魚座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

私ごとですが・・・今日の午後イチ、実家に経理資料を届けてきました。
税理士さんに、実家の家業の確定申告をお願いするための、下準備のような経理作業を終え、ほっと一息つく間もなく・・・新月メッセージを受け取らなくては!!!

さて、今回のメッセージですが、経理作業に追われている間は落ち着かずキャッチすることができませんでした。そして、やっと意識を切り替え、いまメッセージを受け取ってみると・・・断片的にキャッチしていたエネルギーよりも、はるかに深く哲学的な内容で・・・

正直いって、高次が伝えようとしていることが正しく言葉へと翻訳できているのか自信ないのですが・・・

でも時間もないし、とりあえずアップしますね!!


魚座の新月は 日食新月だ
日食は 月と太陽が
ドラゴンたちとコンジャンクションする時だ
ドラゴンヘッドも ドラゴンテイルも
深い潜在意識の扉を開く

瑠花は ボイドタイムの意味を我々に問いかけた
昨年の前半 新月と同時にボイドタイムが始まるパターンが続いたが
今回 新月と同時に始まるボイドタイムは
昨年の「それ」とは意味が異なる気がすると

そうなのだ
昨年 ボイドタイムが新月と同時に始まったのは
新月は それぞれのサインの最終度数近くで起きていて
そのサインで月がつくる最後のアスペクトが
太陽とのコンジャンクション=新月だったから
新月と同時にボイドタイムが始まり
それは月が次のサインに移動するまで続いたのだ

昨年の 新月と同時に始まったボイドタイムは
新たなスタート前の リセットのための「ゆさぶり」だった

だが 今回は 昨年のそれとは意味が異なる
今回 魚座の新月と同時にボイドタイムが始まるのは
魚座の意味を強調している

魚座は 深い無意識の世界とつながる
そして境界線を溶かして 宇宙とひとつに融合していく

しかも日食新月だ
ドラゴンたちと邂逅した月は 意識の深いレベルまでゆさぶり
そこに潜んでいた 気づかなかった願望や 忘れていた夢を
思い出させる意識のパイプを開通させる

昨日 日本で見られる部分日食の意味について
ひとことだけメッセージを届けたのだが

そうなのだ
今回 日本で 部分日食が見られるのは
いま 日本の人々に
いつもなら目で見ることのできない「新月」を
太陽に影を映すことにより
瑠花をはじめ みんなに
もういちど「新月」のエネルギーを思い出して欲しかったからなのだ

新月はリセットの時 新たなスタートの時
そのエネルギーを借りて いま あなたたちは何ができるのだろう?

ちなみに日食の持つ意味は
皆既日食を見るインドネシアと
部分日食を見る日本とでは異なってくる
日食がどう見えるか? あるいは 昨秋のように全く見えないか?
その「見え方」の差は
その時に 宇宙から何をキャッチする必要があるかにより
あなたたち人間は 自分が「在る」エリアを選んでいるのだ

そして ボイドタイムの意味に戻ろう
ボイド=VOID
月があらゆる天体の干渉から解放されるこの時間について
「ボイドタイム」と名付けた人の意図は異なっていたかもしれない

だが そう名付けさせたのは 我々だ
そして 我々は この「ボイドタイム」という名前に
「ボイド=空(クウ)」の意味を込めているのだ!

「空:クウ」とは 開け放っている状態のことだ

我々は これまで幾度となく
ボイドタイムは あなたがたの顕在意識に
ゆさぶりをかける時間帯だと伝えてきた

その「ゆさぶり」とは「空:クウ」をつくるためのものなのだ
潜在意識へとアクセスするパイプが開通するのも
あなたがたが意識を我々に開け放ってくれてこそのことなのだ

昨日の記事でも瑠花に調べさせたように
日本では 新月を迎える瞬間は
沖縄から北海道まですべての地域で部分日食の継続時間内だ

魚座の新月 見えない世界・無意識の世界への扉が開く時
新月の影により欠ける太陽を見ながら
新月の存在を 新月の意味を いまいちど感じて欲しいのだ

それでは この新月 何を願えばいいのか?

それは 深い癒し

今年は【9】の年 手放しの年
手放そうと躍起になることなく
癒された結果 とても自然なかたちで
あなたがたが 自身が抱えていることさえ気づかなかった
無意識下のトラウマまでもが癒された結果
あなたがた ひとりひとりが 変容し
新たな人生を切り拓くために
この新月のパワーを使うことを 我々は願っている

(2016年3月8日 20:28〜20:46)


天体の動きについてもメッセージの中で語られたりしていて・・・本当ならもっと詳しく説明を加えたいのですが、どうやら時間切れのようです。食事の支度するために帰らなくては!!(こんな時、一人暮らしが懐かしくなる〜 爆)

つまり・・・ゴチャゴチャと理屈っぽく説明するのでなく、この哲学的なメッセージも、マインドで理解することを「手放して」ひたすら感じて欲しいというのが、どうやら宇宙の意図のようです(苦笑)





   ↑
アファメーション例文集は新月の時間までにアップしますね!






コメント


管理者にだけ表示を許可する