数秘を含む遠隔トータルリーディング「その後」と「これから」

前回「数秘を含む遠隔トータルリーディング・パターンB(仮称)」を正規メニューとしてスタートすることを告知した記事で、パターンCが、その後どうなっているのか改めて別記事をアップします!とお約束してから

・・・あらっ、10日も経ってしまいました(汗)

新月シリーズの記事をスタートする前に、お約束した記事をアップする必要がありそうなので・・・

ちなみに、この記事内で「パターンA・B・C」と仮称しているのは、下記のモニターさま募集記事の内容に準じています:

  → その時の募集記事はコチラ!

   *   *   *

思えば「数秘を含む遠隔トータルリーディング」としてモニターさまの募集をスタートしたのは、昨年の9月30日のことだったんですね! その時にエントリーくださったのは、リピーターさま3名!

次に、10月4日に、オプション付で追加募集した時にエントリーくださったのもリピーターさまでした。

  → 以上第1弾:4名さま(すべてリピーターさま)

その後、第2弾として募集させていただいたのが3月6日。
この時にエントリーしてくださった方、

  → パターンA:3名さま(募集条件により、すべてリピーターさま)

そして、パターンBとして2名の方がエントリーくださっていたのですが、ご本人の希望もあり、ご相談の上パターンCに変更していただいたので、結果として:

  → バターンB:0名さま
  → パターンC:4名さま(初めての方2名、リピーターさま2名)

さて、パターンAを終え、パターンCの1人目の方(リピーターさま)とは順調にセッションを終え、今回のモニターセッションで初めてご縁をいただいたパターンCのモニターさまとのセッションを始めたところ:

7層リーディングは順調に進めることができました!
でも数秘編を書こうとしたら・・・全く進まなくなったのです。

これは、そのモニターさまに送ったメールからの抜粋なのですが:

  —————
  私の数秘のセッションは、特に対面の場合は、
  対話のキャッチボールで数字のエネルギーについてお伝えしながら、
  いま抱えていらっしゃる問題への答えを、
  数字から導き出すスタイルで進めています。

  なぜなら、ひとつの数字には非常に多くの意味があって、
  その方にとって、どの意味をお伝えするのがベストなのかは、
  対話を通してキャッチしているからなのです。

  リピーターさまとは過去のメールのやり取りがあったため、
  7層リーディングを終えたあと、
  すぐに数秘編を書き上げることができました。
  数字の、どの意味をお伝えすればいいのか、
  これまでのメール往復の下地があるため、
  パッと直感的にわかってしまうからです。

  ところが、●●さんとセッションさせていただくのは、
  今回が初めてであるため、いざ数秘編を書こうとしてみても、
  なかなか進みません。
  どの意味をお伝えするのがベストなのか迷ってしまうのです。

  もちろん、通り一遍な解説をお届けする「リーディング」なら、
  いますぐでもお届けできます。
  でも、リピーターさまとのセッションと比べ物足りない気がして
  セッションメールが全く進まなくなってしまったのです。
  —————

そこで、下記のようなご提案をさせていただきました:

  —————
  先日お届けした「7層リーディング編」をお読みいただいて、
  感じたことや、疑問に思ったことを、
  いまの時点で、いちど送っていただけませんか!

  そのご感想やご質問にお答えしながら、
  それぞれに対応する数字の意味を解説させていただくことで、
  ●●さんとメール上で対話することができ、
  より意味の深いセッションができそうな気がするのです。
  —————

そのモニターさまは、瑠花からのご提案を受け入れてくださいました。

その後、続いてパターンCで初めてご縁をいただいた、もう1人のモニターさまの7層リーディングを終えたところで同じご相談メールを送ったところ、その2人目の方も、瑠花からのご提案に賛同してくださいました。

さて、パターンCのモニターさま最後のお1人については、いま7層リーディングをほぼ終え、これから書き起こしにかかろうとしている段階なのですが・・・

その方はリピーターさまなので、これまでのモニターさまと同様に、すぐに数秘編を書くことが可能なのです!
それでも、いつも鋭いご感想をくださる方なので:

数秘編のリーディングはすぐに可能だけれど敢えて、初めての方と同じスタイルをお願いしようか・・・(このテストケースに対してどんなご感想をいただけるのかしら!?)

それとも一息にお届けしてしまおうか・・・(そのほうが早くてラクだし 笑)

私自身も迷っていて、そのモニターさまは、この記事をお読みくださった後にご希望を連絡してくださることになりました。

そんなワケで、パターンCのモニターセッションの進捗状況としては「モニターさまからのご連絡待ち」の状態です。

そしておそらく、正規メニュー化する時はコースを2分して(誰でもコース/リピーターさま専用コース)初めて瑠花の数秘セッションを受けてくださる方には、メールセッションが1往復つくコースを必ず選択していただくようなカタチにしていこうと思っています。

   *   *   *

さて、それでは「トータルリーディング」は、今後どのようにメニュー化していくことになるのか?

いま瑠花が感じているのは:

いまの段階の瑠花にとって、数秘編を書くことは(7層リーディングと比べて)まだまだ非常に時間がかかるんですね。
もしも、このまま正規メニューとしてHPに掲載してしまったら、以前「旧・7層リーディング」を封印した時の二の舞になってしまう・・・

なので、瑠花が考えているのは:

  バターンBについては、通常どおりのメニュー化する。
  パターンCについては、毎月、先着1名さまのみ受付させていただく。

人数制限した上で受付させていただけば、他のセッションを進めながら、なんとかレギュラーメニューとして軌道に乗せることができるのではないかしら!?

それでは、いつ募集するのか?

  それは・・・瑠花なら、新月の瞬間がいいんじゃないかしら☆

   *   *   *

さて、蟹座の新月は、7月16日(木)10:24am
いま進行中のモニターさまとのセッションとの兼ね合いを考えると、今回の募集は無理みたいです。

なので、8月14日の獅子座の新月時から、毎月1名さまに限り募集させていただきたいな・・・と思っています。

それまでには、メニュー名も(仮称)だの(パターンC)だのではなく、正式な名称を決めて、HPにも、数秘なりオーラリーディングなり、どちらに掲載するのか決めて、本当に「正規メニュー」としていきたいと考えています。

と同時に、いま宙に浮いてる感のある「スポットリーディング」・・・内容を見直して、リピーターさまに限り、数秘のスポットセッションも受けていただけるようにしたいなぁ・・・と。

   *   *   *

試行錯誤を重ねながら、なかなかメニュー化できなかった「数秘遠隔リーディング」

今度こそ!!! 正規メニュー化できそうです☆

いまは最後の詰め段階・・・告知させていただくまで、いましばらくお待ちくださいね!!





   ↑
これで明日から新月シリーズに取りかかれます(笑)




コメント


管理者にだけ表示を許可する