獅子座の新月に向けて、高次からのメッセージ

今日お届けするメッセージは、昨日アップした新月に関する基本情報の記事を書きながら、途中で行き詰まった時にふと意識を高次に向けたら聞こえてきたものです。

今回はホロスコープを眺めていても何も聞こえて来なくて実は困っていたのですが、それは詳しい星読みをするまでもなく、高次の方々が教えてくださることになっていたからのようです。

ちなみに、このメッセージ、マーリンさまっぽくも、メルキゼデクさまっぽくもあります。でも「あなたは誰?」と聞いても笑ってるみたいで答えは返ってきませんでした。どうやら答えは「宇宙はひとつなんだから、誰が伝えてたって構わないだろ?」ってことみたいです。

では、さっそくお届けしますね:


チャート(ホロスコープ)を読もうとして苦労してるのかい?
今回はチャートより先に、あなたが気になっているボイドタイムに注目するといいよ!

新月から48時間以内にはボイドタイムは2時間半ほどしかない
だが、あなたはそれに満足して「今回はラッキーな新月です」とは思わなかったね

その前後をチェックして、あなたは面白いことに気づいた
1日以上にわたる長時間のボイドタイムがあるかと思えば
その後数日から時に1週間以上にわたって、
わずか数分〜数十分で終わるボイドタイムしかない時期がある
それがピタリと規則正しく交互に来るわけではないが
ランダムに交代にやってくる

ボイドタイムが不幸の象徴ではないことは過去2〜3カ月にわたって伝えてきたけれど
ボイドタイムには、やはり物事がギクシャクするのは確かだ

もちろん、このブログの読者のあなたがたならすでにわかっていると思うが
すべてのことには意味があり
ギクシャクしたおかげで結果的に長い目で見たら幸いに転じることも多々あるのだから
そういった意味でも、ボイドタイムをネガティブなエネルギーととらえる必要はない

だが今回の一見ランダムに見えるボイドタイムの現れ方は
「タイミング」というキーワードを伝えるためのものなのだ

最近のアファメーション例文集では、その新月にあなたの願いを叶えやすくするために
まず最初に願うといいアファメーションをアドバイスしているが
今回の場合はそのキーワードは「タイミング」ということになる

あなたの願いを現実化するために行動を起こすベストタイミングを直感でつかみ
その時にすぐ動ける自分になることを願うといい

おそらくあなたたちが動きだす「タイミング」は、
ボイドタイムを避けたものとなるだろう
だが、すんなりと進まないほうが
結果的には幸せにつながる願いのための行動だったら
なぜかボイドタイムに起こすよう導かれてしまうかもしれない

それが宇宙の導きなのだ

タイミングをつかめる自分になりたいということは
宇宙の導きに委ねられる自分になるとも言い換えることができることは
あなたたちなら、もうわかっているね!

さて今回は獅子座の新月 太陽が最も強いサインで起きる新月に
月は、太陽にパワーをかき消されるどころか
逆に太陽と渡り合える強さを持つことになる

前回の新月は、月にとってのホームグラウンドである蟹座で起きた
それもまた月のパワーが強めたのだが、今回は強さのニュアンスが異なる

前回の月は如来のように大らかに包み込む母の静的な強さだったとしたら
今回の月は弓矢を携え天空を駆け抜ける
男まさりな月の女神アルテミスの動的な強さと思ったらいい
もしくはイシス 彼女は戦うことで夫や子供を守った女神だ

月といえば潜在意識に働きかける柔らかな波動ばかりが注目されがちだが
女神たちはエネルギッシュでパワフルなのだ
太陽神アポロンやラーを時にタジタジにさせるほどね(笑)

新月の瞬間をホロスコープに書くと、この新月は第1ハウスで起きている
願い事は自分自身に向かったものでいい

獅子座は王または女王のエネルギーであると同時に
天真爛漫な子供のエネルギーでもある
季節は夏 ひと夏のロマンスに身を委ねたくてエンタテイメント界は湧いている
しかも今回、天頂に最も近いところに、逆行中の天王星が位置している
奇想天外なエネルギーを持つ天王星が逆行したらアマノジャクになるが
それもいいではないか!

今回のチャートでは、特定の天体だけがテンションを高めることなく
すべての天体がそれぞれにスポットライトを浴びているかに見える

スポットライト・・・それも獅子座のキーワードだ

今回の新月は自分自身を規制してきたさまざまな枷や枠組みを手放して
楽しんでしまった者が勝ちなのだ
羽目を外しても大丈夫 土星が天底に最も近いところで
しっかりグラウンディングできるよう錨を下ろしている

数秘で見ると、この日のエネルギーは【6】
キーワードは家族・義務・責任
根ざすところを知っているから自由になれる時と考えたらいい

1年でいちばん遊び上手な季節に
自分を縛ってきたものを手放してしまったら
あとに残るのは自分の本質だ

スピリチュアルというと、とかく道を求めて自己を探求するイメージがあるが
全く発想を変えて、余分なヨロイを脱ぎ捨てて軽やかになることで
剥き出しになった自分と対面する方法だってあるんだ

2011年の夏は、いちどだけ
さぁ、思いきり人生を楽しむための願い事をリストアップしてごらん!

こんな新月があったっていい

いまがエネルギーの変わり目だ
ここで軽やかに天真爛漫に、子供のように無邪気になることで
余分なエネルギーを削ぎ落とし、今年後半の学びへと備えよう

タイミング・・・
そう、いまは人生を楽しむための「タイミング」なんだ!
(7月27日 20:44 〜 21:14)



あまりゴチャゴチャと考え込んでいるのがバカらしくなるような、アッケラカンとしたエネルギーのメッセージでした。

獅子座の新月に向けて、アファメーション例文集、今回は最もベーシックな「獅子座の新月に叶いやすい願い事」を中心に、素直にまとめてみようと思います!





   ↑
シンプル・イズ・ベスト・・・後はアファメーション例文集だけとなりそうです
土曜日中にアップしますので、いましばらくお待ちくださいね!






コメント


管理者にだけ表示を許可する