射手座の新月(と、アセンション?)へ向けて高次からのメッセージ

今月のメッセージは変則パターンで受け取りました。

自宅外にセッション・ルームを構えてからというもの、95%以上のリーディングはセッション・ルームで行っています。
ブログの新月シリーズは、ごく稀に自宅でメッセージを受け取ったこともあったけれど・・・。

でも、寝室で、布団にくるまったままメッセージを受け取ったのは初めてです(爆)

だって・・・寒くて起きれなくて・・・でもメッセージがどんどん下りてきてしまって・・・セッション・ルームに着くまで待てなかったんですもの・・・

なんと45分以上にわたる長いメッセージを、腹這いになったまま、そんな姿勢でも疲れを全く感じることなく受け取りました。そして書き取ったそばから忘れてしまったのですが・・・さて、どんなメッセージだったのでしょうね(笑)

私自身、書き起すのが、とても楽しみです♪

ちなみにメッセージの送り手は途中で明らかにエネルギーが変わり、前半はメルキゼデクさま、後半はマーリンさまだったようです:


射手座の新月 射手座は精神性が高いと言われるサイン
そして 射手座のシンボルは4本の鍛え抜いた脚で天を駆ける
半身半馬のケンタウロス

俊足なのだ! 動く・・・通過する・・・通過地点・・・

これまで新月は、リセットのための「地点」として捉えてきたね
だが今回の新月は、通過していく一連の「過程」と捉えてみるといい

占星術の専門家なら 新月の瞬間のホロスコープを見て
そのアスペクトから何らかのエネルギーを読み取ったことだろう

だが幸か不幸か(笑)我々は瑠花を それができるレベルに鍛え上げなかった
ホロスコープを読ませるのではなく
ホロスコープを介して我々のメッセージを受け取らせるためだ

今回の新月を前に 瑠花の印象に最も強く残ったのは
ボイドカレンダーに書き込まれた 月が他天体とつくるアスペクトの表だった

新月をはさんで10日から15日まで
月はまるで各惑星に挨拶をするかのように
毎日ひとつの惑星とコンジャンクションしながら渡っていく
そして13日の新月=太陽とのコンジャンクションは
そんな一連の月の巡回の一コマなのだ

それに伴い 月のボイドタイムは
深夜0時をはさんで翌日へと続く長いボイドタイムとなって
連日カレンダーを埋め尽くしている

このボイドカレンダーは
今回の新月は特別な着地点でも離陸点でもなく
太陽系に住む あなたたちにとって
ひとつの通過地点にすぎないことを教えているのだ

何に向けての通過地点?

アセンション・・・
言葉だけが勝手に一人歩きしている

アセンション・・・
ある者たちは地球の滅亡を恐れ
また別のある者たちは これを機に意識のシフトアップを期待する

瑠花はアセンションに全く興味を示していなかったのだが
新月前後のボイドタイムの連続をみて
ふとアセンションについて調べてみる必要を感じた

そして我々が導いたサイトで
「アセンション」と名付けられたこの現象は
銀河の中心と 太陽と 地球が 直列するという
太陽系を超えた 占星術的な一大イベントであることを
我々は瑠花に見せた
アセンションに関して 我々が伝えたいことを瑠花に教えるためだ

占星術的な・・・すなはち言い換えれば「天動説」
地球が、地上に肉体を持って生きる「あなたたち」が、イベントの主役だ

そして銀河の中心とは計算上のポイントだ・・・と聞くと
ドラゴンヘッドとドラゴンテイルを思い出さないか?

ドラゴンたちも計算上のポイントだ
そして日食・月食と深く関わっている

かつて日食は不吉な天変地異の前触れと恐れられていた
だが今は、日食や月食に占星術的な意味を見出す者は多いが
それを「災い」と考える者などいない
むしろ天体ショーとして楽しんでいる

今回の直列だって同じことなのだ
太陽系を超えた大きな規模で 天体のダイナミックな直列が起きる!
占星術的にみるとワクワクしてくる天体ショー、お祭りなんだ!

しかも それは冬至・・・地球では太陽が山羊座に入る時に起きる
山羊座はグラウンディングのサイン
1年の暦が切り替わるタイミングをまたいでカレンダー上に存在するサイン
終わりと始まりが出会うサイン
そして、クリスマス=イエス・キリストの誕生日を含むサイン
いろいろなイベントを内包する このグラウンディングのサインに
太陽が入る日は、1年で最も夜が長い日でもある

夜とは潜在意識
あなたたち人間が 自分の内面と向き合う時間が1年で最も長い日・・・

さて、新月のホロスコープに話を戻そう
今回の新月では 木星以外の主な惑星たちが
ホロスコープの半球に集まっている
木星がその対極から まるで扇の要のように 惑星たちを束ねている
そして木星以外の惑星たちに
1日に1惑星ずつ挨拶をするかのように月は巡回していく
今回の新月は そんな動きの一部なのだ

もちろん「新月」というエネルギーは
集合的無意識のチカラにより、リセット→スタートを後押しするし
願望成就も応援する
それは天体がすることではない
あなたたちの集合的無意識が 新月に対して込めたパワーによるものなのだ

だから今回の新月のタイミングにも もちろんアファメーションして欲しい
それは あなたたちに 月のリズムを思い出させる
1ヶ月に1度
潜在意識と向き合い自分の願いを掘り起こすチャンスなのだから!

だが今回は 新月を それだけで完結したイベントと捉えず
俗に「アセンション」と呼ばれる冬至のイベントへの
カウントダウンの過程として捉えてみて欲しいのだ

それは、あなたたちの視点を 太陽系から銀河系へとシフトする
視点が変われば 意識が変わる
意識が変われば 現実も変わる

実はアセンションとは そんな意識のシフトのことなのだ
天変地異の予言でもなく もちろんノアの方舟再来の選民思想でもなく
天動説の占星術が教えてくれる
視点を高める ひとつのキッカケにすぎないのだ
(2012年12月12日 7:21am~7:57am)


この後もメッセージは続いたのですが、エネルギーが変わったのがハッキリとわかりました。

前半はメルキゼデクさま・・・いつも、こういった「物事の道理」的なことを解説してくださいます。

そしてここからお届けする後半は、マーリンさまです。とっても具体的に「いま何をしたらいいのか!」を、いつも教えてくださるのです:

では 具体的に
今回の射手座の新月に 何を願ったらいいのか?

アセンションについては すでに説明したとおりだが
それでも、月が惑星たちに挨拶している姿は
まるで何かを手放していくための儀式のようにも見える

時間をとれるなら この機会に現実レベルで大掃除をするのがいい
そのための時間を作り出せるよう 新月に願ってもいいくらいだ

現実レベルの時間をとれない人は 意識レベルの大掃除だ!
いま手放すべき「こと」や「もの」を、苦痛を感じることなく
祝福しながら笑顔で手放せることを願うといい

削ぎ落された結果、自分にとって、まだ手放せるものが新たに見えてくる
その剥き出しになったものこそ、いまあなたが直面する必要のあるテーマだ
そんな学びのテーマを見せてくれるよう願うのもいい

そうして どんどん削ぎ落された後に見えてきた核は
あなたにとってかけがえのない大切なもの
それが人であれ、物であれ、事象であれ、考え方であれ
あぶり出された あなたにとって手放せないものを
心ゆくまで慈しむための時間と心のゆとりを得られるよう願うのもいい

そういった一連の「手放し」の過程とは、すなはち
あなたの意識の浄化である
その結果 得られるのが 射手座のテーマでもある「精神性の高さ」
浄化がスムーズに進んだ結果、あなたの意識が高まり
高い波動で生きられる自分になれることを願えば
まさに射手座ならではのアファメーションとなる

この一連の過程の後は
いつも思い続けていた願いや、ふと浮かんできた願いが、叶えられるよう
アファメーションすればいいのだ

結果的に、願いの内容は
いつもより波動の高いものになるかもしれないし
少なくとも、その願いに向き合うあなたの意識は
これまでより視点の高まったものとなることだろう
(2012年12月12日 7:57am~8:07am)


そうそう このメッセージを受け取った後で、ふと浮かんだことを忘れないように同じノートにメモしておいたのでした!(以下は高次からのメッセージではなく、瑠花が思いついたコトバのメモです)

  いつもならセッション・ルームでメッセージを受け取るのに
  今朝は寝室で布団にくるまったままメッセージを受け取りました。
  その意味は、私にとって最も浄化と大掃除が必要な場は
  波動を高めた仕事の場ではなく、日常であることを教え
  それをブログでシェアさせるためだとのことです。

そうそう、あともうひとつ、今朝忘れないようにメモしていたことがありました:

  ここ1週間ほど、六芒星型にヒマラヤ水晶をレイアウトして、
  その中で毎晩眠っていたのですが、昨夜はその水晶を、
  サードアイ − ハート − 丹田 の3カ所に乗せて眠りました。
  そうか! 銀河 − 太陽 − 地球 の直列のエネルギーと
  つながるためだったのか!!

なんだか支離滅裂だけれど・・・布団の中という非常に潜在意識(眠った状態)に近い場所で受け取ったメッセージは、いつにも増して深いレベルでキャッチできたような気がします。



ところで、いまボイドカレンダーを見てビックリ!!!
今日の記事でお届けしたメッセージは、なんと、ボイドタイムが明けた瞬間(7:21am)から受け取り始めたものだったのですね!!!

  → 12月のボイドカレンダーはコチラです!

あと、新月の瞬間にボイドタイムが始まる意味について聞き忘れたのですが、それは過去の同じ条件の時のメッセージにリンクを貼っておくように!と、いま上から言われたので、リンクでご案内させていただきます:

  新月の瞬間に始まるボイドタイムに関する過去記事:
  → 双子座の2度目の新月2012
  → 天秤座の新月2012






   ↑
あとはアファメーション例文集!
新月の瞬間までにはアップするようにします!!





コメント


管理者にだけ表示を許可する