山羊座の新月に寄せて アファメーションのアドバイス

昨日、時間切れで中途半端に終わってしまった高次からのメッセージの続きは、今朝自宅で受けとることができました。
なのに書き起しが遅くなってしまってゴメンナサイ。m(_ _)m

それではお届けしますね:

昨日の続きを伝えよう
アファメーションのタイミングについてのアドバイスだ

瑠花が数秘を算出したとおり
元日は1年の計を立てるのにふさわしいエネルギーを持っている
だが 新月は夜8時過ぎだ
早まって元日の朝いちばんから1年の計を立てるより
1日あたためるくらいの気持ちでいてもいいだろう

ちなみにユニバーサルナンバーではなく
「その日」のエネルギーを誕生数のように算出すると
元日は 2+0+1+4+0+1+0+1=【9】 だが
翌2日は 2+0+1+4+0+1+0+2=10→【1】となる
実は1月2日こそ スタートにふさわしいエネルギーを持っているのだ

元日の夜8時以降にアファメーションしたことを
2日から実行に移すのがベストなのかもしれないが
2日夜8時台にボイドタイムに入るまでの
新月の瞬間から ほぼ24時間の間にアファメーションすれば十分だ

お正月は家族や来客とのエネルギー交流の機会も多く
元日【9】の日のエネルギーで他者とつながり合うことも
必ずや これから1年の流れに乗りこなす上で
助けとなることだろう

新月の当日もしくは新月から8時間以内に
アファメーションすることに縛られず
自由でリラックスした気持ちで あなたのベストなタイミングに
2014年の計を立てるつもりでアファメーションするといいだろう

内容のヒントは 山羊座の例文集の中から
きっとピンとくるものを見つけることができるだろう

それでは いい年を そして いい新月を!

(2013年12月29日 9:41am~9:48am)



ちなみに、新月当日の数秘については下記URLにアップしています:

→ 「山羊座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

お正月って休日とはいえ、かえって仕事のあるウィークディ以上に、ひとりになれる時間をつくりにくいものかもしれません。

最近、瑠花が宇宙から受けとるのは:
新月や数秘のラッキーディや、毎日の習慣に縛られるよりも、リアルライフの都合を重視して臨機応変に対応するほうが、幸運度をアップする!といったニュアンスなんです。

もしかしたら私たちは、「新月にはアファメーションしなければならない」というキマリゴトさえも手放してしまったほうがいいのかもしれませんね(爆)





   ↑
アファメーション例文集は必ず年内にアップしますね!





コメント


管理者にだけ表示を許可する