水瓶座の新月と 2017年の新月に寄せて 高次からのメッセージ

このメッセージを受けとる直前に「瑠花チャネル」のほうに関連メッセージをアップしました:

→ 「【22】と【13】はニワトリとタマゴ

昼間アップした「2017年の新月・数秘カレンダー」を見たところ、【22/4(13)】のエネルギーを持つ新月が、なんと5回も!!あったので、その意味について問いかけたところ・・・

それは2017年の新月に限らず、数秘として普遍的なテーマだから「瑠花チャネル」のほうに別記事として立てなさい!とのことだったのです。

そして予想していたとおり、2017年に寄せたメッセージと、水瓶座の新月に寄せたメッセージは、混然一体で届きました。どうやら今回の新月は「2017年のスタート」の意味が強いため、このようなスタイルになったらしいです。

それではお届けしますね:

さて 今日は伝えることが盛りだくさんだ

先ほどまで瑠花は自宅テレビで
稀勢の里の奉納土俵入りをリアルタイムで観ていた

今回の新月シリーズのスケジュールの遅れは
瑠花が このライブ放送を見る必要があったからなのだ
19年ぶりの日本人横綱の誕生
瑠花は感動と共に
この新月に我々が伝えたかったエネルギーを受け取った

昨日の記事で 瑠花は天体の動きを見て
太陽と月 火星と金星 そして
太陽から最も遠い冥王星と 最も近い水星が
それぞれコンジャンクションしている意味を
我々に問いかけていたね?

融合 分離の涯のリユニオン
だから最近 アメリカの動向も気になっていたのだ

まず最初に
今回の新月の数秘について話そう

明日の新月 UDN(ユニバーサルディナンバー)は【3】
どのように計算しても【3】になるが
年+月+日 と分けて算出すると【1】+【1】+【1】となる

このことを瑠花に気付かせたのは
今日のメッセージへのプロローグだ
まるで瑠花が自分の言葉で書いたように見えたかもしれないが
実は我々が書かせていたのだ

2017年のUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は【1】
9年サイクルの始まりだ
その最初の新月は
UDN(ユニバーサルディナンバー)【3】のエネルギーであると同時に
【1】のエネルギーが3倍になって届いたものだ

明日から2017年が本格始動する
あらたな9年サイクルが本格始動する

【1】は「スタート」であると同時に
「自分自身」すなはち「原点回帰」のエネルギーでもある

だから 日本人横綱の誕生なのだ
19年ぶりの誕生なのだ

19は 1桁になるまで足すと【1】になる
【19】は カルマナンバー
物事には【9】終わりがあるこそ【1】始まりがあることを
知っているカルマナンバー
外国人力士活躍の時代を経たからこそ
日本人横綱の誕生により 相撲も新たな歴史を切り拓く

昨年UYN【9】の年 新月のアファメーションは
それぞれのサインの意味を やや離れ
【9】手放すことを学ぶことを願い続けた1年だった

だが2017年は「原点回帰」
それぞれのサインが持つ本質的な意味に沿って
あなたの目標を現実化するための
アファメーションを組み立てるといいだろう

今回のメッセージは実に盛りだくさん

次に伝えたいのは【22】と【13】の話だ
この件は 瑠花チャネルのほうに
メッセージをアップさせた
今回の新月を離れ さらには今年の年間エネルギーを離れ
数字のエネルギーとして参照することが多いはずだからだ

今日の日中 瑠花に
「2017年の新月・数秘カレンダー」をアップさせた

それを見て 瑠花は2つのことに気づいた
いや 我々が気付かせたのだが(笑)

まず【22】であると同時に
【13】のエネルギーを持つ新月が非常に多いこと
これについては「瑠花チャネル」に
我々からのメッセージをアップさせた

今年はUYN【1】=スタートの年
スタートするには 大きなエネルギーを動かす必要がある

そのような1年に リセット地点を設けるための新月なのだが
その新月の日が【22】であると同時に【13】であることにより
あなたがたは夢や目標が必ずや実現されることを信頼して
物事をスタート&リスタートすることができる
それを応援するための【22/4(13)】だ!

そして同時に 2017年に山羊座の新月がないことも
カレンダーを作ることで 瑠花に気付かせたのだが
その意味を伝えよう

山羊座とは 堅実なプランを立て
地道に実行することで 現実化するエネルギー

だが今年は 勢いに乗ってスタートする1年だ
塾考する前に行動してほしいから
2017年には 山羊座の新月が存在しないのだ

来年2018年は UYN【2】調整の年となる
その年の幕開けこそ 山羊座の新月が本領発揮できる時だ

今年は 勢いのままに 種を蒔きなさい
それが芽吹くか 成長するか やがては結実を収穫できるか
そんなことを考える前に まず動いてほしい時なのだ
どんな見事な結実を机上でプランニングしたところで
種を蒔かなければ 花が咲くことも 実りを得ることもないのだ

さぁ いよいよ新しい1年が本格始動する

今年は「原点回帰」と「スタート」の年!
あなた自身と向き合い あなたの内なる種を掘り起こし
それを再び大地に蒔いてあげなさい!

そうそう 皇居のお堀の清掃でも
稀に 絶滅した植物の種子を水底から発見して
蘇らせることができると
瑠花はニュースで聞いて感激していたんだ

それは お堀の水底の話ではない
あなたがた1人1人の 心の奥深くに眠っている種子の話なのだ
それを発掘しやすくするために
2016年=UYN【9】手放しの1年があった
あなたがたは不要なエネルギーを手放し
その結果 あなたにとって置き忘れた「ワクワク」を
何かしら きっと見つけたはずだ!

それこそが あなたが原点回帰するための種
それを片っ端から蒔いてあげよう
そして これからの9年サイクルで
それぞれの学びのタイミングに寄り添い育てていこう

あなたの種は必ず花開き実を結ぶ!

そのための起爆剤=【22/4(13)】が
2017年の新月には たくさん仕掛けられているのだ!

(2017年1月27日 18:22〜18:47)



冒頭でもお伝えしましたが、メッセージ内にある【22】と【13】にまつわるメッセージとは:

→ 「【22】と【13】はニワトリとタマゴ

2017年の新月の日の数秘を計算したカレンダーは:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー

本当は、アメリカのことについても何やら「伝えたい」エネルギーを受け取っていたのですが・・・あまりに長くなるし、今回の新月と直接関係ないから(高次によって)カットされちゃったみたいです〜(苦笑)

え? やっぱり関係なくないって??

・・・水瓶座の「博愛」に、おおいに関係ありますって!?





   ↑
アファメーション例文集は、新月の時間までにアップしますね!




コメント


管理者にだけ表示を許可する