牡牛座の新月に寄せて 高次からのメッセージ +α

今日お届けするメッセージは、いつもの「新月に寄せたメッセージ」とは、なんだかニュアンスが異なります。

受け取ったタイミングも、場所も、非常にユニークでした。
月にいちどの実家バイトに向かう電車の中で、A6サイズよりもっと小さなメモ帳に書き取ったのですから!

でも、新たなメッセージは届かないので、おそらく今回は、このメッセージを掲載すると同時に、瑠花自身の言葉で「いま感じていることを書きなさい!」・・・ということ・・・らしいです。


いまは 悲しみに心を痛めている者も多いことだろう

命の重さに格差などない
それが たとえペットの動物であろうと
被災地の方々であろうと
手の届かないスーパースターであろうと

瑠花 あなたは21日までは
日本に住む誰もと同じように
熊本を襲った災害に心を痛めていたね

ところが 深夜に届いた悲報で
あなたの心は麻痺し 他に何も感じられなくなった

そのことに罪悪感を覚える必要はない

そして おそらく このブログの読者の何人かは
瑠花と同じ人の悲報を聞き
熊本を忘れ 涙にくれたことだろう

悲しんでいいんだ
感情を吐き出すがいい
その悲しみを感じ切ったあとで
癒しが訪れるのだから

(2016年5月3日 13:41〜13:45)


ここで、一瞬メッセージが途切れました。
ここまでは4月29日の昼間、気分をリセットしたくて散歩に出た時に聞こえてきたメッセージと、ほぼ同じ内容だったような気がします。

そして、5月3日に電車の中で書き取ったこのメッセージ内では語られていませんが、29日に受け取った時のニュアンスとしては:

「日本を襲った災害ではなく、もっと個人的な悲しみに心を痛めたとしても、その思いはすべて宇宙に届く。なぜなら宇宙は<ひとつ>だから。それは悲しみに限ったことではなく、喜びや祝福の場合も、どんな個人的な感情も、すべては宇宙に届き、溶け合い、光となって宇宙を癒す」

そのようなニュアンスを含んでいたことを、いま(5月5日19:30頃)書き起こしながら・・・思い出しました!

そして4月29日にセッション・ルームに戻って、散歩中にキャッチしたメッセージを書き出そうと思っていたのですが・・・PCの前に座り検索をかけたら新たなニュースが目に飛び込んできて、それで・・・それっきりメッセージも、そのニュアンスも忘れてしまっていたのでした。

なぜだったのでしょうね?・・・タイミングじゃなかったのかしら???

戻りまして:
5月3日に、電車の中で受け取ったメッセージは、一瞬のブレイクのあと、以下のように続きます:


あの日は満月だった

さっき瑠花に
29日から水星が逆行しているという情報を与えた

水星の逆行は
忘れ物・失くし物を取り戻す時と言われているね

29日といえば
瑠花が ようやく喪失感から立ち直った日だった
やっと落ち着いて
そのスーパースターを追い続けた日々を振り返った

そして瑠花は まだ「それ」が何であるか思い出せないが
置き忘れた「何か」が
確かにその日々に隠れていることに気づく

この新月は 水星の逆行中に訪れる
牡牛座の新月 若き日々に置き忘れた感性や
美しさへのこだわりを 思い出すことを願うといい

牡牛座は優雅さを司る金星をルーラーに持つ
牡牛座で起きる新月は
美しさだけでなく 置き忘れた愛や豊かさを
思い出す好機でもある

あなたの忘れ物は何だろう?
それを いま思い出すことが
あなたの明日を
クリエイティブで喜びに満ちたものにしてくれるだろう

新月とはリセットするだけではない
時には 明日を創り出すために 未来に向かって歩き出すために
敢えて過去を振り返り
置き忘れた宝物を再発見するために・・・

そのために 月は あなたの潜在意識を照らすのだ

(2016年5月3日 13:45〜13:54)



「スピリチュアル」と呼ばれる世界では、過去を振り返ることなく、不要になったエネルギーをどんどん手放し、未来だけを見つめることが「善」とされる傾向があります。

でも・・・過去に抱えていた「思い」が消化不良のままでは、手放すことも、前へ進むこともできません!

今回の高次からのメッセージは、未来へと進むことを焦りすぎることなく、自分が生きてきた歴史を感じ切り学び尽くすために、時に立ち止まり、気が済むまで時間をかけることを自分に許してあげていいと伝えているように感じました。

牡牛座は「土」のサイン・・・自分の歴史を振り返り、その時々の感情を確認することも「地に足をつける」ことではないでしょうか!

牡牛座は「のんびり」なサイン・・・時に、ゆったりと時間をかけて!

そして、牡牛座は、豊かさと愛の星「金星」をルーラーに持つサイン・・・もし、いま何かが足りないと感じているのなら、自分の生命が躍動してた日々を思い出し、それを懐かしがるのではなく、いま生きている時間に再構築することを、この新月はサポートしてくれる!

そんな気がしています。



いつになくヘヴィーで、ワケわかんないこと書いていて、ゴメンナサイ m(_ _)m

私は(決してセラピストを辞めるわけではないけれど!)もういちど、自由奔放なクリエイターだった自分とつながりなおすために、もがいてみようと思っています☆



追伸:
自分史を振り返ろうと思う時、数秘のセッションが手助けしてくれますよ〜!!!
な〜んて、ちょっと宣伝でした(笑)

→ 「瑠花のセッション・ルーム:数秘リーディング




コメント


管理者にだけ表示を許可する