魚座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

新月は明日の夕方・・・
今月も宇宙はギリギリまでメッセージを届けてくれませんでした(汗)

とりあえず、大急ぎでアップしますね!!

魚座の新月 皆既日食新月
目には見えない世界とつながる魚座の新月に
日本からは見ることのできない皆既日食

日本に住む人々にとって この新月は
見ることができないからこそ
見えないほどの深淵に触れる時なのだ

新月のわずか1時間後には
月は魚座を去り
翌朝には太陽も 魚座から牡羊座へと移動して
春分の日 — 占星術上の新しい1年を迎える

そんな 1年の最後に与えられる
わずか1時間弱のひとときが
ストレートな魚座の新月パワーの時間となるのは
しかも その時間はボイドタイムであり
地上の他の国で日食が見られている時間と一致しているのは
【8】の年=収穫の年だからこその
宇宙からのギフトなのだ

学びの収穫
それは とても深い領域にまで至り
最も深いところに届いた時に
新月 そして日食により 意識の大きなリセットが起きる
それはシフト 意識のシフト

この重要な節目を どう過ごせばいいのか?

その答えは「顕在意識を手放すこと」に尽きる

魚座は境界線を溶かしてしまうエネルギー
打破したり超越したりするのではない
境界線が消えて 他の境界と溶け合い混ざり合い
もはやそこに境界線が存在していたことさえも
意味を持たなくなくなること

【9】という数字のエネルギーにも通じる
【9】は最終章 【9】は手放し
【9】は そして【0】を経て すべてがリセットされたところから
新たに【1】が芽吹くための土壌となる

そもそも「手放す」とは
諦めたり 捨て去ったりすることではないと
常々 語り続けてきたね?

手放すとは
「それ」が存在することすら どうでもよくなること
もはや意識することさえなくなるほど
自然に存在し続けることなのだ

新月の瞬間は 皆既日食の時間
地上のどこかで 太陽は完全に月の影に入り
空には黒い太陽が浮かぶ

月とは あなたの潜在意識
すべてが潜在意識の彼方に溶けて
消えたのではなく 融合して
より大きなエネルギーと化した時・・・

そこに見える「黒い太陽」は あなたのシャドウ
あなたが「いま・ここ」に存在することを
目に見えるかたちで映し出すシャドウ

これにより あなたの潜在意識の中で
気づく必要のあった導きや 解放したいブロックが
明らかになる 黒い影となって見えてくる

そうしたら そのテーマを掘り下げればいいのか?

いや 魚座の新月は 深い潜在意識に働きかける
あなたは気づきもブロックも
それに対して何かしらの意図的行動を起こす必要はなく
ただ ただ そこに「在る」ことを見つめ
あとは 流れと導きに すべてを委ねればいいのだ!

そして翌朝 太陽が牡羊座へと渡り
新たな1年が始まる

その前夜に 魚座の新月とボイドタイムが存在することは
あなたに「グラウンド・ゼロ」をプレゼントするためなのだ!

あなたは すべてを手放し
ただ ひたすら訪れる気づきを
流れ行くままに見つめていればいいのだ

さて そのような魚座の新月に
あなたは何をアファメーションしたらいいのか?

それは いかなる変化・変容にも逆らうことなく
すべてを信頼して宇宙に委ねられることを願ったらいい

それ以外のアファメーションについては
魚座ならではのテーマでいい

そして あなたが抱え続けた願いについては
「それ」が必ずベストな結果へと導かれることを信頼し
委ねて待つことのできる自分になることを
宇宙に宣言すればいいだろう

そして翌朝 春分の日の太陽を迎えたら
できるだけその光を部屋に取り入れ あるいは全身に浴び
学びの収穫のための1年が いよいよ本格始動したことに
感謝することができたら・・・

さぁ すばらしい1年の始まりに 祝杯をあげよう!!

(2015年3月19日 16:55〜17:19)


うわぁ〜時間切れ・・・自宅に戻らなければならない時間が迫っています。

でも、一言だけ!!
メッセージ内で「境界線」という言葉で表現されていることは、あらゆる意味での「こだわり」も含まれると解釈するのがいいように感じたことを付け加えさせていただきますね。

さて、取り急ぎアップして、これからアファメーション例文集の編集の下準備にかかります!!
じっくり練り直して記事としてアップするのは、たぶん明日の朝、目が覚めてからになりそうですが・・・





   ↑
アファメーション例文集は、新月の瞬間までに必ずお届けしますね!!





余談ですが、ちょっとお知らせ!

「数秘を含む遠隔トータルリーディング」
    モニターさま募集中です!


→ コチラの記事のコメント欄からエントリーしてくださいね!




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アファメーションに最適の時間

こんばんは!
高次が仰っている事を見ると、
今回のアファメーションに最適の時間帯は
新月になった瞬間から1時間、という事でしょうか??
いつもはボイドタイムを避けてアファメーションしていますが、
今回は「その1時間」がボイドタイムである事も皆既日食である事も意味があるとの事…
そのあたり、どうなんでしょうか??
ボイドタイム、避けるべきですか?今回は避けない(新月から1時間以内を優先させる)べきなんでしょうか??

あみ | URL | 2015年03月19日(Thu)21:41 [EDIT]


あみさんへ

コメントありがとうございます。

最近の高次からのメッセージでは、
ボイドタイムはこだわる必要がないと言われることが
多いような気がします。
とはいえ、ボイドタイムには、アファメーションするよりは、
むしろ自分の内面に揺さぶりをかけて見つめるような作業を
優先するように!と言われることが多かったように思います。

「避けるべき」「避けないべき」といった「べき」は、
とってもマインドからの発想ですよね?
特に今回は、そういった「べき」から自由になれと
言われているような気がしました。

どうする「べき」かは私には言えないし、
もし高次に聞き直したら「直感に従え」と届くでしょうね。

私自身は、おそらく「その1時間」には、
アファメーションする時間をとれそうにありません。
そのため結果的に、ボイドタイムではない時間帯に
アファメーションをすることになりそうです。

結局、自分が時間をとれて、
アファメーションしたい気持ちになった時が、
その方にとってのベストなタイミングだと思います。

セラピスト瑠花 | URL | 2015年03月19日(Thu)23:06 [EDIT]


あみさんへ

改めて、ご質問をいただいたことに感謝!!!

昨夜コメント欄にてレスさせていただいたけれど、
全く伝え切れていないことを感じたので、
この機会に、改めてボイドタイムのことや、
アファメーションのタイミングについて等々
過去記事(高次からのメッセージ)にリンクを貼るカタチで
まとめてみました。
http://rukaring.blog72.fc2.com/blog-entry-836.html

ご質問に対して、一言でお答えすることはできないけれど、
この記事からリンクした過去記事のメッセージたちが、
あみさんからのご質問への答えとなれば嬉しいです。

このような記事をまとめるキッカケをいただいたこと、
本当にありがとうございました。

セラピスト瑠花 | URL | 2015年03月20日(Fri)17:54 [EDIT]