マーリンが「射手座の自由」の意味を教えよう! ~射手座の新月に向けて~

新月は明日の午後。アファメーション集をまとめなくては・・・
なんだかスッキリしない気持ちで例文集の編集しながら

「ねぇ、マーリン、助けてよ~~~!」

って叫んでみたら、次のようなメッセージを受け取ることができました。


もう少し噛み砕いた、具体的なアドバイスが欲しいのかい?(笑)

実は、瑠花は、ついさっきまで、
占星術の【射手座】と、数秘術の【9】のエネルギーを
関連づけながらカラダで感じたくて
数秘データベースの【9】の項を入力していたんだ

そこで見つけた【9】と【射手座】の共通キーワードは
「精神性の高さ」と「哲学的な考え方」
そして【9】を探求するにつれ、
そういった、一見、高次の学びに通じるテーマは
「委ねる」ことから来ていることに気づいたんだ

そう、【9】は手放す時を象徴するナンバー
そして手放すことが可能になるのは
自分の人生は宇宙の導きに委ねていれば全てうまくいくことを
知っているからに他ならない

それが【射手座】の「自由」なんだ!

射手座は1年の9番目のサイン

【5】に通じる【獅子座】が
誰にも縛られないために自分が支配者になってしまった自由なら・・・

【1】に通じる【牡羊座】が
自分が先頭を走っているから何ものからも妨げられない自由なら・・・

【9】に通じる【射手座】は、
全てを委ねることを知っているから制限されない自由なのだ

そして、そんな生き方は学びを重ねてこそ至ることのできる境地だから
射手座のキーワードとして
「精神性の高さ」や「高次の学び」が掲げられるのだ

ところで新月のタイミング自体は、誕生数【4(13)】のエネルギーを持っている
そのギャップをどう捉えたらいいかって?

それはね、こう考えればいい

【4(13)】は、今回の新月のエネルギーが
どのようなスタイルで願いの実現をサポートするか
そのアプローチだと考えればいい

今回の新月は、カルマナンバー【13】のエネルギーを受け
たとえすぐに叶わなくても、
やり遂げる不屈の精神を持って願いのタネを蒔く時だと、
先日のメッセージは伝えていたね?

そこで蒔くタネは、実のところ何でも構わないのだ
その理由は【9】は全てを含むエネルギーだから

それでも射手座の新月ならではのテーマが欲しいのなら
願ったことがベストなタイミングに、ベストなカタチで実現することを
信頼して委ねられる自分になることを
まず最初にアファメーションするといいだろう

委ねること、宇宙を信頼すること
その結果、宇宙が「ひらめき」というカタチで届けてくれるアドバイスを
より感度よくキャッチできるようになれるだろう
委ねてオープンになることに成功すれば
本当はどんな願いであろうと、自然に叶ってしまうものなのかもしれない

アファメーション例文集は、去年のままで問題はないはずだ
むしろ不要と思われるものをカットしてしまってもいいくらいだ

大切なのは「委ねること」
そして、委ねることを知ってさえいれば
いま蒔いた願いのタネがベストなタイミングに叶うまで
不屈の精神で待ち続けることも・・・

実は自然とできてしまうことなのかもしれないね
(11月24日 20:14~20:30)




このメッセージを受け取って、【1】と【5】と【9】の自由のチガイについての解説が、私としては非常に面白かったです!

そういえば【5】の「自由と変化」は、変化の波を乗りこなすイメージとはいえ、【9】と比べたらやや反逆的で、勝ち取って自らの人生の支配者となっている感がありますよね!

【9】のエネルギーって全てを含むものだからこそ絞りどころが見つからなくて、私としては実感として理解しにくくて苦労していたところだったのです。

でも、このメッセージを通して【射手座】と【9】のつながりをマーリンさまから教えていたくことで、一緒に数秘のレッスンを受けてしまったみたい(笑)

なんともラッキーな新月前夜でした♪





   ↑
アファメーション例文集は明日の午前中にアップしておきますね!





コメント


管理者にだけ表示を許可する