2度目の水瓶座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

このメッセージ、大急ぎでアップしなければいけないみたいです!
なぜなら、明日の新月直後のボイドタイムに向けて、意図して欲しいことが書かれているから・・・

なので、取り急ぎ、アップしちゃいますね!!

あめ あめ ふる ふる 浄化雨

明日は 2度目の水瓶座の新月
この1ヶ月は リセットのための混沌だった
それを感じた者も多かっただろう

なんとなく「しなければならないこと」が手につかない
なんとなく「気になること」を片っ端から手をつけたくなる
散乱 混乱 収拾がつかなくなって
あっという間に迎えた 2度目の水瓶座の新月

それでも振り返ってみると
何かが前進し 新調されていたことだろう

瑠花は いま新しいPCで作業している
その過程が 瑠花にとっては 象徴的な出来事だった

先月ワークを提案した
規則をつくって それを手放す
そんな人体実験に参加してくれた あなたは
たとえ自分が作った決め事でも 心地よくない時は
それを手放す自由は自分自身になることを
身をもって理解したことだろう

今回 2度目の水瓶座の新月は
水瓶座の最終度数で起きている
そして1分とたたないうちに
月は水瓶座を去り 魚座へと入る

この 隙間のような時間 ボイドタイム
ほんの一瞬のことだけれど
瑠花が毎月参照しているボイドタイムカレンダーを
発信している占星術師たちは
その「一瞬」を見逃さなかった

なぜなら たとえ時間は一瞬であっても
そこにボイドタイムが存在することは
宇宙にとって意味があるからだ

それは リセット

今回の新月は 決して 先月の新月の続きであってはならなかった

なぜなら 前回までは サインの非常に若い度数で新月が起きていた
それは そのサインのエネルギーをフルに受け取るための行動に
サポートパワーを注ぐ新月だったからだ

だが今回の新月からは意味合いが異なる

今年は 2+0+1+5=【8】の年 収穫の年
これまで過ごしてきた7年間の学びを
新月がサインを移動していくと共に振り返り収穫する1年が
明日の新月から始まるのだ

2008年から
あなたは何を経験し 何を学んできたのだろう?
その学びを サインを通過する月と共に振り返り
それぞれのサインが象徴するテーマを収穫しながら
前進して欲しいのだ

そのような意識をもって
新月には自身と向き合って欲しい
そうすれば アファメーションのフレーズは変わらなくても
そこから受け取るサポートパワーはちがってくる

そして新月直後の 瞬間的なボイドタイムは
あなたの意識のリセットのために
潜在意識とつながるために存在する

その一瞬を逃さないよう
時計と睨めっこしている必要などない(笑)
むしろ そんなことをしていたら
マインドが 潜在意識とのつながりを邪魔してしまう

あなたは いまから 新月直後のボイドタイムに
あなたのマインドを貫くよう ゆさぶりがかかり
潜在意識へとつながるパイプが通ることを
意図していれば それでいい
あとは すべてが自動調整されるだろう

さて あなたは前回の新月にワークの提案を受け
水瓶座的な「自由」を体験した
ワークしなかった者も心配することはない
すべては無意識のうちに自動調整され
あなたは「何か」をつかんでいる

今回の新月では「自由」の意味を学び
先月より一歩成長した あなたが
水瓶座の自由と博愛を学べばいいのだ

この新月
月は 太陽とコンジャンクション(新月)した後 魚座に入り
魚座の支配星である海王星とコンジャンクションしてから
ボイドタイムを経て 愛の星:金星とコンジャンクションする
金星は 新月の瞬間は魚座に位置しているが
月とコンジャンクションする時は 牡羊座へと移動している

来月 魚座の新月を迎えるまでに あなたたちは
海王星が導く 愛のイリュージョンと現実を学ぶだろう
その時 今回の水瓶座の新月で収穫した
何ごとにも捉われない自由な視点が
あなたの愛の学びをベストな方向へと導いてくれるだろう

愛だって決まりはないんだ
この人と居たら幸せになれないと感じる瞬間があったとしても
その時だけは2人の絆を切り離し
共に過ごす時間に幸せを感じる時だけを共有すればいい
幸せではない瞬間のために全てを手放す必要などない

すべては Let It Go!
これは ありのままの自分を愛することではない
映画音楽の訳詞のせいで 日本では誤解されているが
Let It Go! とは
流れに任せ 成りゆくままに委ねること・・・

2度目の新月に収穫した「自由」は
あなたを そのような境地へと導くだろう

すべてを手放すとは
諦めることでもなければ 捨て去ることでもない

それは 自分の人生がベストな道へと進んでいることを
心から信頼できることなのだ

(2015年2月18日 16:17〜16:46)


なんだか・・・受け取っているエネルギーを上手に翻訳できなくて、自分としてもどかしい限りです。

要は・・・今年は「収穫」の年だから、サインの最終度数で起きる新月毎に、そのサインが意味するテーマを収穫できることを意図しなさい!・・・ということみたいなのですが・・・

取り急ぎアップしますね!
これからアファメーション例文集の編集(とはいっても、おそらく冒頭の例文を加筆するだけだと思うけれど)にかかりますね!!





   ↑
アファメーション例文集は、新月の瞬間までに必ずお届けしますね!!






コメント


管理者にだけ表示を許可する