マーリン&メルキゼデクが解説する、火星の逆行とボイドタイム

またまた一連の記事の続きです:

昨日(21日)にアップした記事の中で、火星逆行がこのタイミングで起きる意味について高次に聞いてみる!とお約束しましたが、そのことと、新月から48時間以内にボイドタイムがないことを併せて聞いてみたら・・・

両者には関連性があるとの答えがメッセージとして届きました:

今回、新月から48時間以内に
全惑星の巡行状態を破って火星が逆行を始めることと、
ボイドタイムが全くないことの間には、つながりがある

火星は行動力
逆行中は、行動を起こしたい時にスムーズに起こせなくなる
もしくは、ストレートではない方向に動きたくなることを意味する

一方ボイドタイムは、その間に決めたことは間違いがちな時
そんな不安定な時間が48時間以内に皆無ということは
今回の新月に心に決めたことはスムーズに進行するという意味になる

2つの意味が重なると、
ちょっとひねった方向・あたりまえではない方向に動こうとした時
まるで背中を押されたかのように、
そのことがスムーズに動いてしまうことを意味する

時は水瓶座の新月
奇想天外が大好きな天王星がパワーを得て輝いている

何か思いがけないことを思いついた時
勇気を持ち、すべてを天に委ねて、動きだしてみるといい
このタイミングに「それ」を思いついたということは
「それ」はあなたの既成概念の枠を破り
一段あなたを高めてくれるアクションである可能性が高いからだ

あなたが「それ」を行動できるよう
アファメーションしておくといいだろう

もしも、その方向が間違いだったら?
それが心配なら、ひとことアファメーションを付け加えておけばいい
自分の奇想天外な思いつきが、もしも自分の人生の方向性にそぐわないなら
そこから学ぶべきことを学び次第、すぐに方向転換できるよう
退き際に気づける自分になることをアファメーションしておけばいいのだ

あとは宇宙を信頼し、思い切って枠を破って飛び出そう!

人生には、ひとつとして無駄な出来事はない
たとえそれが目先の目的から外れたものに見えたとしても
高い視点から大局を見渡せば
あなたにとって必然性のある学びであったことに気づくことだろう

そして、そんな視点を教えてくれるのが
水瓶座の新月なのだ
(1月22日 1:11pm~1:22pm)

逆行の時って、物事の進行が停滞するだけではなくて、その天体の本来の意味が、本来とは逆のカタチもしくは行き過ぎたカタチで現れるような気がします。

(数秘には「習慣数」というものがあって、自分が不安定になった時に、その数字のオーバーネガティブやアンダーネガティブな質が出やすいと言われているのですが、それに似たものではないか?・・・と)

そんなふうに考えると、行動力の星=火星が、逆行することにより一直線に猪突猛進するのではなくなることは、とてつもなく、ユニークな変人性をも愛する水瓶座の新月らしいことなのではないか・・・そんな気がしてきました。

なお、このメッセージの発信者については、マーリンさま&メルキゼデクさまの、いつものコンビみたいです。



さて、続いて、昨日から個人的に気になっていたこと・・・今後、新月シリーズをどうしていったらいいのか・・・についても聞いてみました。

この問いかけに対する答えは私(瑠花)にあてたものではあるけれど、新月シリーズを毎月読んでくださっている皆さまにはシェアさせていただいたほうがいい気がする(というか、上の方々がそう望んでいるみたい)ので、この記事の後半に付け加えさせてくださいね。

今回あなた(瑠花)は、新月のホロスコープを読み込むことを手放した
アセンダントのサインを特定できないことに気づいたからだね

あなたが東京での新月のチャートを用いてきたのは、これまでは正しかった
あなたが記事にまとめるからには、
あなたは東京生まれの新月からヒントを受け取ればよかったからだ

だが、今回ユニバーサルなエネルギーを持つ水瓶座の新月にあたり
あなたは東京を基準にすることを手放す必要があった

今後も、東京生まれの新月のネイタルチャートを書き
そこから気づきを得るのは構わない
なぜなら、そこには東京生まれ&東京在住の瑠花に気づきを届けるための
キッカケとなる情報が乗せられているからだ

だが、今後は、あなたがそのチャートから気づいたことは
我々と交信するためのキッカケにとどめるといい

だからといって、すべての新月を数秘で読む必要もない

今回、水瓶座の新月の誕生数はマスターナンバー【11】
瑠花は、この新月のサポートを受けとって、
新月シリーズをパターンにのっとって届けなければならないという
思い込みを手放しなさい

来月以降も、ホロスコープを見たり、ネット上で占星術サイトを参考にしたり
あるいは数秘を使って新月のエネルギーを読む時に
何かしら、あなたにとってひっかかるテーマが見つかるだろう
それは、我々から瑠花に送っているシグナルだ

そのテーマをキッカケに
我々にアクセスして、我々からメッセージを受け取り
それをブログを通してシェアしなさい
そのメッセージは、我々が届けたいと思う全ての相手に届くことだろう

一言で言えば、今後、新月シリーズは、
これまで以上に、我々からのメッセージを届けるパイプになることに
専念すればいいのだ

我々は今後も、メッセージを通して
読者の方々に引き寄せて欲しい現実を
新月のエネルギーをかりて、よりスムーズに引き寄せられるよう
サポートを続けよう

ちなみに今回の一連のリーディングをスタートした、1:11pm・・・
「111」という数字は「行動しなさい!」というメッセージなのだ
(1月22日 1:24pm~1:36pm)

このメッセージも、マーリンさま&メルキゼデクさまのコンビが発信者のようです。

今回は、いつも私自身が参考にするだけでなく、非常に共感をもってURLをご紹介している、石井ゆかりさんの星読みブログが・・・ひとつひとつの記事が短くて淡々としているせいもあって・・・なんだかピンとこなかったのです。

そして、そのことも含めて全てが、私に、今後の新月シリーズの方向性を考えさせる、高次からのシグナルだったみたいですね。

今後も、高次からメッセージを受け取って、そのアドバイスをアファメーション例文化して、新月毎にお届けするペースは変わらないと思います。

でも高次の方々からのメッセージに従い、その時々の新月の意味を占星術や数秘術から読み解こうともがくことを手放し(笑)もっと素直にシンプルに、高次からのメッセージをみなさまに伝達するためのパイプに徹していこう!と・・・

今年最初の新月、私自身をリセットし、心構え新たにして迎えたいと思います!





   ↑
メッセージ編はコレで最後です! アファメーション例文集は・・・
明日(当日)新月の時間に間に合うようにアップしておきますね!








コメント


管理者にだけ表示を許可する