あれから1年・・・マーリンさまからのメッセージ

あれから1年・・・
何か私が取り継ぐべきことがあるのでは?
マーリンさまに問いかけたら、このようなメッセージが届きました:


いま、生きていることに感謝して
毎日を大切に生きなさい

あの日をキッカケに
あなたたち1人ひとりに起きた変化はすべて
あなたたちが、これからの人生をより良く生きるために必要な変化なのだ

生き残った自分を責めたりしたら
それは宇宙を嘆かせることになる

今日、いま、ここで、生きていることに感謝して
あなたが愛する人とつながって同じ空気を呼吸していることに感謝して
この時間この瞬間を、精いっぱい幸せに生きるんだ

それが、あなたたちの使命

そして、あなた1人が幸せになれば
その波動はどんどん伝播して広がり
やがて地球をおおうほどに広がるだろう

いま、あなたたちがしなければならないこと
それは感謝

そして、あなたたちに我々から伝えたいことは、ただひとつ
「生きていてくれて ありがとう」
それだけなのだ
(3月11日 11:35~11:39)



いつもは起きてからしばらく自宅でPCに向かっているのですが、
今日は朝イチすぐにセッション・ルームに来てしまいました。

その理由のひとつは、追悼の気持ちをこめて
バリバリにゴスペルな「Amazing Grace」のYouTube映像をさがして
ブログに貼りつけることだったのですが・・・

ピンとくるバージョンがなかなか見つからず
さがし続けているうちに、ふと心に浮かんだのは

  「この部屋(新セッション・ルーム)と出会えてありがとう!」

って気持ちだったのです。

思えば昨年のこの日、パートナーと2人で外食していて14:46分を迎え、
当時、週に2日は実家に帰っていたパートナーに向かって
誰よりも1人を好むはずの、この私が「帰らないで!」と自分から頼んで・・・

でも1人になれる時間がないため全く仕事が手に付かなくなり
それで自宅から独立したセッション・ルームを探して、この部屋と出会い、
5月のGW明けに契約したことから、全てが動き始めたのですから!!

そして「今日」という日を迎え、いま様々な気持ちが私の内にあるけれど
すべての根底に共通して在るのは「感謝」なのです。

うまくまとめられないけれど・・・

今日の午後は、生命と地球と宇宙への感謝の気持ちを持って
パートナーと一緒に穏やかな気持ちで過ごそうと決めたので
この記事をアップしたら自宅に帰ります。





   ↑
このブログを通して皆さまと出会えたことに心から感謝しています!





コメント


管理者にだけ表示を許可する