる角度)がもたらす意味の解説文も掲載されているのですが、今回はその内、下記4アスペクトについての解説文を転載載しろ!と、いま上から指示が来ました。後ほど、高次から届くメッセージの内容と関係があるのかもしれません。

太陽と土星が非常に強いトライン (オーブ 0.48)
活力と抑制の調和。長期的な展望をもって、コツコツと努力を続ける。遠大な計画を実現させることのできる才能ないしは素質が備わっている。冷静で落ち着きのある人柄。kineg-湧。

月と土星が非常に強いトライン (オーブ 0.48)
感受性と抑制の調和。一時的な感情に流されることなく、また冷淡ということもなく、程よい距離を置いて物事をしっかり見つめる。冷静にして柔軟。あまり目立たないが、内面的に調和のとれた美しい人。感覚はやや古風で奥ゆかしい。icm。

木星と海王星が強いセクスタイル (オーブ 1.49)
発展と夢幻の調和。美しいビジョンにもとづき、うるおいのある発展をもたらす世代。個人的意味は、幻想的なものに対する強い適性。理想主義的な高潔な精神。

水星と海王星がスクェア (オーブ 2.83)
鋭い感覚を秘めているが、全般的に物事をしっかりと把握するのが苦手。自分で自分を理解できないことも多い。精神的に不安定で、脆さがある。想像力は豊かだが、それを間違った方向に用いてしまいやすい。嘘をついたり、つじつまのあわない非現実なことを主張する。しばしば自分だけの「お話の世界」の中に閉じこもってしまう。夢想を建設的に生かせれば吉。芥川龍之介。ケネディー。
アストロロギアの占いより) (c) Astrologia Dynamic Text Generation, 1998



゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


なお、前回の新月からの天体の動きについては、石井さんのサイトにリンクを貼っておきますので、ソチラを直接読みに行ってくださいね!

  → 「2011/5/9-5/15 全体の空模様。
  → 「2011/5/16-5/22 全体の空模様。
  → 「2011/5/23-5/29 全体の空模様。
  → 「2011/5/30-6/5 全体の空模様。




さぁ、それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!



   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど、
 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 なので、アファメーションを書くのも、この時間帯を避けたいところ。

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!
 ●ボイドタイムカレンダーはコチラ!プレマの西洋占星術的生活
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


続編、いましばらくお待ちくださいね♪




コメント


管理者にだけ表示を許可する