蠍座の新月に向けて マーリンから補足メッセージ!

先ほどアップしたメッセージ、なんだか重いのです。
昨年のアファメーション例文集に編集を加えようとしても、なんだか憂欝になってしまうのです。

「助けて!」 ・・・ そんな気持ちでマーリンさまに意識を向けたら、こんな補足メッセージがスルスルと下りてきました!


ちょっとヘヴィーになりすぎたかな?

蠍座は1年の8番目のサインであるってことも思い出してごらん!
【8】は結実 パワフルに結果を出す時だ

さっきのメッセージは蠍座からのものだ
そのメッセージを別の角度から見てみると:

先月、誕生数【22】のエネルギーをかりて
不可能と思われた願いさえも宇宙にあずけたのを受けて
今月はその願いを、何があっても叶える気持ちは不動のまま
その叶え方についてはフレキシブルに変化させていけばいいんだ

大元の願いを手放すことはなくても
それを叶えるための方法として先月願った枝葉の部分は
もしかしたら手放して再構築したほうが
スムーズに願いは叶うかもしれないだろう?

それが、いま求められている「破壊と再生」
根底は変えず、手段は臨機応変に手放す

カルマナンバーは、そんな一見矛盾したエネルギーさえも
ひとつに飲み込んでまとめあげてしまう不思議な包容力があるんだ

本質的な願いは物事の真実を見抜いて不動の覚悟で
でも、願いを叶える方法については
常に自由に軽やかに、破壊し、手放し、再生していく

そんな感じでいいんだ
難しく考えすぎないことが、宇宙のリズムに乗るコツなんだ!
(10月25日 14:53~14:59)



なんだかフワッとラクになりました。

今回、自宅で更新作業することになったのは、こんなふうに臨機応変に記事をアップするためだったのかしら???

マーリンさまからのアドバイスに従って、もういちど昨年のアファメーション例文集を見直し、編集を加えていこうと思います!





   ↑
アファメーション例文集、いましばらくお待ちくださいね!




コメント


管理者にだけ表示を許可する