射手座の新月に向けて、高次からのメッセージ

実は前日にも同じテーマでメッセージを受け取ったのでした。

ところが、メッセージはどんどん発展し、内容が盛り沢山(でも散漫)で、このままブログに掲載したらわかりにくいかな?という気がしたので・・・

日を改めて「コンパクトにわかりやすく伝えて欲しい!」と意図して、再度受け取ったのが、今日お届けするメッセージです。
※なおこの記事は昨夜のうちに、ネット環境のない新セッション・ルームで書きあげたものなので時系列に矛盾があったらお許しくださいね!



今回の新月が持つ意味を全体の流れの中でとらえてみよう
数秘を使って話していこう

2011年の新月は、今回も入れてあと2回
2011年はタイヘンな1年だったね

新月のエネルギーも、2011年と2012年では大きく変わる

2011年は、2+0+1+1=【4】のエネルギーを持つ年
定着の1年だったのだ

あれだけ大きな変化を経て、何が定着だって?
あれはね、震災はね、地固めするための振動だったのだ

今年、誰もが自分の大切な人を失い
自らの価値観を問い直させられる経験をした

大切な人とは、家族や友人やペットとは限らない
たとえば瑠花はスティーヴ・ジョブズを失い
あの愛くるしいパソコンがどれほど自らの人生を切り拓くことを
サポートしてくれていたかを思い知らされた

もちろん身近な縁者を失った者も多かっただろう
だが瑠花のように、特別な交流や接点を持ったことはなくても
常にそこに存在するのが当たり前で
降り注ぐ影響をいつも受け取っていたことにさえ気づかなかった
著名な文化人や活動家やアーティストを失い
自らにとっての価値観を問い直された経験は
誰しもひとつやふたつあったはずだ

あなたたちは、失うことにより、その存在の大きさを再確認させられた
それは手放すことによる地固めだ

一方2012年は、2+0+1+2=【5】 自由と変化のエネルギー
あなたたちは今年、足元をしっかり固めたからこそ
そこで踏み切りジャンプすることができるのだ

従って、新月をその日に誕生したエネルギー体と捉え
その誕生数から新月の影響を読み解くこのリーディングにおいても
2011年と2012年に同じ誕生数が登場するが
それぞれが持つ意味合いは全く異なったものとなる

2011年11月5日、射手座の新月の誕生数は
カルマナンバー【13】を携えた、安定と定着のエネルギー【4】
2011年という【4】の年において
誕生数【4】を持ったこの新月は
自らの立ち位置を確認するために揺さぶられ続けてきたこの1年の
総仕上げをするかのように、地固めをする時となる

何のために?
もちろん、変化のタイミングが来た時に大きく跳躍するために!
言い換えれば、これから来年へ向けて
1人ひとりが起こそうとする変化のタネを蒔くのにいい時なのだ

誕生数【4】に伴われて現れたカルマナンバー【13】は
「責任」「約束」というテーマに取り組む道を
あらゆる困難に負けずに貫くエネルギーを持つ
カルマ=約束は、過去世からの時を超え
日食の新月にドラゴンヘッドがもたらすエネルギーにもつながる

この日、水星が逆行を始め、物事がスムーズに動き辛くなる時
日食のパワーをかりて、不屈の精神で
システムやパターンを変えていくためのタネを蒔く!
それが、この新月なのだ

射手座は精神性の高いサイン
1年の9番目のサインは【9】のエネルギーを持つ
【9】は【1】~【8】のすべてを統合するエネルギー
混沌さえもありのままに受け容れ
高い波動で昇華していくエネルギーだ

この新月、たとえあなたの願いが
国家や地球規模のシステムを変えていくようなものでなくても構わない
なぜなら、いつも伝えているように
1人ひとりが自らの内なるシステムを変えようとするエネルギーが集積し
やがて地球規模でシステムが動くパワーとなるからだ

あなたの願いは、あなたの内なる制限を超えて
あなた自身が、より良く快適に、あなたらしく生きるための
新たなシステムを築き上げてくれるものだろうか?
あなたの潜在意識に、そう問いかけながら
あなたにとってポジティブで新しいシステムを手に入れるためのタネを
この新月にいくつも蒔いておこう

今回の新月に願ったことは、
すぐには叶ったように思えないかもしれないが、それでいいのだ
もっと長期的に、あなたが手に入れたい
あなたの未来を願うといいだろう

次に迎える2011年12月25日クリスマスの山羊座の新月は
その願いを建設的な方向に動かす自由と変化をもたらすことで
あなたの願いの実現を応援するだろう

そして迎える2012年の、水瓶座と魚座の新月は
いずれもマスターナンバー【11】を誕生数に持つ
あなたがいま蒔いた願いのタネを実らせるために
宇宙からの啓示が、あなたを導くことだろう

そのような流れの中の、新月のアファメーションなのだ

占星術的に捉えても
日食の時に始めたことは、その後長期にわたって影響を降り注ぐ

そんな長期的な視点に立ち
すぐに結論が出なくても焦らずに
じっくり育てていくつもりで
今回の新月、あなた自身の内なる新たなシステムを、
言い換えれば、新たな考え方のパターンを、
築き上げるつもりで、願いを新月にあずけるといいだろう
(11月22日 18:23~18:55)




ふぅ~~ 相変らず長いメッセージですが、前夜受け取ったメッセージより、かなりわかりやすくまとまっている気がします。

送り手?・・・相変らず名乗ってくださらないけれど・・・メルキゼデクさまがメインで、ところどころにマーリンさまが顔を出してるような気も・・・
※ちなみに前夜のは全く別の存在さまだったそうです(笑)



最近、私の仕事、すべてが大きな流れの中でリンクしているんです。

前回の日記で、1週間単位で、数秘の対面モニターさま1名のセッション準備と、オーラ7層リーディングのお客さま1名のセッションを、交互に進めるペースだと書いたけれど、そのお2人のテーマは何かしらリンクしていたり・・・

新月の週にリーディングさせていただく方のテーマは(7層リーディングでもオラクルカードでも)その時の新月のテーマとリンクしていたり・・・

いま進行中の7層リーディングも、今日のメッセージを受け取るまで待たされていたことを、なぜか確信しています。こうしてメッセージを受け取り終えた今、すぐにでも、そのリーディングにとりかかりたい気分!

今月の新月シリーズは、たぶんアファメーション例文集を残すのみになるかと思います。
新月の瞬間より前に必ずアップしますので、今しばらくお待ちくださいね!





   ↑
アファメーション例文集は新月の時間までにアップしておきますね!





コメント


管理者にだけ表示を許可する