マーリン&メルキゼデクの星読みメッセージ ~双子座の新月に向けて~

   今回はちょっと前置きのオシャベリが長くなってしまいました。
   メッセージを大急ぎで読みたい方は、ページをスクロールして、
   ベースに色を敷いてあるところまで進んでくださいね!





新月は明日の早朝なのに・・・

今回は、なかなか高次からまとまったメッセージも届かないし、チャートを見つめていても、私の中で散漫としている感があるのです。

実生活でも・・・

新セッション・ルームを見つけ、デスク兼セッション用のダイニングテーブルも、ヒプノ用のリクライニングチェアも手に入れたというのに、新セッション・ルームにはネット環境が整っていないため、相変らず遠隔セッションや調べものは自宅と新セッション・ルームに分散している状態・・・

巷では、今回の新月はパワフルだの、日食だの言われていますが・・・過去の日食時のブログ記事にも 日食とは言い換えれば月が太陽のパワーを受け取ってますますパワフルになるスーパー新月である なんてことを書いたこともあるほどなのですが・・・私自身は現時点ではそのパワーを感じることができないのです。

私は、新月を、そのタイミングに生まれた1人の人間とみなしたチャート(出生ホロスコープ)を書き、それを見ながらオーラリーディングで高次からのメッセージを受け取っているのですが、今回いちばん気になったのは:

   新月が、目に見えない隠れた世界を象徴する
   第12ハウスで起きているということ


第12室は、その場で目に見えないけれど後からジワジワとわかってくることを司っていると言われています。第12室に関して、石川 源晃 先生の書籍にとてもわかりやすい例えがあったのですが:

同じエンターテイメントの世界に従事する人でも、舞台の役者さんのようにその場で観客の反応がわかる場合は第5ハウス(エンターテイメントの室)が受け持つけれど、映画やTVなど演じたその場ではリアクションを受け取れないケースについては第12ハウスが受け持つとのこと!

もしかしたら、この新月(そして日食)は、目に見えない世界(スピリチュアルも含む)や、即効性はないけれどジワジワと本質から変えていく長期プランに関する願い事がいいのかしら?

そんなことを考えていたら・・・いま受け取れそうです!!


双子座の新月だ
双子座はコミュニケーションのサイン

地上の人間同士とは限らない
コトバを持たない動植物や、高次、そして何より大切な、
自分自身でも気づいていない深い潜在意識との対話が
もっと上手にできるように願ってみるといい

昨夜ドラゴンヘッドとドラゴンテイルについて瑠花に調べさせたね
このブログの過去記事でもこのように伝えさせたね:

ドラゴンテイルは過去に慣れ親しんだことだから
今生は魂が新たな学びを進められるよう
繰り返さないためにブロックがかかっている
だから不運の象徴に感じられる

だが、その対極に位置するドラゴンヘッドは
過去のアンチテーゼとして今世めざしたい方向性を示すから
シンクロニシティが働いて幸運のシンボルに感じられると

これは、ひとりの人間の人生の場合だ
だが新月にも当てはまる
瑠花が書く新月瞬間のチャート(出生ホロスコープ)は
その新月のエネルギーを最大限に生かすためのヒントを読み取るためのものだから

さて今回の日食は、ドラゴンテイルで起きる
ドラゴンテイルは双子座に位置している
しかも双子座の新月にとって、それは第12室で起きる

このメッセージを受け取り始める直前
瑠花には「新月のソウルメイキング」から
射手座にドラゴンヘッドを持つ人に関するページを読ませた

それでいい そこに書かれていたことが
今回の、新月の願望成就のテーマとなる

そこには表層的なコミュニケーションにかまけたあまり
自分の心の声を聞くことを疎かにしてきた過去生をもつ
射手座にドラゴンヘッドがある人へのアドバイスが書かれていたね?

自分の心の声=直感に従って生きなさい!・・・と

今回、双子座の新月は第12ハウスで起きている
第12ハウスは、目に見えない世界
双子座のテーマはコミュニケーション

今回アファメーションするにあたっては、いちばん最初に
自分の深い潜在意識が本当に求めているもの/ことは何なのかを
気づかせて欲しいと願うがいい

その後、瞑想したり、苦手なら仮眠をとってもいい
最初の願いが自分の深い意識に染み渡るのを、一呼吸おいて待ってから
あなたが、いま引き寄せたい現実を、いつもの新月のように願えばいいのだ

とはいえ、瞑想や仮眠の後に深い意識から沸き上がってくる願いは
おそらく今月や来月にケリのつく表層的な課題ではなく
これから何カ月も、いや、もしかしたら何年もかけてジワジワと
あなた自身を変えていくものとなるだろう

先月のアプローチとは大きなちがいだ
先月はボイドタイムの、どこへ翔んでいくかわからない勢いを借りて
手当たり次第願って可能性を拡散させるタイミングだった
今月は打って変わって
深い心の底から沸き上がる願いに焦点を当てるタイミングなのだ

先日「月」という天体自身からメッセージが届いたね
別の視点から、一言付け加えよう

新月は毎月やってくるものなのだ
言い換えれば、たとえ間違って願ってしまっても
そのまま永久に固定されることはない
翌月にはリセットすることが可能なのだ

そう考えれば、ボイドタイムにビクビクするより
ボイドタイムの多い新月には、開き直って
そのエネルギーを借りてしまったほうが可能性が拡がる
得策というものだ

だが、今月のように、
48時間以内に30分しかボイドタイムが含まれない時は
それをする「時」ではないという宇宙からのメッセージなのだ

ボイドタイムの長短や、
そのタイミングが新月直後なのか、あるいは時間を経た後なのか
そのことさえもメッセージとして受け取ることで
月のエネルギーをこれまで以上に
上手に味方につけることができるようになるだろう

月も言っていたが
今回は、ボイドタイムが明けた後は
月が最も本来のパワーを発揮しやすい蟹座に入る

日食のパワーは、通常の新月よりもはるかに強大だ
前回同様、今回も願いのテーマにより
2段階に分けてアファメーションするのもいいだろう

よりコミュニケーションに重きをおきたい願いは、新月直後なるべく早く
月が司るテーマである感受性や直感力、そして調和にまつわる願いは
ボイドタイムが明けた後に・・・

今回の新月は、逆行中の土星とトライン(120度=調和のアスペクト)を作っている
本来の土星は抑制力のシンボルだが、
逆行中の土星は先月も言ったようにファンキーな老教師だ
難しいことは言わず、ただ方向性が大きく間違いそうな時だけ抑制してくれるだろう

考え過ぎて言うべきタイミングに言いそびれてしまう人なら
そんなコミュニケーションを願ってみてもいいね
大きな間違いをおかさないよう抑制してくれるパワーを信頼できるからこそ
タイミングを逃さずに発言できる自分になれることを
願うにもいい時だ

明るい未来を予感させる新月だ
10の惑星のうち、土星を除く9までが地平線上にあり
しかも7つの天体が上昇中だ(第10〜12ハウスに位置している)

しかも日本に住む者にとっては、この日の数秘は【誕生数=3】
ワクワクとクリエイティブな喜びが拡散していくエネルギーを秘めている

新月が第12ハウスで起きていることにより
願いが現実化するまでには時間がかかるかもしれない
だったらいっそのこと
すぐには結論が出る必要はないけれど考えるたびにワクワクしてくる
長期的な計画の実現を願えばいいんだ!

それではじれったくなってしまうって?

だったら願い事の最後に
変化の兆しがあることを直感で受け取れる自分になれることを
付け加えてみるといい
そうすれば願いはまだ叶っていなくても
実現に向けてエネルギーが動き始めていることを感じられるから
日々を、数秘【3】のエネルギーそのもののように
楽しくクリエイティブに生きることができるだろう
(6月1日 9:58am〜10:28am)



今回も、マーリンさまとメルキゼデクさまのコラボ・メッセージだったようです。
星読みに関するあたりは主にメルキゼデクさまから、願い方やアファメーションに向けては主にマーリンさまから。

今回は、まだまだ探求してみたいテーマがあるのですが、時間切れです。
そして、ここまでで時間切れになってしまうということ自体がメッセージなんだという気がするので、この後はアファメーション例文集をまとめる作業にとりかかることにします。





   
このままリアルタイムで更新できないのがもどかしい (>_<)
帰宅後に自宅回線を使ってアップロードします!




コメント


管理者にだけ表示を許可する