新月と同時にボイドタイムが始まることについて

先ほどの、新月とボイドタイムの時間情報の記事の続きです:

まずメッセージを受け取る前に、ボイドタイムについて、私自身が自分に説明して再確認するつもりで解説を書きなさい!と来ているので、ちょっと書いてみますね。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


月のボイドタイムとは「月が野放し状態」とも言われますが、それを占星術的に説明すると:

月が他のどの天体ともアスペクト(占星術的に意味のある角度)を作っていない状態が発生した時から、次に月がカスプ(サイン=今回で言えば双子座と蟹座=の境界線)を超えるまでの時間を差します。

そして今回ボイドタイムが新月と同時に起きるということは:

言い換えれば、新月が双子座の最終度数近くで起きているため、新月=月が太陽とコンジャンクション(0度=重なること)し終えた後は、月が双子座を通過している間には、もう他のどの天体ともアスペクトを作らないことを意味しています。

無理もありません。わずか2時間半後には、月は双子座を去り、蟹座に入る(つまりカスプを超える)のですから!!

今回のボイドタイムが、新月とほぼ同時に起きているのは、そのような理由からなのです。そして月がカスプを超えたことによりリセットされ、月のボイドタイムは明けるのです。
※サイトによりボイドタイムに1〜2分の誤差があるのは、占星術師によるオーブ(アスペクトをとらえる時のゆらぎ部分)の捉え方のチガイによるものです。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、新月と同時にボイドタイムが始まる意味について、上記の説明をするように!と、上(たぶんメルキゼデクさま)からエネルギーが来たので書きましたが・・・

どうやら、今から受け取ろうとしている、2度目の双子座の新月に向けてのメッセージは、「タイミング」に関係があるようです!


なんか長くなりそうなので、とりあえずここまでアップしてしまいますね!




   ↑
予告編ばかり長くてゴメンナサイ m(_ _)m
今夜中にメッセージ受け取れるといいな・・・





コメント


管理者にだけ表示を許可する