2013年 新月の日の数秘カレンダー

瑠花が新月のエネルギーを受け取る時、新月がその日に誕生した人間であるのと同じように、ホロスコープを書き、数秘(誕生数のみですが)を計算しています。

今年1年、新月がどのようなスタート&リセットのエネルギーをもたらすことで私たちの人生にリズムを届けてくれるのか・・・そんな流れを知りたくて、今年1年の新月日の数秘(誕生数)を計算してみました:

山羊座の新月2013/01/12誕生数【1】
水瓶座の新月2013/02/10誕生数【9】
魚 座の新月2013/03/12誕生数【3】
牡羊座の新月2013/04/10誕生数【11/2】
牡牛座の新月2013/05/10誕生数【3】
双子座の新月2013/06/08誕生数【2】
蟹 座の新月2013/07/08誕生数【3】
獅子座の新月2013/08/07誕生数【3】
乙女座の新月2013/09/05誕生数【2】
天秤座の新月2013/10/05誕生数【3】
蠍 座の新月2013/11/03誕生数【11/2】
射手座の新月2013/12/03誕生数【3】


ちなみに、5月10日(牡牛座の新月)と、11月3日(蠍座の新月)が、日食です。
残念ながら日本では見ることができませんけれど。



新月日・各日の数秘(誕生数に相当するもの)を一覧して気付いたのは、【1】〜【3】の若いナンバーが多いことです。例外は水瓶座の新月【9】のみ!
※マスターナンバー【11】は、【1】と【2】のエネルギーを併せ持っているように私は感じています。

一方、2013年という「年」が持つエネルギーは【6】・・・これは、母親/教師/カウンセラーのエネルギーです。教え、導き、守る。愛と責任を学べるよう導きながらも、抱え込み過ぎて自分が押しつぶされることのないようアドバイスするナンバーです。

そのようなテーマを持つ2013年に、新月はどのようなエネルギーを届けてくれるのでしょうか?

新月の数秘が教えてくれるアドバイス・・・今回いきなり高次から1年の流れについてまとめてメッセージが届くのか、それとも、それぞれの新月のタイミングに具体的なアドバイスが届くのか・・・私には今の時点ではわからないのですが・・・

ここで中途半端に私が解釈するのではなく、高次からメッセージが届くのを待ちたいと思います。





   ↑
2013年最初の新月に寄せて番外編をお届けしました。
通常のシリーズも順次アップしますので、いましばらくお待ちくださいね!






コメント


管理者にだけ表示を許可する