アニマルコミュニケーション受講のご報告を兼ねて・・・

というわけで、昨日ヴォイスのアニマルコミュニケーションのセミナーを受講してきました。

昨日の夜は、感動がフレッシュなうちに体験談を書き上げようとしたのですが・・・まるで自分のための覚え書きをツラツラと書き綴ったかのように長ったらしくなってしまい、なんかチガウ気がしてきて記事としてまとめることができず・・・。

そうしたら今日になって、体験談ではなく、高次がどんな意図で瑠花をセミナーに導いたかをメッセージとして届けるから、それをアップしなさい!と受けとりました。

今日ここでシェアさせていただくのは、

  昨日受講したアニマルコミュニケーションを、
  このブログの読者の方々と、
  瑠花のHPを通して瑠花と出会ってくださるクライアントさまのために、
  どうお役立てすればいいのかをテーマとした、

高次から瑠花に宛てたメッセージです。

そんなわけで、いつものチャネリングメッセージと高次の意図が異なるので、瑠花チャネルではなく、コチラ(瑠花のメインブログ)にアップさせていただくことにしました。

アニマルコミュニケーションを学んできたことを
どうブログで報告しようか
体験談に行き詰まっていたから メッセージを届けることにした

あなたの読者が知りたいのは
あなたが何を体験してきたかよりも
あなたが どうセッションに活かそうとしているかなのだ

あなたも感じているとおり
あなたの軸は あくまでも人間のクライアントに置きなさい

エリザベスのアニマルコミュニケーションは動物の視点に立っている
もちろんアニマルコミュニケーションはそうでなくてはならない
彼女はアニマルコミュニケーションのプロだからだ

だが あなたの場合 将来はどうなるにしろ
今の時点での意図は
人間であるクライアントに 昨日学んできたことを還元して
どう奉仕していくかということではないか?

あなたはアニマルコミュニケーションのプロとして働くために
養成講座を受けに行ったわけではなかっただろう?

あなたが昨日学んできたのは
あなたのオーラリーディングの経験とスキルを使えば
動物たちの気持ちをキャッチすることができるということだった

だからシェアリングの時
自分が受けとったのは ペットたちのストレートな要望ではなく
飼い主の気持ちに寄り添った時に伝えたい動物たちの気持ちだったことを
実感する必要があった

そう 最後のネコとの実習は顕著だったね
あなたがキャッチした彼(ネコ)の気持ちは
まるで人間のような感情だった
それは飼い主に知らせてあげたいものだった

あなたの役目は 目の前の「人間のクライアント」を癒すことだ
それを忘れずに!
あなたは昨日のセミナーで エリザベスから
そのために必要なアチューンメントを受けとってきたのだ

あなたが すぐに上級コースへと進まないことを選んだのも
あなたが体験してきたことを自分の内に落とし込むための
時間と実践が欲しかったからではないか?

あなたはオーラ7層リーディングの無料オプションとして
モニターセッションをすることを考えているね?

それでいい その経験を通して あなたがこれから
ペットの声を聞き取れず寂しい思いをしている人間のクライアントに
どう奉仕すればいいか 見えてくるはずだ

いまは具体的な方法が見えていなくても構わない
それは これから あなたが行う
無料オプションサービスを通して学べることだろう

数秘で動物たちをリーディングできるかどうかも
一緒に学ばせていただくといい

そして すでに世を去った動物たちが
飼い主に愛を伝えたくて 列をなして待っている

あなたは高次に帰った子たちなら
人間のリーディングと ほとんど変わらない感覚で
メッセージを受けとれることを確信するために
昨日の写真を使った2人組の実習で 彼女と組むことになったのだ

昨日 出会った人も動物たちも
あの場に集まったすべての魂が 相互に学び合うために集合した
そして あなたが昨日あの場に存在したことも
他の誰かの役に立つためだった

愛にあふれた時間と空間で それぞれが得た体験を
自分のペットとの関係に活かす者も多いだろう

でも あなたは
ブログや セッションを通して出会う
あなたのクライアントに奉仕するために活かしなさい

あなたが今回あのセミナーに導かれた理由は
これからの あなたの奉仕を通して明確になっていくことだろう

(2014年11月9日18:16〜18:34)


そうなんです。昨日のセミナーは、ご縁があって「ヴォイスからのご招待」ということで受講させていただいたのですが、私自身はペットと暮らしているわけでもなく・・・きっと何かのカタチでセッションの中に取り入れて行く・・・の・・・かな?・・・と、最初から漠然と感じていました。

そして、私は動物たちとのコミュニケーションにおいてはプロフェッショナルではなく、かといって全くの無料モニターさまを募集するのもエネルギーが回らないだろうと感じるので:

オーラ7層リーディングを受けてくださる方の中でご希望があれば、ペットからのメッセージを無料でオプションサービスしたいと感じていたので、このメッセージで高次からも承認をいただいたような気がしています。

体験談に行き詰まったからメッセージを届けた・・・と高次は言ってくださっているのですが・・・とはいえ私としては昨日のステキな体験もシェアしたいような気も・・・(笑)

きっと、何日も過ぎ去ってから体験談をアップするのではなく、今日のうちに何らかの報告をブログでする必要があったから、高次は「メッセージ」という方法をとってくださったのでしょうね!

今回の件、ヴォイスからのメルマガは全てを読んでいるわけではないのに、このご招待企画を見つけることができたのも、決してクジ運がいいワケでもないのに当選したのも・・・きっと宇宙に何らかの意図があったからのことなのでしょう。

私としては、まずは私が直接ご縁をいただいている動物たち(パートナーの愛猫&愛犬と妹の愛犬)と写真を通してコミュニケーションしてみて、カチッとはまる確信のようなものを得た上で、オーラ7層リーディングの無料オプションとしてご案内させていただきたいと思っています。

近々ご案内の記事をアップできると思いますので、楽しみに待っていてくださいね!!





   ↑
昨日の体験談も感動を忘れないうちにアップしたいと思っています!




コメント


管理者にだけ表示を許可する