満月に向かって呟く「ひとりごと」

満月の日を、自分と向き合い、自分のことを「日記のように」書いてブログにアップする日と決めたのが3月のことだから・・・今日で4回目になるんですね!

思えば、この前の新月(2度目の双子座の新月)の時に、マーリンさまから:

「PCやモバイル、携帯などに関する気がかりがある場合は、次の新月より前にクリアにしておくように!」

と言われたことは、アファメーション例文集の記事の最初のほうに書いたけれど・・・

私は、ここ最近の気がかり2つを、この満月までに解消しました!


ひとつ目は、携帯を修理に出すこと:

ホントは機種変するつもりだったのに、世の中スマフォ時代・・・私が欲しいと思えるガラケーは既に消えてしまっていたのです。とはいえiPhoneに乗り替えるのは月額使用料の面でまだ納得できなくて・・・

私の携帯、何度も落とした(紛失ではなく落下)ためにケースがボロボロで、そこから機能面まで壊れるのではないか?と気が気ではなかったので、思い切って修理に出しました。ケース交換だけなら無料とのことだったので。

同時に機能面も点検していただいたのですが、なんと基盤が歪んでいたんですって(爆)・・・そちらの修理は無料ではなかったけれど、ポイントで支払いを済ませ、実質的な出費「ゼロ」円で、私の携帯は新品同様に生き返りました!

そーいえば代替機はショッキングピンクでした。そして・・・その間に、愛情に関する学びと気付きがありました〜(笑)


ふたつ目は、モバイル環境を見直して料金のムダをなくすこと:

1年ちょっと前にパートナーのPC購入時のキャンペーンを利用してWiーFi回線を契約したのですが、残念ながら私のMacクラシック環境ではOSが古すぎて、ずいぶん試行錯誤したけれど結局使えないまま基本料金のみ払い続けること1年・・・

今年の3月に、セッション・ルーム用に最新OSを搭載したMacを購入し、やっとモバイル環境を使いこなせるようになったのですが・・・クレジットの請求額をチェックしてみたら私が思っていた額の倍ほど引き落とされている・・・なぜだ〜???

各所に問い合わせて私のカンチガイや無知が判明し、やっと実感として「モバイル環境でネットを使う」ってことを理解することができました。そしてムダな回線はキャンペーンの契約上解約はできないまでも月額280円の基本料金のみの支払いに抑えられるよう、私の使用環境を再構築することに成功!

料金のムダをなくすことができたこと以上に、このチャンスにモバイルを本当に理解できたことが、私にとっては嬉しい「実り」でした。



さて、今日・満月の日、そうとは気付かないままどう過ごしていたかというと・・・

突然掃除したくなって、明日のゴミの日に出せるものを夢中になってまとめていました。

満月とは実りを収穫する時・・・私にとっては「手放す」=「捨てる」ことこそが、この前の新月から進めてきたことが実を結んだ結果の「収穫」だったのかもしれません(笑)






   ↑
ひとりごと日記ですが、よろしかったらクリックお願いします♪









※瑠花からのお願い※
ここから下に広告(スポンサーサイト)が表示されている場合は
無料ブログのスペースをお借りして利用させていただくためのものです。
瑠花からの情報発信とは関係ありませんのでご了承ください。
   ↓

コメント


管理者にだけ表示を許可する